So-net無料ブログ作成
検索選択

雨天決行くろんど池シクロクロス観戦ライド [ロードバイク]

1月22日 日曜日
前夜、オカンの展示会から帰ってきて日曜日の天気予報確認すると午後から雨に変わっとる…

ギギギギ…
週末になる度に天候不良やんけ…
でも午前中は大丈夫そうなので嵐山往復でもしてやろうと考えてました。

ところが日曜日の朝。
再び天気予報確認すると雨雲がスグ近くまで迫っており、いつ降り出してもおかしくない状態。なんでやねん!!泣

…とそこへふと、くろんど池のシクロクロス大会が行われることを思い出した。
IMG_5729.JPG
ノーライドは嫌だし、くろんど池ならスグ近く。
予定変更して迷わずメーテル発進しました。
都合、今年の上り初めとなったトラウマ坂。
大阪側の上り口でも2℃だから寒いわな。
IMG_5731.JPG
でも上り始めるとコレがビックリするくらい上れない。
誰か後ろから引っ張ってない!?と思うくらい前に進まない…汗
程なく汗だくになれました。
IMG_5733.JPG
磐船神社に到達した頃には予報通り雨が降り始めた。
ま。でも向こうに行けば皆、賑やかに走ってるはずだと気持ちを奮い立たせます。
IMG_5735.JPG
我ながら一体どれだけ上れないんだと思いつつも急坂手前で一旦休憩して体調整えてから今年初となりました、くろんど池に到着。
IMG_5736.JPG
今年は何回来れるかいなあ…
去年よりは回数多くしたいものです。

さ。てなわけでレース観戦します。
IMG_5738.JPG
ん。走っとる。
IMG_5740.JPG
走り回ってます。
IMG_5743.JPG
途中、何かどっかで見たことあるなーと思ったら久しぶりのシノッテルさんが参戦してました。
『お。何しとんねん。ガンバレー!』と声援を送ります。
IMG_5748.JPG
シノッテルさん『くろんどのバカヤロー!』とか何やらブツブツ言いながら懸命に走っておられました。
黙って走ればもう少し速く行けるのではないのか?と思いつつも何より楽しそうだ。
シクロクロスって見ていて皆さんホントに楽しそうに走ってます。
かなりしんどそうやけどね。
IMG_5751.JPG
その後はtrekyさんも会場入りして2人で観戦。
IMG_5759.JPG
面白かったのがエキシビションで行われた仮装してのレース。
少々見えにくいと思いますが色んなキャラクターが一斉にスタートして駆け足で自転車に向かってるところです。
IMG_5760.JPG
雨など忘れるくらい皆楽しんでるみたい。
IMG_5762.JPG
こういうのなら出てもエエかな?と思ったり。
IMG_5764.JPG
でも肝心のシクロバイクを持ってないんよね。
IMG_5766.JPG
よく見ると今のシクロバイクってディスクブレーキのものが主流になってるのかな?
どんどん進化していくね。
誰かちょーだい。
IMG_5767.JPG
さ。自転車に乗り込んで各出場者がやってきました。
IMG_5768.JPG
自転車乗るとコレがまた皆速いんだ。
IMG_5769.JPG
女性も混ざっています。
女性ライダーほんとに増えたね。
IMG_5770.JPG
乗ったほうが速いやろ。
芸も細かくなってます。
IMG_5772.JPG
ショッカーの正体は超有名元プロ選手だったそうです。
IMG_5774.JPG
見てるだけで寒くなります。
IMG_5775.JPG
何か年々衣装が凝ってきてる気がする…。
僕なら何に仮装しようかいな?と思わず考えこんでしまいました。
IMG_5788.JPG
ベイダー卿は殊の外、キュートな自転車に乗っておられた。
IMG_5783.JPG
カオナシも参戦。
楽しませてもらいました。
IMG_5786.JPG
その後、更に雨脚が強くなったのでtrekyさんと2人で傍示峠越えでズタ濡れ帰宅。
来週は暖かくなってほしいな…。



〈今日の記録〉

走行距離   :   18.7キロ

累計走行距離   :    30374キロ

オカンの趣味 [家族]

人生を楽しむ手段として趣味は欠かせないものでしょう。
趣味には色んな趣味があって僕なら自転車となるのだが皆それぞれの趣味を持ち、また一つに限らず沢山の趣味を持つことも人生を楽しむコツなんだと思う。
…というのも僕自身、ロードバイクに出会うまでこれといって趣味らしい趣味はなかった。
酒飲むくらい?酒を趣味と言えるのか。酒はライフワーク。人生そのものだ。
ロードバイクは僕を色んなとこへ連れて行ってくれ、色んな景色を味わうことが出来、仲間と出会うことも出来た。
趣味というのはホントに素晴らしいものです。

