So-net無料ブログ作成

チームで行く柳谷チャレンジライド [ロードバイク]

2月28日 日曜日

この日はリンクスさんプロデュースのチームライド。

関西医大8時集合。

IMG_2200.JPG

んん!グッチさんの手がキレイやーー・・・。

今回のメンバーはkurubiさん、trekyさん、パシャさん、リンクスさん、グッチさん、そして初参加のエンドーさんに僕でスタートします。

宜しく!

IMG_2201.JPG

まずは枚方大橋を渡って淀川右岸へ向かいます。

IMG_2202.JPG

この日、河川敷ではスイーツマラソン?が行われてました。

何しろスイーツ食いながら走るらしい。中々面白そうやないの。

見ると参加者は殆ど女性ランナー。やっぱり女性はスイーツが好きなんやね。

 

さ。右岸に出たら北上します。

kurubiさん 『じゃあ今日はローテーションしていきましょう!』と久々にトレインはローテーションを組んで行きます。

しかし皆上手くなったね。最初の頃は中々上手く回せなかったたりスピードが一定しなかったり知らぬ間にアタック合戦になってたりしたけど。

トレインはクルクル回りながら走って行きます。

・・・で再びkurubiさんから『徐々に強度上げますよー!』と号令が掛かりました。

よし!と思ったら、コレのどこが徐々にやねん!といった感じにガーン!と一気に強度上がって瞬時に千切れました。

あはははは・・・。脚力も随分成長したもんだ(汗)

 

IMG_2203.JPG 

さ。そして今回のメインイベントがやってきました。

今回は柳谷を大阪側、長岡京側、川久保側からそれぞれガツンと上りましょう3本勝負!との企画。

ま。僕は大阪側からの60分1本勝負で十分であります・・(汗)

ここでクロさんも合流してまずは大阪側を上ります。

『よし!ついてこい!(汗)』と僕を先頭にスタート。ガツンとペースを上げて走ります。

これでも食らえー!と100m程走ったところでグワッとメンバー達追い抜いていきました。。。

あとの4k余りはドタドタ走行。

ま。様子見しながらですから。←もう何年様子を見てるのやら。。

IMG_2204.JPG

trekyさんのお迎えを受けながらオエオエゴール!

ん。やっぱり1本で十分よ(汗)

さ。柳谷観音まで行って小休憩。ここで10時しばりのクロさんが離脱。

すると今度はmugenさんがちょうど上ってこられて遭遇。一緒に走って頂けることになりました。

メンバーは長岡京側から2本目を上る為、一旦下りていくのを『いってらっしゃーい!』とお見送り。

僕はやると言ってやらないことはあっても、やらないと言ったら絶対やらないのだ!わははは・・・。

IMG_2207.JPG

実はここ柳谷観音。

これまで何度も訪れてますが中に入ったことがなかったのです。

今日は待ってる時間を利用して参拝することにしました。

IMG_2208.JPG

取り敢えず参拝。

大きな提灯の向こうで参拝してるのはパシャさんです。←この方も僕と一緒に残ってました。

大同元年(806年)洛東清水寺の開祖延鎮はある夜、霊夢を見られこの地に尋ね来たるところ楊樹茂る谷間に十一面千手眼観音の尊容を拝すことが出来た。

僧都はたいへん喜びこの地に草庵を建て菩薩像を安置したのがこの柳谷観音の開創と伝えられているそうです。

この本堂は元禄年中(1688~1703年)の修復によるものだそうな。

IMG_2209.JPG

・・・で、もう1つ。

ここは眼の神様として知られてるそうな。僕、知らんかったよ。

弘仁2年(811年)弘法大師がここを参詣された時、岩屋から滴り落ちる清水で小猿の目を洗う母猿の姿を見て、獣にも霊験のある水であれば人間にも効くのではないかと、17日間の熱心な加持祈祷を続け独鈷で清水をかき回し祈ったと言われている。

その時から柳谷の独鈷水(おこう水)として知られるようになったそうな。

IMG_2211.JPG

・・・でこちらがその独鈷水。

おこう水だからといってシャネルのNo5みたいな香りはしないよ? 

ぷぷぷぷぷ・・・。正しくは『おこうずい』と読むんだそうです。まあええやん。

ちょうど飲み水用に汲んでたオジサンがコップに注いでくれました。

これで目を洗うのが良いんだろうけど取り敢えず飲ませて頂きました。

 

オジサン 『30円でええわ。』

マジか!?金いるの!?

 

オジサンのジョークだったみたいです。しょーもな。

IMG_2213.JPG

その後は奥の院まで足を伸ばして再び参拝。

オカンの目が早く善くなりますようにとお祈りしました。

IMG_2214.JPG

さ。そろそろメンバーが上ってくるだろうと戻ります。

パシャさんとペチャクチャ喋りながら長岡京方面からやってくるメンバーを待ちます。

ところが少ししてtrekyさんが何と反対側からやってきた。

 

trekyさん 『もう全員ゴールして上で待ってます。』

僕 『オヨヨ!!もう皆通過してたの!!??』

 

実は長岡京の上りは大阪側からよりずっと険しいので流石にまだだろうと思ってたのです。

まだ20分くらいしか経ってないよ!?と言いつつも慌ててリスタート。

しかしこっちは斜度がキツイのよ(泣)

マッタリ上るつもりがアゲざるを得ず良い練習になりました(汗) 

・・・でオエオエ言いながらメンバーと合流。

 

メンバーは最後の川久保側からの上りに挑戦する為、再び下りる準備です。

その中で嫌がる僕にメンバー達が誘ってきます。

 

『ここは3コースでは一番楽ですよ?斜度もないです。』

『距離は2kくらいかな?』

 

実はここ僕は上ったことがないのですが斜度もなくて距離もないなら良いかな?と一緒に下りることにしました。

IMG_2216.JPG

・・・で川久保側のスタート地点。

何か全然2kって感じじゃないくらい下ってきたんだけど(汗)

 

kurubiさん 『ここは凄く下った感があるんですよ。』←ワケの分からない日本語だ(汗) 

しかし下りてしまったらもう上るしかない!ん!

