So-net無料ブログ作成
検索選択
終着駅を訪ねるライド ブログトップ
前の10件 | -

終着駅を訪ねるライド(第32回)~甲陽園~ [終着駅を訪ねるライド]

さあ!やってまいりましたーー!!

忘れた頃にやってくる!!お待ちかねの終着駅シリーズ!!!

拍手してーーーーーーーー!!!(泣)

イエーーーーーーーーーーイ!!!

パチパチパチパチーーーーーーーーーーー!!!

IMG_0131.JPG

ここんとこ巨木シリーズに押されてすっかり影が薄くなってました当シリーズ。

だって巨木の方がいっぱいあるんだもん(泣)

さ!てなわけでメーテル発進は8時!!

元々今日は雨予報だったんですが前日になって晴れマークに変わりました!!

いつ行くの!!今でしょーーーーーー!!!バカヤローーーーーーー!!!!

150524_0915~01.jpg

えー。まずは淀川CRを南下。

すっかり晴天となって今日も沢山の人で賑わってました。

野球してる人。ゲートボールしてる人。ランニングしてる人。釣りしてる人。カメラ撮ってる人。バーベキューしてる人。

うるさあーーーーーーーいいいーーーー!!

150524_0928~02.jpg

鳥さん無視しないで!!!

IMG_0133.JPG

てなことで毛馬こうもんまでやってきました。

スマホと従来の携帯写真が混在してますが気にしないでね(汗)

IMG_0135.JPG

更に南下。

どうしても巨木に反応してしまいます。

ソロだとマイペースで走れるので写真パカパカ撮っております。

編集するの大変!!!

150524_0952~01.jpg

2号線まで来たら淀川を渡って西進します。

150524_1030~01.jpg

兵庫県に入って西宮までやってきました。

2号線はやっぱりクルマや横からの飛び出しとかあって走りにくいわ(汗)

ゆっくり行きますよ!!

IMG_0136.JPG

西宮の市役所にもこのような巨木がありました。

何度も通ってるけどこうやって見ると迫力あるね。

150524_1034~01.jpg

西宮市の保護樹木になってました。

150524_1041~01.jpg

さ!JRのさくら夙川のところで右折。

こっちに入ると走りやすい。

あともうちょっとで着くはずよ!

150524_1049~01.jpg

んん!!!本日の路線と並行して走ります。単線やったんやね。

IMG_0142.JPG

ほんでドーーーーーーーーン!!!

到着ーーーーーーーーーーー!!!!!

阪急電鉄甲陽線の終着駅は『甲陽園』駅です。

中々趣のある駅舎ですね。

第4回近畿の駅百選にも選ばれてます。 

IMG_0137.JPG

電車がちょうど到着しました。

1924(大正13)年10月1日開業。

IMG_0143.JPG

戦前には駅周辺にカルバス温泉と呼ばれる歓楽地があり、甲陽線自体も、この行楽地への足として建設されたものでした。

駅前には東亜キネマの撮影所もありましたが昭和に入るとこれらの行楽施設は衰退。

戦後、駅周辺は住宅地に姿を変え、今は高級住宅街となってます。

・・・・だってさ。ウィキより。

Attachment-1.jpeg

こちらが開業初期の遠景。駅舎の左にある大きな建物は甲陽劇場。

*中々色んな技が使えるようになりました。

IMG_0145.JPG

・・・で現在。駅舎は今も変わらないですね。

ま。開業当初の写真と同じ場所から撮れば完璧なんだろうけど、そんなことはよっぽどノリノリじゃないとやらないよーーーだ!

でもこういう古い駅舎を見るのはとても好きです。

今後、終着駅でなくてもこのような古い駅舎を訪ねてみようかと考えてる今日この頃です。

てなわけで帰る!!!

IMG_0146.JPG

緑がとてもキレイ

走っていても気持ちが良いです。

IMG_0148.JPG

夙川沿いの松林を走行。

ま。ここは少々クルマが多かったです(汗)

150524_1111~01.jpg

斜度13%のことで信号待ちさせられるとリスタート時は足がかなりプルプルしました。。

IMG_0149.JPG

因みにコチラは甲陽線の起点駅 『阪急夙川』駅。

奥様が学生時代この辺に住んでたらしいです。『ふーん・・』て感じ。

150524_1124~01.jpg

帰りは山手幹線を走行。

途中でコンビ二にボコッと入ってオニギリをパカッと食ってリスタート。

150524_1230~01.jpg

少々迷いながら神崎川沿い。

150524_1231~01.jpg

伊丹空港に着陸する飛行機をボーーーっと眺めながら・・・

150524_1305~01.jpg

淀川右岸沿い。

IMG_0151.JPG

んん!!!キレイだけど結構な向かい風でゼエゼエ言ってました。

IMG_0152.JPG

コチラでは子供達による三輪車レースが開催されてました。

可愛いーーー!!これなら僕も出たい(泣)

IMG_0154.JPG

というわけで帰宅は13時半。意外と早く帰れました。

暑い!!!

 

 

本日のコース → http://yahoo.jp/EUD9Lr

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 89.41キロ

走行時間 : 3時間44分

平均速度 : 23.8キロ

累計走行距離 :  21587キロ


終着駅を訪ねるライド(第31回)~北千里~ [終着駅を訪ねるライド]

さあ!昨日は終着駅に行ってまいりました!

イエイイエーーーーイ!

141012_0848~01.jpg

はい。早速スタートします。

鉄郎発進は8時半くらいやったかな?

141012_0924~01.jpg

まずは北摂方面へのアプローチはいつもの通りゴニョゴニョ走ります。

141012_0934~01.jpg

・・・で今回はこの道は走ることにしました。

141012_0936~01.jpg

西国街道です。

京都から九州へと結ぶそれはそれは歴史の深い街道なのです。

ここをいつかまったりと走って見たかったのです。

鉄郎で走るには打って付けのコースですね。

さ。行く先々には色んな歴史が刻まれてます。

141012_0940~02.jpg

まずはコチラ。

141012_0939~02.jpg

郡山宿本陣です。

かつて各国の大名がここで泊まって行きました。

赤穂浪士で有名な浅野内匠頭も泊まったんだそうな。

1865年には明治天皇も立ち寄られたそうです。

141012_0940~01.jpg

椿の花が見事で『椿の本陣』とも呼ばれるそうです。

中も無料で見学出来るそうです。またゆっくり見に行きたいです。

141012_0941~01.jpg

暫くあたりを見てからリスタート。

141012_0948~01.jpg

今度はコチラ。春日神社。

とにかく何かを見つけると立ち寄っていきます。

141012_0950~01.jpg

でも何か遠そうだったので鉄郎を下に停めてるし、ここまで上って引き返しました。

141012_1004~01.jpg

続いてはコチラ。

141012_1005~01.jpg

141012_1005~02.jpg

200年以上前の道標や疫病の侵入防止を祈願して建てられた灯籠。

楠木正成が水を求めたという井戸が残ってます。

このあたり大した距離ではないのですが色んな見所があってメチャクチャ楽しいです。

141012_1013~01.jpg

続いて大きな鳥居がありました。

141012_1014~02.jpg

これ何と勝尾寺の鳥居なんだそうな。

ここから先、勝尾寺までの4kが表参道となってるんだとか。こんな道があるなんて知りませんでした。

141012_1024~01.jpg

さ。西国街道を後にしていよいよ終着駅が近づいてきました。

141012_1032~02.jpg

どーーーーーーーん!!到着!!

141012_1032~01.jpg

阪急千里線の終着駅は『北千里』駅です。

えーとこの駅は過去何度も酔っ払っては寝過ごして来た思い出があります(汗)

素面で訪れるのははじめてかも(汗)

141012_1029~01.jpg

こちらは車止め

ホームが頭端式でないのは1970年に開かれた万博への対応として行った増便により留置線を追加した名残なんだそうな。どうでもいい?

141012_1041~01.jpg

もう1つこの駅にはこれがあります。

自動改札機。1967年、何と日本で最初に自動改札機を設置されたのが、この北千里駅なのです。

凄いやろ?ま。当然今はその改札機ではありませんよ。

1967(昭和42)年3月1日開業

 

はい!ここでこの方が合流です。

141012_1118~01.jpg

パシャさんです。

西国街道をブラブラ走ってる時に電話貰いました。

『じゃ合流しまっす!』とのこと。

てなわけで終着駅で待ち合わせしていたのです。

合流後、まずはランチ。

141012_1058~01.jpg

パシャさん『ケンタッキーが食べたいっす!!』

141012_1057~01.jpg

『今日は夜食事会あるからあんまり食べないほうがええよ?』と言いながらもガツガツ食べました(汗)

そこへ何かやたら品の良いお母さんがやってきました。

『これ今、2つ買ったんだけど食べられそうにないから食べて貰えませんか?』とハンバーガーを差し出してきた。

そりゃお母さん2つは食えんやろ?と思いながらも断れなくて頂くことにしました。

『・・・でどうすんだよこれ!?』とパシャさんと2人で暫し押し問答します。

結局、半ぶんこすることに。

パシャさん半分に割ってくれました。『じゃあヒデさんはお兄さんだから大きいほうあげます!』←ええっちゅうねん(汗)

無理矢理完食。お腹パンパンになりました(汗)

 

・・・でリスタートします。

141012_1131~01.jpg 

パシャさん『勝尾寺上りたいっす!!』

そうくるのは分かってました。

141012_1133~01.jpg

ではこの表参道を走ってみましょう!!

いつものTTコース上っても面白くないでしょう。

はじめての道にワクワクドキドキです。

141012_1136~01.jpg

中々広くてええ道やん。

141012_1138~01.jpg

でもだんだん参道っぽくなってきました。

尚、そのうちいつものTTコースに出るのだと思ってました。

パシャさん『ヒデさん?この道、僕知ってます。この先は確か行き止りっす!』

『え?行き止り?そんなわけないだろう。何せここは表参道なんだから。』

無視して直進します。

141012_1141~01.jpg

おお!ほら見ろ!めちゃええ道やんけ!!

勝尾寺へと続くこんな道があったんだなんて!

141012_1142~01.jpg

結構斜度あるんですがテンション上がります。

141012_1143~01.jpg

んん!面白くなってきやがった・・。

獣防止の柵がしてあります。 

 

『ヒデさん?これ自転車でいけるような道じゃないですよ!?』

『何言ってるんだ!行ってもいないのに分からないでしょ!?』

141012_1151~01.jpg

突撃ーーー!!!