僕のオカンもまた趣味らしい趣味はなかったと思う。
仕事が趣味?
ま。仕事が自分の夢であった飲食店経営だったのだから趣味の延長みたいなものだったかも知れない。
そのオカンも数年前に病気して店を閉めたわけだが、最近趣味を始めたことは聞いていた。
…で今回展示会をやるとのことだったので、昨日21日。
奥様と長男の3人で展示会を訪れました。
IMG_5695.JPG
場所は地元岸和田。
駅を降りると目の前に商店街がある。
IMG_5709.JPG
岸和田と言えば、だんじり。
僕も若かった頃は毎年このだんじり祭りが楽しみで楽しみで綱を引いて手がボロボロになるまで走り回ってた。
岸和田のだんじり祭りでは、この商店街の中も曳行する。
このアーケードは、だんじりの為に高さを設け、日本一の高さを誇ると聞いたことはあるけど実際そうなのかはよく知らない。
IMG_5708.JPG
で、やって来たのは、この商店街を抜けて行った先にあるコチラ。
IMG_5696.JPG
浪切ホールが今回の展示会場らしい。
IMG_5697.JPG
ココはコンサートとかも定期的にやっていて当ブログで随分前に書いたと思うけどオカンと2人でハイファイセットの山本潤子さんのコンサートを聴きに来たのがこの会場。
今回訪れたのもそれ以来です。

あ。何かとんでもないとこで展示会やるんやな!?と誤解されそうですが今回の会場はココの会議室みたいなとこですよ。
IMG_5700.JPG
案内ポスターが貼ってありました。

てなわけで、オカンはステンドグラスを始めていました。
まあ、しかし上品な趣味なこった。
オカンが通ってる教室主催の展示会とのこと。
IMG_5701.JPG
コチラが先生の作品。
さっきのポスターになってたやつやな。
IMG_5706.JPG
コチラも先生の作品。
オカンに言わせれば、この黒い縁を真っ直ぐにするのが凄く難しいらしい。
一応聞いてますが殆どワケ分かりません。
ただオカンは容赦なく力説してます。
ま。考えてみれば趣味ってそんなもんやもんね。
自転車乗りが自転車のこと聞かれたら皆、熱弁しとるわけで。
IMG_5707.JPG
会場はこれくらいの部屋が四つ程ありました。
IMG_5702.JPG
生徒さんの作品。
IMG_5703.JPG
何かどれが凄いのかサッパリ分からんけど、どれも綺麗ですな。
…ていうか高そう…汗
実際凄い高くつくらしく、そんな片っ端からポンポン作れるものじゃないらしい。
贅沢な趣味やなしかし。
IMG_5705.JPG
奥様にも熱弁を振るうオカン。
何だかんだ喋ったりしたもんで都合4時間くらい滞在してたんやけど、じっくり観てると何となく作品の素晴らしさや何を伝えようとしてるのか少し分かるような気がしました。知らんけど。こんなもん何処に飾るねん!あいやいや…

ま。とにかくオカンが楽しく人生を過ごしてくれるのが良い。
てなわけでオカンと別れて会場を後にしました。
IMG_5711.JPG
大変だったであろうのが長男。
帰りは長男のリクエストにも応えねばならぬ。
IMG_5713.JPG
難波に出て長男マイブームのベーゴマみたいなやつ(名前忘れました。最近しゅっちゅう相手させらます)買いに来ました。
最初、久しぶりに電気屋街を見に行きましたが、まるで様子が変わっており、電気屋は消え、アニメドリーム街みたいになっていて少しカルチャーショックを受けました。
街中アニメオタクで溢れかえってるわけですが、これも趣味やなあ…。
土曜の夜、皆、幸せそうな顔していて僕もちょと興味湧きました。
IMG_5714.JPG
結局、長男のオモチャは当時からは新たに出来た大型電気店でゲット。
…で腹減ったのでお父さんのリクエストも聞いてもらう為、再びアニメドリーム街へ。
IMG_5717.JPG
先ほどウロついてた時に見つけたの。
ココ一回入ってみたかったんよ。元祖つけ麺の店。
IMG_5718.JPG
早速実食。
んん!麺がプリプリプリンセスプリンセス!
奥様にもご満足して頂けましたが少々ボリュームあり過ぎたそうです。
IMG_5719.JPG
帰りは奥様の反対意見を断ち切りながら長男にいつかココでお父さんと一緒に食事しようなと社会見学させて帰宅。
IMG_5704.JPG
最後はオカンの作品。
初心者やからまだまだやと言ってたけどええやないか。楽しむことが大切や。
キレイな蝶々が舞ってました。
蝶のように舞い、蜂に刺されたようなビール腹。やかましわい!ワシのことはええんや!汗

寒波到来ライド [ロードバイク]