『さあ!では頑張って僕についてきてくださーい!!』と号令かけてダーンと先頭でスタートしました。 

アゲアゲでいったらぁー!と飛ばしていくも後ろ振り返ると誰もついてきてない(汗)

どうせスグにタレると思っているのであろう。

よく分かったね。その通りだ。

 

てなわけでメンバーを見送ったらドタドタ走行。

パシャさん捕まえて2人で上って行きます。

前情報通り、斜度は確かに4%くらいかな?そして景色が良い。

3コースの中では一番好きかも。

但し2kではない。誰や!2k言うたんは!(汗)

IMG_2217.JPG

・・・で無事終了して山を下りました。

しかしこの日は暖かかったですな。もうすぐ春かなと思わせるお天気でした。

IMG_2219.JPG

さ。お待ちかねのランチ。

関西医大から比較的近くにあるコチラのうどん屋にボコッ。

結構な人気店らしい。たまには近所でランチするのも良いね。

IMG_2220.JPG

オーダーしたのはスペシャルセットの鶏チクワ天カレーうどん。

kurubiさんはカレー好きでネギ嫌い。

いつもネギ抜き頼まれるので僕はその抜いたネギを入れてもらいます。なのでネギ多めです。 

早速実食。

 

んん!んんん!!こりゃ美味い!!(汗)

尚、鶏天はフライドチキンくらいの大きさが2つも乗っかってます。多い!でも美味い!!

うどんも美味しくて大満足でありました。

 

てなわけで僕は今回午前中しばりだったので、ここで離脱。

IMG_2221.JPG

傍示峠に上っていくメンバーを見送ってから帰宅。

今回も楽しいチームライドでした。

IMG_2206.JPG

柳谷観音にて。 

 

 

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 69.8キロ

累計走行距離 : 27067キロ

 


今週の飲み [酒]

前回記事書いてから気が付いたのですが前回の記事が当ブログ1000記事目。

よくもこんなしょーもない記事書き続けてるなと思う今日この頃。。

拍手せんかいバカヤロー!!

 

いやこれは失礼しました。。

皆様に愛されてこそ、この当ブログ。

酔っ払いと自転車ばっかりな内容でやりたい放題ですが今後ともどうぞ宜しくお願いします。。

 

はい!てなわけで、今週の飲み記事スタートします!

 

月曜日。

IMG_2155.JPG

とは言え、ホントに今後は酒量抑えていかないといけないなーと思いながら久々に天満にやってきました。

IMG_2154.JPG

しかし、相変わらず酔っ払いのオッサン達を見てると元気を分けてもらえてるような気がする。←人のせいにするな。

大瓶飲んだ後、焼酎をクピクピっと飲んで終了。

 

と、思うも京橋で途中下車。。

そういえばリピートしてない店があったと思い出したのです。

しかし行って見るとまだ開いてない。(まだ17時くらいやったからね)

IMG_2162.JPG

しゃーないなー。じゃあちょっと待っとこかと、いつもの立ち飲みで再び焼酎をクピクピ。

再度、訪れるもまだ開かない。

IMG_2163.JPG

定休日か!?と思いまた近所を徘徊すると入ったことのない立ち飲み屋を発見したのでボコッと入店。

イケイケ風(死語?)のお姉さんが営んでました。

IMG_2165.JPG

・・・で、『コーンバター』というメニューがあったのでオーダーしたら、こんなん出てきました。

えらい上品やがな・・・(汗)

また結構ボリュームがあるので焼酎が進む。

ええ感じで酔っ払いました。

 

IMG_2166.JPG 

最後にもう一回立ち寄って帰ろうと行ってみたら開いてました。

もうこうなったら行くしかない。ま。ハシゴ酒大好きやからねー。とボコッ。

上海出身のママさん元気にしてました。

『今日はちょっと遅刻したのよー!!』←この言い訳からすると普段からよくやってる感がする。

IMG_2168.JPG

青島ビールにギョーザを作ってくれました。

やっぱりココは料理が美味い。

ママと色々話をしながらビールが進む。

聞けば僕がいつも上海出張で泊まってるホテルからスグ近くに実家があるらしい。

『あーー!そこ知ってるよ!』と伝えるとママもテンションアップ。

片言の日本語が完全な上海語になってしまい何を言ってるのか殆ど解りませんでした。

ま。凄くいい店なのでまた来よう。。

 

 

火曜日。

・・・は二日酔い激しいので休肝日。

酒抜くと夜、全然寝れなくて翌日すごい寝不足だけど二日酔いよりはマシ。

 

 

水曜日。

1日酒抜くと体が疼く。

でも深酒はよしておこう。。。

IMG_2170.JPG

駅前ビルの居酒屋にボコッ。

1年程前からだと思うけど全然飲めない日がある。

この日も生2杯で変な感じになってきたので、こんな時は最近マイブームのカルピス酎ハイ。

何気にメニュー見ると『生ひとくちステーキ』というのがあったから店員呼んで、『こんなんあるの!!??』と聞くとどうやら違うらしい。

IMG_2172.JPG 

決して酔っ払ってるからではない。

紛らわしいねんコレ!!(汗)

恥かいたよ。。

 

 

木曜日。

この日は新梅田食堂街へ。

IMG_2175.JPG

いつもの串カツ屋。

ん。。今日は調子がいい。

IMG_2177.JPG 

いつもよう流行っとるねー。やっぱり良い。

でも今日は帰ります。

 

 

酎ハイ何杯かもらって帰路へ。

IMG_2178.JPG

しかし駅の改札口まで目の前というところで新しい店を発見してしまいました。

1杯だけじゃー!とボコッ。

オープンしてちょうど1ヶ月くらいなんだそうな。

お姉さんが色々愛想振り撒いてくれたりマスターも丁寧に応対してくれる。頑張っとるねー。

IMG_2180.JPG

ターキーロック大盛りでちょーだいと頼むとホントに大盛りにしてくれました。

 

良い感じに酔っ払って電車に乗り込みましたがまたもや京橋で途中下車。。(汗)

IMG_2183.JPG

しゃーない。僕はハシゴ酒が好きなんだよ!

IMG_2186.JPG

コチラでは当然泡盛。

このオニギリとっても美味かったです。

(こうして見ると結構食ってるな・・・)

このあたりで完全にエンジンかかってしまい泡盛ダーン!と頂きました。

帰りに見知らぬスナックにボコッ!と突撃して歌い散らせば帰宅は1時。

やってもーた。。。(泣)

 

金曜日。

当たり前田の二日酔い。

パシャさんからお誘い受けるも今日は飲まない!とお断り。

許せ。。僕も毎日毎日飲んでる場合じゃないんだよ。。

ところが仕事してると横でU次長がソワソワしとる。。

マズイぞコレは・・・と思った瞬間。

『よし!今日は1時間にしよう!!』←嘘つけ!!

IMG_2189.JPG

しかし上司命令には逆らえない。。

この店ではポテトフライしか頼まないのにこの日U次長はガンガン食べ物をオーダーする。

何かU次長も仕事でストレス溜めてるんやね。。

てなわけで例の焼酎とウヰスキーをブレンドした『ろくでなし』をガーーン!!!

IMG_2190.JPG

もう閉めるから帰れと言われるまで歌い続けるのがU次長流。

プロフェッショナルや。。。

帰宅は3時。ご苦労さん。 


巨木を訪ねるライド(第14回)~龍田神社のソテツと楠~ [巨木を訪ねるライド]

2月21日 日曜日

今回のチームライドはご存知!巨木シリーズだーーー!!

