So-net無料ブログ作成
検索選択

チームで走ろう!岬町サイクルフェスティバル [ロードバイク]

10月23日 日曜日
 
昨年初めて参加した岬町サイクルフェスティバル・チーム5時間エンデューロがメチャクチャ楽しかったので今回も
メンバーを誘って参加してきました。
 
朝4時過ぎにクルマにメーテル乗っけて出発。
まずエンドーさんを拾いに川西池田方面へ中国道を走る。
事前にエンドーさんから『ココの出口から近いですよ』と聞いてたので向かうも行って見ると『コレ中国道違うやんけ!!』と敢え無く行き過ぎて宝塚まで。
慌てて下道を引き返すも待ち合わせ時間の5時前には到着。
すると程なくエンドーさんから『すみません。今起きました。』メール来た・・・汗
結局、30分遅れで出発。
大阪市街地を抜けて一路大阪最南端、岬町へ。
湾岸線、阪和道と快調にクルマを走らせながらベチャクチャ喋ってると何だか外の様子が変。。。
『あれーーー!!??』と思ったときはもう遅い。
和歌山方面まで抜けてしまってた・・・泣
しゃーないので紀ノ川SAで補給休憩してから、再び下道で引き返す。 
image.jpg
てなわけで朝からドタバタ劇を繰り広げながらも7時半過ぎには会場に到着。
早めにスタートして良かった・・・汗
 
さて昨年はKurubiさんtrekyさんリンクスさんと僕の4人で参加したこの大会
今回参加メンバーは更に増えました。
 
まずリンクスさんが今回はソロの3時間エンデューロに出場し上位を狙います。
そしてチーム5時間エンデューロは1チーム最大4名までなので2つに分けました。
Kurubiさんtrekyさんグッチさんの『ヤル気!元気!アントニオ猪木!Aチーム』上位を狙います。
そしてROADYASAIさんパシャさんエンドーさん僕の『飲んでも飲まれるな!走る前は飲むな!Bチーム』が完走を目指します。 
 
image.jpg
まずは全員無事に走りきることを誓い合いました。 
image.jpg
尚、この大会、昨年好評だったのか今年は参加人数がドーーっと増えました。 
ソロ男子3時間エンデューロは昨年の52人から119人に。
チーム男子5時間エンデューロは昨年の17チームから37チームと何れも倍以上です。
昨年チームは5位(僕がかなり足引っ張ったけど)入賞を果たしましたが、今年はそう簡単には行かなさそうだ。
 
てなわけでスタート間近となりソロのリンクスさん、Aチーム第一走者のtrekyさんがスタートに備えます。
・・・・が、Bチーム第一走者のROADYASAIさんの姿が見えません。
実はこの時、まだ会場入りしていませんでした。
image.jpg
連絡も取れないことからいよいよ心配だったのですがスタートにはもう間に合わない。
取り敢えず代走にエンドーさんが出走してくれることになりました。
・・・でスタート目前、いつものように顔をクシャクシャにして笑いながらROADYASAIさんが到着。
 
僕 『どないしたんよ!?心配したよ!!』 
ROADYASAIさん 『すみません・・泣 ちょっと出発する時間を余裕見過ぎました・・泣』
 
『それを言うなら余裕を見なさ過ぎたやろが!』とツッコミ入れながらも無事で何よりでした。 
image.jpg
てなわけで、9時。
リンクスさん出場の3時間ソロがスタート。 
image.jpg
ソロスタートから2分後。
5時間チームがスタートを切りました。
 
ここからレースレポートです。 
image.jpg
コースは約3.5キロの周回路です。 
まず3時間ソロの先頭集団が帰ってきました。勿論リンクスさん含みます。
しかし数百メートル後方に早くも5時間チームの先頭集団が迫ってきました。
3時間ソロもかなりのスピードのはずですが5時間チームはかなり飛ばしているようです。
その中には勿論、Aチームtrekyさんが入ってます。
さてBチームエンドーさんは集団から暫くして通過。
Bチームは安全第一、楽しんで完走することが目的なのでこれで良しです。あんまり快走されるとプレッシャー掛かる・・汗
30分程の走行を経てBチームは第二走者のパシャさんにチェンジ。 
途中からソロの先頭集団に入ることが出来た。ということは早くもラップされたことにはなるがパシャさん快走します。 
 
・・・で第三走者は僕。
パシャさんからチェンジしてコースに出ようとするところAチームはtrekyさんがピットインしてKurubiさんにチェンジするところでした。
取り敢えずKurubiさんに出来るだけ追いつかれない程度にとスタート。
・・・がやはりしんどい。。
単独走行でそれなりの強度で走ってるつもりですが巡航速度は32~3キロが精一杯。
ま。最近は殆ど走れず、走っても30キロ巡航も出来なかったくらいだから無理もない。
 
