So-net無料ブログ作成

巨木を訪ねるライド(第28回)〜鶯関神社の鶯白龍大神~ [巨木を訪ねるライド]

2016年  大晦日
昨日はほぼ丸一日ゴロゴロしてましたが今日は朝からお家のお掃除等。
時間が出来たら走り納めする予定にしてました。
…で13時過ぎ。
やはり今年の走り納めは巨木でなければならんであろう。予定していた巨木に向けて出発しようとした時でした。
長男が1人、サンタに貰ったプレゼントで健気に遊んでおる。
後ろ髪ひかれる思いになりました。

『お父さんと一緒に走るか?』
image.jpg
てなわけで2016年の走り納めは長男と一緒に。尚、最初予定してた巨木はやや遠いので変更。第二京阪を南下します。
image.jpg
デッカいショッピングモールを通過したあたりで街中へ。
image.jpg
んん!デッカイ木が見えた。あれやな・・。 
image.jpg
てなわけで到着しました。 
image.jpg
今年最後の巨木は寝屋川市堀溝は鶯関神社の御神木です。 
image.jpg
鶯関神社(おおかんじんじゃ)。
堀溝の里には奈良街道が通り沢山の旅人や商人が行き交う要衝として関所が設けられていた。
そしてここは鶯(うぐいす)の名所として『鶯の関』と人々から親しまれ、現在の鶯関神社として鎮座されているのだそうな。 
image.jpg
まずはお参り。
こうして見ると長男も背が伸びてきたな。 
image.jpg
さ。境内には案内板がありましたので長男にも説明します。
樹齢数百年の巨木が何本もありますが今回のメインは指定番号48番のクス。
樹齢500年とあります。
では、まいります。 
image.jpg
どーーーーーーーーーーーーーーん!!! 
image.jpg
どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんんん!!!!汗 
image.jpg
今回の巨木は鶯関神社の鶯白龍大神です。 
image.jpg
うーーん。やはり最後まで写真では伝わりきらない巨木たち。でもホントに立派な木なのよ。
案内板には樹高19.53m。幹周5.46mとありますが、もっと大きく見えます。 
image.jpg
そういえば帰宅して神社のこと調べてたらココの巫女様のブログを見つけました。
巫女様もこの御神木を紹介しておられ、そこには樹齢700年とありました。
だから樹齢は700年に訂正します。 
image.jpg
巨木マニアの僕としてはこの迫力と雄大さにいつも心を奪われる。 
image.jpg
これからもココでずっと元気に時代を見守り続けて頂きたい・・・。 
image.jpg
長男も大変ご満悦の様子でしたが、その後は隣にあった公園に夢中でした汗
ん。ま。良いだろう。 
image.jpg
一応キメポーズは決めてくれてリスタートします。 
image.jpg
帰りもノンビリと。 
image.jpg
やっぱり公園が好きなんやね。
走ってる先々で公園に寄り道していきます。 
image.jpg
今年最後の上り納めは第二京阪のこの坂。
長男と競争しましたが危うく負けるとこやった。もう来年はダメかもわからんね汗 
image.jpg
寝屋川公園でも小休憩。今日は日中暖かかったですね。 
image.jpg
帰りにご近所の神社に寄って今年一年の御礼参り。
また数時間後にはお願いへ参ります。 
image.jpg
帰宅は16時過ぎ。
今年もメーテルは僕を乗せてよく走ってくれたねえ。。
いやそんな走ってないか今年は。。汗
もう距離計算するのもしたくないわ。
来年はもう少し乗ってあげないとね。
 
 
<今日の記録>
 
走行距離 : 16.4キロ
 
累計走行距離 : 30233キロ 
 
 
 
はい。てなわけで当ブログも書き納めです。
 
本年も殆どが酔っ払い記事、たまに自転車記事、でもカテゴリーは『スポーツ』なの。ええ加減なブログにお付き合い下さり有り難う御座いました。
来年もマイペースに更新していくと思いますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
それでは皆様良いお年をお迎えください。 
 

今週の飲み [酒]

さ。今週の飲みも2016年最終週となりました。
まあしかし今年も美味しい酒沢山よばれましたなあ!というわけでスタートします。
image.jpg
月曜日。
大阪駅前ビルでしっとりと1人飲みしておりました。
ココから目の前にある北新地駅から帰る予定でした。
image.jpg
…が天満に移動してパシャさんと合流することになりました。
指定された立ち飲み屋にボコッ。
image.jpg
今年も彼にはよくこうして待たされたなあ…。
今まで待った時間TOTALしたらどれくらいの時間になるんだろ?と思いながら待ちます。
尚、駅前ビルから既に1時間半待っていてそれなりに酔ってます。
あ。ココの焼酎ロックはこのようにジョッキで出てくるので結構お得です。
さてパシャさん登場して『スナック開拓したいっす!』とのこと。
天満界隈にスナックビルを見つけたらしい。
1階の看板から店名を確認してアンテナが反応した6階のスナックにボコッ。
image.jpg
ん。えーと、どんなママだったかはもうあんまり覚えてないけど中々ええ店でしたよ。
image.jpg
その後、地獄谷に移動。
今年はこの地獄谷に随分お世話になりました。
年末最後のご挨拶しないとね。
そしてパシャさんとも楽しい酒沢山飲ませて頂いた。
謝謝。友よ。
また来年も宜しくな。
てなわけで3時前まで歌い散らして終了。

image.jpg
火曜日は当たり前の強烈な二日酔いで反省の休肝日。
来年はこのような深酒は出来るだけ避けようと一応誓ってみる今日この頃。
ランチは酔い覚まし大好物の牛肉玉子丼。
ん!安定の美味しさでした。