やっほーーーー!!!謝謝ーーーーーーー!!!

 

さ。今日は比較的近距離の奈良県は龍田神社の巨木を目指します。

清滝峠近くのコンビ二9時集合。

IMG_2106.JPG

今回のメンバーはkurubiさん、trekyさん、リンクスさん、グッチさん、僕。そしてvoydさんがご参加してくれました!

宜しくーーーーー!!!

はい!てなわけでまずは清滝峠を上ります。

春のレースに向けて徐々に強度を上げつつあるメンバー達。

まずはリンクスさんが物凄い勢いで駆け上がっていきました。あのペースで最後まで行けるんだから凄い(汗)

続いてkurubiさんtrekyさんが追いかける展開。

一方、いつ何時もほのぼの上るワタシ・・。

病み上がりでのライドとなったグッチさんに『今日はあなた僕の後ろで走りなさい』と指示しました。

無理は禁物だからねー。

・・で、voydさんグッチさんを牽きながらドタドタ上っていきます。

しかし今日は追い風のはずなんだけど、そんなこと微塵も感じさせない上りっぷり(汗)

とにかく脚が重い。。ちょっと上らないとスグ落ちちゃうのね(泣)

途中、voydさんがすーっと前に出たらジワジワ離されてそのままお見送り。

グッチさんと2人で上って行きます。

・・・で、後半のコーナー区間に入って程なく、早くもkurubiさんtrekyさんリンクスさんが下りてきた。

どんだけ速いんだ(汗)

折り返してくると再びドーンと駆け上がる。これにグッチさんもついて行って、後は1人旅。

IMG_2115.JPG 

結局、この峠で最後まで僕についてこれる人は誰もいないってわけだ。ぬはははは!

その後、裏清滝を下りるのかと思ったら尾根伝いルートに変更になり、再びオエオエ言いながら走る。

これで今回も見事汗ダクになれました。

IMG_2118.JPG

その後、168号線を南下。 

このように天気は良いけどまだ気温は低いです。(僕は汗ダクだけど)

IMG_2117.JPG

ですが今日はもう1発上ります。

白石畑というところで僕達は初めて上ります。帰ってから調べたら中々歴史ある土地のようです。

見た感じ、そんな大した坂じゃないだろうと思ってましたが、kurubiさんによると、そうでもなさそうだとのこと。

じゃもう得意のドタドタ走行で。

皆を見送ってから上り始めます。しかしここが予想外に良い坂でした。

ガーミン見ると斜度は清滝くらいあるんだけど山中をグネグネしながら登っていく道は見ていて飽きない。

そして路面が事の外キレイだ。

IMG_2119.JPG

景色もそこそこ堪能出来ます。・・・で傍示峠のような集落が見えてきた。 

するとvoydさんが前方で停車中。

『あら?ココがゴール?他のメンバーは?』と思って近づいてみると、どうやらメカトラブル。

何とvoydさんの自転車、サドルが外れていた。。

こりゃまたレアなトラブルですなということで一緒に修理にかかります。

IMG_2120.JPG

そのうちメンバーも下りてきました。

ちょうど民家の塀の向こうからおばあちゃんが顔を覗かせながら『どないしたん!?大丈夫!?』と聞いてきたので『自転車の座るところが取れちゃったのよ。このままだとカンチョーされちゃうから直してるの。』とこたえておきました。

IMG_2121.JPG

その後、無事にリスタートしてゴール。

反対側に下りますがこっちは結構な斜度があってコッチは上ったらアカンな。。

さ。下りていくとちょうど法隆寺の裏側で出てきた。

今回、法隆寺はスルーして少し行ったところが最初の目的地。

IMG_2122.JPG

藤ノ木古墳です。

『藤ノ木』の名称は所在地の字名に由来するが法隆寺古文書によれば、かつては『ミササキ』『陵山』(みささぎやま)と呼ばれていたらしい。

古墳時代後期、6世紀第四半期の円墳と推定されているそうです。

IMG_2123.JPG

以前にソロで訪れたことはあったのですが、この古墳、中が見れるとのこと。

それは知らなかったので見に行きましたが石室の入り口に扉があってそこから中を覗いてみるらしい。

暗くてよく見えなかったけど遠くにすこーしだけ石室を見ることが出来ました。

ま。ご興味ある方は法隆寺のスグ傍にありますのでどーぞ。

 

・・・で本日のメイン!ここからリスタートして数分のところにあります!!

IMG_2124.JPG

ドッカーン!と到着。龍田神社です。

IMG_2137.JPG

もう巨木が見えちゃいましたが取り敢えずお参り。

伝承によれば聖徳太子が法隆寺の建設地を探し求めていた時、白髪の老人に化身した龍田大明神に逢い『斑鳩の里こそが仏法興隆の地である。私はその守護神となろう。』と言われたので、その地に法隆寺を建立し、鎮守社として龍田大明神を祀る神社を創建したそうな。。

・・・でこちらですが巨木が2種あるのです。

IMG_2125.JPG

まずはドーーーーン!!!

昭和32年に奈良県指定の天然記念物となっているソテツです。

IMG_2126.JPG

ドーーーーン!!

ソテツの巨木を見るのは堺市の妙国寺大ソテツ以来ですがコチラも中々立派なソテツです。

根元周囲5.7m。高さ6.3m。

生育が遅いソテツなので大きさそのものは見劣りするかもしれませんが、このソテツ何と樹齢1200年なんです。

IMG_2127.JPG

凄いでしょ?

そてつ(とてつ)もない年月を生き抜いて来たんですね。。。

笑えよーーー!?へへへーい!

ライド中、メンバーにこんなん言っても殆どウケてくれないんですよー。失礼しちゃうわー全く。

IMG_2128.JPG

はい。次。

ドーーーーーーーーーン!!

コチラが楠。見事な巨木です。

IMG_2129.JPG

御神木として板垣の中に祀られています。

IMG_2133.JPG

幹回りは6.7m。

IMG_2144.JPG

樹高は28mあるそうです。

IMG_2135.JPG

樹齢は850年。

この楠、枝ぶりが見事です。

巨木ライドを初めて色んな巨木を見てきてるのですが、いつもその雄大さに圧倒されます。

これホントに巨大さを伝えるのが難しいんだけど、実際に見て長く生き抜いてきた歴史を想うと何とも言えぬ感動を覚えるのです。ホントよ!?

 

てなわけで今回も大満足したということで飯です。

IMG_2145.JPG

ポパーイ!?ポパーイ!?