ちょうどそこへ大きなトレインが追いついてきたのだが、何とそこに女性ライダーが混ざってた。
『これは置いていかれてたまるか!』とトレインの最後尾にくっつくことにしました。
どうだろう?20人以上はいる集団だ。
巡航速度は36~8キロくらいなので一気に強度が上がる。
・・・と思われたのだがこれだけ大きなトレインの効果は抜群。
脚はそれなりに使ってるが呼吸が見る見る間に落ち着いてきた。 
風の影響も殆ど受けずこれなら行けると思いました。
この集団と一緒にラップを重ねていく。
尚、トレインの最後尾だけに特に直角カーブからの立ち上がりはかなりのインターバルが掛かる。
僕がカーブに差し掛かる頃に先頭は既にトップスピードなのだから当然だ。
この立ち上がりだけ40キロオーバーになって何とかしがみ付く。
それでも息はそれほど上がらないのでついて行ける。
とっても良いペースで走るのだが、そこへまた次元の違う高速トレインが追いついてきた。
3時間ソロの先頭集団だ。
急行列車を特急列車が追い抜いていくかの如く3時間ソロの先頭集団は物凄い勢いで走行している。
・・・でそこにいるリンクスさんから『頑張ってーー!!』と声援頂きました。
よくあんなスピードで走れるなと感心しながらお見送りしました。
尚、後でこのトレインにはKurubiさんも乗ってたのを知りました。
 
てなわけで結局40分くらい7周回してROADYASAIさんにチェンジ。
んん!!かなり面白かった。
 
レースは2時間を経過。
途中経過のリザルトが発表されました。
 
Aチーム4位
Bチーム24位
 
流石のKurubiさんtrekyさんグッチさんAチームは入賞圏内です。
Bチームもまずまずじゃないの?
 
さてあっと言う間に2.5時間が過ぎ、ソロのリンクスさんはレース終了まであと30分。
しかしリンクスさん先頭集団からは千切れてました。
声援を送りますがかなりしんどそう。ペースも落ちてるように思う。
ひょっとしてハンガーノックかな?と思い、2順目を迎えたエンドーさんに補給食を持ってもらいタイミング合えば渡してもらうことに。
でもそうこうしているうちに3時間経過しソロのレースはゴールしました。
 
残すはあと2時間のチームエンデューロ。
AチームBチーム共に頑張って走ります。
 
3時間を過ぎたところで再びリザルトが発表されました。
 
Aチーム3位
Bチーム25位
 
ついにAチームは表彰台圏内に!
 
コースではtrekyさんが激走している。
ピットインして来た時、trekyさんは脚を攣ってました。
あのtrekyさんが脚を攣るまで追い込んで走っている。
熱い気持ちが伝わってきました。 
 
4時間を経過。
 
Aチーム3位
Bチーム25位
 
順位は変わらず。
しかし、Aチームと4位のチームのタイム差は僅か1分程だった。
 
Kurubiさんはtrekyさんの状態を見て自分の脚を残しながら、残り40分余りとなったところでグッチさんに早めのチェンジ。 
 
 
4.5時間を経過して最後の途中経過が発表された。
 
何とAチームと4位のタイム差20秒。
これはイカン!!
 
ピットインすると順位を落とすこと確実なので、グッチさんに走りきってもらうしかない。
コースに出てグッチさんの後方見ると4位のチームがもう100mくらいまで迫ってた。
 
ホームストレートを通過するグッチさんに『後ろが迫ってるぞ!!ガンバレー!!!』と大きな声で伝言します。
 
『死ぬ気で行けーーー!!!』
『死ねーーーーー!!!』
 
・・とメンバーからも大声援が送られます。  
 
image.jpg
・・・で5時間が経過してスプリントの末、Aチームグッチさん。Bチームエンドーさんがゴール!
取り敢えずは無事に全員がゴールしました。
 
 
最終成績発表を待ちます。
 
そして場内に最終順位がアナウンスされました。
 
 
『第3位はダンシングドランカーズAチーム!!』 
 
 
フォーーーーー!!!!!!
・・・っと雄叫びあげたのは僕だけでした。(もっと皆喜んでよ・・汗) 
 
image.jpg
てなわけで表彰式。
昨年は少し悔しい思いもしたけど今回は見事に表彰台ゲットです。
 
今年これだけ参加チームが増えてレベルアップした中での表彰台。
素晴らしいの一言です。
どちらかというとヒルクライムを得意とする3人ですが平坦レースもやっぱり速いのね。
そして僕が思うに、脚力は勿論ながら、普段からいつもチームが一緒に走り、お互いがお互いを知り尽くしているうえで、支えあう。年齢も20代から40代と幅広いが、このチームワークの良さが勝因となったのであろう。 
 