1月15日  日曜日
日本全国に前日から大寒波が到来しました。
何も休日に来なくてもええのに。
ま。平日仕事に差し支えても困るんやけどね。
てなわけで土曜日は家でゴロゴロ過ごし日曜日の朝。
IMG_5574.JPG
家の近所でも路面はコチンコチンに凍結してた。
コチンコチンコチンコチンコとブツブツ言いながら、不貞腐れの二度寝。
今回は今年の安全祈願ライドでもしようと思ってたけど、無理に出掛けて怪我したら何やってるか分からないからね。
…で午後から路面が結構乾いてきたので14時過ぎに満を持してメーテル発進。
IMG_5579.JPG
関西医大までやってきた。
尚、路面は大丈夫だけど雪が断続的にチラつき気温はグググッと低かった。
いつものサイクルジャージだけだと凍えるだろうと何かええのんないかえ?と探すと長女のダウンジャケットを見つけたので着てみた。
幸いサイズもピッタリで防寒効果も抜群でした。
娘よ…ありがとう。
もう少し痩せなさい。
IMG_5581.JPG
徐にCRを北上。
インスタ始めるとこういう写真撮りたくなるわな。
尚、京都方面は完全に積雪してるようなので様子見ながら行けるとこまで行くことにしました。
IMG_5582.JPG
んん。山崎方面は完全に降ってる感じ。
IMG_5587.JPG
楠葉を越えたあたりから溶けた雪で路面はグチョグチョでしたが御幸橋までやってきました。
IMG_5589.JPG
まだ雪が残ってます。
ま。気温がかなり低かったからね。
IMG_5591.JPG
陽が照っていたのと風がそれ程キツくなかったのが良かった。
ココで折り返します。
IMG_5594.JPG
…が、復路で何でやねん南風に乗ってまともに雪雲の直撃に遭いました。
分かりにくいと思いますが吹雪いてます。
長女のダウンジャケットはビチョビチョに汚れてしまいましたが本人にはまだ伝えていません。知らぬが仏であろう。
IMG_5595.JPG
幸い雪雲はスグに通過。
何か一日中こんな感じの天候でした。
IMG_5596.JPG
再び関西医大まで戻って終了。
来週はもうちょっと暖かくなって欲しいな。
てなわけで帰宅は16時半。
IMG_5597.JPG
雪が残ってた堤防にわざわざ入り込んで渾身の一枚。雰囲気出てるやろ?


〈今日の記録〉

走行距離  :   38.0キロ

累計走行距離   :   30355キロ

門前仲町辰巳新道に酔う [酒]

さ。年明け以降、お仕事は年始挨拶まわりが続いております。
今週からは出張が続き、1月11日は午後から東京へ向かいます。
IMG_5508.JPG
富士山が綺麗に見えておりました。
17時過ぎ東京駅に到着し、今回のお宿、門前仲町に向かいます。
これまでは神田や御徒町周辺に泊まることが殆どでしたが、最近とにかく東京の宿は予約が取れません。
同じく九州から上京してくるU次長が『門前仲町っちゅうとこで予約取れたで!』と僕の部屋も一緒に予約してくれました。
…で『19時半にはチェックイン出来るから着いたら連絡する!』とのこと。
勿論、それまでは待っていろという意味です。
こうなったら禁酒も解禁。
『いや、僕は現在禁酒中なので先に喫茶店でも行って珈琲とハンバーグ定食でも食べておきます。』等という無神経なことは言えない。
仕方ありません。

さて、僕もこの門前仲町という場所は殆ど分かっておらず、実は前回の東京出張の際にやはり門前仲町のホテルで泊まったのが最初で今回が2回目。
しかし前回は銀座で接待だったので、まさに寝る為に滞在しただけでした。

そこでU次長の為に何処か安くて美味い店はないか?と只今マイブームのインスタで検索してみました。←大体僕はこういうのに利用します。
すると何やら雰囲気の良い飲み屋街の写真が一枚、目に飛び込んできました。
『お。何やええとこあるやないか。』と引き続きインターネットで地図と安そうな店を確認して二軒ほど候補をロックオン。
IMG_5516.JPG
U次長が満を持して到着合流したところで20時前、出発致します。
場所は門前仲町の駅から程近い裏通りのようなとこにあるらしい。
GPSを見ながらU次長を誘導します。
…で比較的狭い道路に入ってスグ右手にその飲み屋街は姿を現しました。
IMG_5517.JPG
おお!やっぱりええ感じやないか!
U次長も目を輝かせてテンション上がってます。
エリアとしてはそれほど広くはなく、ちょうど野田阪神の地獄谷と同じくらいかな?
ただ地獄谷は両手を広げれば両端に届く迷路のような路地だからココはそれほどでもないが、店の数はそこそこある。
IMG_5521.JPG
…で目を付けてたのがコチラの店。
尚、情報では席数が8席くらいしかない模様。
入れるかどうかが問題でしたがU次長は『ココ!!??』と僕に確認するとボコッとそのまま入店。