木曜日。
image.jpg
これまた今年も随分お世話になった酒好き女性社員がこの日で仕事納めとのこと。
じゃあかるく行こうぜと船場センタービルへ。
さすがこの時期とあってかどこの店も盛況です。
image.jpg
ココは酒がとても安くて最初のウェルカムビールは無料。
酎ハイは缶ジュースより安い100円です。
image.jpg
なので酎ハイをカパカパ頂きながら〆はお蕎麦。これが美味かった。
そしてお世話になったからとご馳走してくれました。ありがとう。
また来年もよろしくね。
image.jpg
ただ酎ハイばっかりでちょと飲み足らなかったので店変えて最後は焼酎ロックを少々。
尚、女性社員はご覧のように酔っ払い起因で現在左腕絶賛骨折中。
僕も肋骨や手首を折ったものだ。
飲んでも飲まれるな。
いや、飲まれなきゃオモロないやろ。
でも怪我しちゃイヤよ。
お大事にしてね。
image.jpg
てなわけで木曜日はついに仕事納め。
ランチは恒例の晦日蕎麦が振舞われました。
いやあ今年は忙しかったけどようやくココまできた。
それからは納会へ突入。
何故か支店長提案で英語禁止ルール。罰ゲームはイッキ飲みよ!が始まって、結果は見事に支店長が飛びました。
でも英語禁止って難しいわ。
皆ええ感じに酔っ払いましたよ。
image.jpg
…で、最後はやはり勝ち残った?U次長S次長と御近所の店へご挨拶まわり。
帰宅は3時過ぎ。
ご苦労さまでした。

メリークリスマスライド [ロードバイク]

12月25日  クリスマス 

先般チームの掲示板にkurubiさんからチームライドの案内が出されました。
『クリスマスなので和歌山の貴志川線貴志駅のタマ駅長に会いに行きます』とのこと。
一体何がどう繋がるのかはサッパリ分かってません。
ていうか遠いんだよあそこはよー!200キロをかるく超えるんだから。
尚、名誉の為に僕、ソロで行ったことあるんですよ?
もう誰も信じないと思うけどな。
今回の走行距離は約240キロになるらしいが要するに僕は走りまへん。
走れねーよ。200キロなんてもう生涯走らねーわ。
image.jpg
てなわけでメンバーは早朝出発したはずだが僕は午後からゆっくりとメーテル発進。
和歌山から奈良方面を北上して来るであろうメンバーを迎えに行きます。
トラウマ坂は12℃。暖かいクリスマスですな。 
image.jpg
今日は風もそんなに強くないしライド日和であろう。
とわいえ240キロライドはしんどいと思うけど。 
image.jpg
7号線。富雄川沿いをメンバーは北上してきてるはず。
・・ですがお迎えに行くだけとなるとネタにはならないので少し考えました。
いつも神社やお寺ばっかり行ってるけど今日はクリスマス。
そうだ。大きな教会ないかいな?と調べたら学園前にあることが分かりました。 
image.jpg
てなわけで到着。
ネタがしょーもな過ぎるよとか言わないで下さい。
実は最初、大きなもみの木でもないかな?と『奈良県もみの木』で検索したらマッサージ店ばっかりヒットしたんです。。
image.jpg
立派な教会ですな。 
image.jpg
なるほど。
やっぱりクリスマスイブ礼拝とかやってるんですね。
一応、私、奥様とは教会方式で結婚しました。 
ま。それだけですけど。 
image.jpg
ん。。聖書って読んだ事ないけど一度読んでみるのも良いかも知れない。
多分読まんと思うけど。 
image.jpg
尚、中に入ろうと思ったのですがこの日も何やらイベントやってたらしく大勢の人がいる模様。
『あなたも一緒に祈りなさい』とか言われたらどうしよう等と思いオロオロした挙句、入りませんでした。
あははは・・。 
image.jpg
てなわけでネタ終了。
教会は丘のうえにあって中々の景色でした。 
image.jpg
さて再び富雄川沿いに戻ります。 
image.jpg
メンバーに現在地確認したら大和高田で休憩中とのこと。
まだ時間掛かりそうなのでちょっと御飯食べます。
何食おうかと迷いましたがクリスマスなのでコンビ二で黄金チキン買いました。
今回は何をやってもイマイチです。 
image.jpg
尚、そうこうしてるうちにメンバーやってきたらいけないので川沿いに戻ります。
何せ一旦すれ違ってしまうと間違いなく追いつけないので。 
image.jpg
ゆっくりとメンバーが北上してくる道を南下します。
でもあんまり南下しすぎると合流後やっぱり置いて行かれるので程ほどに。 
image.jpg
やっぱり置いていかれたら嫌なので再び北上したり・・・汗 
image.jpg
結局殆ど来た道を戻ってまいりました。 
image.jpg
やっぱり今は日が暮れるの早いですな。
あっという間に暗くなって来ました。
さ。それではココでチームライドの様子をメンバーが撮ってくれてたのでダイジェストでご紹介したいと思います。
image.jpg
夜明け前集結していつものように安全走行を誓いあってますな。
この日のメンバーはkurubiさんtrekyさんパシャさんリンクスさんグッチさん。それにしばさんをゲストにお招きして合計6名の変態が走っておりました。
image.jpg
んん。たま駅長に並んでグッチさんも駅長服に猫耳つけてご満悦のキメポーズ。
格好良いですな。
image.jpg
そして駅舎の前で恒例の記念撮影。
キマッてますな。
たま駅長の駅舎はご覧の様に猫の形をしてます。ちょっと不気味ですな。
てなわけで17時半頃、メンバーと無事に合流しました。
image.jpg
皆既に200キロ以上走ってるのですがケロッとしてます。僕がもし一緒に走っていたならば間違いなく仰向けにぶっ倒れてたと思います。
少し皆んなとペチャクチャお喋りしてリスタート後はトラウマ坂を置いて行かれながら下って終了。
image.jpg
霧でやや幻想的な景色のコンビニ前にて。
年内は大晦日に少しだけ走り納め出来るかな。


〈今日の記録〉

走行距離  :  48.1キロ

累計走行距離   :   30217キロ

今年もサンタがやってきた [家族]

メリークリスマス!!
ひゃっほー!!