・・といくらオリーブのモノマネやってもココでは伝わりません。残念です。

てなわけで今回はラーメン屋にやってきました。

オーダーするのは勿論名物ポパイラーメン!!

IMG_2146.JPG

ドーーン!!コチラ!!

やっぱりホウレン草が入ってますが何故か豆腐も入ってます。。(汗)

実はこれグッチさんがオーダー。

写真見たんだけどラーメンに豆腐って何だかなー?と思い、僕は違うのにしました。

IMG_2147.JPG

僕が選んだのはコチラ!!こってり魚介とんこつラーメン。

これにランチの時間帯はオニギリ2個をサービスしてくれます。 

尚、キムチは食べ放題なのですが僕はきむち(気持ち)だけ頂きました。←これもやっぱりウケませんでした。

んん!!美味いっすよー!!

このお店、ラーメンのメニューがかなり豊富で塩、醤油、とんこつ、味噌、何でもありましたし、他に定食もいっぱい。

結構通えると思います。

尚、ポパイラーメンもとても美味しかったそうです。(グッチさん談)

 

お腹いっぱいになった後はいつものようにビシッと走ります。

富雄川沿いを北上していきますが凄い向かい風。

個人差あると思うけど僕は坂より向かい風のほうが嫌いです。

たまらず千切れるとリンクスさんが優しく前に来て牽いてくれました。ありがとねー!

IMG_2148.JPG 

でもくろんど池への上りでは問答無用で置いて行かれます。もうシャッター押す時には見えねーよ。

皆、坂好きなんやね・・(汗)

IMG_2149.JPG

・・・・でくろんど池まで帰ってきました。

止まると凄く寒いけどベチャクチャ喋ってマッタリ休憩したらリスタート。

最後はトラウマ坂下って帰宅は15時くらいやったかな?

今回も楽しい巨木ライドでした。次回もお楽しみにーーーー!!!

IMG_2143.JPG

龍田神社の大楠にて。 

 

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 70.1キロ

累計走行距離 : 26997キロ 


今週の飲みINヨコハマヨコスカ等 [酒]

2月14日。日曜日。

前夜サイクリスト食事会からの帰りタクシーでスマホを置いてきてしまった・・・(汗)

幸いレシート持ってたので電話したら保管してくれてるとのこと。レシートはちゃんと持っておかなアカンな。。

取りに行くので事務所何処?と聞くと門真南とのこと。

IMG_2067.JPG 

電車で行くとメチャ面倒だけど自転車なら屁みたいな距離なので午後からメーテル発進。

結局雨も降らんかったから良かった。スマホも無事確保出来ました。

IMG_2065.JPG

帰りは巨木を訪ねるシリーズ第1回でご紹介した大阪一の巨木・薫蓋樟に立ち寄りながら。 

まあ、しかしロードバイクはホントに便利よねー。

 

<今日の記録>

走行距離 : 24.0キロ

累計走行距離 : 26927キロ

 

 

てなわけで今週の飲みスタートです。

月曜日。

IMG_2068.JPG 

朝1番の電車でご出張。寒いかな?と思ったけどそれほど寒くなかったです。

向かったのは横須賀。

10時に来いと言われて何処に住んでる思ってんねん!と思うも何とか間に合うのよこれが。。

・・・で、ダーーーッとお仕事済ませました。

さ。飲みに行こうと思ったら外は生憎の雨というより霙が降ってる。

IMG_2078.JPG

傘持ってなく、あんまり徘徊したらズタ濡れなるので目についたコチラにボコッと入店。

因みに左に写ってる天国という店は以前入ったことあります。

IMG_2071.JPG

店内は中々広々している。お客さんも何組か来てました。

IMG_2072.JPG 

・・で何気にメニュー見てたらこんなの見つけました。

全米NO1清酒おもろいお酒? 

アメリカで最も売れてる日本酒だそうで最近逆輸入されているそうです。

横須賀といえば米軍基地がありますからね。 

ま。何でもかんでも全米NO1使うんじゃねーよと思いつつ、これはネタになるとオーダー。

IMG_2074.JPG

それがコチラ!

これで800円は高いよー(泣)僕、瓶で出てくるんだと思ったよー(泣)

しかし中々フルーティーで美味しいよ。ま。何でも美味いんだけど。

ところでアメリカ人は何をアテに日本酒飲むんだろう?と素朴な疑問がわきました。

やっぱりそこはジャンクフードなのかな?と思いつつ普段そんなの頼まないけどハンバーグがあったのでオーダー。

IMG_2075.JPG

デカッ!!デカイよ食えねーよー(泣)

しゃーないのでお酒追加しながらナイフとフォークでハンバーグを頂く。

ん!!これが意外と合うかも。

ま。飲んでるというより殆ど食ってるというイメージでしたけどね。

帰りにコンビ二で缶ビール買ってホテル飲みして終了。

 

火曜日。

この日も朝からバババッと仕事して15時頃には帰路に。

新横浜で新幹線の切符買って20分ほど時間あったので何処か飲めるとこないか!?と目に付いた焼き鳥屋にボコッ。

IMG_2082.JPG

焼き鳥は時間掛かるから食わなかったけど、この鳥皮ポン酢は美味かったですよ。

時間ギリギリまでビールに焼酎を3杯飲んで新幹線に乗り込みました。

ちょっと慌てすぎた分、いい感じなホロ酔い。

IMG_2085.JPG

なので新幹線飲みで二次会。

横浜といえばやっぱりシウマイやろ。慌てて買ったらやたらデカイの取ってた・・・(汗)

ん!!やっぱり美味いねー。

缶ビール追加しながら食べてたらエンジン全開となりました。

18時過ぎには新大阪着くからパシャさん誘ってやろかとメールする。

何やら発熱してるとのことでそりゃアカンわと1人飲みしようと思うも再び連絡来て『どうせ飲みに行くので合流しまっす!』とのこと。

IMG_2086.JPG

大丈夫かよ?と思いつつも、じゃあちょっと行こうかと来たのはコチラ。

先日サイクリスト食事会で訪れた沖縄料理の店です。

気に入った店は出来るだけ早いうちにリピートする。そうすると店の人が覚えてくれるのです。 

IMG_2087.JPG

ん!やっぱり泡盛美味いなー。

パシャさんも最初僕と一緒に泡盛飲んだのだけど『これ辛いっす!!』とビールにチェンジしてました。

泡盛が甘かったら飲めんやろ。

暫く飲んでたらママさんもご出勤してきたので先日の御礼とご挨拶。

IMG_2089.JPG

これサービスで頂きました。こういうのがホントに嬉しいよねー。

こうなると泡盛が止まらない。またママさんが凄いナミナミと注いでくれるのです。

惚れてまうやろー!(泣) 

 

ママさん 『結構、泡盛飲めるクチなんですね!』

はい。ワタクシ結構泡盛飲まれるクチです。

IMG_2090.JPG

それから先日のライブで弾かれてた三味線講座実施。

パシャさん中々上手に弾いとったよ。

てなわけで『よし!もう一軒寄っとこか!』とリスタート。

このお店からスグ近くにある店で以前から気になってたところがあるのですが見た目が結構怪しくて入れずにいました。

IMG_2091.JPG 

こんなとこ。僕は大概どんなとこでも入りますがこれまで躊躇してた店。

これ何処から入るねん!て感じでしょ? 