幸いまだ席は空いていました。
外から見た感じ、どんなクソ親父が営んでいるんだろう?と思ってましたがマスターは丸坊主なれど物腰柔らかそうな若い方でした。

店内は扇子型のカウンターのみで左側に若い男性と50代くらいのお姉さんのカップル。
そして1人飲みのおじさんが並んで座っていました。
後に2人予約客が来るらしく、僕ら2人は右端に陣取り、これで席が埋まったから全部で7席かな。ちょうどうまいこと入れました。

取り敢えずビールで乾杯しながらメニューを品定めしましたが、んん!!あくまで大阪感覚ですが抜群にコスパが良いわけではない。
ま。そこは食べない2人なので慎重に2品ほどオーダー。あん肝と後1つは忘れました。
…で早々にお酒にチェンジしたところで予約客がやってきた。
見れば常連と思われるお姉さん2人でした。
これで満員御礼。
お姉さん2人に飲み物が届くと、マスターが客全員に乾杯を促す。
狭い店らしくこれで一気に場はアットホームな感じになりました。
IMG_5519.JPG
暫くしてこのエリアは公衆便所らしく一旦僕は席を外しました。
やっぱり凄く良い雰囲気で色んな店から歌声も漏れてくる。
曲目聴いてると意外に年配客ばかりでもなさそうだ。
店前まで帰ってくるとU次長が大盛りあがりしてる声が聞こえる。
あー。これは横に座ってる姉さん2人と盛り上がっとるな?と思いつつ席に戻りました。
…で見てみると何故かU次長、一番遠い席に座ってる左端のカップルの男性と盛り上がってた…汗
どうやら出身が同じ京都であったらしい。
世の中狭いもんですな。
ただ横にいる相手のお姉さん見るとやはり話し相手を取られて、やや複雑な顔をしとる。
ちょうど今度はU次長が席を外したので今度は僕が横のお姉さん2人に声かけました。
お姉さん達、やはり常連みたいで生まれも育ちもこのご近所らしい。
こういう出会いもご縁ですなと乾杯してU次長も戻ってくると大いに盛り上がりました。
すると後からも客が何人かやってきた。
もう席はないぞ?と思ってたら外に椅子が置いてあるらしく、それを持ってきてギュウギュウ詰めで座っていく。
終盤はカウンターの中まで入って座る客もいて10人くらいになってたんじゃないかな?

この店は以前、マスターのお父様が営んでいてお父様は今も健在で別の場所で二号店をやり、息子のマスターが後を引き継いだらしい。
地獄谷もそうだがこのような狭い店はアットホームさが半端なくマスターも雰囲気作りが上手でとても居心地が良かったです。
IMG_5522.JPG
すっかりいい気分になって店内も混んでるのでお客さんたちに別れを告げて店を後にしました。因みに2人で八千円くらい。
事前情報では1人予算二千円くらいだったけど、ま。人の倍は飲んだであろうと納得しました。
また再訪したい店でした。

さて、店を出ましたがU次長ソワソワしてます。
外は他の店から漏れてくる歌声が響いてるのだから無理もないだろう。
ちょうど斜め向かいのスナックから3人の先客が出てきたのを見逃しませんでした。
IMG_5523.JPG
これまた随分ノスタルジックなスナックですが迷わずボコッ。
中には多分80歳前後くらいであろうママが1人寛いでました。
IMG_5524.JPG
0時閉店らしく後40分くらいでしたが一曲だけ歌わせて!と3曲づつくらい歌ったかな。
ここはママに合わせて演歌で応戦。
ママは気に入ってくれたらしく『最近の人は40代や50代の人でも中々演歌歌う人いないのよー。』と言いつつ、昔話をしてくれました。
このエリアは昭和25年くらいからあって長野県は松本出身のママも当時からココにいるらしい。
昔は近くに芸者町もあって沢山の芸者さんも居たそうな。
この飲み屋街は33軒くらいあったが今は減って30軒はないという。
僕はこういう当時の話とか聞くのは大好きなのでついつい聞き入ってしまい結局店を出たのは0時半を回った頃でした。
IMG_5525.JPG
帰宅してから調べるとココは辰巳新道という場所らしい。
古き良き時代を漂わせるこの地を大切に残して欲しいな。
また必ず立ち寄りたいと思います。

山根街道サイクリング [出来事]

1月9日 成人の日
新成人の皆さん、おめでとうございます。
20歳になったからと言ってお酒バカ飲みしたらオッチャンみたいになるから気をつけろよ!