僕が小学校の頃、大流行していたゲームウォッチをサンタにお願いして楽しみに朝起きたら人生ゲームが枕元に置いてあったという話は以前したっけ!?
あの衝撃はあれからもう40年近く経ってるけど未だに覚えてるよ!多分死ぬまで覚えてるよ!
ちゃんと枕元にゲームウォッチが入る靴下置いてたのに起きて靴下見ようと横向いたらゴツンと人生ゲームが頭に当たるわけよ!
皆ゲームウォッチに夢中なのに誰とやるんだよって!

ね。子供達にとってクリスマスは大事な大事なイベントなのよ。
ところで我が子3人にも苦いクリスマスがあった。
サンタさん来なかったのよ。
サンタさんクリスマスイブにスナックで明け方まで歌い散らして、お家に向かったんだけど間に合わなかったんだよ。
お家に着いたら『サンタさん来てくれなかったー!泣』と泣きわめいてたのよ。地獄絵よ!

そんなこともあったからサンタさんクリスマスイブは深酒しないと決心したのさ…。
image.jpg
長男ちゃんとサンタさんに手紙書いてました。
ソロバン頑張るからプレゼントくれって。
子供の夢は壊しちゃイカン。
image.jpg
開けてごらん。ちゃんとリクエスト通りの物が入ってるはずさ。人生ゲームではない!
image.jpg
安上がりでサンタさんも喜んでるはずだ。
午前中は一緒に遊んで午後から自転車乗りに行こう。

皆様も良いクリスマスをお過ごし下さい。

チーム忘年会2016 [酒]

さて、今年もあと僅かとなってまいりました。
僕も今年を仕上げるべく飲んでおります。
それが人生なんだよ!!

よくわかりませんが取り敢えず今週のダイジェストから。
image.jpg
月曜日は地獄谷へ。
前回は魔女の店閉まってましたが、この日は元気に開いていた。
来週は各店早い時期から年末休みに入るみたいなので今年は最後かな?
結局1度も電車で帰れなかった・・。 
image.jpg
火曜日は二日酔い激しく休肝日。
ランチは酔い覚ましラーメン。 
image.jpg
ここ美味しいのよ?
でもこの日は苦しくてグエッとなるばかり。
もっとあっさりしたの食べればよかった・・。 
image.jpg
水曜日は僕と義父の誕生日。
同じ日なので帰ると家族は皆、奥様の実家に帰っていて僕1人ということも過去何度もあった。
毎晩飲み歩いて帰らないんだから仕方ない。ディスティニーだ。
今回は二女がケーキを作ってくれてた。
ウィスキー飲みながら頂くと美味しかったです。 
image.jpg
長男は『もっと長生きしてね』と手紙くれました。身に沁みます。
もっと一緒に遊んでやらないとな・・。 
image.jpg
・・・と言いつつも木曜日は駅前ビルの日本酒の美味しいらしい店へ。
ん。美味しかったよ。 
image.jpg
流石に年末とあって新地も賑わいを見せている。 
image.jpg
良い感じに酔っ払いました。 
image.jpg
てなわけで12月23日祝日。
チームの忘年会。久しぶりの京阪香里園開催です。 
image.jpg
京阪沿線はどこもそれなりに飲み屋があって良いです。JRはアカン。
前入りして適当に飲んでたけど本番は飲み放題やからそれなりに抑えて。
ところがKurubiさんも前入りしてたようで2人でイカ焼きBAR?みたいなとこでしっとり飲み。
お世話になったからとKurubiさんご馳走してくれました。
お世話になったのは僕のほうなんだけど。 
image.jpg
てなわけで今回の会場へ。
店の前が結構暗い。もうちょっと明るくしたほうがええんちゃう?
ま。でも結構流行ってました。
尚、僕の名前で予約していたのですが何と同名で同時間スタートの予約が入っていたらしい。
こんなこともあるんやな?と思ってたらパシャさん、その別の部屋に居座ってたらしい。
『19名様って言うからそんなに居たかな?と思ってたんす!汗』←ええ加減メンバーの人数くらい覚えなさい。 
image.jpg
さ。今回のメンバーはKurubiさんtrekyさんパシャさんリンクスさんグッチさん。
それにシンジさんテラさんしばさんvoydさんがゲスト参加してくれました。 
 
今年も仲間と色んなところ自転車で走りましたね。
巨木も沢山見て、デカ盛ランチ食って、古墳巡りもして、伊吹山のレースや岬町エンデューロもチームで走りました。
また今年は沢山のゲストの方々がチームライドに参加してくれました。
サドル取れて愛車にカンチョー喰らった人、愛車に鳥の糞落とされた人、岩船寺で行方不明になった人、宝山寺2回上らされた人・・。皆さんが盛り上げてくれました。
そして何より全員が大きな怪我も無く、楽しんで走ることが出来た。
ただただ感謝に尽きます。
・・・で飲み放題なので各々ハイペースで飲んでます。ホンマに皆元気やな・・汗 
あとちょっと食べ物少なかった?皆大食いやからアッという間になくなってましたねスミマセン。。 
image.jpg
二軒目は前回行った立ち飲みへ。
ところが店内は改築され座り飲みになってました。 
image.jpg
それはそれで良い。 
image.jpg
うちのチームは本当に良いチームだと思う。
皆が認め合い支え合い趣味を楽しみ共に美酒に酔う。
このチームの一員で本当に良かった。
そしてうちのチームメンバーを日頃から仲良くして頂いてるまわりの皆様。
感謝しております。本当に有難う御座います。
年内まだもう少しあるけど怪我のないように楽しんでね。 
image.jpg
二軒目の前にて
ご参加頂いた皆さん有り難うございました。 

巨木を訪ねるライド(第27回)~春日神社の社叢と八坂神社の楠大明神~ [巨木を訪ねるライド]