今回はパシャさんもおるので迷わずボコッ!!

IMG_2094.JPG 

外観がアレだから当然というか中も十分怪しい。

マスターがまた天本英世を少し若返らせたような感じでかなり個性が強い。

そして常連客と思われるアベックに即座に絡まれる。

ま。しかしマスターもお客さんも凄く温かそうだ。おそらく通う人達の憩いの場なのだろう。

こんなに食えないんですけどと思うくらいツマミを出してくれてビール飲みながら2人で歌い散して帰宅は2時過ぎでした。

 

水曜日。

当たり前だけどガッツン!と二日酔い。

死に物狂いで出社するとU次長が午前半休取ってて居ない。

午後出社したU次長に聞いてみたらスナック閉店まで飲んで起きれなかったらしい。

この上司だから僕は生かされるのです。

てなわけで反省の休肝日。

 

帰り、奥様にチョコレート買って帰りました。 

バレンタインデーは誰もくれなかったので、やっぱり僕が渡さないといけないのかな?と思い。。(汗)

 

奥様 『なんやそれ?』

僕 『チョコレートです。バレンタインの。。』 

 

『何でアンタがアタシにやねん!どうせ飲み屋の女に貰うてきたようなモンいらんわ!!』

そのご指摘は極めて的確だとは思いますがホントに買ってきたの(泣)

『コレ見て!ほら!』と入ってたコンビ二のビニール袋(コンビ二で買ったんかい)見せたりしながら真実を訴えるのでありました。

 

『ところでアンタに1つ聞きたいことがあるねん。』

『何でしょうか?(汗)』

 

『アンタ・・・。ひょっとしてやってる?』

『・・・・?何をですか?(汗)』

 

『今日テレビでやっててん。やってる人って真冬でも大汗掻くらしいよ。それアンタやん!!』

『・・・・・・・・(汗)いやその・・。やってないです(汗)若い時からずっと汗掻いてるでしょ?(汗)』

 

なるほどテレビの影響って怖いと思う奥様の衝撃的な質問であった。

しかしひょっとして電車乗ってても1人大汗掻いてる僕はまわりからそんな風に見られてるのかな?と妙に不安になりました。

俺は生まれつき汗かきなんだよーーーー(泣)何回も何回も言ってるだろーーーーー(泣)

 

 

木曜日。

支店長にお誘いを受けてU次長他数名で。

IMG_2095.JPG

最近、ここの食堂で缶ビール飲んでるのが一番安いとの結論に至ったようでチョコチョコ通ってるらしい。

ま。僕も何度か来てるんだけど。

チームメンバーのグッチさんがたまにココで御飯食べるらしいが見かけても知らんふりしてくれて良いよ。

尚、22時閉店なのでU次長も僕もこの日はここで退散。

 

 

金曜日。

IMG_2096.JPG

1週間の〆は船場センタービル。

IMG_2099.JPG

この日もサラリーマン皆、良い感じで酔っ払ってたねー。

てなわけでご苦労様でした。 


サイクリストの食事会 [出来事]

今週末は生憎の天候になりそうで自転車乗れそうにない。
じゃあ食事会やろうと言う話になりました。

ちょうど沖縄料理屋で1人飲みしてた僕はチーム食事会の聖地である京橋に良い店がないか探してみた。
するとココは!という店を見つけたので早速その足で現地まで行って予約完了。
いつもならついでに一杯引っかけて行くところだけど既に結構酔っ払ってて自分の呂律が回ってないことに気づいたのでそのまま退散。
しかし店のママさんと思われる女性はそんな僕を寛容な眼差しで見ていた。

ん!ココは良い店に違いない!

てなわけで2月13日、土曜日。

image.jpg

京橋18時半集合。
少し早めに来て食前酒飲んでたらkurubiさんもやってきたので2人でしっとりと飲んでから。
続々とメンバー集まって来ました。
image.jpg
今回はチームメンバーの他に仲の良いサイクリストさんにも声を掛けさせて頂き、集まったのはfunwindさん、はるのすけさん、しばさん、voydさん、しおさん、シンジさん、クロさん、kurubiさん、trekyさん、パシャさん、リンクスさんに僕の総勢12名。

さ。お店は京橋駅から商店街を少し歩いて行くと狭い入り口から急な階段を上がった二階にあります。
image.jpg
一見さんだとちょっと入りにくいかな?っ感じでありますが、中に入ると店内はとても広い。
靴を脱いで広間のようになった席を陣取りました。
image.jpg
早速乾杯。
…で、昨年秋に岡山で行われたヒルクライムレースで、見事優勝を果たしたtrekyさんと、同じく岬町で行われたチームエンデューロで5位入賞を果たしたkurubiさん、trekyさん、リンクスさんと僕!…の表彰式を行いました。
なかなかやる機会を作れてなかったので遅ればせながらでしたけどね汗
改めておめでとうございます。
image.jpg
さて、オリオンビールを少々頂いてから、やっぱり沖縄とくれば泡盛やろ!

人数もいるのでボトルをおろしてもらいます。
やっぱり美味い!
最初の1本目はアッと言う間に空となりましたね。
image.jpg
さ。ココのお店ですが土日は何と生演奏ライブが行なわれるのです。
良いよねー。

ギターに可愛いお姉さんが叩く太鼓と三味線を弾きながらママさんが沖縄民謡を歌ってくれます。
実に良い。

気がつけば店内は家族連れやカップル、若い男性グループとかで満席。

静かな島唄の演奏があったかと思えば明るい調子の歌も披露され段々と盛り上がってきました。
何処からか沖縄出身のようなオジサンが指笛で相槌を始めた。
僕も指笛が出来るので沖縄風に適当に吹いて応えるといよいよ良い感じ。

ふと振り返ると後方にいた家族連れの方々が踊り始めていた。
こうなったら踊るしかない。

kurubiさんや、しおさんもノリノリで踊り始める。
そうさ。何と言っても我々はダンシングドランカーズなのだから!
image.jpg
最初はやや遠慮がちに手拍子なんかを叩いてた仲間達も…。
image.jpg
ついにはこんな感じに。
他のお客さんも一緒に入り混じってのドンチャン飲み。最高だ。

すっかり良い気分になって汗ダクになっちゃったから泡盛もカバッとペース上げて頂きました。

皆さんのお陰でとても楽しい食事会と相成りました。
店を出てから二次会はいつもの立ち飲みで。

三次会まで残ったしばさんとチームメンバーは最後に上海家庭料理の店で〆の一杯。ココも良い店だったねー。

てなわけで仲良くタクシー帰宅は2時。

ん!大変ご満足。


では、ちょっと番組風に。



京橋No1の入りにくい店。
image.jpg
そこは人々が沖縄の風になれる場所でした。
キマッた…


またみんなで行きましょう!