image.jpg
表彰台でのキメポーズも晴れやかで誇らしい。
 
 
さ。てなわけで、レースの結果ですが、
 
3時間ソロ出場のリンクスさんは途中千切れて本人は全く納得出来てなかったようですがそれでも119人中19位。
これだけハイレベルな中で僕は立派な成績だと思います。
 
KurubiさんtrekyさんグッチさんのAチームは見事3位。
 
ROADYASAIさんパシャさんエンドーさん僕のBチームは最後追い上げて22位。立派なもんよ。
 
 
そして順位だけでなく、この大会は走って応援してアットホームでやっぱり楽しかった。
5時間もアッと言う間に過ぎた感じがします。
そして何よりも仲間と一緒に走れてホントに良かった。 
 
ありがとう!また一緒の走りましょう!!!
image.jpg

3週間分纏め飲み [酒]

はい!!!
てなわけで飲み記事まとめて三週間分ドーーン!と書きます。
ていうか全部は覚えてないと思うけど。。 
image.jpg
写真を辿るとこれは10月11日 月曜日
あ。これは京橋やな。しっとりと1人でおでん食ってます。 
image.jpg
翌日火曜日は早朝からご出張
鶴橋駅に『伊勢うどん』があるのを発見。
早速初実食しました。
んんんん!!!
マズイと聞いてたけど、うどんと思わなければ全然僕は食べられましたよ。ごちそうさん。 
image.jpg
・・・・で行き先は四日市
大事なプロジェクトを抱えてるので最近、毎週通ってます。 
image.jpg
ほんで、あー。
また京橋やなこれは。。。 
image.jpg
1人でしっとり立ち飲んでます。 
image.jpg
翌日、水曜日は南森町の行きつけ居酒屋やなこれは。
1人飲みが続いております。 
image.jpg
・・・で木曜日の写真がない。休肝日やったっけ?覚えてない。
写真は金曜日、京橋の立ち飲みでtrekyさんと2人でしみじみ飲んでたけど店内よく見たら別の席で、しばさんも飲んでた。
・・でこれはその後の放出駅途中下車の図。 
image.jpg
放出にも立ち飲みあります。
ココは初めて行ったけど地元民でごったがえしてました。
 
 
・・・で翌週の飲み。 
image.jpg
ん。。
これは船場センタービルやな。 
image.jpg
・・・で地獄谷に移動しとる。
誰と飲んでたのか忘れたけど思い出した!!!
パシャさんやな。。。 
image.jpg
・・・でこの週も四日市出張。
『やってられるかーい!』と朝ビール食らってますの図。
あはははは・・・。 
image.jpg
帰りの電車もしっとりと飲みながら。 
image.jpg
・・・・と思ってたらU次長から『今、皆で飲んでるからおいで』入電。
しゃーないのでミナミへ。 
image.jpg
お前ら串カツ食い過ぎや。 
image.jpg
唄い過ぎや。 
image.jpg
飲み過ぎや。
よせば良いのに帰宅は3時過ぎてたと思う。 
image.jpg
あ。これは金曜日。南森町で1人飲みしとるね。写真はこれしかない。
しかしこれでは土曜日の子供神輿であんなに二日酔いで苦しむことはないはず。。 
 
思い出した。会社の飲み好き女性写真と合流して地獄谷行ったんや・・・笑
いつものようにハシゴして最後のカラオケ居酒屋では今回ボトルも下ろしたから今後もっと安く飲めるはず。 

因みに地獄谷へはこれで都合8回訪れたけど、まだ一度も終電間に合わず。まさに地獄の天国や。。。

 

というわけでいよいよ追いついてきました!!今週の飲み!!!! 

image.jpg
月曜日。
また四日市に向かってるよ。ホンマに勘弁して!泣 
image.jpg
夜はお接待。
食べるで!! 
image.jpg
これ茄子のナンチャラ焼きと言うそうです。完全に忘れました。
やさしいお味でしたよ。
あ。蟹は勿論沢山頂きました。
その後、焼き鳥屋に行って終了。お腹イッパイ。 
image.jpg
翌日火曜日は午前中再び四日市で仕事してから名古屋へ移動。 
image.jpg
その後、東京・台場へ。
台場来たの17~8年ぶりくらいちゃうかな?汗 
image.jpg
・・・で何しに来たかというとお客様の展示会を見に。
台場のヒルトンで開催されたましたがワタクシ場違い感ハンパなかったです・・・。 
image.jpg
夕方、銀座入り。 
image.jpg
連日の接待です。 
image.jpg
勿論普段はこんなん食べてません。
クタクタになって終了。 
image.jpg
翌日は再び東京でお仕事。
酔い覚ましは恒例、マーラー刀削麺。
美味しかった。
 
・・・が、このへんから完全に風邪をこじらせる。 
image.jpg
てなわけで昨夜金曜日は南森町でかるくアルコール消毒と相成りました。 

以上。

秋の行事 [家族]

はーい!どーもー!ご無沙汰してまーす!