141012_1147~01.jpg

ま。行かなくても大体こうなると予想できたんだけどね・・(汗)

 

『ヒデさん?こりゃないっす!(泣)』

『ええーーい!行け!』

141012_1155~01.jpg

左側は崖っぷちで結構スリリング(汗)慎重に進みます。

141012_1156~01.jpg

丸太の橋をオロオロしながら渡るパシャさんです。

141012_1211~01.jpg

中々絵になる(汗)

ゼエゼエ言いながら2人で上ります。

141012_1215~01.jpg

かなり上ってきたんだけど一行に勝尾寺は見えてこない。

案内板があったから確認したらまだ勝尾寺の『か』の字も表示されてない(汗)

『ヒデさんまだっすか!?(汗)』

幸い地図を全く読めないパシャさんなので『あともうちょい!!』と励ましておきます。

141012_1225~01.jpg

しかし道は容赦なく斜度を増していく。

上れど上れど強烈な坂が視界に飛び込んでくる。 

前を行くパシャさんが『へへへへ・・・。へへへへ・・・。』とひたすら笑っている。

どうやら彼のゾーンに入ったようだ。。 

 

しかしついにパシャさんが力尽きる。

慎重に走行していたのだけど木の根っこにバランスを崩し、『あーーーー・・・(泣)』と悲しい悲鳴をあげながらゴローンと落車。。

141012_1220~01.jpg

その姿は猟銃で駆除されたツキノワグマの如し。

 

パシャさん『も・・・もう二度と来たくないっす。』

何を申すか!!聖なる道ぞ!立てーーーっ!!!(怒)

141012_1230~01.jpg

もはや引き返すことは出来ない。前進あるのみ!

・・と言いつつ僕も重たい鉄郎抱えてメチャしんどい(汗)

パシャさんを行かせてそーーっと引き返してやろうかな?と思うくらい(汗)

141012_1232~01.jpg

しかしようやく峠のようなところに出てきました。

141012_1238~01.jpg

・・で最後は何故かエライ急な下り階段。

しかし見えた!!

141012_1240~01.jpg

どーーーーん!!!勝尾寺到着!!

141012_1304~01.jpg 

見事、表参道コースを制覇しました。1時間くらい掛かったけど(汗)

ま。ハッキリ言ってオススメは出来ません。

 

山から現れたパシャさんを居合わせた自転車乗りたちが白い目で見てました。

141012_1304~02.jpg

確かにこんなところから自転車担いで出てきたら白い目で見られるわな・・(汗)

汗ダクになったので暫し休憩。 

 

『ヒデさん?妙見山まで行ってみません?』

『行かないよ。もう十分上ったでしょ?』

 

『・・・でも今日全然自転車に乗ってないっす(泣)』←まあ確かにあれは山登りだった。

必要に食い下がるパシャさんを振り解いていましたがついに・・・

 

『ぼ・・・僕。。自転車に乗りたいっす(泣)』と崩れ落ちてしまいました。

 

もう分かりましたよ(汗)じゃあここで待ってるので勝尾寺のTTコース上ってきたら?と薦めました。

141012_1249~01.jpg

意気揚々とTTコースを下っていきました。

こういう意識の高さはアッパレであります。

僕は上り返してくるまでマッタリとコーヒータイム。

美味しかった。

 

パシャさん汗だくになって上り返してきたとこで、少し休憩して今度は2人で下りました。

141012_1345~01.jpg

帰りは鳥飼大橋経由のルートで。

爽やかな大学チームの後ろに酔ジャージ

141012_1434~01.jpg

淀川CRでパシャさんとお別れ。

メチャクチャ向かい風がキツイので香里園でCRを離脱。

141012_1519~01.jpg

最後は最寄り駅。

見えにくいですが24℃です。

 

今回の終着駅も中々楽しゅうございました。

 

本日のコース → http://yahoo.jp/FNDas0

 

<鉄郎・今日の記録>

 

走行距離 : ルートラボによると64キロくらい? 山登り含む。 

 


終着駅を訪ねるライド(第30回)~鞍馬~ [終着駅を訪ねるライド]

さあ!ついに終着駅シリーズは第30回を迎えることが出来ました!

これも皆様のお陰であります!

拍手せんかーーーーーい!!!フォーーーーーー!!!

 

はい!

さて今回の30回記念の終着駅は鞍馬駅ですが、それにはそれなりの理由がございました。

前回の終着駅。

100Kちょいの走行距離でしたが、体はズタズタ。 

帰り道、本気で自転車、川に投げ落としてやろうかい!と思うほど。。

でもその原因はとにかく、ここんとこ走れてない。。

今年の走行距離を計算してみたら何と3000キロにも満たない(汗)

そりゃ体力も落ちるわな・・(汗)

先日、パシャさんにも前回の終着駅のことを話すと『100キロでしょ?ヒデさん!そりゃないっす!(笑)』とケラケラ笑われる始末。。

確かに・・・。

あのコースはしかもド平坦だった。。

 

こんなんじゃダメだ!ということで僕少し襟を正すことにしました。

今回も100キロ超。

そして終着駅の先にある屈指の難コース『花背峠』を上りきることを目標とした次第なのです。

140921_0854~01.jpg

そんなわけで気合満点でスターートだーーーい!

140921_0928~01.jpg

まずは淀川CRをひたすら北上して京都方面へユルユル向かいます。

ユルユル向かおう!と思ってたのですが僕としてはそれなりの強度。

まずはCR終点の嵐山へ到着。

ここまでの平均速度が25.7キロ。僕としてはそれなり。

140921_1025~01.jpg

今回は力強い援軍がいました。

チームのアイドル!trekyさんです!!

豪脚さーーん!いらっしゃーーーーい!!

何と合流前に傍示峠1本上ってこられたとか(汗)やることの時限が違います(汗) 

チームトップクラスの脚力を誇るtrekyさんと間違いなくチーム一貧脚な僕との凸凹コンビ誕生です(汗)

一応僕がずっと前を牽くかたちでtrekyさんがお気遣いしてくれているんですけどね。。

何と申しましょうか・・。そのプレッシャー。。

シェパード犬に追いかけらてるチワワのような心境(汗)

あんまりノタノタ走れないけど花背峠も控えてるしという微妙な巡航でやってまいりました。

でもtrekyさん優しいので僕の背中をそっと押してくれてるのです。

 

『でもtrekyさんがこの巡航程度ならどこまでもいけるでしょ?(笑)』

『・・・・。えーと。。はい(汗)』

んん!素直で宜しいわよ(汗)

140921_1041~01.jpg

ま。とにかくベストを尽くそうぞ!(汗)

渡月橋を渡ります。

140921_1045~01.jpg

んん!中々京都らしい風景だわさ。

140921_1115~01.jpg

金閣寺を経由しながら京都の市街地を挟んで鞍馬方面へ向かいます。

140921_1209~01.jpg

このあたりから既に上り開始。

しかし後もうちょっと! 

そして!!!!

140921_1212~01.jpg

どーーーーーーーーん!!!

到着ーーーーーーーー!!!

どーーーーーーーーーん!!!

30回記念どーーーーーーーーん!!←うるさい。

叡山電鉄鞍馬線の終着駅『鞍馬』でございます。

駅舎は寺院風の木造建築で趣があります。

140921_1212~02.jpg

中もこんな感じ。いいでしょ?

1929(昭和4)年10月20日鞍馬仮駅として開業

140921_1214~02.jpg

さ。鞍馬と言えば鞍馬天狗。

140921_1214~01.jpg

ワイヤーで吊らないと支えられないくらい立派なお鼻どすえ。

140921_1217~01.jpg

こちらは駅からスグ側にある鞍馬寺。

尚、自転車の難点は中まで入ってゆっくり見れないこと。

またいつか電車で来よ。。

 

さ!そして冒頭でも申し上げた通り、ここからが今回のライド本番です!

花背峠へと向かいます。

TTコースにもなってる、このコース。

京都屈指の難コースなんです。

実は過去にも僕、鞍馬駅を終着駅に取り上げようと花背峠にチャレンジしたことがあるのですが、あまりにもしんどいので途中でヤンピして帰っちゃいました(汗)

今回はリベンジでもあるのです!

脚力は当時より更に衰えてるけど『こんなもんガッツと根性じゃい!』と気合を入れます。←要するにゆっくり上る模様。

距離は6キロ弱。標高は一気に500Mほど上ります。

 

さ。ここで満を持してtrekyさんがTTモードでスタート!

『あ!ちょっと待って!』

140921_1221~01.jpg

写真撮ろうと思ったんやけど既に視界から消えとった・・(汗)

そない急がんでもええがなー!(汗)と僕は完走目的でスタート。

140921_1222~01.jpg

まずは7~8%くらいの斜度。

体力を考えながら無心で上ります。

140921_1227~01.jpg 

んん・・。やっぱり中々キツイ。

こりゃTTモードだと到底上れないわ(汗)

140921_1231~02.jpg

一旦、斜度は緩みますが、その先からこのコースの難所が始まります。

はい。ここからは写真なし。撮る余裕なし(汗)

斜度10%固定で直線的に坂が延々と続きます。

この直線が精神的にキツイ(泣)

気が萎えるので出来るだけサイコンを見ずに無心で上り続けます。

我慢我慢の連続で上っていくと『百井の別れ』が見えてきた。(後で写真お見せします)

よし!!あともうちょいだ!!

・・・と思ってたのですが実はこれが間違い。

ここまで来たら峠までもう数百メートルくらいだと認識してたのですが後で調べたらまだ4K地点でした(泣)

『あれーーー!?あれーーーーー!?』と見えないゴールを目指しますが一方で斜度はグングン上がって12~15%。

すると既に上り終えたtrekyさんが迎えに来てくれました。

 

『あとどれくらい?』

『・・・・・。』←まだだいぶあることを言えない様子。

 

とにかく必死に上ります。

『足付きはならぬ!!足付きだけはならぬぞ!!』と自分を奮い立たせます。

しかしもう1人の僕が『もうええんちゃうん?所詮今のオマエには上れん坂やで(汗)』と邪魔をする。

この葛藤を繰り返す。 

 

いや!ならぬ!!絶対上りきって終着駅を成立せねば!!

しかし一旦お迎えに来てくれたtrekyさんはまた見えなくなりました。。 

尚も必死に上ってましたがポジションを前乗りにスライドさせようとした時でした。

ついに左脚ハムストリングから『攣りまーーーーーす!(泣)』と警告発令。

『うわ!ヤバイ!』と慌てて元のポジションに。。

攣ってしまったらジ・エンドだ。

腰にも激痛が走る。

でもポジションは変えられない。

容赦なく斜度はキツく襲いかかる。

『これはちょっとナメてたなあ・・・』と少し後悔しながらも、全身全霊歯を食いしばる。

 

そこへ再びtrekyさんが下りてきた。

『あと300mです!』

どうやらもう1度峠まで上って距離を測りながら下りて来てくれたようだ。

既に声すら出せない僕は大きく頷いて応える。 

しかしtrekyさん優しいなあ・・・(泣)

でも300m長い(泣)

左脚の痙攣を何とか抑えながらゆっくりゆっくり峠を目指す。

意識が飛びそうなくらいヘロヘロになってきた時、前方に何かが見えた。

 

『ひょろろ?』(ゴール?)←喋れない。

140921_1310~01.jpg

オッケーーー!!!(泣)

何とか完走したぞーーー(泣)

ま。豪脚さんには『何やってんだよ(汗)』と思われるでしょうが良いんだよ!良いんです!

140921_1312~01.jpg

ちゃんと上ってまいりました花背峠です。

これで自分に課してた終着駅シリーズは取り敢えず成立。(あとちゃんと家まで帰ったらね。)

全身バキバキ。

140921_1311~01.jpg

ん?トンネル化? はよして!!!絶対そっち行くから!!

