So-net無料ブログ作成

上海と南通の飲み食い [酒]

さて約1ヶ月ぶりの飲み記事です。 

盆開け以降、ずっと禁酒してたので・・。ウソよ?そんなわけないやん!

まとめてドーン!と記事にしてやろうと思ってたのですが1ヶ月も溜めたらヤル気無くなるわ!てなわけで久々の飲み記事は定番の中国シリーズです。 

image.jpg
 
今回は日曜日出発。(休ませてよホンマに)
9月11日 日曜日  関空にやってまいりました。
相変わらず外国人観光客多くてすでに海外に居るようです。 
 
image.jpg
 
午後の便だったので関空の店を徘徊してやろうと思ったのですが、やっぱり空港の店は高い・・汗
粋なBARなんかもあったのですが結局出発口近くの売店で生ビール買いました。
1杯510円。高い・・・。
変に悪酔いして飛行機乗り込みました。
 
image.jpg
 
夕方、上海浦東空港に到着。
うお!!上海前回と違ってメチャクチャ涼しい!!どないしたん!?
尚、想定外の雨模様でした。暑いよりはマシかも。
 
さて今回は早速、お客様と会食。
今月から上海カニがシーズンインしており、昨年も行ったのですが上海の海鮮卸市場へ。
 
image.jpg
 
とても賑わってます。
・・がココ古くなったからか何かで、もうスグ解体されちゃうそうです。
なのでおそらく今回が最後の訪問。
 
image.jpg
 
早速立ち並ぶ市場に買出し。
尚、路上は少々荒れてますがこれくらいで汚いと言ってたらあきまへん。
 
image.jpg
 
どこの店もこんなふうに水槽が並んでます。
大きなカゴには大量の伊勢海老がおりました。
 
image.jpg
 
水槽の中はこのように新鮮な魚介類が。。
上海カニも無事にゲット出来ました。
 
image.jpg
 
尚、たまにこういうのも置いてあります。
これ何かいな?木の実?と思って見てたらグネッと動きよった。
 
お客様 『これ芋虫ですよ。』
 
ケエエーーーー!!!芋虫食うな!!汗
 
image.jpg
 
・・・である市場の奥にある階段を上るとレストランがあります。
 
image.jpg
 
こんな感じ。
完全なローカルって感じ。外国人は見かけませんでした。
 
さ。早速調達してきたのを調理して貰います。
尚、普通にチャーハンとかラーメンなんかもメニューにありますよ。 
 
image.jpg
 
ジャーーーン!
ん。やはり新鮮なだけあってどれも美味しかったです。
 
image.jpg
 
・・・でメインの上海カニ。
因みにコチラでは前の写真にある海老やウ二、そしてこの上海カニも黒酢に浸けて食べます。
美味しいけど黒酢がダメな人にはどうにもならないと思います。
あと上海カニ、たしかに美味しいけど小さいので僕はタラバカニのほうが好きです・・汗
ま。上品だわな小さいほうが・・汗
 
image.jpg
 
てなわけでホテルにチェックイン。
何だかんだ昼前からずっと飲んでたので疲れました。。 
 
image.jpg
 
翌朝は5:00起床。5:30出発。
 
image.jpg
 
月曜日は接待ゴルフ。
コチラのゴルフ場、6時くらいからスタート出来るそうです。
平日だと700元くらい。土日はかなり高くなります。
とにかく上海は何やっても高いですよ。大阪に比べるとね。 
 
image.jpg
 
ただ前日の雨も止んで涼しかったのでそれなりに楽しめました。
レンタルクラブが合わなくて途中からシャンクばっかりしてたのでスコアはボロボロでしたけど。。汗
11時にはホールアウトして市街地に戻りました。  
 
image.jpg
 
ランチはホテルの近くにある日本のラーメン屋へ。
但し、ホントに日本のラーメン屋か?と思うくらい不味かった・・。
つけ汁が味噌汁みたいだったよ・・汗
そして中国の料理はとにかく量が多い。
 