すっかりサボちゃってすみません・・汗

てなわけで、早速まとめて記事更新です。今月はすっかり秋めいて週末は秋の行事を楽しんでおりました。

 

まずは10月10日 日曜日   

image.jpg

この日は長男と2人でハイキング。

秋と言えばやっぱりハイキングやろ。 

image.jpg
『交野市で一番高いお山登るで!』とまずは傍示峠を登ります。
自転車で上ってもキツイが歩いてもキツイ。。
暫く来ていなかった間に集落はすっかり稲刈り終了していました。
秋やのう・・・。 
image.jpg
今回目指すは交野山。
ま。以前にも何度か登ってますけどね。
傍示峠を越えていけばくろんど池方面へ出ますが今回は
尾根のハイキングコースを歩いていきます。
このように道案内があるので分かりやすい。
・・・ですが、油断は禁物。
知らん間にコース外れてたりするからね。
昔、1人で歩いていてプチ遭難したことあります。少々ビビりますよ。えへへへ・・。 
image.jpg
長男元気よくハイペースで歩くのでお父さん、やや千切られ気味です・・汗
成長しなたあ・・汗
ていうか僕が運動不足過ぎるのか・・・汗
まだ負けんぞ!! 
image.jpg
ようやく山頂見えてきたけど、こんなキツかったかな?汗 
image.jpg
アップダウンが激しいのは知っていたけど久々来ると想像以上にキツイ・・・汗 
image.jpg
もうこういう階段は足が上がらないのよ・・・汗 
image.jpg
・・・でも何とか山頂に到着。
交野山は標高341m。
そんなに高くないよ。でも傍示から登ってくると結構キツイよ。
・・で山頂はこんなふうに巨石が横たわってます。
そして巨石を登ると・・・。 
image.jpg
このような絶景。 
image.jpg
360℃パノラマが楽しめるのはこのあたりじゃココだけだと思います。 
image.jpg
尚、記念撮影撮ろうとすると逆光になります。 
image.jpg
帰りは膝をゲラゲラ笑わせながら激坂下り。 

山を下りて帰り道、前方から入院患者のようなヨロヨロジャージを来たロードバイク乗りが。

あれfunwindさんじゃないかな?と声かけたらやっぱりfunwindさんでした。話すと元気そうで何よりでした。

 

はい。続きましては10月16日 日曜日

前日から20年ぶりの再会という奥様のお友達が我が家へ遊びに来てくれました。今は関東で暮らしているらしいお友達、わざわざ遊びに来てくれたので前夜は宴会やって、この日はかるい二日酔いの中、早朝からかるくハイキングすることにしました。 

image.jpg
まずは星田妙見宮へお参り。
もうこの時点で結構ヘロヘロです。でも酒は抜けました。 
image.jpg
リスタートしていつものご近所ハイキングコースへ。 
僕以外は結構元気に登っておられます。。 
image.jpg
展望台まではお家から約45分。 
image.jpg
眼下に交野市自慢の吊り橋が見えております。 
image.jpg
『星のブランコ』という吊り橋です。
もう何度もご紹介してると思うけど。 
image.jpg
今日はココで持って来たお弁当食べました。まだ10時前くらいだったので食べ切るの大変でしたけど。
尚、やはりシーズンなのかハイキングの人が沢山来てました。 
image.jpg
・・・て吊り橋渡って・・。 
image.jpg
帰路へ。
お昼過ぎにお友達、駅まで送って帰って行かれました。 
image.jpg
てなわけで午後から自転車も少し乗っておきます。
何せ全然乗ってないので・・汗
チームはこの日も元気よく翌週行われるレースに備えて強化ライドを開催してました。
僕は帰ってくるくらいを見計らって、トラウマ坂からくろんど池へ。
もはやくろんど池行くだけでもキツイ・・汗 
image.jpg
到着するとチームメンバーに、しばさんvoydさんの2人もサイクリングからくろんど池に立ち寄られてました。
お元気そうで何よりです。
・・・でいつもながらにベチャクチャお喋りして帰路へ。 
image.jpg
近所のだんじりを見学しながら帰宅。
 
 
 
 
・・・で10月22日 土曜日
 
記事更新サボるとネタも溜まる。 
image.jpg
この日は町内の秋祭り。
毎年恒例の子供神輿です。
小学生の御神輿は低学年、高学年にそれぞれあって3年生の長男は今年低学年神輿は最後。
ちょっと不貞腐れた顔してますが成長してきてます。 
image.jpg
尚、お父さん前日飲みすぎて強烈な二日酔いの中、半泣き状態で付き添ってました。。
毎年そんか感じはするけど。
 
 
以上。
 
飲み記事も書かんとアカンかえ? 