今週の飲み [酒]

曲りなりに自転車乗ってるので一応格好がついてるが自転車乗らないとタダの酔っ払いブログだなコレ。と思う今日この頃。

この際、ハッキリ言っておくが僕は自転車乗ってるか酔っ払ってるだけとよく言われるが、ちゃんとほんの少しだけ仕事もしてるのです。ご承知の程を。。

んー。やっぱり仕事はそんなしてないな。ええねん。ええねん。

酒は俺のライフワークだコノヤロー!!!

・・・と言った感じで今週も飲み記事スタートします。

 

月曜日。

IMG_2024.JPG

まずは週明けガツンとランチから。だから自転車乗った翌日はお腹空くんだって。

これ辛くて美味しいのよ。これで自転車で消費したカロリーは全て帳消しにしたはずだ。

まいったか!!わはははは・・・。

IMG_2025.JPG

夜は久々にパシャさんと2人で。

何度か誘ってくれてたんだけど何せタイミングが悪いのよパシャさんは。

僕のなじみの居酒屋でワインを頂く。

ここのママさんとも長い付き合いになったなーと聞いてみたら、もう13年も通ってるんだそうな。

しかしこうしてお店を続けてくれてるとホントに嬉しいですな。

さ。しかし今年の目標は深酒しないこと。

次に飲みに出掛けていくパシャさんを断腸の思いで見送って電車に乗り込む。

京橋で途中下車してしまったことを、この場で白状しておく。許せ。

 

火曜日。

IMG_2029.JPG

頭がパチパチ痛い二日酔いなのでこの日こそサクッと1人飲みは船場センタービル。

この後、泡盛飲みだしたら止まらなくなった。。。

決死の思いで日付が変わる前には帰宅。

 

水曜日。

IMG_2031.JPG 

満を持したかの如くU次長から『今日は絶対20時に帰る!絶対や!』とお誘いを受ける。

最近は2人でよく深酒しないようにしようと励まし合ってるのです。もう僕達も若くはないのですから。。

予定の20時は守れなかったけど21時になったところで僕が強制的にお勘定する。

U次長 『おう!悪いな!じゃ後1杯だけはご馳走させて!』と追加注文。←意味ないがな。

結局あと1杯が7~8杯続いてマスターの呆れた顔を見て我に帰る。帰宅は1時半。

因みにこの店でいつも飲んでるのは『ろくでなし』という焼酎とウヰスキーを割ったもの。

これが美味いのよー。このろくでなし!! 

 

木曜日は祝日。

自転車乗れる日だったが慢性的な二日酔いで起きたら夕方やった。。。

夜23時15分から楽しみにしている『世界入りにくい居酒屋』という番組を見ながらウヰスキーをガバッと飲んで寝る。

 

金曜日。

IMG_2033.JPG

やっぱり週末は飲まなアカンやろ。

先週、雰囲気が凄く気に入ったこの店にまたやってきた。先週と同じ席に座る。

先週は深酒を避けようと小さめのカラカラで泡盛頼むも結局5個くらい飲んでしまったので今回は作戦を変えて大きなカラカラで。

結果3個で抑えたけど大きなカラカラは小さいカラカラの倍入ってるからアウト(汗)

俺が悪いんじゃない!!時代が俺をそうさせたんだ!!

来週からホントに控えます。 ご苦労さん。


チームで行く南丹雪景色ライド [ロードバイク]

2月7日 日曜日

IMG_1994.JPG

この日はチームで北摂を越えて南丹市にあるうどん屋を目指します。

いつものように8時半関西医大集合。

IMG_1988.JPG

今回のメンバーはkurubiさんtrekyさんパシャさんリンクスさん。そしてクロさんがゲスト参加してくれました。

クロさんと走るのは大野山行って以来。あれはしんどかったなあ・・(汗)

さ。いつものように北摂までのアプローチはkurubiさん特有のゴニョゴニョルート。一回では中々覚えられないけど交通量が少なくて走りやすいよ。

IMG_1995.JPG

・・・で北摂の山越えは110号線から清阪峠で。

ま。ここは比較的穏やかな斜度なのでサイクリングには最適。

ソロの時もこのルートは好んで使います。

・・ですがここはガツンの上る組とノンビリ上る組に分かれて行きます。

勿論僕はガツンと上ってるけどノンビリ上る組に入ってます。

パシャさんと一緒にオエオエ言いながら上ります。標高が高くなるにつれ気温が下がってるのが分かりますが上ってるから汗ダクよ。

IMG_1996.JPG

先行してるガツンと上る組との合流地点。泉谷までやってきました。

僕らが到着するまでの間、天狗岩方面まで足を伸ばしてたみたいです。。元気や。。

さ。ご覧のようにこのあたりにくると田んぼに雪がうっすらと残ってます。気温は1℃。

今年はまだ積雪を見ることがなかったのですが、さすがこのあたりは寒いらしい。

ここからは凍結してるかもしれないので慎重に走って清阪峠を越える。

IMG_1997.JPG

ここから亀岡に出たら372号線を西進。

ずーっと走ってるから写真がないけど真っ白な銀世界が広がってました。

しかしここまで雪が積もってるとは思わなかった。。(汗)

IMG_1998.JPG

ロードバイクは泥除けがついてないから全員お尻グチョグチョになって本日の目的地に到着。

うどん屋です。

メニュー見ると10食限定の牛丼セットがあるのでそれを大盛りにしてオーダー。

牛丼とうどん。どっちが大盛りになるのかな?と思いながら待ってるとやってきました。

IMG_2001.JPG

ん。なんか伝わりにくいけど、うどんが洗面器みたいなお碗に入ってやってきました。多すぎる。

早速実食。

ちょっと思ってた以上にうどんが多くて苦戦する。普通盛りで良かったなこれは・・(汗)

うどんを完食してからは勢いで一気に牛丼も完食。ご苦労さん。お腹イッパイ。

 

さ。帰路は更に西進してから西峠を越えるルートを予定していましたが西峠方面は雨雲がある模様。

今日のコンディションだと凍結の恐れもあるから引き返してひいらぎ峠ルートに変更。

西峠はキツイからちょうど良かったわよ。精神的に癒される(笑)