image.jpg
 
夜は駐在の先輩を誘って行きつけの居酒屋へ。
今回は中の様子を撮ってみました。
こんな感じで日本と何ら変わりありません。
落ち着くね。
 
image.jpg
 
日本に居る時と同じメニュー頼んでます。
尚、大阪の居酒屋に比べるとやっぱり高いです。
4人で飲んで合計1000元くらい。
 
image.jpg
 
ホテルに帰ってから飲み足らんから1人でカラオケ行ったった。わははは・・。
 
image.jpg
 
火曜日。
前日のハイボールが原因だと思うけど変な二日酔い。
 
image.jpg
 
フラフラなんだけど一応お仕事もちゃんとしてますよ。
午後からは南通へ移動。
 
image.jpg
 
そして出張最後の夜はお客様が珍しくローカル料理に案内してくれるとのこと。
今回の出張は当たりでした。
 
image.jpg
 
コチラ。中々綺麗なとこで火鍋屋さんです。
実は僕、火鍋初体験。
辛いイメージがあるけどお客様によるとココの火鍋は辛くなくて日本人向きとのこと。
僕は辛くて良いんやけど。
 
image.jpg
 
ローカルらしからぬ店内も実に綺麗で確かに日本人には好まれるかも。
日本人は居ませんでしたけどね。
テーブルに置いてあるメニューに書かれた食材にチェックを入れてオーダーする方式。
ただ何書いてあるのか殆ど分からないのでお客様に適当に選んで頂きました。
 
image.jpg
 
ジャーーン。
手前にあるのは海老のつくねみたいなやつ。中にチーズが入ってて美味しかったです。
右端に見えてるのはサイコロステーキみたいなやつ。鍋にこんなの入れるんやね。美味しかったけど。
他にも肉やクルマエビなど。。 
因みにドライアイスをモクモクさせてくれてテーブルの上が昔の音楽番組のステージみたいになってました。
 
image.jpg
 
・・でコチラが鍋。
何だろ?とんこつスープを甘くした感じ。辛さを求めなければとても美味しかったです。
またタレは色んな種類が置いてあってバイキング方式みたいに取りにいけます。
今度はもっと色んなタレで食べてみたいです。
因みにスイカも食べ放題。
中国ってスイカよく食べるよね。。
 
image.jpg
 
てなわけで南通の夜は更けて行くのでありました。
南通も大都市だけど田舎育ちの僕には上海より落ち着きます。
お客様は駐在して5年になるそうで色々と苦労はあるだろうけど元気にココで暮らしてるんだなあと少し安心しました。
 
image.jpg
 
てなわけで水曜日は帰るだけ。
ホテルを7時に出発。
 
image.jpg
 
上海浦東空港まではクルマで2時間ちょっとです。上海の市街地経由で行くと3時間以上掛かります。
・・で飛行機に乗り込むも中に入ってから離陸するまで1時間以上待たされました。
関西空港の到着も1時間以上遅れて疲労困憊。
 
image.jpg
 
ちょうど枚方行きの高速バスがタイミングよくあったので初めて乗ってみました。
関西医大まで1時間ちょっとで来たよ。
これは楽で良い。
 
image.jpg
 
地元の駅まで帰ってくると新しい店が出来てました。
店前でたこ焼きを焼いてるお兄ちゃんに『1人やけど良い?』って聞くと隣の店で全く関係ないらしい。
『ゴメンゴメン』と左のドアからボコッと店内に入りました。
 
image.jpg
 
ん。中々洒落た店で田舎のわりに結構賑わってる。
但し、田舎なのでそれなりのコスパでした。
 
以上 

熱く走れ!けいはんな観戦ライド [ロードバイク]

さ。ご無沙汰しております。
盆明け以降、お仕事がバタバタしておりまして記事が滞ってます。
アイムソーリー髭剃ーりーです。

9月4日 日曜日
 
この日は毎年恒例けいはんなのレース観戦です。 

image.jpg
 
9時過ぎにお家出発。
9月になったけどまだまだ全然暑い。
まずはトラウマ坂上りましたが、ここんとこ全く走れず上っておらずで100kくらい走ったかの如く疲れました。
 
image.jpg
 
汗ダクになって鳥谷池へ。
でもココまで来たら会場までは下るだけ。
 
image.jpg
 
てなわけでレース会場に到着。
 
image.jpg
 
メンバーは既に集結してました。
しかし毎年ここのレースは盛大に開催されてますな。
 
image.jpg
 
さ。今回の主役。
パシャさんです。
2年前のレースでパシャさんは見事5位入賞を果たしてます。
今回はカテゴリーを1つ上げての出場となりました。
 
image.jpg
 
あれからパシャさんの脚力は随分向上しただろうし期待出来ますが本人は何やら緊張の面持ち。
ま。期待もするけど何より本人が楽しんで走れば良い。
怪我だけ気をつけて『焦らず冷静にね。』と送り出してレースはスタート。
 
