So-net無料ブログ作成

長女の入試合格パーティー [家族]

 

先般お伝え致しましたように、誰もが驚き、家庭教師の先生ですら『ホンマか!?』と言わしめた長女の高校入試合格。

オカンが『アンタの家でパーティーやろうや!!』と言い出しました。

150222_1106~01.jpg

・・・で妹家族に弟家族もやって来るという。

総勢16名。そない大袈裟にやらんでもええのに(汗)

 

ま。しかし今年の正月は実家に帰れなかったしええか!と土曜日は大晦日の如く大掃除して本日、朝からパーティーと相成りました。

150222_1216~02.jpg

オカンの体調は落ち着いてるようで良かった。

150222_1216~03.jpg

まずは親父から祝辞。

親父はこういうことやるのが凄い好きです。

150222_1217~02.jpg

続いて従兄弟代表。

尚、この書面は親父が書いてます(汗)

150222_1218~01.jpg

・・・で本人から御礼。

尚、これも親父が書いてます(汗)

150222_1220~01.jpg

てなわけでパーティー開始。

皆クルマで来てるので酒が飲めないのですが僕には関係ない。

『やーい!ざまあ見ろー!(笑)』と1人で飲んでたらヘベレケになりました。

 

一段落して酔い覚ましにご近所へお散歩。

150222_1408~01.jpg

御馴染みのお宮さんですが、ここでも親父がイチイチ由来等説明してます。

ま。皆殆ど聞いてるフリだけです。

150222_1415~01.jpg

ゼエゼエ言いながら階段上ってお参り。

尚、僕1人ヘベレケなので最も息を切らしてました(汗)

150222_1429~01.jpg

合格祈願して無事合格したので御礼を申し上げました。

 

・・で、帰宅してみると留守番してた妹がハイテンションになっとる。

『あー!!テメエーーーー!!!』

留守番してる間に僕のウヰスキー全部飲み干してました(怒)

このバカは運転せんでいいの忘れてた・・(泣)

しかし勝手に兄の酒全部飲み干すとはなんちゅう奴やねん(汗)

150222_1517~02.jpg

気を取り直してから今度はケーキ食べます。

人数多いから特注のデカいケーキです。

150222_1521~01.jpg

待ち遠しくしてる子供達。

僕は飲む酒もないし食べませんでした。

150222_1549~01.jpg

150222_1612~02.jpg 

食べ終わってからは暫し遊ぶ。

150222_1629~02.jpg 

夕方遊び疲れてパーティーはお開きとなりました。

ご苦労。 


今週の飲み [酒]

毎年のことですが、この時期は大変お忙しいのです。

 

月曜日。

夕方、体がダラーッと重くなる。

『あー。これは熱やなあ・・・。』 

しかし休んではいられないので近所の医者行って点滴打って復帰。

何時か忘れたけど残業して真っ直ぐ帰宅の休肝日。

 

火曜日。

この日も残業。

僕、残業って大嫌いなんだけど、この時期はしゃーない。

気が付いたら0時で電車ないやんけ!! 

真っ直ぐ帰って連日の休肝日。

 

水曜日。

先週の中国での仕事はまだ終わらない。

一方で時間もないので春節で帰国中のお客様を直撃の決戦交渉。

結果、何とか競合を阻止出来る見込みとなった。良かったあ・・(泣)

150218_2031~01.jpg

まだ微熱が続いてたけど今日はええやろうと行きつけ立ち飲みへ。

150218_1949~01.jpg

アルコール消毒して帰宅は23時。

 

木曜日。

引き続きバタバタしてて休肝日。

 

金曜日。

気がついたら熱は治まってる。

多分金曜日やからだと思う。

21時くらいまで残業して『先に帰っていい?』とU次長が声かけてくれたので『じゃあ待って下さい。』と久々2人でミナミへ。

150220_2148~01.jpg

先般、2人が記憶を飛ばした店へリベンジです。

ま。この店ではしっかりしてたはずなんだけど店のお姉さんに聞くとU次長は転倒してたらしい(汗)

 

店のお姉さん 『ちゃんと帰れたんですか?だって物凄いペースで飲んでましたもん!』

僕 『そうなん?でもあれから二軒目行ったんよ。』

店のお姉さん 『えーーーー!?ホントですか!?』

U次長と僕 『うん。。そうらしい。。』 ←2人とも記憶はない。

 