 

さ。何とか上りきったので折り返して下ります。

140921_1318~01.jpg

これ途中の坂。

しかし何で写真て斜度が伝わらないんだろ(汗)めっちゃキツイのよ(泣)

140921_1318~02.jpg

途中湧き水ポイントもあります。

140921_1316~01.jpg

上ってる時は当然寄れなかったので存分に水分補給(笑)

140921_1324~02.jpg

・・・でこちらが百井の別れ。

この道、国内屈指の酷道(477号線)としても知られてます。

僕らは左側を上っていったのですが、右側を進むとこれまた路面の悪い超激坂が待ち受けてるのです。

ホントは元気だったら行こうと思ってたんやけどね。迷うことなくスルー(汗)

尚、下るのも距離があって斜度がキツイから握力使ってプルプルしながら下りてまいりました。

140921_1335~01.jpg

そして再び鞍馬駅へ。

140921_1346~01.jpg

ちょうど電車来てました。

さ。ここでランチ。

何やら鞍馬ラーメンなるものがあるらしい。

140921_1350~01.jpg

どこにあるんだろ?と思ったら目の前にありました。ボコッと入店。

中々趣のあるお店。

140921_1357~01.jpg 

店内にあった時計。とっても古そう。ちゃんと動いてましたよ。

下に写ってるのは僕じゃなくて牛若丸ですな。あははは・・。

140921_1403~01.jpg

じゃん!コチラが鞍馬ラーメン。

山椒がちょっぴり効いて優しいお味がグットでした。

 

さ。しかしながら依然、僕の体は悲鳴をあげてました。

食べてる最中も左脚が『攣りまーーーーす!(泣)』発令。

『うわ!』と思ってたら今度は右足が『攣りまーーーーーす(泣)』発令。

その都度、のけ反りながら賑やかに食っておりました。

 

そしてリスタート間際。

ついに脇腹がまともに攣ってしまう。

『あいたーーー!(泣)』とのけ反る。

店のおばさんも何事?てな感じで見ております。

恥ずかしいので『あはは・・ごちそうさま(汗)』と無理矢理リスタート。

 

市街地へ下っていきますが脇腹の激痛が治まらないのでtrekyさんに停止サイン送って一旦停止。

『悪いね・・(汗)』と待って頂きながら 体をクネクネさせて改善を図ります。

何とか行けそうなので再発進。 

 

しかし激痛は増すばかり。

再び停止サインを送って、ついに僕は自転車を下りてうずくまってしまいました。

 

『trekyさん?脇腹攣った時ってどうやって治すのかな?(汗)』

『・・・・。脇腹を攣ったことがないので・・(汗)』

そ・・・そうやね(汗)trekyさんがこんなふうに攣ることないよね(汗)

 

うずくまりながらジャージのジッパーを下ろしてハートレートを緩めます。

激痛は治まらず、とにかく息を整える。脂汗が吹き出る。

我ながらその姿はお産時のラマーズ法の如し。お産はこんなものの比較にならないでしょうけど(汗)

 

激痛に必死に耐えていると何故か脳裏にまたパシャさんが『ヒデさーーん(笑)そりゃないっす!(笑)』とケラケラ笑い転げてる姿が浮かんできた。。

あのヤロー。。。ナメやがって。。(汗)

 

しかしホントに情けない。峠一本上ったくらいでこのザマかよ。。

この間もカップルの自転車乗りとかが『あのオジサンどうかしたの!?(笑)』みたいな目で僕を見ながら横切って行く。

ほんとこれは鍛え直さねば・・・(汗)

5分近くうずくまってると少し楽になってきたのでリスタート致しました。

140921_1440~01.jpg

加茂川を横切りながら再び来た道を戻ります。

140921_1510~01.jpg

こちらは広沢池。

140921_1510~02.jpg

綺麗な景色でしょ?

140921_1520~01.jpg

再び嵐山。観光客イッパイ。

ここからはCRを走行。行きは何とか30キロ巡航で来たけど、もう出せない(汗)

27~8キロが精一杯。

後半は更に落ちて25キロが精一杯(泣)

140921_1652~01.jpg

ちょっと虹みたいなのが見えました。

16時を過ぎて気温が下がると少し体力が戻りました。

140921_1657~01.jpg

何とか関西医大まで帰ってきて解散。

trekyさん有り難う御座いました。

 

僕はもう少し休憩してから17時半帰宅。

何とか目標は達成したけど色々考えさせられる終着駅であった(汗)

 

本日のコース → http://yahoo.jp/YTBqJD

 

<今日の記録>

走行距離 : 134.11キロ

走行時間 : 6時間21分

平均速度 : 21.0キロ

累計走行距離 : 19346キロ

 

あ。これ21日(日)のライドでした。 

 

 

 

 

 

 

 


終着駅を訪ねるライド(第29回)~マリンパーク~ [終着駅を訪ねるライド]

140907_1038~01.jpg

本日はソロライド。

二度寝かまして出発したが携帯忘れて二度目のメーテル発進は10時半。

140907_1046~01.jpg

やってまいりました!終着駅シリーズだコロン!!

はい。

 

というわけで今回の終着駅・・・というよりちょっと海を見たくなったからさ・・・。

海が近い終着駅を求めて行ったのさ・・。

 

はい!

140907_1141~01.jpg

第二京阪経由で市街地へ。

んんん・・。信号多い。

ソロなんでゆっくり行ってやろうとは思ってたけど、ゆっくり行くととにかく時間掛かる。当たり前やけど。

140907_1252~01.jpg

2時間くらい掛かって、ようやく2号線に来ただわさ。

ここから神戸方面へ。

尚、この道へ出てくると色んな自転車乗りが走っててペッタリ後ろ張り付かれたりしながら少し強度上がりました(汗) 

140907_1316~01.jpg

この高架が見えたら海の方向へ。

140907_1318~01.jpg

今日はこの電車『神戸新交通六甲アイランド線』の終着駅を目指すのよ!

ていうか、ここまでで50キロ弱。案外距離あったのね(汗)

140907_1325~01.jpg

さ。事前に地図をよく見ず、適当に線路の高架に沿って走ってきましたが、海が見えたところで行き止り。

どないしようかな?とちょうど近くにいたオジサンに聞くと高架をエレベーターで昇ったところに通路があるらしい。

140907_1328~01.jpg

140907_1329~01.jpg

この通路の下を電車が通ってます。

なるほど。適当に来ると新たな発見があって楽しい。(但し、失敗も多い)

140907_1330~01.jpg

こんな感じで神戸の町と六甲山脈が見れます。

140907_1331~01.jpg

・・・で六甲アイランドへ渡る橋へ。

140907_1333~03.jpg

ええ景色やん。。遥か向こうに生駒山脈が見えてるんだけど。。。写真やと見えん。

140907_1338~01.jpg

てなわけで六甲アイランドに到着。

ここからは電車の高架に沿って街の中をユルユル走ります。

140907_1340~01.jpg

まあ、しかしハイカラな町並みです。

グラサンした外人さんが日光浴してたりして、僕の町とは雰囲気がかなり違うわよ。

 

てなことで!!!

140907_1343~01.jpg

どーーーーーーー・・・・ん!!と到着。

神戸新交通六甲アイランド線の終着駅『マリンパーク』です!!

暑い!!

140907_1345~01.jpg

何とこの駅、降りたらスグにプールがありました。

あんまり近づいて写真撮るのも何なんで遠目から(汗)

1990年2月21日開業。

計画当初、この駅の仮称は『六甲島南』だったんだそうな。

ま。マリンパークの方が洒落てて良いよね。

マリ♪リイイ~ン♪

 

はい。

というわけで海見に行きます。

140907_1351~03.jpg

ん!!ええねえーー!!!

やっぱり神戸!って感じでキレイに管理されてます。 

水平線が・・・

140907_1351~01.jpg

見えると思ってたんやけど一文字の防波堤しか見えなかった・・(汗)

なかなか格好良く撮れてるとは思うんやけど。 

まあええわ。

140907_1409~01.jpg

暑いから帰る。

140907_1422~01.jpg

時間は既に14時くらいになってたので遅めのランチ。

コンビ二です。無計画だとよくこんな感じになりますよ(汗)

140907_1438~01.jpg 

リスタートする時に気温見たら40.5℃。

そりゃ暑いわ(汗)

尚、このあとハンガーノックだったのか暑さにやられたのか分からないけど、とにかく足が動かん。

140907_1605~01.jpg 

帰りはなにわ自転車道で。

かなり必死に走ってますが25キロも出ん(汗)

140907_1637~01.jpg

何度も自転車降りようと思いながらも何とか淀川まで。

140907_1700~01.jpg

最後の写真撮りに関西医大まで行こうと思ったけどギブアップ。

香里園経由のショートカットで帰路へ。

140907_1734~01.jpg

ご近所の景色が見えたときは嬉しくて奇声を上げたかったけど勿論自粛しておきました。

今はそれほど疲れも残ってないんやけど何やったやろか・・(汗)

とにかくヘロヘロの終着駅シリーズでした。(素面ですよ誤解のないように)

帰宅してスグに体重計ったら2k以上減ってた!!もう取り返したと思うけど・・・(汗)

 

本日のコース → http://yahoo.jp/fQhVJd

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 109.27キロ

走行時間 : 5時間1分

平均速度 : 21.7キロ

累計走行距離 : 19170キロ 


終着駅を訪ねるライド(第28回)~阪堺上町線~ [終着駅を訪ねるライド]

今朝、奥様に話しかけました。

『ちょっと思ったんやけど奥様ってニコールキッドマンに少し似てるよね?』

横に居た二女にもウィキペキアのニコールキッドマンを見せながら『どう?ほら?』と聞いてみると

『うーん・・。目元は似てるかな?』とのこと。

 

奥様、僕らを睨みつけながら一言。

『アタシも金欠やからな。何言うても無駄やで。』

 

僕、二女『・・・・・・・・・。』

べ・・・別にそんなつもりで言ったのではないのだけれど、その睨みつける目元は長州力にソックリだった。

それは間違いない。

140525_1157~01.jpg

スタートーーーーー!!!!!

さあ!終着駅シリーズです!!!

 

ホントは今週、ロングライドしようと思ってたのですが何だか体調がよくないのか動かない。

朝もダラダラしてしまい時間的にもロングはアウト。

こんな時は手軽に楽しめる終着駅です!!!

イイイイーーーーーーヤッホーーーーーー!!!!

 

はい。

出発は正午前。とにかく今日はもう頑張って走らないことを誓います。←どんなんやねん。

終始ユルユル25キロ巡航程度で市街地方面へ。

南下すると向かい風な天候ですがそれも気にならない程度の強度。 

でも、お空は晴れ晴れしてて、やっぱり外にいると気持ち良いです。

140525_1307~01.jpg

また指被っとる・・。

さ。見えてまいりました。今やこれが良い目印となってます。

140525_1310~01.jpg

どっかーんと阿倍野ハルカスでんな。デカイ。

140525_1310~02.jpg

で、最初の目的地はこの阿倍野ハルカスの真下にあります。

おそらく終着駅シリーズ史上最も撮影しにくい駅。

140525_1312~01.jpg

どーーーーん!撮りにくい!!