12月18日  日曜日
前週のライドでどうやら右膝を痛めてしまい今回は様子見ライド。
パシャさんお誘いすると午前中しばりならオッケーそう。
image.jpg
関西医大10時40分集合。
近くに巨木がないか調べたところ寝屋川市に感じのいいところを見つけました。
尚、午前中しばりといっておきながら相変わらず時間になっても来やしない友。
ま。ちょうどルートはすれ違うことになるのでスタートします。 
image.jpg
程なく友と合流。
最近カメラの調子が悪く、このように角が黒くなってしまいます。
右に座ってる黒いクマのようなのは友です。 
image.jpg
さ。CRを南下して少ししたら街中へ。何せ近い。
今回は2箇所巡ります。まずはニコパチの交差点近くにあります。
ニコパチの交差点と言っても分からないと思いますが地元の人なら『あー!あのへんか!』と分かるはず。
僕のお家からどうだろ?5~6kくらい?もっと近いかも・・汗 
image.jpg
到着しました。
寝屋川市国松町にある春日神社です。 
image.jpg
まずはお参り。 
image.jpg
往古より茲に松の大樹があり、近郷に比類、稀なる大樹にして国中に二無名木となり人々、遂に国松と賛称すとあります。
なるほどなるほど。しかしその松は見当たりません。
・・・であとは読んで。
尚、この春日神社には様々な巨木がありました。 
image.jpg
まずはクスの木。
樹齢数百年と書いてありました。えらいアバウトですが立派な木であることは間違いありません。 
image.jpg
いつものように幹に手をかざす友。。 
image.jpg
続いてコチラ。
あべまき。やはり樹齢数百年となっています。
・・でこれが中々ユニークでした。 
image.jpg
相思相愛の木。
2本の木はいずれも樹齢100年以上で、黒色でごつごつした男性的なアベマキと色白でスラリとした女性的なクロガネモチがお互い吸い付くようにくっついている。
この珍しいハッピーな現象のパワーにあやかりたいと多くのカップルが参拝に訪ねるのだそうな。
僕は友と来ましたけど・・。 
image.jpg
あらやだ・・汗 なるほど。なるほど。 
image.jpg
その相思相愛の木の前で何故か立ち尽くす友。。 
image.jpg
何を想うのか友よ。。
大丈夫だ。未来は自分の手で切り開いていくものだ。
きっと輝かしい未来が待ってるよ。 
image.jpg
さ。そしてここのメインとなります。
春日神社のシイの社叢。
社叢とは神社の森のこと。
友には興味を持ってもらう為、事前に『今日は神の森へ案内する』と伝えていました。 
境内にはシイが群生していますが、人里近くにシイの巨木が群生することは大変珍しいらしく大阪府の指定文化財になっており『寝屋川八景』にも制定されています。 
image.jpg
その中でももっとも大きな木がコチラ。
ここは明確に樹齢600年と書いてありました。 
image.jpg
幹が大きく張り出しており中々の迫力です。 
image.jpg
再び手をかざす友。
何かこの絵だとそんな大きな木には見えないな? 
image.jpg
気にするな友よ。
オマエが悪いわけじゃない。
上手く行かない時もあるさ。
それが人生だ。
ゆっくりで良い。しっかりと歩んでいけば良いんだよ。 
image.jpg
さ。リスタートします。
次なる目的地は八坂神社。
京阪寝屋川市駅から程近くにあるようだ。
友が道行くオバサンに『八坂神社どこっすかーー?』と聞いてくれたのでスグに辿り着くことが出来ました。 
image.jpg
到着してスグに空を見上げる友。。
実は上から木の実が落ちてきてヘルメットに直撃した直後だからです。
やっぱりヘルメットは大事だな友よ。
ま。小豆みたいな実だからヘルメットなくても殆ど影響ないと思うけど。 
image.jpg
てなわけでお参り。
そしてココの巨木がコチラです。 
image.jpg
ドーーーーーーーン!!!!! 
image.jpg
高さ15m。幹周7m。
樹齢は650年以上と推定されますが一千年を超えるという説もあります。と書いてある。 
アバウトだ。。 
image.jpg
しかし古い掲示板の方には最初から『千年楠について』と記載されている。
もうこれは樹齢1000年で良かろう。 
image.jpg
千年楠に手を合わせる友。。。
心が洗われる瞬間。。 
image.jpg
尚、こちらには他にも沢山の楠が育っていますよ。 
image.jpg
稲荷大明神にも参拝する友です。
尚、『小銭が無いっす!!』と賽銭は僕から搾取したものです。 
image.jpg
果たしてそれでご利益があるのかは疑問だが友よ。。
祈りを捧げることは素晴らしい。
大切なのは・・・・ 
image.jpg
もうええわ。飯。
近所にウドンの人気店があるらしく狙っていたのですが行ってみると生憎休業中とな。
『ほんだらもうココにしようぜ?』と近所にあった小汚い中華にボコッ。
こういう所にこそ絶品はあると信じている。
尚、小汚さレベルはそれなりで苦手な人はおそらく寄りつきもしないのであろう。。 
image.jpg
・・・でオーダーしたのはヤキメシセット。650円やったかな?
左上にカラシの乗った小皿が置かれた。
餃子が付いてくるのかな?と思ったらマスターは『このタレを注いで唐揚げに使ってください。酸味のあるタレです。』とのこと。
そのタレはどう見ても餃子のタレであった。。
でも試してみると悪いもんでもなかったな友よ。
それにしても殆ど走って無い中、結構なボリュームで難儀したよな友よ。。 
image.jpg
リスタートして再びCRへ。 
image.jpg
ここで友とお別れ。
背中が少し寂しげな友よ。。
そんなに落ち込むなよ。
またスグに会えるさ。 
image.jpg
帰りに寝屋川公園で来年の年賀状用にと撮った1枚。
しかし我が家にはプリンター等なく、いつも手書きで書いてるのでココに貼り付けておく。
 
その後、コンビ二休憩しながらスマホの写真整理を懸命に行っていたら、何やら強い視線を感じる。
何だ?と見てみたらドクタースランプアラレちゃんみたいな女性が満面の笑みで僕を見ている。
『ロードバイク乗ってるんですね!』と話しかけてきたアラレちゃんは最近ロードバイクを始めたそうで色々質問攻めしてきた。
何年くらい乗ってるか?とか今までどれくらいの距離を走った?とか。
 