23時半まで飲んでU次長は明朝から家族旅行らしくお帰りになられました。

僕は帰りません。

150221_0124~01.jpg

その二軒目の行きつけスナックへ。

だーんと歌って帰ろうと思って行ったんだけど珍しくお客が1人もおらん。

こんな日もあるんやね。とお姉さんとベチャクチャ喋りながら結局最後まで2人で飲んでました。

3時半帰宅。

ご苦労。 


巨木を訪ねるライド(第4回)~石清水八幡宮の楠と高山八幡宮~ [巨木を訪ねるライド]

2月15日の日曜日。

本日はすっかり恒例、チームで行く巨木を訪ねるライドです。

150215_0854~01.jpg

関西医大9時集合。

今回のメンバーはfunwindさん、kurubiさん、trekyさん、パシャさん、グッチさん。

・・・・のはずでしたが。。

パシャさんが来ない。

これもすっかり恒例、お寝坊さんです。

 

いつものことなので想定の範囲内ですが今回は間違いなく来ないだろうと思ってました。

深夜にパシャさんがワケの分からない呟きをツイートしてたのです。

 

まぁしささあら。

 

彼はこう呟いていたのです。

もはや何語かも分かりませんが泥酔してることだけはハッキリと分かりました。

僕も経験あるのでよく分かるのですが(汗) 

150215_0909~01.jpg

後を追いかけて来るということなので、取り敢えず5人でスタートすることにしました。

150215_0918~01.jpg

まずは淀川CRを北上し、最初の目的地に向かいます。

尚、今日の天気予報では暖かい晴れ模様となってましたが、どう見ても曇り空。そして寒い。

程なく小雨が降ってくる始末と相成りました。気象庁のバカヤロー!

150215_0942~01.jpg

早速、最初の目的地。石清水八幡宮に到着。

先日の記事でもご紹介しましたが、小高い山の上にあって、僕はまだ上ったことがありませんでした。

自転車で上れるのかな?と思ってましたがfunwindさんが後日『上れます!上れます!上れます!上れます!』と、もう分かったから!と言いたくなるくらい何度も教えてくれました。

そんなわけで今日は初登頂です。

150215_0949~01.jpg

いつも八幡駅のほうから訪れるのですが自転車で上るには橋本駅方面からこのように住宅地を抜けていくルートで上れるんだそうな。

そしてココが意外と結構な斜度ある坂でした。

150215_1000~01.jpg

オエオエ言いながら到着。

150215_1001~01.jpg

おお!

150215_1005~03.jpg

初めて来ましたがそれはそれは見事な本殿でありました。

そして今回の巨木はこの本殿のスグ側にありました。

150215_1004~02.jpg

でゅおーーーーーーーーーーーーーーん!!!

150215_1006~01.jpg

本日1本目!!

150215_1004~01.jpg

石清水八幡宮の御神木である楠です。 

ご覧のように建武元年(1334年)。楠正成が必勝祈願し奉納した楠とされています。

京都府の天然記念物に指定されており樹齢は約700年。

150215_1005~02.jpg

幹周も去ることながら、この楠、樹高がかなりありました。

150215_1004~03.jpg

実際の高さはよく分かりません。でもデカかったです。

 

そして岩清水八幡宮にはもう1本巨木があるのです。

150215_1106~02.jpg

ドドおおーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!

2本目はコチラ!!

150215_1107~01.jpg 

この楠も大楠公(楠正成)が植えた楠とされています。

幹周はそれほどでもないですが、この木も樹高はかなりありました。

150215_1017~01.jpg

こうして見ると少しは伝わるでしょうか。。

しかし前回の巨木を訪ねるライドでは小楠公墓地の大楠をご紹介しましたが今回も楠正成公所縁の楠。

700年の時を経て僕らを魅了してくれる巨木。

楠正成公もおそらく僕らを見届けながら、きっとこのように微笑んでおられることでしょう。。

 

クスクスクス・・・(笑)

150215_1016~01.jpg

はい。次。

分からん奴は無視します。

こちらはエジソン記念碑。

150215_1016~02.jpg

これも以前ご紹介しましたようにエジソンはこの石清水八幡宮境内に生えている竹をフィラメントの材料として使用し白熱電球を発明したのです。

意外や意外ですね。

その竹林あったのですが写真撮るの忘れました。スンマセン。

150215_1007~01.jpg 

さ。そんなわけで暫しパシャさんが追いついてくるのを待ちますが来やしません。

150215_1132~01.jpg

あまりにも寒いので山を下ってコンビ二で暖をとる。

そして11時半過ぎ。

ようやくパシャさんが合流。

 