阪堺電車上町線の起点は『天王子駅前』駅。

天王寺駅前駅。駅前駅?変わった名前やな。

天王寺駅前駅。下から読んでも天王寺駅前駅。違うか。

 

はい。

ていうかクルマがビュンビュン走ってるから、こんなとこで止まってられんわ。

1900(明治33)年9月20日開業

140525_1314~01.jpg

阪堺線大阪の路面電車です。

今日は上町線の終着駅まで行きますよ。

・・と言っても上町線は4kちょっとの距離ですからスグ着いちゃうけど。

 

天王寺界隈を抜けたら一旦路面区間から線路は外れます。

でも今日は出来るだけ線路沿いを走行することにしました。

140525_1321~01.jpg

こんな感じのところをユルユル走行。

このへんになると町も静かです。

・・・で、このメーテルを立て掛けてる柵なんですが、よーく見てください。

140525_1321~02.jpg

ほら!!これ古いレールを使ってるんですよ!もう大発見しちゃいましたー!イエーーーイ!

普段こんなじっくり線路沿い走ることないから気付かないだけで普通にこんなとこあるのかな?(汗)

よく分からんがテンション上がりました♪

思わずレールに頬ずりしたい・・・

・・・とは全く思いませんでしたけど。

140525_1323~01.jpg

熊野街道なんかを通りながら・・

140525_1323~02.jpg

再び路面区間へ。

このへんの町並みが大好きです。

いつかヨボヨボのジジイになったら、このあたりに住んで路面電車乗って飲みに行きたいとか思ったこともあります(笑)

140525_1326~02.jpg

途中の駅で見つけたのですがホームとは別にこんな駅舎があるんですね。

140525_1326~01.jpg

こんな感じ。とっても趣がある。

 

さあ!そんなこと言ってるうちに終着駅が近づいてきました!!

140525_1342~01.jpg

どーーーん!!!

到着ーーーーーーーー!!!

140525_1337~01.jpg

んん!!ええ感じ!!

阪堺電車上町線の終着駅は『住吉公園』駅です!!

140525_1342~02.jpg 

ところで、この屋根、鎖が掛かってるんやけど、ひょっとして落下防止なん?(汗)よう知らんけど(汗)

140525_1338~01.jpg

中はこんな感じ。

因みにスグ横には南海電車の住吉大社駅があります。

140525_1340~01.jpg

ええなあ。。ここの居酒屋で飲んで行きたい。自転車やから無理やけど。

140525_1338~02.jpg

ところでこの駅、電車が入ってくるのは朝の時間帯だけなんですね。

帰宅後、調べたけど説明するの面倒だからご興味ある方はウィキペキアで!!←そしたら記事にする意味あるのか。。 

1913(大正2)年7月2日開業。

140525_1344~01.jpg

因みに住吉大社もスグそばにあります!!

 

はい!さてここまで車両の写真が殆どありません。

OK。OK。ちゃんと計画してます。

少し寄り道して阪堺電車の車庫を見に行くことにします。 

車庫では色んな模様の路面電車が・・・

140525_1354~01.jpg

どーーー・・・ん!と見えん!遠い!

140525_1354~02.jpg

背伸びしてアップ撮影。。

140525_1354~03.jpg 

んんん・・・。イマイチ。。

場所を変えます。

140525_1358~02.jpg

こっちならどうだ?

140525_1357~02.jpg

あ!これ最新車両かな?(汗)

140525_1359~01.jpg

んんん・・・。

140525_1359~02.jpg

えーと、一番向こうに見えてるのが最も古い車両かな?白いのはパンダ電車?(汗)

140525_1400~01.jpg

あ。この赤いの格好ええね。僕、赤色好きやし。

実は僕の生家はこの阪堺線の近くにあったんだけど、当時『花電車』がよく走ってました。

あれはもう走ってないのかなあ・・? 

140525_1403~01.jpg

もうええやろ?帰る。

140525_1349~01.jpg

今でもこんな遮断機のない踏み切りとかもあるんですね。

ちょっと渡る時、怖かったけど。 

140525_1458~01.jpg

帰りは再び市街地を抜けて今度は淀川CRで。

今日の風は南西から7mくらいの風。

ということは、ここを走れば追い風だ。

140525_1507~01.jpg

やっほーーーー!(また少し指被っとる)

尚、結構人が居たのでそれほど飛ばせませんでした。

でもスイスイ走れて気持ちが良いね。

僕はお酒と追い風が大好きです。

140525_1535~01.jpg

関西医大着は15時半くらいやったかな?

 

もっと朝早くから行ってゆっくり見ても楽しかったのだろうけど、これでも十分ご満足でした♪

 

本日のルート → http://yahoo.jp/BXEVne

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 74.75キロ

走行時間 : 3時間20分

平均速度 : 22.3キロ

累計走行距離 : 18201キロ 

 

 

 


終着駅を訪ねるライド(第27回)~天理~ [終着駅を訪ねるライド]

さあーーー!!お久しブリーフにやってまいりましたーーー!!!

大人気!!久しぶり過ぎて皆もう忘れとるよの終着駅シリーズでーーす!!拍手ーーーー!!!

パチパチパチ!!パチパチパンチーーー!!!

フォーーーーーー!!!

イエーーーーーーイ!!!

 

 

はい。

というわけで、何と今年になってまだ一度もやっておりませんでした(汗)

ずっと計画してたんですけどね。中々予定が合わなかったり天候に恵まれなかったりでね(汗)

今回は大丈夫!快晴のお天気!大丈ブイ!ブイ! 

相変わらず読み辛い内容の当シリーズ。スタートしたいと思います。

140511_0809~01.jpg

いつもの関西医大に8時半集合で8時10分着。

また一着をtrekyさんに奪われてしまいました(汗)

その後、何と三着は遅刻常習犯のパシャさん。いつもの如く汗ダク登場。

何やら道中ずっと向かい風だったようで遅れないよう強度を上げて既にヘロヘロのご様子。

今後遅刻防止にはずっと向かい風のほうが良いのかも知れません!

 

そして8時20分。最後に登場したのがkurubiさん!

何と集合前に淀川右岸TTをお一人でこなしてきたとのこと。

んんん!!!相変わらずストイックです!!

140511_0837~01.jpg

今回の終着駅はそんな4人で目指すわよ!!エイ!エイ!オーーーーーー!貞治!!

*いちいちスミマセン。

140511_0909~01.jpg

今回の終着駅は奈良県にありますので、奈良入りはこちらから。

清滝峠です!

上るのキラーーーイ!

・・・ですが上らなければ奈良入りできまへん!!

『先に行って峠で待ってますから!!』と言い残し3人に見送られながら一番にスタートしました。

 

んんん!何回上ってもしんどい坂や(汗)

しかしこんな時に限って2つの信号は青で通過。

後方見ると他メンバーは信号に捕まった様子。一応必死に逃げます。

中間地点まで来ても追いつかれず。

『おおーー。何かええ感じちゃう?』と思いながらも、やはり頑張り過ぎたのか足が止まってきた(汗)

140511_0918~01.jpg

そこへシャーッと豪脚な2人が追い抜かしていかれました。

程なくパシャさんもやってきてコーナー区間へ。

本来なら斜度が緩まりスピードUPを図るところですが足が動かん(泣)

でもパシャさんは何とか視界に捕らえられる位置。

最後の直線で追いつけるか!!

『ぐおおーーーーー!』と必死にペダル踏みますが最後の直線に入った時点ではパシャさんがゴールするのが見えました(汗)

140511_0928~02.jpg 

皆さん穏やかに休憩中のところ汗ダクで合流。

でも前回に比べればまあまあなタイムで上ったはず。

kurubiさんも『前回ほど待ちませんでしたよ。』と褒めてくれました。。

タイム取ってなかった・・・。

多分11分半くらいかな。←ウソつけ!!

140511_1007~01.jpg

はい。次。

裏清滝を下りれば奈良入り。

ここから終着駅までは平坦路が続きます。

尚、このように今日のメンバーは豪脚揃い。

毎回、僕に合わせてもらうのも忍びないので、ここは僕が前に出て『どりぁぁぁぁぁぁーーーーーー!!!!』と言うほどではないですが35キロ前後の巡航で牽いてメンバーの出鼻を挫く作戦。←そしていつも挫かれる人。

ま。でも結構走れたと思うんやけど。。

さて、終着駅までの間も寄り道して行きます。

 140511_1042~01.jpg

まずはコチラから。郡山市にある郡山城跡。なかなかええ雰囲気や。

どこから入ったらええのかよく分からなかったので暫しまわりをウロチョロしました。

140511_1046~01.jpg

天守跡。

『おおおーーー。』と感激してましたが、パシャさんは『全然感動しないっす。』とあまり興味がない様子。

『何を申すか!』と適当に歴史を説いておきました。←僕もここのこと、よく分かってない(汗)

140511_1046~02.jpg

尚、天守のあたりは現在工事中なんだとか。H29年まで掛かるのね。

てなわけでリスタート。

140511_1059~01.jpg

再び僕が『これでも食らえやーーー!』と前を牽きます。

パシャさん『何か今日ヒデさんの走り一味違いますよね?』

僕『え?そんなことないですよ?』←二味も三味も違うと言って欲しい。

kurubiさん『後半に注意。』

はい。。(汗) 

 

・・・で11時過ぎ。一行は終着駅近辺まで到達。

しかし、まずはランチです♪

140511_1122~01.jpg

狙ってましたコチラのお店。既にお客さんでイッパイでした。

ボリュームたっぷりなトンカツ屋です。

140511_1151~01.jpg

僕がオーダーしたのはトンカツ定食(950円)。

ご飯多い!!

140511_1151~03.jpg

・・でトンカツは2枚入ってるで(汗)

140511_1154~01.jpg

・・・でkurubiさんは当然ながら他3人はカツカレー(600円)。←抜群のコスパ

こちらもトンカツ2枚(汗)山盛りです(汗)

他のメニューにカツ丼などもありましたが同じく凄いボリュームでした。

 

早速、実食。

野菜食っただけでお腹イッパイになりました(汗)

『これは完食難しいかも・・・』と思いながら必死に食べます。

kurubiさん、trekyさんはペロっと完食(汗)

豪脚コンビはご飯もよく食べます。。

 

そしてパシャさんは大苦戦の末、トンカツ一切れ残してついにKO。ご苦労さん。

でもパシャさん、ホントはちゃんと食べたのよ?

その一切れ。。パシャさんがよそ見してる間に僕がこっそり置いたものだからさああーーー(泣)

拍手ーーーーーーーーーー!!!(泣)

 

てなわけでオエオエ言いながら店を後にすればスグに終着駅!!

140511_1237~01.jpg

どーーーーーーーーーん!!!

140511_1221~02.jpg

今回の終着駅は近鉄天理線『天理』駅です!

駅の上にはJRの天理駅もあるよ!

1915(大正4)年2月開業!詳しくはウィキペキアで調べてね!!