image.jpg
 
このカテゴリー、周回路を4周します。
ゴール前で待ちうけ、まず1周回目帰ってきました。
パシャさん先頭集団の4番手くらいを通過。
中々落ち着いて走ってる様子。
 
・・・で2周目。
目を凝らして見てたけど姿を確認することが出来なかった。
一緒に見てたグッチさんと『見逃したかな?』と話してた矢先、後ろから『止めたっす!』とパシャさんの声。 
 
image.jpg
 
『オヨヨーー!!』
振り返るとパシャさんが居ました。
聞くと2周回目で他選手とちょっと接触があったみたいで怪我等は全くなかったのですが要は怖気付いてレースを止めたんだそうな。。
 
他メンバーも何が起きたのかと駆け寄ってきましたが理由を聞いて皆笑顔が引き攣ってました。
ま。でもね。
これはしゃーない。
平坦レースは速度も上がるし集団での走行はホントに怖い。
この日も大きな落車が何度かあったようでパシャさんに怪我でもされたら大変だ。
 
僕も4年前にこのレースに出たことがあるのですがホントに怖くてスタートする前から怖気付いてた。
なので気持ちはよく分かる。
もし、パシャさんと僕に違いがあるとしたら、パシャさんは途中で止め、僕はそれでも最後まで走りきった。
それだけのことなのです。
 
image.jpg
 
はい。次。
もう1人、出場するのは女性ライダー、シノッテルさんです。
ロードバイクを始めてまだ1年も経ってないのに精力的にレース参加してます。 
 
image.jpg
 
かつてパシャさんが5位入賞を果たしたカテゴリーで男子と同時スタートします。
とにかく怪我の無いように無事に走りきってもらいたい。
てなわけでレースはスタート。
 
レースは3周回で行われ、まずは1周回目。
男子の先頭集団が通過した後、程なくしてシノッテルさんが帰ってきた。
スグ前を走る男性ライダーにペッタリ張り付いて余裕の表情だ。
張り付かれてるほうは堪らないだろうけど。
2周回目を待つ間、そういえばシノッテルさんの前に女性ライダーが居なかったのに気付く。
 
ひょっとしてトップを走ってるかな?と2周回目は更に目を凝らして確認。
ん!女性トップで帰ってきた。
後続の女性を探すが既にかなりの距離が開いてる。
 
おいおい。これはひょっとして優勝かいな?と最終周回。
男子集団に混ざりながら見事女性トップでゴール!!
 
image.jpg
 
んーーー!凄い!!
シノッテルさん見事な初優勝です。
そりゃ彼女、速いもんなあ・・・汗 
パシャさんの棄権で顔を引き攣らせていたメンバー達もこれで一気にテンション上がりました。
 
image.jpg
 
てなわけで表彰式。
 
image.jpg
 
シノッテルさん歓喜の涙で表彰台の頂点に。
いつも男性顔負けの物凄い距離を走り込んでるシノッテルさん。
最高のかたちで努力が報われましたね。
僕もちょっとだけウルッときちゃいました。 
 
image.jpg
 
勿論、表彰台の頂点でもキメポーズ。
3位の女性が不思議そうに見てますが気にすることはない。
 
image.jpg
 
てなわけで、レースに出てもいないのにゼエゼエ言いながら汗ダク帰宅は14時過ぎ。
 
 
<今日の記録>
 
走行距離 : 34キロ
 
累計走行距離 : 29678キロ 
 
image.jpg
 
帰宅後、スグにお出かけして京橋へ。
早速、チームで祝勝会をやろうと相成ったのです。
 
8月のヒルクライムレースで入賞したtrekyさんと今回初優勝のシノッテルさんに恒例のメダル授与。
パシャさんも努力賞で100均で買った開運財布を贈呈しました。
 
その後はいつもの如く晴れやかに祝勝パーティ。 
 
image.jpg
 
お陰様で美酒を味わうことが出来ました。
また皆で走って美味しい酒飲みましょう!