今週も地獄飲みなど [酒]

さ。今週の飲み記事です。

月曜日。
image.jpg
先週に引き続き、また野田阪神にやってまいりました。
これをマイブームと言わず何と言う!
image.jpg
この日はまず駅の立ち飲み屋で食前酒して、商店街の焼き鳥屋で食事してから地獄谷へ。
若い姉さんがやってるBARにボコッ。
普段月曜日は休みで、たまたまこの日は開けてたとのことでラッキー飲みのエンジン全開。
…でこの日も開拓じゃい!と最も入りにくい感漂う古びたスナックにボコッ!
image.jpg
70過ぎくらいのお母さんが営んでいる席が4つしかない小さなスナック。
僕、こういう店も大好きなんよ…泣
でも残念ながら70%程、記憶が飛んでおり、『いい店ですねー!』『そんなことないよ!』という会話しか覚えておらず、歌を唄ったかどうかも知らん。
参ったか!わははははは!
しかしこれで地獄谷のお店、7軒訪問することが出来た。どこもええ店やで。
てなわけで火曜日は反省の休肝日。
image.jpg
水曜日は天満で1人静々と…。
木曜日はパシャさん飲み。
image.jpg
取り敢えず船場センタービルおいでや!と行きつけ立ち飲み。
ココで今日はかるく飲んでお開きにしようと思っていたのだが…。
image.jpg
気がつけば、また地獄の入口にいた…汗
image.jpg
前週案内出来なかったお好み焼き屋さんに今回は無事にボコッ。
勿論、絶品ホルモン焼きうどんをオーダー。
パシャさん『マジでメチャ美味いっす!!』と勢いよく食べて行きます。
『な?美味しいやろ?』と僕も箸を伸ばそうとしますが、パシャさんの箸が止まらないから伸ばせません…汗
僕が隣にいること忘れてるんじゃないか?と心配になってきたので『悪いけど僕の分も少しでええから置いといてな?』とお願いしましたがパシャさん意に返さず。
ママさんが『これのお焦げも美味しいのよ!』と教えてくれましたが、お焦げが出来上がった瞬間にパシャさんが摘んじゃうので結局僕は美味しい出汁だけ頂くのでありました…。
image.jpg
2軒目は魔女がいるBARへ。
ココの店は兎に角お洒落。
落ち着いた雰囲気が最高に良いです。
image.jpg
尚、チョコ盛り頼んでコレは食べることが出来ました。
image.jpg
最後はコチラもお気に入りの居酒屋カラオケへ。
ママさん何とお孫さんも居るそうなのですが、とてもそんな風に見えません。
でも僕もそう言いながら自分ももう少しでそんな年代になるんやなあ…とシミジミする間もなく歌い散らして解散。
尚、前週今週、4度の地獄谷訪問はいずれも終電間に合わず。
次週は何としても電車で帰らねば…。
金曜日。
image.jpg
そんなことを想いつつ京橋の立ち飲みでしっとりと1人飲み。
image.jpg
小腹が空いたので久しぶりに上海ママに会いに行きました。
image.jpg
しかし金曜日なのに店はガラガラでママは少し元気なさそう。
聞けばもう故郷の上海に帰りたいんだとか…。
日本に来て22年になるママ。
色々苦労してきたのだろう。
image.jpg
よし!じゃあ今日は2人で飲もう!とママを隣に座らせて乾杯。
焼酎4〜5杯飲んだあたりからママも明るく酔っ払ってきて僕もエンジン全開で紹興酒カパカパ飲み。
酒はやっぱり楽しく飲まんとな!わはははは!
…とそこへパシャさんからお誘い入電。
お前元気やな!!汗
image.jpg
てなわけで、その後はパシャさんの友達も混じえて天満で飲み。
最後はお決まりスナックをキメて帰宅は1時半。
次週は少し控えます。
ご苦労。

巨木を訪ねるライド(第24回)〜弁慶駒つなぎの楠〜 [巨木を訪ねるライド]