はい。というわけで連休最終日なんですが仕事入って緊急休日出勤と相成りました。
キーーーーー!!
でもいつものようにササササッと済ませて帰ります。
IMG_5457.JPG
電車は変に混んでるから何かいな?と思ったら前戎やったんやね。
寄って帰ろうかな?と思ったけど、あんなとこ行ったら酒飲みたくなるに決まってるのでグッと我慢して乗車。
乗車してからも京橋で途中下車しないように目を閉じてイヤホンでSuperflyのタマシイレボリューションをガンガン聴きながらやり過ごしました。
お家に帰ったら自転車乗ってやるんだ…。
IMG_5458.JPG
…で帰って来たら雨。
キーーーーーーーーー!!!
この木、近所にあるんやけど中々面白いでしょ?汗
…で帰宅してから程なく雨は止みましたが、路面は完全ウエット状態。
暫し部屋の中でワナワナしてましたが、このままでは悔いが残る!汗
どうする!?
IMG_5460.JPG
てなわけで16時。ママチャリ発進しました汗
家でワナワナしてるよりは動いたほうが良いだろう。
取り敢えずご近所神社に行ってみました。
IMG_5462.JPG
ここでも戎さん祭やってました。
少しだけど出店もあるのね。
でもこんなん見るとやっぱり飲みたくなるからソソクサとリスタート。
駅のほうへ行ってみました。
IMG_5463.JPG
駅前にある休業中の釣り堀。
家も桟橋も朽ち果てていて、もう復活はないんやろな…。
さて、そのままいつも第二京阪に出る道を進みますが、行くあても無く、何気に第二京阪を渡って直進してみました。
これまで直進したことなかったので。
IMG_5466.JPG
すると石畳みの道になり、とても雰囲気の良い街並みになりました。
正直、ママチャリに乗ってみたもののテンションダダ下がりだったのですが、これで一変に気を良くしました。
IMG_5468.JPG
ここは小高い丘のような場所にあり少し走ると丘を下りることになりました。
IMG_5471.JPG
山根街道というらしい。
街道の一部はよく通るから知ってたんやけどね。
IMG_5472.JPG
ちょうど寝屋の交差点あたりになるのですが案内板もあったので確認。
どうやらもう少し先にも案内板があるらしいので行ってみます。
IMG_5473.JPG
むむむ!?寝屋川の起点!?
こんなとこに寝屋川の起点があるの!?
既にご存知な方も、そうでない方も、それがどうした?って感じなんだろうけど、まあそない言いなさんな!!
僕はテンション上がってるんだから!!汗
ココから50m程の場所にあるらしいので早速行ってみました。
IMG_5474.JPG
…でココが寝屋川の起点。
皆、ふ〜んて感じなんだろうけど、ここは実際訪れた僕も似たような感じでした…。
さて、山根街道はまだ続いてるだろうと更に道を進んでみました。
IMG_5476.JPG
程なく団地内に入ってきてしまいました。
IMG_5475.JPG
因みにこれくらいの坂を上るのでママチャリだと少々キツイです。
…で、こんなとこで街道は途切れてないだろ?と無理矢理団地内を突き進みました。
IMG_5477.JPG
結局このあたりまで来ましたが案内板も見当たらずココで終了。
向こうに白い塔のようなのが見えますが一応行ってみたら老人ホームか何かみたいです。
IMG_5480.JPG
再び街道を折り返し、以前からあるのは知ってた案内板を確認しました。
IMG_5479.JPG
室町時代の御伽草子『鉢かづき姫』の舞台となったと言われてる場所だそうです。
これ僕、全部読みましたが途中一体どうなるんかいな!?と思いましたがハッピーエンドのお話でした。
つまり、いちいち説明しません。長いよ。
ご興味ある方は調べてね。 
IMG_5481.JPG
山根街道は寝屋の集落を東西に横切る古来からの主要道で延長上は西に東高野街道、西は京街道に繋がる。
『山根』とは山の麓を示し、東に生駒山脈が見えます。 
IMG_5482.JPG
この地図を見ると今回まさにこの地図上を横断したようです。
距離は左程ないというか歩ける距離だけどご近所の街道を知ることが出来ました。
 
てなわけで17時半頃に帰宅。
な?全然おもろないやろ?
でも僕は十分楽しめました。 
IMG_5430.JPG
昨年の早朝サイクリングでのくろんど池。
また暖かくなったら行こうと思う。多分。
インスタグラムはお酒節制中で寝付けない現在とても楽しめますな。

土曜日の午後ライド [ロードバイク]

