So-net無料ブログ作成

アナログ人間携帯電話を持つ [僕は・・・]

日曜日怒涛の4発目記事。

もうだいぶ横着な記事になってるけど。

さてこれまで僕、個人の携帯電話持ってないという今やとっても珍しい人でした。

・・・が、奥様の携帯電話(奥様は持っている)を機種交換するにあたり、僕にも買ってくれました。

あははは・・。

しかしアナログ人間なんでメールアドレスも奥様に頼んで適当に作ってもらいました。

奥様のアドレスは未だに知らないけど仲が悪いとかではありません。

というわけで!

個人携帯持ったらやりたいな!と思ってた『つぶやき』。

アナログ人間なんで使い方がまだよく分かってなく写真なんかどうやってくっつけるんだ?状態ですが・・。

地味につぶやいていきます。 →  @hidelifesanにて

 


苦手なもの [僕は・・・]

なんかこのタイトル見て『苦手』が『芋手』に見えたのは今夜もホロ酔いだからなのでしょうか・・。

さて僕をよく知る人に『僕の苦手なものを2つ挙げよ』と問えば、まず間違いなく正しい答えが返ってくるでしょう。

 

ズバリ僕の苦手なものは『飛行機』と『歯医者』である。

飛行機はまたの機会に置いておいて今日は歯に纏わるお話。

僕は歯医者が大嫌い。

何故と聞かれても嫌いなのは嫌いなのだ。

なのに歯は凄く弱い。

これって遺伝なのでしょうか?

たまに聞く話によれば『全然歯を磨かなくても虫歯にならない人』がいるらしい。

そして実際自分がそうだと言う人に何度か遭遇した。

僕にとっては有り得ない話なんだけど。(一応僕葉ちゃんと磨いてますよ)

 

遺伝なのか?と思うのはオカンの母、つまり母方の祖母は僕が物心着いた頃(当時祖母50代半ばのはず)、既に歯は1本も無かった。

だからある日、幼稚園から帰って来たら祖母の口の中にいきなりギッシリと入れ歯があったのを見て卒倒しそうになったのをよく覚えている。

そしてオカンに至っては40歳で総入れ歯になった。本人談だし間近で育った僕もそれを見ていた。

親父は親父で、僕もそれに似たのか大の歯医者嫌い。

虫歯が全部溶けてなくなるまで我慢するものだから、口の中がえらいことになるし、顔は倍くらいに腫れ上がってたり。。*歯が弱いのかどうかは分からない(笑)

 

僕はおそらく両方の血を引いてて歯が弱い上に大の歯医者嫌い。

総入れ歯にはなってないけど、もう全くいじってない歯はないんじゃないだろうか・・。

ま。。体にも良くないだろうし早めに行かないと行けないんだろうけど。。

過去には親父に負けじと息もしたくなるほど痛みを我慢して、歯医者に行ったら『よくここまで我慢したね。』と褒められた。当然すぐ抜歯。

ていうかいつも歯医者に行くとまず『よく我慢したね。』と褒められる。

 

さて先日、朝食を食べてたら『ボコッ!』と何かを噛んだ。

『何だ!?』と思って口からペッ!と吐き出してみると僕の右下奥歯(銀歯)3本が連なって取れてた。

というわけで只今、歯が凄く少ない(笑)

痛くないから放置してみたり。。

でも行かんとしゃーないですな。これは。。(泣)

 


先生へ [僕は・・・]

先日S次長から僕の担任だった先生の最期について伝えてもらいました。

『心筋梗塞だった』とは聞いてたから大方予想はついてたけど、やっぱり突然だったんですね。

 

僕が毎日顔を合わせてた頃の先生は身長が180後半はあって体重はおそらく130キロ超あって、いっつも同じスーツでお洒落には程遠く、ゴテゴテ頭で、無愛想で言葉足らずで不親切で短気で気に食わないとスグにビンタが飛んできて、とにかくおっかなかった。

そしてたまに言葉少なく褒めてくれた。

それがあの頃の印象だ。

 

あれから20年。

僕は社会人になって人間として多分少しは成長して、あの頃の先生をもう一度振り返る。

 

あの時の先生はまだ27~8才でしょ?

なのに人生悟ったかのように落ち着いてて、でもそれはええ格好Cで、あの時、彼女居たのは聞いてたけど、おそらく面倒ばっかり見てもらってて、やっぱり愛情表現が下手くそで、でも・・

・・・でもいつも瞳だけは気持ち悪いくらい優しくて酔っ払った時くらいしか本音を打ち明けられないシャイでいて、そして真っ直ぐな男だったよね。

 

心筋梗塞になった時、息が出来なくてビックリしたやろ?

まさか自分の最期が来たなんて思いもしなかったやろ?

まだ30代だったんやろ?