10月2日 日曜日 

はい。てなわけで超久々の自転車記事です。自転車乗ってない間に彼岸花シーズンも終わっちゃったよホントに。。 

image.jpg
久しぶりの自転車なので今回は完全試運転モード。
そんな時は巨木ライドであろう。
巨木って調べてみるとこれが色んなとこにあるんよね。
今回は近場で足の様子を見ながらということで高槻市にある巨木を訪ねます。
写真右奥に見えてるのが関西医大。
そして枚方大橋をこうして渡るところからスタート。
ていうかココ渡ったらもう高槻市なんやけどね。あはははは・・。 
image.jpg
淀川沿いを少し北上していきます。
実はこの目の前を新幹線の線路があるので新幹線が来るのを待ってましたが待つの苦手なので諦めました。
そしてリスタートした瞬間に新幹線は走って行きました。 
image.jpg
おだやかな風景。
実はこの目の前を阪急電車の線路があるので阪急電車が来るのを待ってましたが待つのが苦手なので諦めました。
そしてリスタートした瞬間に阪急電車は走って行きました。
因みにその後、JRも走ってるのですがココはもう最初から待たずにスルーしました。 
image.jpg
・・・で西国街道をまた少し北上。もうだいぶ近づいてるはずです。
歴史ある街道と新しく工事中の高速道路が何ともシュールですな。 
image.jpg
・・・でこの辺りだろうとキョロキョロしてると一見、山のような巨木が目に入りました。
西国街道からほんの少し入ったところです。 
image.jpg
やって来ましたのは一乗寺。
今回の巨木はここにあります。
何だかえらい殺風景な入り口だなあ?と思ってましたが別に立派な門がございましてどうやら裏口みたいなとこに来ちゃってました。 
image.jpg
比較的新しいと思われる本殿です。 
因みに『一乗寺』と名の付く寺はいくつかございますよ。ここは高槻市の一乗寺。
image.jpg
まずはお参り。
西国街道の風情残る町並みの程近くにある一乗寺。
創建は不明で荒廃していたが応永34年(1427年)、『鍋かむり上人』と呼ばれた日親上人が地元住民に請われ建立したそうな。
それにしても現在は綺麗に管理されていて境内はとても美しかったです。
・・でいよいよメインの巨木。 
image.jpg
ドーーーーーーーーーン!!!! 
image.jpg
ドーーーーーーーーーーーーン!!!!凄いだろ!!?? 
image.jpg
今回の巨木は一乗寺にある『弁慶駒つなぎの楠』であります。 
image.jpg
幹周6.6m。樹高30m。
樹齢は約800年と言われています。 
image.jpg
根っこがかなり特徴的。実際見るとすごい迫力ありますよ。 
image.jpg
その根っこにはこのような穴がありますが中から何か飛び出してきたら嫌なので遠目から覗き込んでおきました。 
image.jpg
この楠はかつて西国街道を通りかかった弁慶が馬を止めたといい『弁慶の駒つなぎ』と言われてます。
ただ案内板によると実際に弁慶と結びつける史料はないそうで、いつ頃からどのように伝承されたかは不明だそうです。
楠の大きさや幹の太さに弁慶の強く逞しいイメージを重ねたのかもしれません。。 
image.jpg
ん!満足。
じゃ帰るで。 
image.jpg
リスタート後もチンタラ西国街道を走行。 
image.jpg
・・で淀川右岸。
CRは少し強度を上げようかと考えてましたが全くダメ。もう全くよ!
向かい風やし10月とは思えない暑さやったんよ。そんなもん走れるかい!フン! 
image.jpg
帰りに枚方大橋で久しぶりにウメさんご夫婦と遭遇。
嵐山ライドされてたんだそうな。相変わらずお仕事忙しそうなのに、しっかり距離乗ってて素晴らしいわ。。
僕はその半分の距離も乗ってないんやから・・。もうヘトヘトやったけど。 
image.jpg
てなわけで美しい田んぼを眺めながら帰宅は何時やったっけ?16時くらいやったかな?
ま。またボチボチとアゲていこう。 
image.jpg
一乗寺。弁慶駒つなぎの楠にて。
 
 
 
<今日の記録>
 
走行距離 : 37.0キロ
 
累計走行距離 : 29715キロ 

地獄の飲みは天国の飲み [酒]

仕事も遊びも、その2つのバランスが合って初めて楽しめるものと思っている。

でも宝くじが当たったらスグに仕事辞めてやる。←どっちやねん。

しかしここんとこ、そのバランスが大きく崩れている。
仕事は大事な大事な案件を抱えガラにもなく胃痛がする程だ。
一方、遊びのほうはと言うと、もう一ヶ月近く全く自転車に乗ってない。
ま。今までも仕事が大変な時期は何度も乗り越えて来たし今回も何とか切り抜けようと自分を奮い立たせる今日この頃。