1月7日  土曜日

珍しく土曜日なのに自転車乗りました。
暖かそうだったんでね。
あ。そういえば珍しく自転車アイテムを買いました。
冬用グローブです。
今までのグローブは5シーズン使い倒してもうボロボロなんです。
image.jpg
こんな感じ。汚くてスミマセン…。
image.jpg
…で新しいのがコチラ。実はコレ、厳密には自転車アイテムではなくホームセンターで売ってた普通のグローブです。900円と安かったものですから…。
早速の先日の巨木ライドで着用してみました。
ま。暖かかったこともあるかも知れませんが防寒機能は全く問題なし。インナーグローブも要りません。
ただ野球のグローブみたいに硬くて、ものすんごい握力使うよコレは!従って操作性ゼロ!
キーーー!!
image.jpg
ま。でももう1回使ってみようと今回も着用して14時半メーテル発進。
今回は第二京阪を北上します。
307号線に差し掛かったところでルート選択を迫られます。右折して山に入り、くろんど池を目指すか、或いは直進してCRを目指すか…。
image.jpg
5分程悩んだ結果、直進しました。
くろんど池行きたかったよ?
でも正直ホントに脚力が弱まり右膝の調子も悪いもんだから…。
第二京阪のアップダウンだけで疲れ切ってるんだから仕方がない。10キロも走ってないんやけど…汗
因みに新しいグローブは今回で終わり。
やっぱり使えんわ。
image.jpg
松井のあたりから男山が見えたので適当に走ってCR方面を目指す。
途中スクラップ工場があって廃車になったクルマに混ざって何故か路面電車が置いてあった。
行き先が『くまの』となってたけど、どこの路面電車だろう?スクラップにしちゃうのかな?
少々勿体無いと思うんだけど。
image.jpg
…で石清水八幡宮まで到達。
image.jpg
ここまで来たらCRに乗って帰るだけ。
image.jpg
CRも巡航速度27キロくらいが精一杯。向かい風やったんかな?汗
僕の調子が悪いのか。それともメーテルの調子が悪いのか。どうにかメーテルの調子が悪いことであって欲しい…汗
関西医大で少し休憩したら按配よろしく日没が近づいてきたのでそのまま帰宅は17時。
image.jpg
本日のインスタグラムは淀川CR。
何か孤独感みたいなものが漂うね。

 

 


〈今日の記録〉

走行距離  :  36.4キロ

累計走行距離   :   30317キロ

2017年の目標は365分の24 [僕は・・・]

最近、自転車仲間の間では何やら『OPP』という言葉が流行っているらしい。
よく自転車関係では聞き慣れない言葉を耳にするが、これもサッパリ分からない。
ところが解読していくとコレは『お腹を下してる』という意味だと分かりました。
尚、僕は職業柄、アルファベットの言葉はよく使わており、僕からすれば『OPP』とは『おっぱいポーン!』を意味する…。
ま。そんな小ネタはどうでもいいか。
image.jpg
1月5日は仕事初めでした。
毎年恒例、新年の挨拶回り。初日は市内をひたすら練り歩く。
これが疲れるんだわ。
image.jpg
お昼前になったところでご都合宜しくU次長と2人になりランチ。
ランチというか完全に昼飲み。出された定食には目もくれず、ひたすらビール飲んで良い気分。
初日はこれで良いのだ。
image.jpg
店を出てU次長と別れてからは1人でミナミをフラフラと。
image.jpg
昼間の飲屋街は閑散としているがココはこの時間でも満員御礼。
やはりご挨拶に伺わなければ。
image.jpg
焼酎を頂きながら、見渡す限り酔っ払いで埋め尽くされた店内を眺めては心の中で『お前ら気楽でええのー!昼間から仕事もせんと酒飲みやがって。』とツッコミを入れる。
でもこんな雰囲気の店内がたまらなく好きだ。
image.jpg
ええ感じのスタートが切れて夜は事務所で新年会が始まる。
僕は少々酔っ払ってたので缶チューハイでお茶を濁していました。
…が、数時間後。
image.jpg
もうそろそろ散会やろといったタイミングでコレが徐に出てきた。
流石に今からコレ全部空けるのはキツイやろ?と思いました。
結果は物の見事、30分程で空になった。
尚、この後くらいから僕の記憶は大半が吹っ飛んでるが、どうやらU次長他1名と行きつけスナックに挨拶へ行ったらしい。
確かに記憶に残ってるのは帰宅時間が3時くらいであったこと…。
ま。てなことで毎年変わらぬ仕事初めだったわけですが…。

事務所で僕は今年の目標を皆んなの前で掲げた。

僕は2年前から休肝日を設けるようにした。
少しでも酒量を軽減する為に。
2015年の結果は休肝日は守ったが酒量は多分それまで以上に増えた。我慢した分、反動が来ちゃうんよね。
まー。深酒の多いこと…汗
それでも2016年、継続して休肝日は設けた。
結果は酒量も減ったとは思うけど…
ま。ご存知の通りくらいなペースでした。

そこで2017年の目標。

365分の24!
中途半端じゃ成果は出ない!
1年365日のうち酒飲むのは24日!
つまり月2日!2週間に一度!!