もう彼女には逃げられてたか?

 

学校に来ないから、先生の住まいに駆けつけた人は先生見て、それこそビックリしたと思うよ。

ま。先生もそんなん望んでなかったやろうけど。

 

俺もビックリしたわ。

まぶしい青春の1ページが失われたような気になったよ。

知らん間に先生の年齢に追いついてたよ。

 

もう1回会って一緒に酒飲みたかった。

 

先生のこと忘れないよ。

ホントに有難う。


やっぱり見るよりやってみよう。 [僕は・・・]

今年の目標の1つとして掲げていて先日開催された夏の鈴鹿参戦。←お店が誘ってくれたらという条件で。

昨年納車して1週間でお誘いを受け、流石にお断りしたが(財政難もあって)、今年は絶対!と思っていました。

実は今年もお店からお誘いの電話を頂いた。それはホントに嬉しかった。

でもお断りしました。

右手首を骨折し、体重も大きく増量してしまい満足出来る(ご迷惑をかけない)走りは到底出来ないと思ったからです。(あと財政難もあって笑)

今も体重はなかなか減らず。

昨年の禁煙以降、最大12kの増量。まわりからも流石に一目で『随分太ったな。』と指摘される始末で、そりゃ以前のように走れるはずがない(笑)

でも・・。

先日行われた鈴鹿の日と同じく乗鞍では、あのヒルクライムレースも開催されており、色んな方の2大イベント参戦記を読ませて頂きました。

皆それぞれにドラマがあって、読み倒すと一緒になって悔しがったり喜んだり・・・。

それに何ともいえない『置いていかれた感』に苛まれる(笑)

 

やっぱり僕は見るよりやる。

今の状況がどうであれ、そうしないと後悔する。

それがエントリーした理由。

 

9月17日に開催される、けいはんなサイクルレースにエントリーしました。あはははは・・・。

 

でもエントリーしただけなのに既に高揚感が(笑)

僕のお家から自転車でも30分掛からないくらいのとこにコースがあり、今は到底走れないヒルクライムでもない。環境条件は極めて良い。ロードレースだから落車が怖いけど。

出なければ絶対後悔すると思いました。

ということで出場することにしました。

順位とかはどうでもいい。一生懸命走ればいい。そりゃ出来れば良い順位がいいけど、そう甘くはないことくらい分かってる。

『見るよりやる』が今の僕にとって全てなのです。

 

でもちょっと不安材料が・・・

僕が出場するカテゴリーは当然ながら初心者のC5クラス。

大会要領みるとC5クラスはHとL(ハイとローでいいの?)の年齢順2つに分けられるらしいのです。

僕は十分若いと思ってるがHに入ると、そこには何と女性と小学5、6年生の部も同時にスタートするのだとか・・(汗)

女、子供などと差別するつもりは毛頭ありませんが・・。めちゃくちゃ速い人がおるの知ってるぞ。

出来れば・・・出来れば最後のゴールで腹出して大汗掻いて入ってくる僕を横目にシャーッと涼しげにパスしていくのだけは止めてほしい(笑)恥ずかしい(笑)

でも現実になる可能性は大いにある(悲)

 

ま!まずは他人にご迷惑をかけないように!怪我なく完走が目標!

とにかくやってみる!

これでいいのだ。

 


大事なもの [僕は・・・]

さっき病院から帰って来た。

病院からクルマで帰る途中でその現場に差し掛かった。

ちょうど交差点を左折するところだっだが沢山の人だかりが出来ていた。

見通しの悪い交差点を左折してみると、そこにはパトカーと消防車と救急車。

それに大勢の警察官。

火事?

でも異変にスグ気づいた。大勢の人が皆、高いところを見ていたからだ。

僕も目を追ってみると、そこには建物の屋上から今にも飛び降りようとする女性の姿でした。

 

何せクルマを運転中だったので停まるわけにもいかず、一瞬の出来事だったけど、どういうわけか、その人の表情はハッキリと見えた。

その後も動揺しながら運転してたけど、色んなことを考え込んでしまった。

 

あの人から見える下にいる大勢の人はどんな風に映るのだろう・・。

どんな悩みがあるのか知らないけど、どうか思い直して欲しい。

自分の無力さも同時に沸いていた。

人の為に出来ること?