というわけで、そそくさと全員トイレに駆け込み。(失礼)

だってお腹パンパンなんだもん(泣)

 

さ!!そんなわけで今回も無事に終着駅に辿り着きましたがライドはどちらかと言うと、ここからが本番!

奈良の山岳地帯へ向かうわよ!!

140511_1254~01.jpg

まずは次の目的地へ。

なかなかええ道や。そして心配された尺取虫がこのへんは居ませんでした(ホッ・・)

140511_1255~01.jpg

そしてこちらへと向かいます。

前日調べてたら結構な滝がある模様。

その距離500m。ただちょっと見ると結構な坂が見えたので調子の悪いメーテルのフロントを手でインナーに落としてスタート。

140511_1257~01.jpg

おおーーい!何かこの坂キツクない!?

ガーミン見ると斜度がグングン増して『24%・・・25%・・・・26%!』

アカン!!!激坂やーーーー!!!

 

これは足付いてもエエやろ!?と思うも前の三人頑張って上って行きます。

しゃーないから足付きせずに必死に上りました。

140511_1301~01.jpg

・・・で到着。

『おおーーーー!!!』

これが思ってた以上に見事な滝。しんどかったけど来て良かった。。。

140511_1309~01.jpg

リスタート後はさらに山へと向かい次の目的地へ。

140511_1309~02.jpg

見えてきたでーー!!

140511_1311~01.jpg

どーーーーーん!!天理と言えば天理ダムやろ!!

140511_1316~01.jpg

ぜえぜえ言いながら上って見事に制覇しました!!イエエエーーーーイ!!

140511_1317~01.jpg

しかし見事な景色。

この新緑の季節の山が一番好きかも。

 

ここで少し休憩。

ダム湖を眺めてると湖から何やらボコボコと水が湧き出した。

 

パシャさん『うわ!!!あれは何ですか!!??』

僕『あー。あれはおそらく天シー(一応ネッシーにかけてます)ですね。』

 

パシャさん『マジっすか!!??そんなんおるんですか!!??』

僕『多分間違いありません。』

パシャさん『す・・・すげーーー(汗)』 

 

少しすると再びボコボコと湧き出す。

パシャさん『うわ!!!またや!!!何ですかあれは!!??』

僕『やっぱり天シーですね。』

パシャさん『マジっすか!!??』

僕『これはもう間違いないと思います。』

パシャさん『すげーー・・・(汗)』 

 

これを3~4度繰り返しておりましたが、そのうちkurubiさん『もうキリがないから行きましょう。』

んん・・(汗)

因みにチームライド中、僕とパシャさんの会話は殆どがこんな調子です。

 

お次はダムの管理センターでダムカードを貰います。

自転車を立掛けようとしたら、そこに大きな毛虫が!(汗)

僕『わあーーーやあああーーーー!!!』と雄叫び一発。

kurubiさん『なんかもうオカマみたいですね。』

trekyさん『・・・・・・・・(汗)』

何と言われようが苦手なものは苦手です。

*尚、パシャさんも大の虫嫌いです。

140511_1326~01.jpg 

何とかダムカードはゲットしました(汗)

140511_1337~01.jpg

賑やかにリスタートしてからは再びずーっと上り。

この道、以前にソロで一度走ってるけど、よくこんな道走っとったな(汗)

140511_1347~02.jpg

必死に上ってるので写真ブレてますが、それでもええ景色です。

このへんから気温がかなり上がってきてたけど木陰は気持ち良いね。

140511_1402~01.jpg

のどかな山道を走る走る。

途中、名古屋方面を指す標識に自称方向音痴のパシャさんが反応。

『えーー!?これ名古屋の近くまで来ちゃってるんですか!!??』←名古屋まで100k以上あります。

『そうですよー。』←適当。

『めっちゃ遠くまで来てるじゃないですか!!』

『大丈夫です。』←めっちゃ適当。

 

やや道に迷いながら(終着駅シリーズはこの迷子も醍醐味の1つ)186号線へ。

しかし途中から所々に『通行止め』の看板が。。

140511_1418~01.jpg 

いよいよこれはダメかー!?と立ち往生してたところ、山菜採りか何かをしてたオジサン『自転車やったら通れるよ!』との情報頂きました。

『迷わず行けよ!!行けば分かるさ!!』

ということで突撃。*良い子は真似してはいけません。

140511_1420~01.jpg

途中工事中な箇所が少しありましたが難なく通過。

そしてこの絶景。

写真じゃ殆ど伝わりませんが、それはそれは見事な眺めなのです。

140511_1437~02.jpg

80号線へ出れば奈良市街地へ向けて一気にダウンヒル。

ノッてるかい!日本海!

 

さ。何とパシャさん、実は鹿が大好きということで、どうしても奈良公園の鹿に会いたいとのリクエスト。

140511_1451~02.jpg

どうしてもと言われたら仕方が無い。

若草山へご案内しました。

140511_1457~01.jpg 

早速、鹿せんべえ買って鹿と戯れるパシャさん。

何だか美しい光景が見れて胸が熱くなりました。

・・・ということにしておく。

140511_1526~01.jpg

さあ、ここからの帰路はkurubiさんが前を牽きます。

市街地に下りてくると何だか凄い向かい風。

しかしそこは問答無用とkurubiさん、風を切り裂きながら鬼牽き。

鮮やかに千切れました。。

140511_1531~01.jpg 

ですがこちらで一旦休憩。

これユニークな形をした実は配水場施設なんです。

僕らの間では『バベルの塔』と呼ばれてます。

そして図らずもパシャさんは初めて見ることとなりました。

 

パシャさん『うわーー!!何ですかこれは!!??』

僕『バベルの塔です。』

 

パシャさん『ウソでしょ!!??ホントのこと教えて下さいよ!!』

僕『ですからバベルの塔です。』

 

パシャさん『だ・・だれか居てはるんですか?』

僕『バビル2世が住んでます。』

 

パシャさん『マジっすか!!??』

僕『ポセイドーーーン!って叫んでみると良いですよ。ポセイドンが海からやってきます。』

 

パシャさん『ウソでしょ!!??でもこれ廃墟ですよね?』

僕『廃墟ではないですよ(汗)』

 

パシャさん『でもあそこに草とか生えてるじゃないですか。』

僕『あれは多分植栽です(汗) 毎朝ロデムが水やりしてるはずです。』

パシャさん『す・・・・すげーー・・・・(汗)』

kurubiさん、trekyさん『・・・・・・・。』

 

一体パシャさんて、どんな奴やねん!と思われるでしょうが、かなり、ちゃんとした立派な方ですからね。

一応誤解の無いようにお伝えしておきます。

 

さ。リスタート後はずっと向かい風の中を最後の山越え。

kurubiさんのご提案で尺取虫が居ないとの情報があった傍示峠から帰ることに。

140511_1650~01.jpg

しかし峠に向かう最中、既に先頭のパシャさんが悲鳴をあげてる(汗)

パシャさん必死にtrekyさんに前へ行くようサイン送ってます(笑)

もう尺取虫さんイッパイぶら下がってました・・(汗)

 

僕から三人に『3人横一列で並んで下りてー!!(勿論お掃除してもらうために)』と号令掛けますが僕を置いてシャーッと峠を下りていってしまった・・。

傍示の下りを時速10キロ前後で目一杯慎重に下ります。

・・・が、一箇所、もはや暖簾のように尺取虫ぶら下がってて仕方なくそのままアタック。。。

但し悲鳴はあげられず。(口に入るから)

 

下まで降りてきて3人と合流。

 

僕『くっついてない!!??』

trekyさん『あ。くっついてます。』

 

僕『取って!!!』←自分でやりなさい。

trekyさん手で払い落としてくれました。

 

『もう他にはいない!!??』

『あ。まだいました。』

『取って!!』←だから自分でやりなさいい。

 

だって虫嫌いやねんもん(泣)

140511_1705~01.jpg

パシャさんも自転車にくっついてないか心配そうにチェックしてました。。

 

そんなわけで17時過ぎに帰宅。

何とも賑やかで楽しい終着駅ライドとなりました。

次回の終着駅も乞うご期待!! 

 

本日のルート → http://yahoo.jp/5eDaCH

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 112.97キロ

走行時間 : 5時間26分

平均速度 : 20.7キロ 

累計走行距離 : 18044キロ 


終着駅を訪ねるライド(第26回)~阪急伊丹~ [終着駅を訪ねるライド]

さあ!お待ちかね!!

昨日は久しぶりに終着駅へ行ってまいりました!ということで終着駅シリーズ!!!

40過ぎてもフォーーーーーーー!!!

愛し合ってるかーーーーーーい!!??

 

はい。スタート。 

さてホントは別の終着駅を目指す予定だったんですがスタートが13時前と出遅れてしまい、時間の関係上100k圏内市街地コースです。

拍手ーーーー!!←なんでやねん。

131222_1306~01.jpg

今回はまず第二京阪スタート。

寒いよー!風強いよー!

最初はCRを使おうかと思ったんだけど風の影響をモロに受けそうだったからさあ・・。

体によくないだろー?

131222_1345~01.jpg

はい。・・で途中から163号を走って大阪市内方向目指してみましたが路肩ないし走りにくいわー。

山は山でしんどいけど市街地はやっぱり神経使うし嫌やね。

もうそんなんやったら乗らへんかったらええのにと我ながら一瞬思いましたが、それやったら趣味がなくなってまうやんけバカヤローー!!どない責任取ってくれるんじゃい!!!

 

はい。読み辛くても我慢して下さい。

・・・で、天六から長柄橋で淀川を渡り十三方面へ。

131222_1418~01.jpg

頭の中の地図でまず十三に来て、ここから176号をひたすら北上するというルートを設定してました。

ところがどうも違うとこ走ってる感じ。。

帰宅後、確認したら最初から176号を外しとった。。あははは・・。

ま。こうやって適当に走っていくのもサイクリングの醍醐味やからの。イエーーーイ(笑)

 

ところがどうも空の雲行きが怪しく、いつ降ってきてもおかしくない感じで実際にはハラハラしながら走ってます(汗)

131222_1435~01.jpg

神埼川へやってきた。

ここは知ってる。どうも西へ向かってたようだ(汗)

写真の奥のほうでは雨降ってるのが分かりますね。

その後はルートを立て直し、とにかく僕が分かる最短ルートで。・・・となると線路から近い道がええね。

JRの尼崎駅へ出たから、そこからは阪急とJRの間を走る道を走行することにしました。

 

その前に・・尼崎駅を過ぎたところで何だか呼び止められてるような気分になりそこへ向かいました。

131222_1452~01.jpg

ここで起きた脱線事故で100人以上の方の尊い命が犠牲になりました。

暫し合掌してご冥福をお祈りしました。

1人1人に人生があったわけで・・。そう思うと胸が詰まります。

そして僕は今こうして何気なく元気に自転車乗っていられる事は凄く幸せなんだと痛感しました。

 

リスタートはついに小雨が振り出し急いで終着駅に向かいます。

そして!!

131222_1510~01.jpg

到着ーー!!やっほー!!