さ。そんな中、やはり心強い味方は酒だ。←家族とか言いなさい。

今週の飲みは以前から気になってた飲屋街へ訪れることにしました。
尚、かなりディープなとこみたいなので興味本意で昼間に下見。

image.jpg
場所は野田阪神。
20年以上前になるけど、仕事でこのあたりはよく来ていたけど、それ以来。
あ。自転車で神戸方面や舞洲行く時なんかはたまに通り過ぎますな。

image.jpg
…でココが飲み屋街。
地獄谷というそうな。

image.jpg
んん。
やっぱりディープや…。
細い路地に飲み屋が連なってます。
残念ながら昼飲み出来る店はなさそうなので周辺も調べておく。

image.jpg
結構商店街がある。
image.jpg
股ズレするくらい練り歩く。
image.jpg
あー。えー感じの店や。ココはチェック。
image.jpg
高架下も良い感じ。
image.jpg
取り敢えずこの日は歩き過ぎて疲れたのでホームに帰って退散。



火曜日。

image.jpg
この日は珍しくS次長と広島福山出張
image.jpg
ネギが食えるかどうかを確認して福山来たらココのラーメンは外せませんよとご招待。
image.jpg
ネギ好きの人もネギ嫌いな人も卒倒するココのネギラーメン。昼ビールはご愛嬌。
久々食ったけどやっぱり美味かった。
…がネギのせいなのか、後にメチャクチャ喉乾きました。

image.jpg
じゃあ喉を潤して帰りましょう!と満を持して地獄谷へ。
んんん。やっぱり少々入りにくい。
これまでも色んな場所で飲んで来たけど久々にドキドキする。
取り敢えず今までの経験嗅覚を生かして怪我のなさそうな店を探査。
しかし最近開拓活動あんまりやってないこともあってかアンテナが反応しない。
image.jpg
…で、よう分からんけどココじゃー!とお好み焼き屋さんらしき店にボコッ!!
入ると鉄板付きテーブルが一つあるだけの極狭店。
どうだろ?4畳もないように思う。
しかし店はごく普通の姉さんがやってました。

普通なら迎え合わせで4人は座れそうなテーブルだが反対側でお姉さんが焼くので狭狭に小さなイスが4つ並んでいる。
程なく常連と思われるアベックがやってきて満席となりました。
取り敢えずオススメらしいホルモン焼きうどんを頼んで瓶ビールをハイペースで空けていく。
image.jpg
ところがこのホルモン焼きうどんがメチャクチャ美味かった。
一気にテンション上がる。
そして中瓶だったけど5、6本空けて2人で3000円。安い。
こうなったらハシゴするしかない。

image.jpg
再び路地を出るとちょうどBARをオープンさせようとしているお姉さんをS次長が見逃さなかった。
今もう入って大丈夫!?と断りつつ早速ボコッ。
ココもカウンターのみ5席あるだけだが、とても若いお姉さんがやってて店内はかなりお洒落。
そしてお姉さんは気さくに話してくれました。
バーボンロックを数杯飲んだとこで恐縮ながら他に良い店ないか聞いてみると、これまた親切に教えてくれる。
そして『いってらっしゃい!』と見送ってくれました。

てなわけで次もBARへ。
今度は少し広い店内で10人くらいは入れるかな?
…でココも僕と同世代くらいのお姉さんがやっていた。
今度はスコッチロックをカパカパ頂く。
お姉さんは地獄谷の魔女と言われてるらしいが綺麗な方で癒し系の魔女であろう。
エンジン全開となったところで歌唄える店ないか聞いたところ、今度は何と店まで案内してくれた。
普通の感覚だとグルでボッタクリされるのでは?と思っても不思議ではないが全くそうではない。
昭和の時代にあったご近所さん的に思える。
image.jpg
さ。てなわけでココは居酒屋さんでカラオケ置いてある感じの店。
歌好きの僕にはたまらない。
そしてココも実に感じの良いお姉さんがやっていた。
店内はギュウギュウ詰めに入ったら10人くらい座れるかな?
ちょうど常連さん2組4人が居て常連さんとも仲良く喋りながら楽しいお酒。
勿論、歌も唄い散し気がついたら終電無くなってた。 

 

 

水曜、木曜日は四日市出張。 尚、水曜の夕方まで二日酔いで苦しんでました。

image.jpg
夜は接待で二次会はお洒落なBARへ。四日市にもこんな店あるんやね。
オススメのスコッチがかなり美味しかった。 
image.jpg
木曜夜にクタクタで帰って来て京橋でリカバリー飲み。
 
 
 