正直、自分のこと、家族を守ることだけで精一杯である。 

 

でも『生きてこそ』なんだと思うのです。

辛いこともそりゃ沢山ある。

おそらく今までに命を絶とうと思った人が少ないわけではないはずだ。

僕にも悩み倒しては、そういう思いが頭をよぎったことはある。

 

でもゆっくりで良いから前へ歩んでいこう。

そして決して1人ではないということ。

助け合えるはずだと信じてる。

全く持って無力ながらそんなことを考えてた。

 

このブログで社会情勢とか政治や思想のようなこと、また今回のような内容をあんまり書くつもりはないのだけれど、ちょっと考えるものがあったので書きました。


何故か元気の出るテーマソング [僕は・・・]

アナログ人間ゆえに未だやり方が判りませんが、この曲を着メロにしたいと前々から思ってます。

僕の中では凄い盛り上がるテーマソングなの。

これも以前に公表したと思いますが幼い頃から夢中になったものです。

ま。。同じ世代は大なり小なり似たところとは思います。

http://www.youtube.com/watch?v=LT_MA14yflI


人生設計とか人の優しさとか [僕は・・・]

『利き腕を使えない生活』にそろそろ飽きてきたぞー!(笑)

そんなこと言っても、この生活はまだまだ続きます。

全治6週間と書いたけど正確には全治6~8週間と言われてる。

もっと工夫を重ねて乗り越えねば・・・。

 

今日は珍しく残業しない主義の僕が遅くまで残業しました。

左手作業で普段の7割稼動くらいの処理能力だけど、それが原因じゃなくて4月以降しょーもない仕事が増えてるからだ。

だからストレス溜まるわなー・・・。

120516_2037~02.jpg

いつもの大阪天満宮近くの立ち飲み屋で2杯だけ引っ掛けました。

気持ちよく飲んでたのにオカンから電話。。

 

『あんた腕折ったんやて?何してんのよ!!』

『何してる言われても折ったもんしゃーないがな。』

 

『まあでも腕だけで良かったわ。』

『利き腕やから難儀やで?』

 

『自業自得じゃアホ!こけた後、クルマに牽かれたりしたらどないすんのよ・・。』

『え?聞いてないんか?それは有り得んわ。』

 

『どういうこと!?』

『チャリでこけたんちゃうぞ?ホロ酔いで歩いてて川(幅、深さ約1Mくらいの溝)に落ちて折れてるのに、そんなとこにクルマが通るかいな!』

 

『そうなん!?がはははは!!がははははははっ!!』

 

なんかツボに入った模様でした。

 

『ま。あんたのことはええねん。電話したのは一大事や。』

『何があった?』

 

・・・・聞くと実妹の旦那(要するに義弟)が転勤の内示を食らったらしく行き先は中国。期間無制限とか。

『あんたの意見を聞きたいんやけど!?どうするべき!?』

『この電話でスグにはよう応えんわ。』

 

『また考えたって。』と言い残して電話は切れた。

 

サラリーマンである以上、有り得ることです。

でもこれは人生観の問題。義弟には実際会って目を見て彼の考えを聞いてみたい。そのうえで話すつもりです。

しかし、人の人生、色々あるなー・・。

極論、僕としては、たった1人の実妹が幸せであれば良いのだけれど。

 

さて最終バスに間に合うよう電車に乗ろうとしましたが、発車まで3分あったからキオスクで最後の1杯!ということで缶ビール購入。

僕の腕を見ながら『袋にお入れしましょうか?』と言ってくれるので、お言葉に甘えて『じゃあ袋は要らないですからブシュッと開けてもらえますか?』とお願いすると快く『不便そうですもんねー!』と開けてくれました。

キオスクのお母さんに缶ビールのフタを開けてもらうなんて初めての経験だ。。

人の優しさに触れて今日1の出来事になりました。

勿論、グビッと空けて『ご馳走様でした!』と厚く御礼申し上げ電車に乗り込みました。

 

こういう経験も大切にしたいものです。 


手首の思い出 [僕は・・・]

さて今日も笑って頂きます。

 

 

 

 

 

 

P5122069.JPG

折れとった。。

わはははは!

 

伊藤ゆかりの『小指の思い出』のパロディーで歌ってみます。

 

自分で折った[るんるん]

手首が痛い[るんるん]

全治6週間[るんるん]

左手生活ー(泣)[るんるん]

 

というわけで、右手使えないから変速が出来ません。

アウターとインナー変速だけでやってみるか・・・。

 

冗談よ?

あーもう自転車乗れない(泣)(ローラ-は出来るか)

 

奥様まだ知らない(寝てるから)

怒られる(笑)

というわけで当ブログの『サイクリング』記事は暫くお休みかもです。

 

あ。。まったく心配ご無用なんで!(されてないか・・)

メガネ落としたり、無意識に散髪してたりと定期的にやらかしてますので・・・。

因みに骨折は2年ぶりとか。前回は肋骨。

原因は同じ。あははは・・・。

 

左手で記事書くの面倒ですがのんびりやって慣れます・・。

今回はなかなか体の張ったネタであった。。。

 

勿論、反省してますよ?

