So-net無料ブログ作成
検索選択

チームで行く100kmチャレンジライド [ロードバイク]

3月15日日曜日。チームライドです。

150315_0755~01.jpg

関西医大8時20分集合。

今回結構早めに出発したから久しぶりに一番乗りだなと思ってましたがtrekyさん既に到着済みでした。

この日も朝から傍示1本上ってから来られたようで、もうこのストイックさはアッパレであります。

その後、kurubiさんも何故か汗ダク到着。鳥飼大橋まで走ってきたんだとか・・・(汗)

そしてチームの元気印グッチさんがハアハア言いながら到着。ご苦労さん。

150315_0833~01.jpg

ほんでもってスタート。まずはCRを御幸橋方面へ。

結構な向かい風ですがkurubiさん軽やかに30キロ巡航。

キツイんだけど後ろにいるtrekyさんグッチさんは談笑しとる(汗)

何なんだこの差は(汗)

150315_0858~01.jpg

・・・で御幸橋に到着してパディントンさんが合流。

イエローカラーの自転車が眩しいです。

以前のチーム食事会でパディントンさんが今年の目標に自身初の100k超えライドを掲げてました。

ロードバイクに乗れば誰もが夢見る100k超え。

僕も初めて達成した時は『あー。自転車ってホントに100k走れるんだー。』と感動したものです。 

そして今回、パディントンさんはチャレンジすることになったのです。

150315_0859~01.jpg 

さあ!頑張りましょう!というわけでスタート。

尚、今回もkurubiさんがルート設定してくれました。

コースは3つの峠を越えるルート。容易くはないですぞ。

 

まずは山崎方面へ。

トレインの先頭はいつもの通りkurubiさん。

微妙に強度を下げてるのが分かる。何より僕が助かってたりする(笑)

150315_0921~01.jpg

最初の峠近くにある山崎蒸留所。

もうすぐマッサン最終回やね。寂しい。。

4月からどう過ごしたら良いのか・・(泣)

150315_0951~01.jpg

そして最初の峠は柳谷です。

さ。ここでレースが控えてる3人は完全TTモードです。

僕はパディントンさんをエスコートして上ります。

エスコートされるんじゃないよ?僕がエスコートするのです。

先に僕とパディントンさん2人がスタートしましたが程なく3人がドー・・ンと走り去って行きました。

 

パディントンさん 『物凄い速さですね・・・(汗)』

僕 『良いの。良いの。あんなの勝手に走らせときゃ良いんだから。』

てなわけで人生について等を語りながら(いやそんなの語ってない)エッチラオッチラ上りましてゴール。

 

グッチさん、飼い主trekyさんにはまだ及ばないものの見事なタイム叩き出してました。

大したもんだ。うんうん。

150315_1022~01.jpg

5人揃って長岡京方面へゆっくり下ります。

パディントンさんのジャージってメチャ可愛いんだけど。

僕も着てみたいけど似合わないかな(汗)

150315_1052~01.jpg 

それから再びCRで今度は嵐山方面へ。

150315_1130~01.jpg

嵐山に着いたところでランチ。

ん。中々洒落た店やがな。 

レースに備えて減量中のメンバー。今回はヘルシーランチの模様です。

150315_1144~01.jpg

僕がオーダーしたのはキーマカレー。

目が点になるくらい上品な一品でした。

カレーに味噌汁とはこれ如何に。

でも味噌汁も『これ減塩ですから!』って感じのお味。

ライスは玄米。

お腹空いてる時だとアタマに来そうなボリュームですが何しろ僕も減量中。

これくらいがちょうど良いのかも。

尚、店内のお客さんは皆女性でした。

150315_1122~01.jpg

んなわけでリスタート。

嵐山はこの日も観光客イッパイでした。

150315_1232~01.jpg

・・・でスグにコンビ二へピットイン。

グッチさんランチ食べ終わると同時に『ちょっと補給して良いですか?』とリクエストしてたのです。←今食ったとこやがな!