IMG_2005.JPG

・・・で、ひいらぎ峠。

尚、このへんも雨雲がかかってきていて南下しているから逃げる感じでそそくさと大阪方面へ向かいます。

IMG_2008.JPG

久しぶりに一庫ダムまでやってきました。

IMG_2006.JPG

ダム湖の水は抹茶かいな?と思うほどキレイな抹茶色。

さ。ここも雨雲がすぐ後ろまで追いかけてきてたので、そそくさとリスタート。

IMG_2009.JPG

無事に山越えして猪名川沿いまでやってくると嘘のようなポカポカ陽気。 こうこなくっちゃ。

・・・でここは追い風ゾーン。追い風大好きよー(泣)

IMG_2012.JPG

最後は淀川右岸までやってきて後はノンビリ走行。

IMG_2023.JPG

帰宅は16時半。

距離は久々に140キロ近くまで伸びたけどだんだん走れる感を取り戻しつつある。

この調子で行こう。

IMG_2004.JPG

雪景色に南丹市にて。もっと銀世界なとこあったんやけどね(汗)

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 139キロ

累計走行距離 :  26903キロ

 

 


今週の飲み [酒]

今週の飲み。

IMG_1969.JPG 

さてまたちょっとダイエット開始してるのですが月曜日のランチは大好きな中華屋の牛肉玉子丼。

僕が行くとオーダー聞かずに勝手にこれ作ってくれます。それだけ好きなのよ。

自転車乗った翌日って凄い腹減るんですよ(汗)

・・・で何が言いたいかというと、こんなことしとるから中々痩せないということです。

 

さてこの日、夜は部会だったのですがU次長の呼びかけで部外者も数名参加。

鉄板屋で開催して解散後、昨年末から働いてもらってる派遣の女性社員さんをお招きして3人で行きつけスナックへ。

終電間際、U次長、女性社員さんが場所をよく分かってもないにも関わらず適当にルートを伝えてエレベーターまでお見送り。←駅まで送らへんのかい。

IMG_1972.JPG

結局2人は居残った後はいつも通り。

U次長曰く『ま。いつもよりは早く帰ったよな!』の帰宅は1時半。

 

火曜日。

女性社員さん無事帰れたと聞いて一安心。

この日、休肝日にした感じではないんだけど写真ないし、店も思い出せないので休肝日だったことにする。

 

水曜日。

IMG_1973.JPG

久しぶりに難波ウォークの立ち飲みへ。

このツラミが美味いんですよー。

尚、摂生しないといけないので大瓶1本しばり!

IMG_1975.JPG

見事に店を出て電車に乗ったものの途中下車してもうた。。

IMG_1976.JPG

やっぱり船場センタービルではこのだし巻きが最高やね。

ここで泡盛をクピクピッと飲んでもうた。

ま。でもハシゴ酒ってホントに楽しいですよね。

 

木曜日。

IMG_1977.JPG

この日はU次長と2人で恩師、元上司のY部長をお招きして食事。

Y部長お元気そうで良かった。

今は駅の駐輪場におじさんをやってるそうで中々面白いとのこと。

何か人の自転車パクッて帰ってたりしないかな?と心配になって聞いてみましたが、そんなことはしないとの回答だったので安心しました。

前回、Y部長と飲んだ時は3時まで飲んで翌日大変だったのですがU次長もそれを覚えていたらしく今回はホントにかるく飲んで22時にはお開き。

U次長と二次会行かなかったのは過去にもあまり記憶がない。極めてお利口さんだった。

 

金曜日。

IMG_1979.JPG

この日は和歌山出張で今日もお利口に電車飲みだけして帰ろうとショート缶購入。

しかしそれではあまりにも僕が可哀相だ。

大阪駅前ビルをぶらついて沖縄料理の店へボコッ。

IMG_1981.JPG 

このセットで1000円とな。

これだけオツマミあればかなり飲めるがな。

IMG_1983.JPG

・・・なので泡盛をカラカラで。

しかしこれだけ氷置いてくれたら飲まなしゃーなくなる。

というわけでガツンと頂きました。

気が付いたらお店はお客さんでイッパイ。

1人飲みしてるのは僕だけだったけど、沖縄民謡と店の喧騒を眺めながら、しっとりと飲むのはとても幸せ。

やっぱり金曜の夜は飲まなアカンね。  


巨木を訪ねるライド(第13回)~新熊野神社の樟大権現~ [巨木を訪ねるライド]

1月31日 日曜日!!

チームで行く今年初めての巨木シリーズでーーーっす!!

フォーーーーーーー!!!

IMG_1907.JPG

7時50分メーテル発進して関西医大からちょと離れたコンビ二に8時半集合。 

今回はkurubiさんtrekyさん最強コンビに手を引かれながら3人で京都にある巨木へ向かいます!!(汗)

宜しくーーーーー!!!拍手ーーーーーーー!!!!パチパチパチパチパッチーーーーンコ!

はい!(汗)

というわけで、まずはいつものようにkurubiさんが前を牽き、僕を間に挟んでトレインは淀川CRを北上。

kurubiさんは参加するメンバーによって絶妙に巡航強度を調整してくれます。

これがホントに絶妙で、ついて行けるけど楽はさせねえぞと言った感じのペース。よく僕のこと知ってくれてるのよね。。(汗)

IMG_1914.JPG

御幸橋から宇治側沿いを走って観月橋。

そこから北上して山科まで行って坂を上って逢坂峠を越えたら!

IMG_1916.JPG

いつものようにカーーーン!と鐘鳴らして琵琶湖に到着!

巨木は京都にあるのに滋賀県に突入。これがkurubiルートなのであります。

ま。しかしこの日はお天気最高。先週と比べたら気温も全然温かくて汗ダクになりました。

・・・でここからどうやって京都へ入るかというと・・。

IMG_1917.JPG

かなり久しぶりの『山中越え』ルートです。

古くからある街道で滋賀郡山中村(現在の大津市山中町)で峠を越えることからこの名がつきました。

京都から坂本や北陸道への利便性が高い道として認知されていたらしく、ま。今回は滋賀側からこの山中越えで京都へ向かうのです。

てなわけで峠までの3.5kの上りは全力アタック。

kurubiさんtrekyさんの勇姿を激写しようと思いましたが、もう姿はありませんでした・・・(汗)

キコキコとペダルを回して上って行きますが、この道、中々見通しが良くて『まだあんなに上るのかよ』と気が滅入りそうになるから出来るだけ俯き加減で。

IMG_1919.JPG

汗バッサー!と掻いて到着。

いやでも気持ち良い・・・(汗)

ここからは京都へ下るだけですがちょっと休憩していきます。

IMG_1921.JPG

峠では琵琶湖が見下ろせる絶景ポイントがありました。

もうこれがね。写真だと全然伝わらねえや。ホンッットにキレイなのよココ。標高も写真で見るより全然あるの。 

知りたい人は現地へ行ってちょーだい。

 

さ。京都側へ下りたらいよいよ京都の市街地へ。

・・・でまずはランチします。

お目当てのお店が11時半オープンだったので前で待ってましたが時間を過ぎても開きやしねえ。

時間厳守でお願いしますよ!!