・・・で『今日は何処まで走ったんですか?』と質問が来た。
思わず『えーっと・・・。花背峠です汗』と答えてしまった私・・・汗
何でそんな嘘つくのかなーーーーー泣
 
友よ!!!!許せ!!!!!泣
 
俺はオマエと2人でニコパチの交差点近くにある相思相愛の木を見に行ってたとは言えなかったんだ!泣
アアアアーーーーーーーーー・・・・・泣 
 
 
 
<今日の記録>
 
走行距離 : 33.7キロ
 
累計走行距離 : 30169キロ 

巨木を訪ねるライド(第26回)~清水家のカヤ~ [巨木を訪ねるライド]

12月11日  日曜日
この日はチームで行く巨木シリーズ。
もう今年は本当に距離を乗っておらず最近に至っては30キロ弱を走る程度となっていた。
しかし今回のコースはかるく100キロを超える。実は左腕の筋も完治しない状態で不安を抱きながらも関西医大7時集合。
image.jpg
大丈夫!!かつては1日500キロも走ったんだ。100キロくらい屁みたいなもんだ!!
・・と自分を奮い立たせながら。。
そして続々とメンバーが集結してきました。 
image.jpg
今回のメンバーはKurubiさんtrekyさんROADYASAIさんパシャさんリンクスさんグッチさん。
それにゲストにご存知しばさん。そしてshadaloobu-bu-さん(長いので以下bu-bu-さん)が初参加頂きました。 
宜しくです!
因みにbu-bu-さん、ごっついエアロバイク乗ってて平地は相当の速さで走るらしい。
てなわけで時速30キロ以上出したら罰金制度宣告してスタートしました。
まずはCRを北上。
最初は30キロ超の巡航だったけど徐に速度が上がってきた。。
僕は何せ今回は完走することが目標なので無理をせず・・。
すると見る見るうちに皆の姿は見えなくなりました。後日罰金集金させていただきます。 
image.jpg
御幸橋でROADYASAIさんが離脱。また一緒に走りましょうね。
ここから第一休憩ポイントの山城大橋まで向かいますが依然トレインは高速化。
『おーい!ゆっくり行くぞー!』とパシャさん捕まえて僕はマッタリと。
ま。他メンバーはゲストを接待してくれてるのです。僕だとやろうと思っても出来ないからね汗
 
さ。山城大橋のコンビ二で一旦休憩しますが、この日のコースはココから大正池を上る。ひさしぶりやわー。
尚、遅れを取ること間違いないので。僕はそそくさとお先にリスタートすることにしました。
久々の大正池はスタート時点ついた時点で既にヘロヘロ。
とにかくマイペースを心掛けて淡々と登坂開始。
大正池は左程斜度がないのでサイクリングには最適。
・・・のはずだが、ここんとこ全く上ってないのでそれなりにキツイ。
そうこうしてるうちにメンバーがビューンと追いついてきてたちまち最後尾になりました。。 
 
その後も淡々と上ってるのですが、このあたりから早くもお尻に痛みが来た。
両腕もおかしい。
おそらく左腕をかばって右腕が痛み、その結果、所謂ママチャリ乗りになっているのであろう。
鍛えてないこともあってお尻がみるみるうちに痛みが増してきた。
まだ50キロも走ってないんだけど汗
ここでリタイアするわけにもいかずダンシングでごまかしながら引き続き上っていく。 
image.jpg
途中で上り終えたtrekyさんがお迎えに来てくれました。ありがとう泣
最後の急坂もお尻の痛みに耐えながら。なんとか上りきりました。 
image.jpg
久々にみる大正池からの絶景。
この日は富士山を登頂したかの如く心境でしたよ泣 
 
さ。裏大正池は慎重に下って和束のコンビ二で全員と合流。
この日も自転車乗りいっぱいいました。
因みにこの日は非常に寒く、気温はおそらくこのへんだと2~3℃くらいだったのではなかろうか。
よくもまあ、こんな日まで自転車乗ってるもんだ。ワケ分からないわよ。
image.jpg
さ。ここで、しばさんが離脱。
また一緒に走りましょう。ていうか殆ど一緒に走ってないけど。大正池でパスされて見えなくなるまでの7秒くらい? 
今度は私が本物のポタリングというものを教えてやる。間違いなく置いて行かれるやろけど。
 
さてこの後は5号線を信楽まで上ります。
ま。斜度は穏やかですが距離は20キロくらいある汗
大丈夫や!!ここなんか今まで何回走ってると思うてるねん!!絶好のポタリングコースやんけ!!
てなわけでパシャさん捕まえて、メンバーには『最低20分は休憩するように!』と指示してお先にスタートします。 
 
ユルユルスタートしましたが、やっぱりお尻が痛い。
パシャさんが前をゆっくり牽いてくれてますが、それでも千切れそうになる。
このままでは置いて行かれるので後ろから『あーーーー!!!』と叫びます。
 
パシャさん 『何すか!!??』
僕 『いや。何でもない。』
 
パシャさんの良いところは必ず何か反応してくれて、その度に速度が落ちることである。
 
また行くとやっぱり千切れてきたので今度は『ストップーーーーーー!!!!』と叫びます。
 
パシャさん 『どうしたんすか!!??』
僕 『ちょっと写真撮るわ。』 
 
image.jpg
 
パシャさん 『いちいち大声出さんで欲しいっす!』
・・・と言いつつもポーズをとってくれるパシャさん。優しいでしょ? 
 