こう皆んなの前で掲げたのです。

皆、鼻で笑ってました。
バカモノー!!僕はやらないと言ったら絶対やらないけど、やると言っても殆どやらない!殆どであってゼロではない!やる時だってあるんだーーーー!!!多分。

そんなわけでちょっとチャレンジしてみようかと思ってるんです。
応援してね?邪魔しないでね?
ですから『今週の飲み』記事は休止です。多分。
飲み記事は特番方式で月2回ほど更新します。
多分。きっと。
来週には撤回するかも知れない。
いや、しない。
多分ね。知らんけど。

あ。接待の時は勘弁してね。仕事だから。
毎日接待組んだろかな?
いやアカンアカン…。
ブツブツ…
image.jpg
本日のインスタグラムはミナミの街並み。
さらばミナミよ。
ホンマかよ。

巨木を訪ねるライド(第29回)〜八王子神社御旅所の楠〜 [巨木を訪ねるライド]

巨木を訪ねるライドは2015年1月に開始して早くも丸二年となりました。
第1回は大阪府NO1の巨木、三島神社の薫蓋樟からスタートしたわけですが、2017年走り初めはやはり巨木シリーズ、大阪市NO1の巨木を訪ねることにしました。
因みに巨木シリーズも今回で第29回を迎え、散々見てきたなと思ってますが、最近めっきりご無沙汰、でもまだやってるのよ終着駅シリーズは32回だから終着駅も散々行ってるのね。

てなわけで1月4日9時半メーテル発進です。
image.jpg
昨年末同様に第二京阪から。
要するに年末はルート変更しましたが元々計画してたのが今回の巨木です。 
image.jpg
途中から寝屋川沿いを走行。
今年の正月は穏やかな天候が続きました。
この日も左程寒くありません。というより市街地走ってると汗ばむくらいです。 
image.jpg
一旦、道を間違えてゴチャゴチャ走りましたが・・・・ 
image.jpg
再び寝屋川沿いへ。
上空には飛行機が飛んでおります。
image.jpg
さて鴫野あたりから今里通りを南下します。
そうすると今回の巨木も近づいてきます。
もうそろそろかな?とコンビ二ピットインして地図を確かめるとまさに直線距離100mといった位置にいました。 
image.jpg
少し住宅街にはいったところで前方に巨木が見えました。
毎回、この瞬間が『ぬおーー!見つけた!』と、たまらなくテンションあがります。 
image.jpg
それは更に細い道に入ったところにありました。 
image.jpg
今回の巨木は八王子神社御旅所にあります。 
image.jpg
八王子神社御旅所はかつて八劒神社が在り当時の東成郡西今里村の氏神様でした。
明治42年11月に東成区中本の八王子神社へ合祀され現在は御旅所となっている。 
image.jpg
社があったのでまずはお参り。 
image.jpg
・・・で今回の巨木です。
大阪市NO1の巨木は高さ25m幹周が11m樹齢は何と1300年と流石のプロフィールです。
それではまいります。
image.jpg
どーーーーーーーーーーーん!!どーーーーーーーーーーーーーーーーーん!! 
image.jpg
どおや!!この幹周り!!!わからへんか!?どーーーーーーーーん!汗 
image.jpg
ところどころ剪定されてますが、それでも大迫力の巨木です。
三島神社の薫蓋樟もそうですがこんな街中によくここまで育ったなと感心させられます。 
image.jpg
案内板には大阪夏の陣では兵火にも遭ったと記されたます。
おそらくこのあたりは先の大戦でも空襲を受けた地域でしょう。 
image.jpg
あ。ちょっと話反れますが、僕先日からインスタグラムっちゅうの?ヘコッと始めてみました。
これはインスタグラムの写真。色々加工出来て面白そうです。
ちょっとでも巨木の迫力が伝わったらなあと思い。。 
image.jpg
因みにこれが元々の写真。あんまり変わらん?まあええがな。
大阪市NO1の巨木は伊達ではありませんでした。
この地は楠神社とも称され明治18年6月の淀川大洪水ではこの地の住民四十数名がこの楠の大枝に3日間避難してかろうじて生命が助かったと語り伝えられているそうです。
まさに守り神ですね。
場所は地下鉄今里駅から程近いので機会があれば是非に。  
てなわけでリスタートします。
近所の人気ラーメン屋でランチを考えてましたが生憎まだオープンしていませんでした。 
image.jpg
・・でウロチョロしてると旧街道を発見。
暗越か・・・。
よし!!!!新年の景気付けや!!旧街道から久しぶりに上ってやるか暗峠!!! 
image.jpg
・・・と思い、旧街道を走り始めるもスグに道が分からなくなり中止。
この潔さが素敵だ。。
ホンマに行くと思った?でも行くつもりだったのよ。行かへんかったけど。
image.jpg
ランチ場所を探しながら走るも結局ご近所まで帰ってきた。
地元にも金を落とさなきゃと久々に奇跡の味に行って見るも諸事情で1月中旬まで臨時休業らしい。
てなわけで結局そのまま帰宅は12時半。
お家でカップラーメン食べました。 
image.jpg
午後からは長男がお年玉で買い物したいというので今度はママチャリで発進。 
image.jpg
見事ゲット。
そりゃそうやな。お年玉でオモチャ買うのが正月の楽しみやもんな。。
尚、ショッピングモールは大勢の人で賑わっておりとても疲れました。
家で寝とけっちゅうねん。 
image.jpg
途中から奥様も合流して三人で帰る。
ママチャリでこの坂上るけど一応自転車乗りの名をかけて意地で駆け上がりましたが、また右膝をやってしまいました。 
image.jpg
坂の上からの景色はインスタグラムで。
中々ええ絵やな。
 