131222_1511~02.jpg

もう全く見えないと思いますが周辺地図載せておきます。

131222_1514~01.jpg

阪急電鉄伊丹線の終着駅は『伊丹』であります。

かつての駅舎はあの阪神・淡路大震災で倒壊しました。

その後、約4年の歳月を経て復興し駅ビルにホームがある現在の構造となりました。

もうあれから19年が経とうとしてるんですね。しかし今でも鮮明に覚えています。

あの時の神戸の光景はとても信じなれないものでした。

131222_1513~01.jpg

少し思いを馳せながら終着駅を後にします。

ホントは近所でご飯食べたかったんだけど雨足が強くなると嫌だからトットと離れます。

131222_1518~01.jpg

尚、このへんもどえらい渋滞。

どうも伊丹イオンへ向かう車でごったがえしてたみたいですね。

・・・で、僕、どうしても寄りたいところがありました。

131222_1533~01.jpg

伊丹と言えば伊丹空港やろ!!

尚、阪急伊丹駅からは4.5kくらい離れてます。空港へはバスなんかがあるのかな?

ロードバイクならスグ着きますよ。

・・・で、空港の絶景ポイントへ行ってみたかったのです。(ホントの目的地はこっちだったりする)

131222_1537~01.jpg 

どうですかー!!滑走路が目の前!!

ここでメーテルと飛行機が飛び立つところを撮りたかったの。

寒いけど飛行機が飛び立つのを待ちます。

131222_1541~02.jpg

きたーーーーーー!!!!

待ってた滑走路とは違うもう1本の滑走路から(汗)

なんでやねん(泣)

131222_1543~03.jpg

暫く待ってたけど違う滑走路からばっかり(泣)

というわけで必死に撮ったショットをどうぞ。

131222_1543~06.jpg

大空に飛び立つ飛行機。。

131222_1543~05.jpg

飛行機とカモメ?これ凄いでしょ!?

拍手して!フォーーーーー!!!

ま。勝手に鳥が写ってただけなんだけど(汗)

 

・・で、しゃーないからもう1本の滑走路のほうへ向かいました。

すると!

131222_1548~01.jpg 

131222_1548~02.jpg

何でさっきの滑走路から飛ぶねん!!(泣)ずっと鼻水垂らして待っとったのに!!(泣)

しかーし!!!ついに!!!!

131222_1550~01.jpg 

んんん!!!

131222_1550~02.jpg

んんんん!!!

131222_1550~03.jpg

ううううーーーーー!!!!

131222_1550~04.jpg

きたーーーーーー!!!!!

131222_1550~05.jpg

ぎゃああああああーーーーーー!!!!!

131222_1550~06.jpg

はぁあああああーーーーーーーーーーー!!!

 

帰ります。

131222_1554~01.jpg

帰りはこちら。

このトンネル、空港の真下を通ってます。

トンネル嫌いなので歩道をゆっくり走行しましたが案外路肩が広いので車道でも問題なさそうでした。

近所の学生さんが普通にママチャリで走行してたし。

 

さてトンネルを抜けたら、そのまま真っ直ぐ適当に適当に走ります。

意外と最短ルートっぽくて良かった。コチラ方面からのええ道見つけたよ。

*全然分からないと思うので、またルートラボ見ておいてください。

131222_1647~02.jpg

こちらは新幹線の車庫。新幹線いっぱいです。

131222_1647~03.jpg

ここではメーテルと一緒に撮れました。あははは・・。

131222_1653~02.jpg

鳥飼大橋で淀川を渡ります。

スタート遅かっただけにもう日暮れ。

・・・で、結局昼ご飯食いそびれたのでコンビ二でオニギリ補給だけしておきました。

131222_1738~01.jpg

最後は星田駅。暗くなると寒さが増しました。まだマシなほうやろうけど。

帰宅は17時半過ぎ。

 

というわけで!!!

今年最後の終着駅になるかな?

これにて終了でーす!!

 

本日のルート → http://yahoo.jp/oXadpK

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 73.25キロ

走行時間 : 3時間24分

平均速度 : 21.5キロ

累計走行距離 : 16923キロ 


終着駅を訪ねるライド(第25回)近江鉄道多賀大社前 [終着駅を訪ねるライド]

お待たせしましたーーーー!!

ていうか只今12時50分。朝から一生懸命記事書き上げたのに『長時間編集されたので保存できまへん』とか出てきて書いた記事全部消えてもうたがな・・。凄いショック・・。

てなわけで不屈の精神で再度スタートします!!!(汗)

拍手しろバカヤローーーーー!!!

 

てなことで終着駅シリーズ25回記念大会の詳細です!!フォーーーー!!

今回の予定走行距離は200キロを超えます。

ソロだと苦行になるので仲間についてきてもらいます(笑)

本日の道連れは・・・コラッ!道連れとは何だ!!

旅は道連れ・・・

あ。上手いこと言うたな。

 

そんなわけで今回のメンバーはkurubiさん、ウメさん、trekyさん、arkibitoさん、パシャさん。そして僕!

6人で終着駅を目指します!!

まずは6時半待ち合わせの関西医大へ向けて6時前にお家を出発。

夏物ウェアでこの時間だと凄い寒い・・。

ドリャーっと強度上げて6時10分頃関西医大着。

今回も一番乗りやろ!と思ってたらtrekyさん先着されてました。お手柔らかに!

131014_0635~01.jpg 

その後、全員集結しました。

とにかく全員終着駅に到達し無事に帰ってこよう!と円陣を組みます。

皆、円陣など組まされると思ってないから少々ぎこちなかったけど面白いから今後チームライドでは毎回やってみよ(笑)

さて今回のコースですが前半は山岳路、後半は平坦路を走ります。

まずはトラウマ坂までのアプローチを僕が牽きます。

脚力の差があるから『今日は長いからゆっくりねー!』と声かけしてトレインをコントロールします(笑)

そしてトラウマ坂に突入。

皆余裕でついてきますが僕はゼエゼエ言いながら上ってます。。

トンネル手前で旧道に走り、まずは挨拶代わりに僕がアタック。

『ついてこーい!!』と必死に駆け上がりながら後を振り返ると何故か全員温かい笑顔で僕を見送ってる。。し・・失礼な・・。

トラウマ坂を越えて奈良県入りするとパシャさんがスーッと並んできて一言『さっきのアタックは何やったんすか?』。

何やったんやと言われても・・。ま。元気なうちにやっとかんと後半やりたくてもやれないからさあ・・。

 

163号に入ると早速お役ご免でトレインはローテーションしていきます。

『ペース上げんといてなー!』とハラハラしながら走ります。

木津を通過したところで、ついに後方からドーンとアタックがかかります。

ん!!ついていけん(笑)

今度は僕が笑顔で見送ります。arkibitoさんと2人でマイペース走行。

しかし皆ちょっと速過ぎないか?と話してたら『ヒデさん!僕らが遅すぎるんですよ!』とのこと。

メーター見たら時速21キロ。。

ん!レッツ!サイクリング・・・。

 

加茂のコンビ二で休憩してから再び6人で滋賀の県境まで上りが続く5号線に突入。

131014_0850~01.jpg

相変わらず良い道。。オススメです。

131014_0901~01.jpg

見事なローテーションが展開されますが皆素晴らしい脚力です。

kuribiさんtrekyさんの豪脚クライマー2人が後ろについてたりすると、それはそれは凄いプレッシャーです(笑)

一応僕も必死に上ります。

県境の峠まであと数キロあたりとなったところで再びアタックがかかりお見送り・・。

 

今度はarkibitoさん、ウメさんと3人で走ります。

3人でというか2人に必死についていってるという感じなんだけど。

2人はベチャクチャお喋りしながら上ってますが、僕は口開けたら何かでてきそうなくらいだから無言で必死に上ります。

それでも離されそうになり更に力を込めて上ります。

 

でも冴えないな・・。

僕だけがこんなザマで・・。

自分の不甲斐なさに胸が痛くなる。

2人の背中を追いながら必死に走ってるが、じわりじわりと離される。

『ま・・待ってくれ・・。』

何故か僕の頭の中でこの曲のイントロが流れ出すのであった。。

http://www.youtube.com/watch?v=aG8Quie3eY0

 

2人にペースを合わせてもらいながら上って行き、ついに県境の峠がみえたのでアタック。

arkbitoさんを後に従え峠に到達。

このあたりの抜かり無さは心得てる。

131014_0927~01.jpg 

少し休憩していよいよ滋賀県入り。でも目指す終着駅はまだ遥か彼方。。

まずは信楽入りしてコンビ二休憩。

131014_1003~01.jpg

信楽といえばこのタヌキ達が出迎えてくれます。

因みにこのタヌキを買い占めるようなセレブはまだ見たことがない。

そういえばこの終着駅シリーズでも以前紹介した信楽高原鉄道は先般の台風の影響により現在不通になったままらしい。

何とか復旧してもらいたい。

 

さてここからは分かっちゃいたけど307号線のアップダウンがひたすら続き残りの足を更に削っていく。

大丈夫!後半は平坦路だ!と自分を奮い立たせこなしていく。

暫く走ったところで再びコンビ二休憩。

131014_1122~01.jpg

雄大な山々を眺める。あの山の向こうは湯ノ山温泉があるけど今日は行かないわよ。足が完全に逝っちゃうから。

 

さてリスタート後もアップダウンは続く。

少々交通量も多いのでトレインは2つに分かれて走行。

前を行くkurubiさん、arkibitoさん、パシャさんトレインは快走し、そして見えなくなった。

 

気温は上がってきて引き続き僕は汗ダク走行。

そこへtrekyさんが僕の前へ。

『あー。。いよいよ千切られるなあ・・。』と思ってたらtrekyさんはキツ過ぎずユル過ぎず、まさに絶妙のペースで前を牽き出した。

そこにチームの母ウメさんが徐に僕の後ろへ。。

自転車乗りの方はご存知のようにトレインは真ん中が一番楽に走れるのだ。

もはや声も出せない僕を2人が暗黙に支えてくれてるのである。

思わず目の裏が熱くなる。

 

ウメさんが後にいると何だか体が暖かくなるような気がする。

母の温かさに包み込まれながら前のtrekyさんを見ると、何故かその背中は山口百恵さんの背中のように見えた。

そして僕の頭の中ではこの曲のイントロが流れ出すのであった。。

http://www.youtube.com/watch?v=aG8Quie3eY0

 

暫く走ると高速道路が並行しだしたので目的地までもうすぐであることが分かりました。

131014_1207~01.jpg

あともう少しだ!

すると前を走ってた3人が待っていてくれてました。

『終着駅には是非ヒデさんが先頭で!』とのこと。

なんと嬉しい配慮ではないか。。

 

よーし!!ついてこい!!(笑)

多賀大社まであと1.6キロの表示が見えた。

『いけー!もうすぐだ!』

・・・と思って走ってたら最後の最後でどーんとええ坂が待っていた。もう堪忍して(泣)

 

そして走行距離が120キロを過ぎたあたり!

131014_1226~02.jpg

ついに来た!!!

ついに来たぞーーー!!!遠いぞー!! 

着いたーーーーーー!!!!

近江鉄道多賀線の終着駅『多賀大社前』駅です!!拍手ーーー!!!

やっほーーー!!!