暫くしてお尻がどうにもならなくなってきたので再び『ストップーーーーーーーーーー!!!!』 
 
image.jpg
 
僕 『この木見てみい!!!』 
image.jpg
今日の巨木はカヤの木なんですが、これもカヤの古木です。
 
パシャさん 『この木は前にも説明してくれたっすよ?』←余計なこと覚えてるな。
 
 
その後も『ミホミュージアム』の看板が見えたから『ミホーーーーー!!!ミホーーーーー!!!』と叫んでみたり、
パシャさんから『誰なんすか!!??』と突っ込まれても千切らせないように叫び続ける。
そうこうしてるうちに高速トレインがバーン!とやってきて走り去っていった。
 
僕 『なんやアレは?挨拶もしやがらないで感じ悪い奴らやな。』
パシャさん 『アレ、うちのチームっすよ?汗』
僕 『わかっとるわい!!』
 
・・・で、何とか滋賀県入りして信楽に到着。
bu-bu-さんはここで離脱。また一緒に走りましょう。←だから全然一緒に走ってないて汗
私と勝負したいのなら、まずうちのメンバーを全員やっつけてからだ。ぬはははははは!!!
はい。次。 
image.jpg
お持ちかねのランチです。
最近チームのなかでは御用達らしい一見廃墟かコレは?てな感じの信楽にある台湾料理屋さんです。 
店内も夜だと見えないだろうな?と本気で思う暗さをしてます。
でも店のお姉さんは明るいのよ。 
image.jpg
オーダーしたのはランチセット。
んん!!この手の店らしい満足なボリューム。消費したカロリーも一気に清算できます。
台湾ラーメンはラー油がバサッと投入されておりビリビリくる。
中国のラーメンはお湯にラー油投入してるだけだからダメよアレは。 
image.jpg
・・で何故か別途単品オーダーしてしまった唐揚げは過去最大級の大きさで1つだけ食べるのも困難なので全員でシェアして僕の食べ残しはグッチさんに差し上げようとしたけど丁重に断られました。
でもこの唐揚げは美味しいよ。 
image.jpg
・・で食後の珈琲は何故かシャア専用カップで。
よく分からないがメンバーのテンションは一気にヒートアップしてました。
てなわけでリスタート。 
image.jpg
307号線を折り返して422号線へ。このあたりは下り基調で走りやすい。
メンバーは遥か彼方です。 
image.jpg
途中で折り返して猿丸神社への上り。久々やなココ来るの。
ええ坂で汗ダクになって目が開けられなくなったので途中で上着を脱ぎ捨てました。
冬でもポカポカ。やっぱり冬は大阪ガスの床暖房だね♪
やかましわい!! ワケわからんわ!!汗
 
はい。てなわけで京都府の県境を過ぎ、峠を越えて下り、村の急坂をクネクネと上ったところに本日の巨木がありました。 
image.jpg
ドーーーーーン!!!
おお。中々ええ樹形をしとる。 
image.jpg
今回の巨木は京都・宇治田原町にある清水家のカヤです。
個人宅の巨木訪問は枚方田中邸のムク以来2本目です。
あの巨木も見事でしたが、今回の巨木も立派です。 
image.jpg
雄雌の株が立ち並ぶ樹齢400年と言われるカヤは宇治田原町の指定文化財となっています。 
image.jpg
カヤの木もこれまで何本か見てきましたが、この小さな葉が特徴的。
カヤは雄雌異株で、幹は直立し樹高は20m、幹周は3mほどに。樹形は幅の広い円錐形になる。
成長は極めて遅いが寿命は長い。
因みに日本最大のカヤは、福島県桑折町にある万正寺の大カヤで樹高16.5m、幹周8.7m樹齢900年だそうな。
それと比較してもこのカヤが如何に立派な巨木であるか分かりますね。分からんか?
ま。でも立派な巨木でしたよ。 
 
さてリスタートします。 
巨木の後はスイーツ休憩。
巨木からスグ傍の307号線沿いにお店がありました。 

image.jpg 

オーダーしたのは抹茶パフェ。んん!美味しい。あとメチャクチャ寒かったのでお店の暖かさが身にしみました泣

その後は再びCRをぐるっと回って帰路に。 

image.jpg
最後は全身バキバキでしたが何とか関西医大まで。
いや、何とか走りきれたけど甘くないです。
予想以上に走れなくなっていて、もう少し鍛えなさなければと思う今日この頃。
帰宅は17時前。熱いシャワー浴びて即寝でした。
でも久々に皆と走れたのはやっぱり楽しかった。また行きましょう!! 
image.jpg
清水家のカヤにて。
 
 
 
<今日の記録>
 
走行距離 : 137キロ
 
累計走行距離 :  30135キロ

今週の飲みIN上海南通 後編 [酒]

てなわけで後編。
たまにはこうして分けて書くのも良いでしょ?
いつも纏めてブワーッと書いちゃうから。
image.jpg
12月15日 木曜日
南通の朝です。
少し霧がありますが全然キレイなほうですコレ。酷い時は全く見えませんからね。
午前中南通で仕事してから上海へ戻ります。 
image.jpg
揚子江(長江)が見えてます。
空気悪いとココも全く見えませんがこれだけ見えるのはかなりキレイと言って良い。 
さてお昼になったので高速道路のSAでランチにしました。 
image.jpg
以前も一度来て食べたことがあるのですがショーケースに並んだ品を自分で選ぶシステムなので誰でもオーダー出来ますよ。
image.jpg
これで30元くらい。まあまあ高い。
尚、伝わりませんが1品1品凄いボリュームあります。
こちらが選んだ品をおばちゃんが皿に豪快に入れてくれるのです。
左上からマーラー豆腐、白ごはん。
左下から鶏肉、よくわからない野菜、味噌汁のわけないかと思ってたけどタマゴとトマトのスープです。
・・で一番美味しかったのは、よくわからない野菜でした。
尚、ショーケースには他にも沢山、それに得体の知れない肉がいっぱい並んでましたが、いざオーダーするとなると避けちゃう・・汗
今度はチャレンジしてみようかな・・。でもかなり得体の知れない肉ですよアレは。。 
image.jpg
さ。上海に帰って来て最後の夜を迎えました。
ちょうどこの日は東京から購買部長や営業、研究の若手も来てたみたいで合流して居酒屋へ。
写真ブレてるけど何度も登場してる行きつけ居酒屋だから分かるやろ? 
若手がいると豪快にメニューオーダーしてくれるけど僕は飲むだけで良いからね。
image.jpg
尚、『〆にチャーハン頼んで良いですか?』というので、そりゃ良いよと言うと1人1個頼んでました。
バカモノー!!汗 必死に頑張って何とか完食しました。
こんなことしてるから太るんやろな・・・汗
 