しかし待ちきれないのでお店チェンジ。

IMG_1922.JPG

スグ近くにあったコチラへやってまいりました。

如何にも京都らしい情緒溢れる佇まいで素敵でしょ?

何か前でkurubiさんが深々とお辞儀してるけどメニュー見てるんやなこれは(汗) 

IMG_1924.JPG

・・・で何屋さんかというとカレーやねん。

んん!!カレーがとってもボリュームあります。

このあたりは京都大学が近くて学食のようなボリュームあるお店が多いらしい。結構なことですな。

僕らも学生気分で頂くことにしました。

んん!!んんん!!!

僕は辛口にしたんだけど中辛にしたkurubiさんtrekyさんはとても辛そうにしてる。

僕はというと全然そうでもないんだけど汗だけは人一倍バッサー!と掻くもんだからインド人のマスターも『ダイジョウブデスカ!?』と心配してくれました。

わしゃ生まれつき汗かきなんやと何回も言うてるやろ。

ま。とっても美味しかったですよ。

IMG_1925.JPG 

しかし汗が引くとメチャクチャ体が冷えてきたのでソソクサとリスタートして今回の目的地へ向かいます。

鴨川沿いを少し南下してから・・・

IMG_1927.JPG

んん!!!あれやな!!!

前方に人目でそれと分かるデカい木が現れました。 

IMG_1933.JPG

ここは新熊野神社。

熊野信仰が盛んであった平安後期の永暦元年(1160)、後白河上皇が紀州熊野の神をこの地にあった仙洞御所法住寺殿の内に勧請して当社を創建した。

上皇の命を受けた平清盛は熊野の土砂や伐木を用いて社域や社殿を築き、那智の浜の青白の小石を敷いて霊地熊野を再現したとされるそうです。あとは読んでちょーだい。

IMG_1953.JPG

まずはお参り。

IMG_1930.JPG

・・・で境内には『京の熊野古道』と呼ばれる熊野古道ミニチュア版?みたいな道もありました。

早速散策。kurubiさんは足を滑らせないように慎重に階段を上ってました。

IMG_1932.JPG

こんな感じ。

IMG_1934.JPG 

・・・でついに巨木の登場です!!

IMG_1938.JPG 

ドオーーーーーーーーーーーーーーン!!!

IMG_1936.JPG

新熊野神社の樟大権現です!!!

ま。しかし巨木というのはホントに撮りづらい。とにかくレンズに入りきらないのよね。

でも大きさは中々伝わらない(汗)

IMG_1942.JPG

てなわけで長身のkurubiさんと比べてみましょう。

どうですか?kurubiさんがまるでお母さんにしがみついて離れない赤子の様。或いはトトロのお腹の上に乗っかって遊んでいるメイちゃんの様に見えますね。 

そ!それだけこの木が大きいのです!

IMG_1946.JPG

樹齢900年。

創建の折、紀州熊野より運ばれた『上皇手植えの樟』と伝えられています。

大権現とは熊野の神の化身という意味で、樹齢900年の老木でありながら現在も成長し続けてる姿を見て『健康長寿』『病魔退散』、特に『お腹の神様』としてご利益を求める人が後を絶たないそうです。

IMG_1952.JPG

真っ直ぐに伸びた幹はホントに元気が漲っているかの如く見えました。

IMG_1954.JPG

京都という歴史の深い地にあって、これからもこの古都と共に生きていくのだろう。。

 

はい。次。

今回はもう一箇所寄り道していきます。

IMG_1955.JPG

ここから程近くにある、とても有名だけど僕ら3人は初めて訪れた東福寺です。

摂政九條道家が奈良における最大の寺院である東大寺に比べ、また奈良で最も盛大を極めた興福寺になぞらえようとの念願で、『東』と『福』の字を取り、京都最大の大伽藍を造営したのがこの東福寺なのです。あーしんど。

まーしかし立派なお寺でした。何しろ敷地が広い。かつてはもっと広かったそうですが、ここだけで1日潰せますよマジで。

IMG_1959.JPG

こちらにも巨木が。。

IMG_1957.JPG

東福寺のイブキです。毒霧吐くのはザ・グレート・カブキです。 

1700年前後、土佐光高によって描かれた東福寺境内図にもこの木の風格が見事に描かれており、江戸時代には既に古樹として知られ、東福寺の歴史を文化を理解するうえには欠かせないものと言えます。・・・と書いてました。

 

・・・で境内を暫し散策。

いいねー。こういうライド大好きよ。

IMG_1962.JPG

本堂の中を仲良く覗いてるkurubiさんとtrekyさん。

IMG_1965.JPG

コチラは三門。

応永32年(1425年)に足利義持が再建し現存する禅寺の三門としては日本最古のものだそうな。

・・・でこの三門をよく見ると人が上ってるのが見えます。ここ上れるんですよ。

でも600円掛かるということで熟慮の末、今回上ることは断念しました。

他にも紅葉の名所になってる通天橋や東司(とうす)と呼ばれる日本最大最古の便所もあって皆で中を覗き込んでたのですが、あんまりトイレの中を覗き込んでる姿を写真に収めるのも如何かと思い自粛しました。

IMG_1966.JPG

リスタート後、伏見稲荷の近所でお土産買って帰路に。

んん。やっぱり京都は見所沢山あって面白いです。

 

さ。帰り道のCRですが、それまで穏やかな天候だったのに強い向かい風が・・・(汗)

何とかkurubiさんの後ろに張り付きますが風は増すのに巡航速度は変わらない(汗)

何とか喰らいつけーと頑張るも敢え無く千切れる。

御幸橋からは強度落としてもらって、それでもオエオエ言いながら関西医大まで。

IMG_1968.JPG

何とかついていけたけど当然2人はケロッとしてる。

僕 『これホントに今くらいの強度なら何ともないの!?』

trekyさん 『・・・・。そうですね。しんどくはなかったです。』 

山中越えよりもCRのほうが全然しんどかったのに・・・(汗)

ま。でも先々週よりは先週。先週よりは今週のほうが走れてる気がする。

来週はもっと走れるはずだ。

・・・で何より今回のライドも楽しかった!

また一緒に行きましょう!

IMG_1940.JPG

新熊野神社の樟大権現にて。

何かこの2人が並ぶとエレガントに写るね。。

 

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 104キロ

累計走行距離 : 26764キロ