 

その名のとおり多賀大社の最寄り駅である多賀大社前は2002年に駅舎が改築され近江鉄道には多いらしいコミュニティハウス併設型になったんだそうな。。

以前の駅舎もどんなんだったのかちょっと気にはなりました。

131014_1227~01.jpg

すぐそばには多賀大社の鳥居もあります。

1914(大正3)年3月8日開業。

ん!25回記念に相応しい終着駅だ。 

 

さ。なんだかんだ言ってもチーム力が発揮され平均速度は25キロ台を保っていて時間は12時半あたり。なかなか良いペースだ。

暫し皆で目的地到達を祝い合いランチタイム。 

131014_1244~01.jpg

多賀大社近くのコチラに入店。どうやらこのあたりでは『鍋焼きうどん』が有名らしい。←明らかな前調査不足の模様。

131014_1301~01.jpg

でもオーダーしたのはカツ丼。だってご飯食べたかったんだもん。。

因みに6人中4人がカツ丼をオーダー。

郷には郷に従わない意志の強さが素晴らしい。

おいしゅうございました。

あ。あとサービスチョコレートがついてたので補給食にと背中のポッケに入れておいたのだけど汗でグチャグチャになってもうた。ごめんちゃい。。

131014_1325~01.jpg

さてお腹一杯になってから多賀大社をお参りします。

131014_1326~01.jpg

立派な橋がありましたが自転車乗り、ここは軽やかに渡って行きます・・・。

僕は渡らず脇道から入りました(汗)

131014_1330~01.jpg

おおーー・・流石に見事な神社です。

家族とメンバーの健勝と、今回のライドの無事をお祈りいたしました。

 

さあ!帰るで!!あと100K!

パシャさん『終着駅シリーズってもっと楽なんだと思ってました。。』

ん。。普段はもっと近いとこ行くんだけどね。だから呼んだのよ(汗)

というわけで帰りは平坦路を走ります。

 

でも結構横風強し。

流石にメンバーも少しお疲れ気味です。

というわけでもう一箇所立ち寄りたかったところへ向かいます。

131014_1446~01.jpg

暫く走って到着。

あの織田信長公の安土城跡です。一度見てみたかったのよね。

131014_1439~02.jpg

分かりにくいかもしれませんが見事な石垣。圧倒されます。

ここに伝説の城があったんだなあと思いを馳せます。またゆっくり見に来よう。

 

さてリスタート後も横風は続く。

131014_1411~01.jpg

そしてこの単調な平坦路が続きます。

結構精神的にやられるわね(笑)

そういえばロングライドではこういった我慢走行を強いられる区間が必ずあったなあ・・と思い出し、とにかく無心でペダルを回します。

とは言え、しんどいもんはしんどい・・。

しかしメンバーも皆おそらく自分と闘っているはずだ。

そして皆の頭の中ではおそらくあの曲が流れていたのだろう。。

http://www.youtube.com/watch?v=aG8Quie3eY0

 

さてようやく単調な平坦路をクリアして今日1日ずっと滋賀県を走ってきたけど初めて琵琶湖を目にすることが出来ました。

131014_1628~01.jpg

もう陽が沈みかけてます。しかし琵琶湖はデカイのう・・。

131014_1651~01.jpg

大津に到達したところで本日最後のコンビ二休憩。

日暮れまでには京都に抜けられそうだ。

 

このあたりからメンバーのテンションが上がってきた。

これがロングライドの醍醐味か。或いははよ帰りたいだけなのか。。

逢坂峠は快走し京都入り。

131014_1730~01.jpg

いよいよナイトライドに突入します。

視界は悪くなるが、arkibitoさんが的確にアドバイスをしてくれます。

これが素晴らしい。

『次の交差点は左折車が多いので注意!』とか『ここから4kはワダチが多いから集中して!』等々・・。

カーナビでも当然ここまでアドバイスしてくれないが一体どんだけ詳しいねんと思う。

これがあって余計なストレス無く走れるのも大きい。

良かった・・1人じゃなくて。

 

arkibitoナビに導かれ一行は桂川CRへに突入。

131014_1821~01.jpg 

既に陽は暮れたけど何だか青春真っ只中のようで楽しい。

御幸橋からの淀川CRはあまりにも真っ暗なので13号線で帰ります。

ここからの関西医大までは花を持たせて頂き、再び僕が前を牽きます。

 

『よーし!目一杯走るぞ!』とギュイーンと自転車を走らせます。

おおーー・・。中々いい感じ。

暗くてメーターは見えないが32~3キロくらいの巡航速度で走ってるのでなかろうか。

『行くぞー!しっかりついてこいよー!!』←ええ。大丈夫です。

 

そしてあっと言う間に関西医大に到着は19時過ぎだっけ。

131014_1858~01.jpg 

我ながら見事な牽きで自慢げに下顎突き出してたらkurubiさん一言。

『いやあ!ええ追い風やったわ!』

 

ん!醤油こと。。

 

メンバー1人1人とガッチリ握手を交わしお別れ。

それぞれ都合もあったのに、この日の為に予定を空けて頂いたメンバーには本当に感謝します。

有難う御座います。そしてこれからも宜しくお願いします。

 

というわけで!!

終着駅を訪ねるライド第25回記念!!めでたくお開きであります!!

 

本日のコース → http://yahoo.jp/-e7Q8r

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 221.97キロ

累計走行距離 : 16097キロ

*距離測定用サイコンが電池切れしたのでガーミンさん記録。

 

131014_1932~01.jpg

本日のオミヤ。

多賀名物糸切餅。背中に背負ってたのでちょっと崩れたけどおいしゅうございました。 


終着駅を訪ねるライド(第24回)~桜島~ [終着駅を訪ねるライド]

はい!やってまいりました!真夏の終着駅シリーズ!

元気ですかー!?元気ですよー!!

というわけで今回は何と!鹿児島県は桜島まで行ってまいりました。ウソですよ。

大阪にも桜島があります。お家から30kくらいですよ。

 

さあ!暑くなる前に出発!

だけどちょっとお布団でゴロゴロして6時出発どすえ。

130804_0603~01.jpg

あー。25℃。これくらいの気温が良いよねー。

130804_0611~01.jpg

お決まりの第二京阪を使って南下します。

130804_0702~01.jpg

市街地も日曜の朝はクルマも少なくて良いねー。

・・・と思ってたら雨降ってきやがった。

『何をしよんねん!!』とお空を見上げてたら止んでくれました。OK。

でもあんまり暑くならないでね?

130804_0725~01.jpg 

さ。もうちょっとで到着します。

そうそう。桜島はユニバーサルスタジオジャパーン!があるとこよ。

我が家では10年くらい前に1度、年間パスポート買って何度か行ったけど、僕、並ぶの苦手だし、並んでるとこばっかりだから殆どどこにも入らず酒ばっかり飲んでたから、それ以降は行かなくなっちゃった。あははは・・。

ま。最近は、たまにおじいちゃんおばあちゃんが子供達を連れて行ってくれてます。

おじいちゃんおばあちゃん有難うねー!(汗)

130804_0730~01.jpg

そしてお父さんは自転車で1人やってきました。あはは・・。

ま。勿論、中には入らないわよ(汗)

130804_0732~01.jpg

ユニバーサルスタジオジャパーン!

・・・の入り口あたり。。

最寄り駅はユニバーサルスタジオジャパーン駅ですよ! 

もうちょっとマシなとこで撮れんのかい!と我ながら思いますが、じゃかましい!!

外からだと良いポイントないの!

忙しいんだよ全く・・。←どこがやねん。

130804_0736~02.jpg

というわけで到着ー!イエーーーーーイイイイッ!!

JR西日本桜島線の終着駅『桜島』です。

ま。こっちからでもUSJ(←ついに面倒で略す様子)に入れるんじゃないかな?知らんけど。

ま。ユニバーサルスタジオジャパーン駅(←思い直した様子)から行って頂いたほうが間違いないです。

従業員入り口とかは、この駅のスグそばにありました。

 

将来は京阪中ノ島線が中ノ島駅から。大阪港トランスポートシステム北港テクノポート線がコスモスクエア駅からそれぞれ延伸して新桜島駅を設置する計画がある模様。

ホンマかいな!?

でも現在、着工の動きはない模様。・・・だそうな。

1905(明治38)年4月1日開業

130804_0737~03.jpg 

ホームには派手な電車が止まってるよ!相変わらず撮り位置悪いけど。

 

さあ!今日はここから次の目的地行くよ!!

このあたりはもう海が近くなんよ。

海と言うか川の河口付近かな。

130804_0744~01.jpg

お船に乗りますよー!イエーイ!

飛行機は苦手だけどお船大好きー!きゃははは!←誰やねん(汗)

時刻表見たら7時45分発があって『あ!ちょうど7時45分や!』と思うもお船おらんがな・・。

130804_0747~01.jpg

・・・と思ったら、あ。あれかな?

ピューっとやってきました。

因みに写真に写ってる向こう岸へ運んでくれる渡し舟なんです。 

130804_0749~02.jpg

出港しまーす!!イエーイイイイ!!

因みにこの渡し舟。無料で乗れますのよ! 良いだろー!えへへへ・・。

無料なんだから1日中乗っててもええんかな?

ようせんから誰かやって(笑) 

130804_0750~01.jpg

市街地を眺めながら優雅に(いや。まあまあ飛ばしてます)お船は進みます。

でもなー。。タダほど怖いもんはない。

大丈夫か?これ。沈まないか?

でも距離が短いから泳いで行けるか?

そうそう!僕、昔は水泳やってたのよ!得意種目なの実は!知らんかったやろ!?

ま。今は浮き輪みたいな体しとるけどね。。

じゃかましい!!いちいちツッコミ入れんでいいんだよ!

ていうか前振り書くの面倒だよ!(汗)

 

もう!次行きます! 

そんなわけで乗船時間約3分。あっと言う間に対岸へ着きました。

さあ!到着したのは天保山!

ご存知?

海のスグそばなのに山があるのよ。

それも日本一低い山ってホンマかいな!?っていう山。

130804_0754~01.jpg

んん!!ここやなあー!?この階段を上ったとこが山頂のようだ!

ま。普通の公園にしか見えないけど(汗) 

そりゃもうメーテル担いで上るでー!!

 

・・・で、どりゃー!っと上るも何か山頂らしき目印みたいなのが全くない・・。

『あり!?山頂どこやねん!?』

ま。普通、山頂を探すってあんまりないと思うけど。

130804_0757~02.jpg

すると、あー!見つけた!

なんか山頂への矢印が下を向いとるんやけど・・。

階段を上った先は展望台で、山頂はその下にあるようです・・(汗)

やや困惑しながらまた階段下りて・・・

130804_0759~01.jpg

山頂に到着ーー!!!イエエエーーイ!(汗)

天保山!見事制覇したぞ!!

130804_0759~02.jpg

日本一低い山ホンマかいな?の山頂!標高は4.53mなんだってよ。

いやあー。やっぱり山頂は流石に涼しいや!

いや。暑い(汗)

天保山ヒルクライムとか開催してくれたら僕にも勝機があるかも知れないなー。

やってくれないかな?  