さて、ホテルに帰って解散となりましたが僕は少々飲み足らん。
以前に開拓したBARでも行こうかとお姉さんに『今から行って大丈夫?』とメールすると、何とお姉さん10月で店辞めたという。常連客とも仲良くしてただけに少々ショックを受けました。
何があったか知らんけど今も暇してるというので『じゃちょっと飲みにいくか!』とお誘い。 
ホテルまで迎えに来てくれることになりました。 
image.jpg
ところがお姉さん、この電動バイクでやってきて後ろに乗れと言う。
ご存知の方はよく知ってると思いますが中国の市街地ではこの電動バイクが無灯火無音でビュンビュン走ってくるので、迂闊に交差点をブラブラ歩いてると轢かれます。僕が初めて中国出張行った時に、まず注意されたのが『いつものように泥酔して交差点歩くな』でした。
さて小さな乗り物なんですが『コレほんとに乗って大丈夫なん?』と聞くも大丈夫らしいので乗っけてもらうことに。
なるほど。中国で初めて電動バイク乗せてもらったけど痛快やな。
何だか瀧と三葉になった気分よ。←君の名は見た人なら分かる。
尚、夏物スーツだと凍死する勢いで寒かったです。 
image.jpg
ホテルから10分ほど走った住宅街の中にあるコチラのBARを紹介してくれました。
どうやらこのあたりは日本人が沢山住んでるとかで地下1階にあるこの店もお客はほぼ日本人でした。
店内は中々広々していてどうだろ?イッパイに座ったら30人は座れるんじゃないかな?もっとかな?
この日、店員さんは4人でしたが普段8人いるっていうから。
ま。それは多過ぎやろと思うけど何処行っても中国は店員多い。 
image.jpg
中々お洒落なBARでしょ?
・・・で、何で店辞めたんよ?と聞くとママが約束した給料上げてくれないからというココでは最もポピュラーな理由でした汗
故郷の湖南省に帰って地元で仕事探してみるとのこと。
『まー。それも良いんじゃない。故郷はやっぱり良いよ。』と適当に論してました。
 
ところでたまにドアが開くと向こうから唄が漏れてくる。
『何ココ?歌も唄えるの?』と聞くと何とカラオケBOXがあるという。
サンポッポ方式だ!←20年以上前、梅田の東通りにあった居酒屋。ご存知の方もいるはず。
 
料金聞くと時間無制限唄い放題で1人100元という。おー!全然安いやん。
2部屋あって、まだ1部屋空いてるというので『あのヘタクソ日本人の歌止めさせい!!ワシが歌ったる!!』ということでボコッ。
空いてた1部屋は狭いほうらしいが、それでも10人以上は座れるであろう広々とした豪華なお部屋。
『ええやんけー!』とすっかり盛り上がってきて唄い散しました。 
image.jpg
お姉さんはとても良い感じの歌唄ってるんだけど残念ながら何を言ってるのかは殆ど分からなかった。
分かったのは、たまにお店のお姉さんが勝手に入ってきて唄うハナミズキとか。
よく分からないシステムだけど大変ご満足。結局2時前まで唄い散して料金は2人で400元。ええ店見つけた。
帰りはタクシーでホテルに帰還。 
image.jpg
12月16日 金曜日。
この日は帰るだけ。 
image.jpg
中国もクリスマスは祝うらしい。
メリークリスマス!!ケッ。
空港までのタクシーは赤色になってビビるも少しは中国語話せるんだぞオーラを目一杯出しながら難なく空港にたどり着けました。 
image.jpg
帰り便も君の名はを観ながら・・・ (販社の先輩がDVD買ったらしくアレは何度も観ろとのことなので)
image.jpg
近いようでそれなりに時間は掛かる。大阪が見えてくるとホッとするね。 
image.jpg
例の如く離陸が40分くらい遅れたので予定時刻より遅れて関西空港着。 
image.jpg
関西空港でお疲れ様ビール飲んでから高速バスで帰宅は20時半。
ご苦労様でした。 

今週の飲みIN上海南通 前編 [酒]

さ。今週は今年最後の中国出張でした。
とはいえ、既に来年2月に次回出張も決まっており、慌ただしさは年を越して続きそうだ。
また今回は支店長が急遽都合つかなくなって僕1人での出張となった。
またボッタクリタクシーに襲われたらどうしよう!?と不安がよぎるも行けばわかるさ!ということでスタートします。
image.jpg
12月13日 火曜日
記事だと一気に関西空港ですが何と言ってもお家から遠いです。 
image.jpg
関西空港名物。珈琲カップかよ!と思うくらい小さな生ビール。何と500円。
珈琲を啜るように飲まないとスグなくなってしまいます。
もうちょとコスパ考えてくれないかな?こんなに高かったらこの僕でも沢山飲もうと思わないもん。
売り上げ改善するわけないで?せめてもう少しボリュームをあげるとか・・ 
image.jpg
てなわけで離陸。
今回は窓側席を予約したので写真撮ってます。・・ていうてもご覧の通り、雨だったので全然キレイに写ってまへん汗
 
さ。機内では竹野内豊のシンゴジラ観ようと思ってたのですが案内書にはあるものの実際チャンネルにはなく、しゃーないので『君の名は。』を観ました。
結構話題になったということくらいは知っていたので。
しかしコレ、アミメなんですな。
久々よ。アニメなんて見るの。
 