お騒がせしてすみません。


また早朝記事更新ときた。 [僕は・・・]

昨日朝の体重 : 64.9キロ ←最高到達点樹立

今朝の体重 : 62.1キロ

 

アカンわホンマに。食欲は自転車乗りの敵だ。

でも自転車乗ってるとお腹減るんですよねー。さて、昨日のような体重になると、いよいよスーツのズボンが入らず(笑)無理矢理履いていきましたが結構大変でした。

5月半ばに年に1度の健康診断もあるので本気で痩せないといけません。

実は毎年この時期、僕はダイエットの真っ最中になってます。健康診断までに体重落とす為に(笑)

なんか変なルールがあって事前のアンケートで『昨年より体重が3k以上(2kだったかな?)変動がある人は申告して下さい。』ってのがあるのです。

診察の際に『体重増えてますねー。生活習慣、体調管理には気をつけてくださいねー』と偉そうに言われるのが蹴ったクソ悪いのが減量の理由(笑)

以前にも書きましたが、かつて僕は80kオーバーの体重があり減量しました。

その時期に迎えた健康診断では54キロ台だったのです。それ以降、『健康診断の時期は体重を54~5キロ台に』がお約束となってるのです。

毎年、冬場に少し太ってしまうので4~5キロの減量をしています。←この4、5キロ落とすのが結構辛い。

今年は7~8キロ落とさねば!あははは。。

自転車って確かに痩せるけど、僕の場合その分食欲も旺盛になってしまうからなー・・。。

ま。食べるのを抑えるしかないか・・・。

というよりレースに照準を合わせなさいよ!と我ながらも少し思います。

一週間じゃ無理ですよ・・。ま。60キロは何とか切っておこう。

 

食欲と言えば先日の新聞で主婦の6人に1人が昼ビールを飲んでるらしい。

その記事にもあったが、この数字を多いととるか少ないととるか・・・。

いやその・・。僕は専業主婦の方って大変だと思うのです。

毎日毎日、家事や子育てに追われ、一方で曜日も分からなくなるくらい1パターンな生活リズム。

家事に日曜日はないのだ。

性格にもよるだろうが僕はアウトドア派、同じ場所でジッと出来ないので主婦業は絶対無理。

だから昼ビールくらい飲みたいわなぁ・・と思うのです。

 

そやけど昼ビールってええがな・・・。毎日やろ?

おのれ誰が稼いだ金で昼から酒飲んどんじゃーい!!

(ま。僕もたまに昼飲むけど。)

・・・と思うのも事実。

ま。ええやないの酒くらい。と思ってますよ僕は。←どっちやねん!←いや肯定派です。

因みに僕の奥様は一滴も飲めない人です。←逆に凄いと思う。酒無しで人生歩めるなんて。

 

ご近所で奥様のお友達に更に凄いのがいて、同じく全く飲めない方なのですが食べるのは大好きで1人で昼間、回転寿司屋に行ってしまうらしい。

おそらくカウンターに座らされるだろうから昼間っから酔っ払ってるオッサンの隣ということもあるだろうに・・・。

アウトドア派だ。。。

かと思いきや食べたらスグ帰ってきて、ひたすら寝てるらしい。

実際、子供同士も友達なので、うちの娘が遊びに行くと『今日もオバちゃんコタツで寝てた。』と言ってる。

基本インドア食事はアウトドア?

 

ま。人のことはどうでも良いですが。。。人生それぞれ幸せならばそれで良いのだ。

なんか漫談のような記事になってしまいました。

 

さて!

今日も仕事は有給休暇。1週間で2日も有給取ったのは初めてかも。

 

二女が最後の検査を受けた後、退院してくるのと長女は中学校の入学式です。

何だかんだあって二女の病院には結局奥様がずっと付き添うことになったので僕は奥様の代わりに中学校の入学式に行きます。長男連れて。(結局、近所の桜は開花しなかった。いつも満開なのに。)

その後、病院へ退院のお出迎え。

というわけでメデタイ1日となる予定。 

 

食い過ぎ注意です。

 

追記 : 外に出たら雨降っとる。。コラー!!気象庁!!


しかしこの世界は・・・ [僕は・・・]

この世界とは自転車の世界です。

ほんと凄いですね。。。ストイック。

というよりホントに変態?

負けず嫌いのホントの意味を教えてもらってる気がします。

これでは追いつきたいと思うも現実は離されるばかり。

多分、初レースを終えて僕の進化が問われると予測します。

初レースを終えた時、、、、

凄い悔しがるのか。。。

或いは感動して泣いてるのか。。。

 

取り敢えずは前者であって欲しいと自分に期待する今日この頃です。

ま。笑ってれば良いんだ!

笑顔でレースを迎えられるように、どのように行動するか。

んん。。。!

そんな硬くなくて柔らかめで行こう。最初だしね(笑)

とにかく六甲HCまでに絶対清滝は11分台で上るぞ!!