金曜日。
 
大体2日に1度は食事のお誘いしてくれるパシャさん。
恋人じゃあるまいし毎回付き合ってられないが、この日も誘ってくれたので野田阪神に集合。
気に入った店は出来るだけ早くリピートするのが鉄則である。
 
パシャさん知らん間にチームにも声掛けしてて『おいおい!店狭いのに入られへんぞ!』と心配しましたが
他にリンクスさんグッチさんの2人が参加で計4人。
店は限られるが何とか行けるかな?てなことになりました。
 
先日行ったホルモン焼きうどんを案内しようと思ったけど、まだ開いておらず隣の立ち飲み串屋へボコッ。
ん!!ココも4人でスペース一杯だけど串はすごく美味しくこだわりを感じました。
 
2軒目はこの間も2軒目に行ったBARへ。 
 
image.jpg
やっぱり洒落とるの。。
 
その後はパシャさんリンクスさん組。
グッチさん僕組と二手に別れてハシゴ。
グッチさんと僕は先日最後に行った居酒屋カラオケへ。
その後、翌朝早いグッチさんを帰してパシャさんリンクスさんが入ってるというBARへ。
中を覗くとヤンキーカップルみたいなのと2人が一緒に飲んでる。
・・で僕も入ろうとするとちょうど見知らぬお姉さん2人と一緒になって3人でボコッ。
 
地獄谷の店は小さい分、こんな感じで客同士も仲良くなりやすいのであろう。
面白いからパシャさんリンクスさんは無視してお姉さん2人と飲んでやろうと思ったけどそういうわけにも行かず皆で楽しいお酒。
ヤンキーカップルかと思った2人は何と母子だと分かり、こういうとこで親子で飲めるのは羨ましい限り。
その後、後ろ髪をひかれる思いで退散。
 
野田阪神はJR東西線も走ってるので帰り道は1本で良い。(2度とも終電間に合わんかったけど)
地獄谷は想像と違いかなり洗練されていてどちらかというと若い人が入りやすい店のほうが多い感じ。
中にはやはり絡み酒系のおとっつぁんもおるけど。
しかし何より店側客側の枠を越えた人との繋がりが良い。 
皆が楽しく美味しい酒を飲んでる印象を受けました。 
またチョコチョコ通えたらと思う。
 
image.jpg

秋の運動会 [家族]

気がつけば今日からもう10月
早いですなー。
すっかりブログおさぼり気味になっております今日この頃。許せ!汗
色々忙しいんですよホントに。

さ。先週は土曜日が二女の中学校。日曜日は長男の小学校が運動会でした。

image.jpg
来春には中学卒業となる二女。
二女の運動会を見るのは最後になると思うと少々寂しい。
しかし子供の成長というのはホントにアッと言う間ですな。
二女は長女以上にオマセさんになっていて絶賛反抗期中。奥様に運動会のパンフレットも渡さないんだそうな。
ついこの間まで『抱っこしてえー!泣』と泣いとったクセに…。
image.jpg
ご近所さんにパンフレット見せて貰って観戦
ま。一生懸命走ってたから良かった。
天気も曇り空で左程暑くなくて幸いでした…汗


image.jpg
日曜日の小学校は恒例の席取り合戦からスタート。小学生の親達は皆熱心なので結構早く行ったつもりなのに既にこれだけの行列。
image.jpg
長女が小学生だった頃は僕もブワー!っとダッシュして席取りしてましたが今回はスタスタ歩きで2列目ゲット。
尚、前日とは一転して快晴。
メチャクチャ暑かったです。
image.jpg
しかし小学校の運動会はやっぱり見ていて面白い。小さな子供が一生懸命走ったり踊ったりしてるのは実に楽しいです。
長男は駆けっこで見事に1位。
それでこそ僕の息子だ。うん。うん。
image.jpg
さ。小学校ではPTA競技もあり毎年参加しています。
いつも綱引きだったのですが今年は先生がカゴを担いで逃げるのを追いかけて玉を入れる競技に変わりました。
綱引きは全身筋肉痛になるから見直しされたんかな?汗
ま。学生時代は俊足でならした僕なので走るほうが面白いです。(ホントよ?)

…で競技は体育の先生が逃げ回りヘロヘロに疲れ果てたところでソーッと背後に忍び寄って思い切り玉入れておきました。
頭脳プレーやな。わはははは…。
正直ビックリするくらい走れなくなってた…汗

image.jpg
最後は5年生6年生による組み立て体操。
これが実に素晴らしいのよ。
親達はカメラ片手に大きな拍手を送ってましたが僕も一緒になって感動の涙を流してました…汗
長男はまだ3年生なのでもう暫くは楽しめそうだ。