てなわけで終了です。
 
 
<今日の記録> 
 
走行距離 : 47.5キロ
      (別でママチャリ15キロくらい。こっちのほうがしんどかった。。) 
 
累計走行距離 : 30281キロ 

一族が集う正月休み [家族]

2日〜3日と家族全員で僕の実家に帰ってました。
image.jpg
あ。多分言ったことないと思うのですが、僕はエビが食えません。
不味くて食えないのではなく、何て言うか殻が剥けないのです。お恥ずかしながら。でもホントの話。
ですからオカンに『アンタはよ食べなさいよ!!何やってんの!?』といくら言われても、俺がエビを剥いてるとこ今まで見たことあるか?と首を傾げるだけで食べることはありませんでした。
しかもこのエビはデカ過ぎるし凍ってるし。

そんな中、実家にいる間は当然ながら殆ど飲んでは寝て飲んでは寝てを繰り返してました。
image.jpg
それ以外でいうとお墓参りに行ったくらい。
image.jpg
お陰様でオカンの身体の調子は比較的よろしく、親父はおそらく僕より元気だと思う。
image.jpg
image.jpg
image.jpg
実家にはこのようにオカンが色々植物を育てている。
植栽が好きなオカンにこれまで母の日とかに贈った物も含まれているらしく随分と大きく育っていた。
image.jpg
育ってると言えば親父とオカンの孫8人。
1人足りませんが横の方に外れて何やら泣き喚いてました。全員ビシッとカメラに収めるのはとても難しいのです。
皆んなスクスクと育っており、有り難い限りです。
image.jpg
親父とオカンの子供と孫を合わせて16人。
一族全員カメラに収めるのは更に難しい。
カメラ屋に頼んでちゃんとした写真を作っといたほうがええかな?
ふと、この16人が全員揃うのは、あと何回くらいあるのかな?と思いました。
そんなこと思いながら今ある幸せを身に染みて感じる正月休みでした。

本日4日は午前中自転車走り初め実施して午後から何やかんやバタバタと。
…で明日は仕事初めです。
やはり正月休みは短い。早く大晦日来ないかね。

2017年元旦 [家族]

皆様新年あけましておめでとうございます。
今年1年が皆様にとって良い1年となりますよう心よりお祈り致します。
また今年も当ブログ宜しくお付き合い頂きます様お願い申し上げます。

お陰様で我が家は例年通り穏やかな元旦を迎えております。
image.jpg
昨年大晦日はついに紅白一切見ずにボクシングに釘付け。皆よく頑張りました。
新年を迎えたら恒例の初詣。
ご近所神社は煌々と明かりが灯ってます。
image.jpg
既に沢山の参拝客。
image.jpg
今年の正月も比較的気温は暖かいです。
image.jpg
これも恒例行事。
image.jpg
昨年に引き続き二女は絶賛反抗期中にて奥様、長女、長男、僕の4人で。
image.jpg
続いてお宮さんへ。
image.jpg
標高130m程の山ですが皆さん元気に上っておられ僕も汗ダクになって登頂しました。
image.jpg
例年通り家族の安泰とチームメンバー全員の安全祈願。
image.jpg
山を下りたらぜんざいを頂いて帰宅。
image.jpg
朝になって、これまた例年通り奥様の実家へ新年のご挨拶。
義妹も帰ってきており、子供だらけです。
でも皆んな大きくなってきたね。
image.jpg
今年は大学受験となる長女。
最近色気付いてきたみたいでカラーコンタクトとかやってるみたいです。
…で生涯初のデートとか?青春ですなあ。
ま。お父さんも高校時代と言ったらもう…
image.jpg
間もなく高校受験の二女。
勉強せんかコラァ!!
ま。でも、お父さんも中学時代と言ったらもう…
image.jpg
…で今年小学四年生になる長男。
またお父さんと一緒にイッパイ遊ぼうね。
image.jpg
今年用意して頂いたお節料理は酒によく合い朝から日本酒沢山頂いてついつい酔っ払いました。←これも例年通り?
尚、奥様は元旦もお仕事。
ご苦労なこったと言うか本当に感謝しております。
僕は君のいない人生なんて有り得ない。
とか言うて。うへへへへ!
image.jpg
正午過ぎから皆んなで再び初詣。
これも例年通り。
image.jpg
さて2016年はホント、あっと言う間に過ぎ去った。
2017年も激動の年になるだろう。
image.jpg
しっかり地に足をつけて、この家族を守って行かねばならない。
image.jpg
お酒は控え目に…。
仕事も遊びもメリハリ付けて貪欲に人生を楽しむ。
image.jpg
これまた例年通り、くじ運は滅法強い私…。
大丈夫だ!今年も間違いなく良い年になるぞ!

てなわけで明日からは例年通り僕の実家に帰ります。