・・・で暫く観てましたが、何やねんコレ!!!『転校生』のパクリやんけ!!!と思い、くだらないから他の映画に変えようとしてました。
・・・が、だんだんと物語が展開してきて見入ってしまい・・・ 
image.jpg
涙を流しながら上海上空までやってまいりました。
いやー良い映画だったよ泣
僕こういうロマンティックな物語好きよ泣
尚、上海の海はご覧のようにいつもこうして茶色いです。
大阪の海もキレイとは言わんけどこんな色はしてないで? 
image.jpg
てなわけで上海浦東空港に到着。
空港のまわりはこんな感じです。ディズニーランドはよう見つけんかったな。
あんまり興味もないし。
・・・で空港からはタクシーでホテルに向かう。
赤色タクシー(個人タクシーでボッタクリ率高し)に当たらないかソワソワしたけど運よく万博タクシー(黄色いワゴンタイプで一番安心と言われている)に当たりました。
尚、この日の上海も雨でそれなりに寒いのですがタクシーはガンガンに暖房効かせてるから暑い暑い。 
image.jpg
どれくらい暑いかというとメガネがこれくらいになる程であります。
上着全部脱いでワイシャツの腕まくっても汗ダクだったので運転手さん途中から窓を少し開けてくれました。謝謝。 
image.jpg
さ。無事ホテルに着いたけど、まだ部屋が片付いてないとのことでホテルのラウンジでこれまた高い珈琲を頂きながら待ちました。これで69元(1166円/16.9元)よ!!汗
天満の立ち飲み行ったら大瓶3本飲めるでホンマに・・泣
尚、向こうにお冷置いてくれてたので飲んだらお湯でした。中国に来たなという感じがしました。
当然、汗吹き出たけど。 
image.jpg
・・で何とかお部屋にイン。 
image.jpg
初日は早速アポが入ってたので程なく出発。
ご覧のように雨だけど部屋に大きな傘を置いてくれてるので安心。
・・・と思って差したら潰れとった・・・汗 
image.jpg
夜はお客様台湾料理の店に案内してくれました。ヤッホー!
しかしお客様も僕と同じく飲むとあまり食べられない人なので左程食べ物は頼まず。
でもちょこっと食べたのは美味しかったよ。
それより台湾ビールがあったので結局3人で50缶近く飲んでた。ま。ショート缶やし台湾ビールってあまり酔わないからね。 
image.jpg
でも部屋に帰ると腹減ってくる私・・。
コンビ二でお肉とオニギリ買いました。
僕はグルメでないけど、それでも『んん!?』と唸る味してます。
カップラーメンとかも日本とは全然違うね。やっぱり日本の食べ物は美味いんだよ。。 
image.jpg
翌日 水曜日
気が付いたら愚痴ばっかり書いてるな。
そんな何でもかんでも悪いわけではないのよ?
この日は午前中上海で仕事して昼から南通へ移動。 
南通で仕事してからホテルにイン。 
image.jpg
ほらー!キレイな夜景でしょ?46階のお部屋から撮影してます。
写真では全然伝わらないけど向こうに大きなお月様が浮かんでました。 
image.jpg
・・でお客様と会食予定だったのですがドタキャン喰らい、上海販社の先輩と二人でホテルの前にある焼肉屋へ。
尚、この日、南通の気温は3℃。それに強風。
さすがの僕も『ヒエー!』ってなる寒さでした。夏物スーツ着てるのもあるけど。 
image.jpg
ん!焼肉美味しい。
結局ビールばっかり飲んでたけどね。 
後編に続く。 

今週の飲み [酒]

前記事でマイラバのdistinyにハマってると紹介しましたが、その繋がりから今はそれに加えて竹野内豊にハマってます。
メチャクチャ格好ええですね。今更ですが。
そんなわけで久しぶりに髪にワックスをつけてオールバックにして、職場ではやや低音の声で話してみては、まわりから失笑を買っている今日この頃…。
そんな今週の飲み。スタート致します。


まずは月曜日。
image.jpg
残業頑張ってる後輩に低音で『待たせたな。』と声をかけて強制終了させれば船場センタービルの行きつけ立ち飲みへ。
途中から泡盛にチェンジしたけど後輩が良いテンポでオカワリを頼んでくれるから、ついついペース上がってしまいました。
それでもこの日は一軒で終了。
引きづり回して嫌われたくないもんね…


…で火曜日は写真ないから休肝日?やと思う。多分…。


水曜日。
image.jpg
この日はS次長をお誘いしてミナミの立ち飲みへ。
写真は2杯目のハイボールが写ってるな。
飲み過ぎないようにソフトドリンクで抑えようとしているのです。
しかしこの後、この店ではいつも愛飲するバーボンをオーダー。
するとマスター、僕が頼むの分かってるもんで予めボトルを用意してくれていた。
これに気をよくしてしまいクイクイと飲み過ぎてもうた…。
それでもこの日も一軒で終了。
正直に言うと行きつけスナックの姉さんが休みであることが分かったからなんやけど…


木曜日。
image.jpg
おそらく今年は最後になるであろう四日市出張。
image.jpg
てなわけで出張ラーメンシリーズ。
ま。ここは何度か行ってるけどね。
以前はうどん屋さんで、そこの味噌煮込みうどんを食べるのを楽しみにしてたんだけど、今はココのラーメン。
image.jpg
ランチセットを頼んでみた。食欲旺盛な竹野内豊です。
ココのラーメンは煮干し系スープが特徴。美味しいよね。
煮干し系スープは旭川のとあるラーメン屋で初めて食したけど、あれは衝撃的な美味さだった。でもあれから大阪でもそこら中で食えるようになりました。
image.jpg
…で夜はいつも行く居酒屋へ。
ココのドテ焼きが最高に美味いんよ。
尚、日帰り出張なので適当に切り上げようと思ってました。
…が、冷酒を飲み始めると一気にエンジンがかかってしまった。
image.jpg
午前四時。
真っ暗ですがココはインターネットカフェです。お安く泊まれるということで…
image.jpg
翌朝。どうしても出社しないといけないので朝一番の特急に飛び乗りました。
朝陽が綺麗だった。そして強烈な二日酔いでした。
image.jpg
そんな金曜日。
日が暮れてもまだ二日酔いはおさまらず。
しかし、容赦なく職場の飲みに誘われました。
image.jpg
すっかり常連さんと化してる中華の飲み放題コース。
でも流石に体力残っておらず紹興酒数杯で終了。
U次長のお誘いを必死に振り切り一軒で帰宅。
ご苦労。