良いの良いの。男は食わなきゃ。ここからまた山が待ち受けてるしね。

グッチさん嬉しそうにデッカいパンを頬張ってました。

 

さ。僕はというとやっぱり体調が優れず実は今回途中離脱する予定にしていました。

・・・が、仲間が目標に向かってチャレンジしてるのに、オメオメと1人で帰れるかい!

・・・と言えば格好良いですのですが皆と走ってるとホントに楽しいのです。

迷惑掛けちゃいけないが幸いこの分なら走れそうと判断して続行です。

150315_1308~01.jpg

次に向かうは京見峠。

京都の自転車乗りの間では人気のコースです。

150315_1312~01.jpg

スタート地点に到着です。ここも3人は臨戦態勢。 

なので僕とパディントンさんが歌唄いながらスタート切りました。

150315_1314~01.jpg

程なくtrekyさんとグッチさんがそれをキャンキャン吠えながら追いかけ通過。

・・・でkurubiさんがゴーーーーーー・・・・と通過はいつものパターン。

150315_1326~01.jpg

僕は歌う余裕もなくなってパディントンさんに必死にしがみ付いてます。あははは・・・。

何とか離されまいと頑張りますが終盤『もうええわ。』と千切れました(汗)

150315_1337~01.jpg

ドロドロ汗ダクでゴール。

150315_1333~02.jpg

京都の山はこれがおるんでね。。絶対出会いたくない。

その後、裏京見を下って今回最後の峠へ向かいます。

150315_1348~01.jpg

最後の峠は持越峠。ここは僕、初めて上ります。

上り始めて結構なるんだけどkurubiさん『まだ上ってません。』とのことでガックリ・・・。

尚、ここでもグッチさんは1人キャンキャン飛ばしておりました。

クマ出るぞー。

150315_1400~01.jpg

そしていよいよ峠への上りに突入。

それまでペース調整してたkurubiさんtrekyさんが覚醒。

見事な走りっぷりを見届けて僕とパディントンさんで再び登坂。

『峠まだかいなー?』とペダルを踏み込みながらゴール。

150315_1405~01.jpg

ここはパディントンさんより先着した僕にkurubiさんとても意外そうに驚いてました。

失礼ですよー。

尚、ブラインドカーブでコッソリとアタック掛けたこと。あの場では言えなかった・・・(汗)

 

ついに今回の峠は全てクリア。

パディントンさん 『もう足がスカスカです。。』

大丈夫!僕も足はスカスカ。お腹はタプタプ。じゃかましわい!(汗)

もう上りはない。帰るだけです。

 

ダーーーッと長い下りを経て京都の市街地へ。

150315_1454~01.jpg

コンビ二で最後の休憩。

150315_1439~01.jpg

ここからはkurubiさんの提案で鴨川沿いをずーーっと走るルート。

ここダート区間があったり石畳区間だったり色々するのですが強度を上げる必要が無くなる。

途中、階段を自転車担いで上り下りしたりして、何だかとっても楽しい。

京都の町並みも眺めながら疲れも癒されてkurubiさん絶妙のコース設定でありました。

150315_1548~01.jpg

その後、CRに復帰したら御幸橋まであと少し。

トレインはkurubiさんが牽き、最後尾はtrekyさんが守る。

ここがうちのチームの良い所。皆が尊重し合い協調された走りだったと思います。

150315_1600~01.jpg

そしてついに御幸橋まで帰ってきました。

パディントンさん見事100k超え成功です。おめでとうございます!

思わずハイタッチしました。 

僕も記念すべきライドを一緒に走れてとても嬉しかったです。

150315_1634~01.jpg 

パディントンさん見送った後、関西医大まで帰ってきて解散。

帰宅は17時でした。

150315_1601~01.jpg

んん!見事にキマッとる。

また一緒に走りましょう。

 

本日のルート → http://yahoo.jp/X-UN8M

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 133.09キロ

走行時間 : 6時間5分

平均速度 : 21.8キロ

累計走行距離 : 20716キロ