はい。次。

130804_0804~02.jpg

何を撮ってるねんと思われるでしょうが、こちらが海遊館。

天保山山頂からスグですよ。

でっかーい水族館です。ジンベエザメとかおるよ。

130804_0805~01.jpg

どれくらい、でっかいか?ということでメーテルもご一緒に記念撮影。わかる?

尚、入場料はたしか結構高かったよ。30万くらいかな?←そんな高くないやろ!!

このあたりの観光するには良いルートかも。

ユニバーサルスタジオジャパーン!でお金使って、無料の渡し舟乗って、日本一低い山ホンマかいな?天保山登って、海遊館で30万払う。←だからそんな高くないやろ!!

2千円か3千円くらいだったと思います(汗)

あ。でも見ごたえはあるよ!多分。

 

はい!というわけで折角、海に来たので見ておきます。

130804_0812~01.jpg

おーーー・・・。なかなか汚い(笑)

ま。しゃーないな!

因みにこの海の下には海底トンネルが走ってるのよ。んんんー・・・。

130804_0813~02.jpg

・・・で、ここダイヤモンドポイントって言うんだって。

何?何?大阪港で夕陽が一番美しい場所?

ホンマかいなー!?(笑)

ま。夕陽が沈むまでには、まだ何時間も掛かるから帰ります!またな!

130804_0816~01.jpg

あ。こちらはさっき書いてた海底トンネルの入り口。

残念ながら自転車は通れません。

通れないと言われたら通りたくなるけど、通ったら多分怒られるから通りません。

130804_0926~01.jpg

はーい。再び市街地を経由して毛馬こうもんからは淀川CRで帰ります。

何気に今回も高ケイデンスで走ってるんだけど、このあたりからはヘロヘロ。アカンわー。

もうしんどいからブラブラ帰る。

130804_1011~01.jpg

お。関西医大の南側はCR新しくなってるのね。

こちらはあんまり走らないから知らんかったわ。なかなか粋な色しとる。

130804_1015~01.jpg

・・でいつもの関西医大。

いつも写真撮るとこ今日は『もうどないしたん!?』っていうくらい自転車乗りが居て、止めるとこなかったのでコチラから。

コンビ二休憩して11時頃帰宅。

130804_1048~01.jpg 

電光掲示板の調子悪いみたいだけど34℃。

曇り空だったのでまだマシだけど、それでも暑い。

 

次回の終着駅シリーズは25回記念。

ちょっとロングバージョンしたいけど、もう少し涼しくなってからかな・・。

 

本日のコース → http://yahoo.jp/DTbZ-t

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 73.91キロ

走行時間 : 3時間20分

平均速度 : 22.0キロ

累計走行距離 : 15517キロ 


終着駅を訪ねるライド(第23回)~高師浜~ [終着駅を訪ねるライド]

今日は七夕様ですね。

何チャラと何チャラが年に1度巡り会えるロマンチックな今日・・・。←最近物忘れが更に激しいご様子。

うちの長男も短冊に願いを込めます。。

130707_0710~01.jpg

ウルトラマンになれますように・・・。

んんん!!息子よ!!後は頼んだぞバカヤローーーー!!!

130707_0732~01.jpg

さあ!!!さあああーーー!!!

お待たせしました!!誰も待ってないよ!久しぶりの終着駅シリーズだ!! 

いつぶりですか!?

今年の2月以来だよ!!ちゃんと調べたよ!!バカヤローーーー!!!!

気合入れてスターートーーーーーー!!!!

 

7時過ぎ出発。

今日はとにかく暑かった。最寄り駅の温度計。既に30℃でしたわよ(泣)

まずは第二京阪を沿走行して門真経由で市内に突入。

1号線から谷町筋を左折。

そうしますと天王寺に出ます。

130707_0850~01.jpg

出ましたよー!バカでかいビル!!

耐震構造大丈夫ですかーーーー!?

もう一部はオープンしてるんでしたっけ?

一応真下まで行って記念撮影します!

130707_0853~01.jpg

えー。メーテルの左ハンドルとバカでかいビル。。

よくレンズに納まりました!!ありがとーーーーー!!!!

 

リスタート後は阪堺線沿いをそのまま南下。

お目当てのBARにご案内しようとするもちょっと道間違えた(汗)

でもここはちゃんと折り返してご紹介しときます。

え?何でそんなに丁寧なのって?

アナタ良いところに気がつきました!!

130707_0911~01.jpg

今日は特別ゲストをお招きしております!!!

そう!!チームのアイドル!!trekyさん!!!

拍手せんかーーーーい!!フォーーーーーーーーーー!!!!

 

読んでるのしんどい?

大丈夫!!書いてるのもしんどい!!

イエーーーーーーイ!!

 

*初めて終着駅シリーズをお読み頂いてる方々へ。

 このシリーズはハイテンションでなきゃいけない決まりになってるのです。

 理由は?と聞かれれば、それはお答えできません。

 答えがないのが答えだからさあーー・・・。 

 

というわけでヤッホーーーー!!!

気にせず行くよーーー!!!

trekyさんも異常な程、盛り上がっております!!!

・・・で、お目当てのBARは割愛させて頂きます。

だって自転車乗ってるのに飲めないからさあ・・・(泣)

130707_0936~02.jpg

こちらは住吉大社。

感想一言。

暑い!!!

 

次行きます!着いて来い!!

紀州街道を経由して旧26号線に出ればひたすら南下。

浜寺公園を通過したあたりで右折すれば今回の終着駅フォーーーーーーーー!!!

130707_1016~01.jpg

南海電気鉄道高師浜線の終着駅『高師浜』駅です。

こちら初めて訪れましたが、とっても閑静な住宅街にあって凄い雰囲気良かったです。

来て良かったよ。暑かったけど。

駅舎もモダンな感じでとても良い!!

130707_1017~01.jpg

ステンドグラスがあるんよ。綺麗でしょ?

1970年。線路の高架化に伴い解体される予定だったそうですが地元住民の方々の熱い要望により現在も残されているとのことです。

僕もこうして見ることが出来てホントに良かったです。

130707_1023~01.jpg

駅でも七夕祭り。良いねえ・・。

1919(大正8)年10月25日開業。 

 

さて、trekyさんですが立てかけてた愛車の横に綺麗な若奥様風の方がママチャリでやってきて並行して立てかける。

ところがそのママチャリ。何故かブッ倒れてtreky号をドミノ倒しの如く下敷きに。。 

trekyさん半泣き。

これが綺麗な若奥様じゃなかったら叩き切ってたところなのでしょう・・。

でもこれだけ体を張ったネタ提供をして頂けるなんて僕は胸が詰まります・・。

ありがとう(泣)赤ペン先生(泣)←誰やねん。

 

はい。次。

高師浜というくらいですから海も近いですよ。

130707_1033~02.jpg

今は埋め立て工業地帯となってますが昔はきっと綺麗な砂浜だったのでしょう。

 

大阪のー♪海はー♪

悲しい・・・♪色やね・・♪

さよならを皆・・・♪

ここーに!

 

はい。次。

130707_1032~01.jpg 

港ではバザーが行われてました。

これが結構盛大で賑わってました。 ナップサック持って行けば良かったよ。

そんなわけでリスタート。

暑い!!

もう何度も暑いと言ってますがホントに暑いんだってば。

130707_1054~01.jpg

42.5℃てアンタ・・・(汗)

今日は結構、小まめに補給しながら行きました。

さて再び旧26号線から紀州街道へ。

もういっちょ寄っておきます。

130707_1116~01.jpg

御陵前から程近いところに佇むは南宗寺であります。

ま。初めて来たんだけど。

こちらなんですが徳川家康公が大阪の陣において実は討ち死した伝説があって(確かそうだったはず)、お墓があるんです。

せっかくなんで見に行こうと思ったのですが、拝観は有料だったので即決でスルー。

130707_1112~02.jpg 

でも塀越しに見えてたからお参りしておきました。

 

詳しい場所等は例によってルートラボ載せておきますから見てね。

はい。リスタート後は再び紀州街道を経て宿院あたりでランチタイム。

130707_1202~01.jpg 

塩ラーメン専門店

130707_1139~01.jpg

勿論塩ラーメンいっときます。(700円)

暑い日だったのであっさりと塩味の効いたラーメンは美味しく頂けました。

ごちそうさん!

あ。因みに床がツルツルでクリートではアイススケート並みの滑り心地だったので自転車乗りの方はお気をつけて。

 

さ。リスタート!フォーーーー!!!!←テンション上げるの忘れてた様子。

130707_1256~01.jpg

多分、上流に向かって追い風の確率が凄く高い大和川CR。

今日もバッチリ追い風。

trekyさんもご満悦です。

 

旧170号線まで行って北上します。

130707_1351~01.jpg

ところがtrekyさん。今度はパンク。

ネタ提供大盤振る舞い。有難う御座います。

尚、CO2ボンベをお持ちで初めて使用するとのこと。

僕も使ったことない。。

確かこのボンベ。全部入れちゃうとかなり気圧高くなるんじゃなかったっけ?

二人とも暫し悩む。

使い方もよく分からん(汗)

『ま。失敗したらドカンと行くだけでしょ!』←かなり無責任。

 

そして意を決してボンベ注入。

無事にアッと言う間に完了。速いねやっぱり。

 

・・・で、ここまで今日のコース。ほぼ平坦路。

trekyさん『一発だけ、お山入れておきませんか?』←ん。来ると思ってた。

 

『あ。じゃあ暗峠ですね。』←スグに牽制入れます。

だってさー。

このあたりの峠言うたら・・。

 

ぶどう坂 ← 一度も行ったことないけど、しんどそう。

十三峠 ← 一回行ったけど目茶苦茶しんどい。

暗峠 ← 自信を持って押し歩き出来る。

 

そりゃ峠っちゅうもんは歩いて上った方が良いんよ。軽やかにお断りされたけど。

130707_1459~01.jpg

というわけで、結果的に来たのはご存知ホームコースの清滝さんです!

ていうかメチャクチャ久しぶりやけど。

信号変わってそのままスタート!!!

よーし!ここは私が前を牽いてやる!

着いて来い!!

130707_1501~01.jpg

えー・・。お待ちなさーい(泣)

もう一回パンクしてーー(泣)

 

それでも2つ目信号あたりからペースUPされたtrekyさん。アッという間に見えなくなりました(汗)

ま。もう僕は取り敢えず上る!上ることに意義があるのだ!

130707_1516~02.jpg

ヘロヘロゴーーーール・・・。 

130707_1516~03.jpg

上り切ることに意義がある!・・・とうことにしておきます。

130707_1545~01.jpg

最後はトラウマ坂。

とにかく暑い終着駅シリーズでしたがお陰さまで今回も楽しく走れました!

KC480001.jpg

今日は大盤振る舞いでサービスショット。

あらヤダ(恥)小麦色のお肌・・。

 

 

本日のコース → http://yahoo.jp/C6uN7l

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 103.53キロ

走行時間 : 4時間40分

平均速度 : 22.1キロ

累計走行距離 : 15121キロ 


前の10件 | - 終着駅を訪ねるライド ブログトップ