『すみませーーーん!!遅れて申し訳ないっす!!!』

・・・と、今回も僕が代わりに謝罪しておきました。

150215_1206~01.jpg

取り敢えずリスタート。

今回はこの後、大正池を上る予定でしたが遅くなったので中止。

 

パシャさん 『僕のせいっすか?(汗)』

僕 『そりゃそうやろ。』

kurubiさん 『ま。天候も悪いしな。』←優しい。

 

ま。実は僕も2週間ぶりの自転車で全然足が動かないから内心かなりホッとしてたんだけど(笑)

150215_1216~01.jpg

そんなわけでお昼になったので玉水橋近くにあるコチラの中華にボコッと入店。

今回もkurubiさんプロデュースであります。

150215_1235~01.jpg

オーダーしたのは中華マーラー麺。小ライスが付いて750円。

んん!何かとにかくラー油ブチ込んでおきました的な辛さでしたが美味しかった。

 

さてパシャさんですが深夜のツイートについては全く記憶にないらしい。

行った店もあんまり記憶にないとか。。

 

パシャさん 『正直、これまでヒデさんが飲みに行って記憶飛んだってよく言ってましたが、そんなの有り得ないと思ってました。ホントに飛ぶんですね(汗)』

 

そうだよ。君も大人の階段を上り始めたのさ。。

気持ちはよく分かる。 

僕なんか毎週飛んでる。

 

パシャさん 『今度からライド前日は飲まないようにします!!』

 

気にしなくて良い。期待してないから。

でも怪我だけはしないでね。

泥酔して腕折ったバカもおるから。。←誰のことやねん!!(汗)

150215_1338~01.jpg

次。

リスタートして次の目的地へ向かいます。

150215_1344~01.jpg

いつものように坂に差し掛かると先頭のkurubiさんが強度を上げる。

もう全くついて行けん(汗)

スグに米粒になるトレインを見届けてましたが、遠くのほうで相変わらずtrekyさんの愛犬グッチさんがキャンキャン吠えながら先頭に踊り出ていくところが見えました。

ホンマに元気やなあ・・・。

150215_1355~01.jpg 

でもって鳥谷池。

ココからくろんど池方面に下って行った先に目的地があります。

150215_1403~01.jpg

どーーーーん!と到着。

150215_1421~02.jpg

高山八幡宮です。

ここ何度も自転車で通りかかってるんだけど今まで全く気がつきませんでした。

150215_1406~01.jpg

150215_1406~02.jpg

ここも歴史ある立派な本殿でありました。

 

さ。ところがお目当ての巨木が見当たりません。

暫し境内を探しますが見つからない。

150215_1422~02.jpg

それなりに立派な木はあるのですがどれなのか分かりません。

参拝に来た方なんかにも聞き込みしますが、ついに見つからず。。残念(泣)

ま。近いのでまた今度よく調べて再訪しましょう。

150215_1412~01.jpg

取り敢えずキメポーズしてなかったからやっておきました。

150215_1430~01.jpg

その後、お約束のくろんど池を目指す。

今日はずっとこんな感じで小雨が降ってました。

150215_1443~01.jpg

・・・で到着。

150215_1505~01.jpg

暫くベチャクチャ喋ってると3人の自転車乗りがやってきました。

御馴染みご近所チームの、しばさん、はるのすけさん、voydさんでした。

それからまた暫しベチャクチャお喋り。

 

voydさん 『ヒデさん飲み過ぎですよ!あれは自転車乗りのブログではないです!』

パシャさん 『うへへへへへっ!!』 ← オマエが笑うな。

 

150215_1525~01.jpg

折角なので記念撮影。

ご協力有り難う御座いました。

150215_1533~01.jpg

後は傍示峠を越えて帰るだけ。

パシャさんがボソッと嘆きました。

 

『僕、今日は1本も巨木を見れなかったっす。。。』

 

そうやったね。。

ま。仕方ない。また今度一緒に見に行こうよ。

巨木はまだまだ沢山ある。

きっと僕らがやって来るのを楽しみに待ってくれてるさ。 

 

てなわけで帰宅は16時前。

今回も楽しい巨木ライドでした。

150215_1422~01.jpg

今回はこれで勘弁しとけということで高山八幡宮駐車場にあった普通の木にて。

 

 

本日のコース → http://yahoo.jp/c9QfiJ

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 70.46キロ

走行時間 : 3時間8分

平均速度 : 22.3キロ

累計走行距離 :  20455キロ

 


酔ってはいけない飲み(後編) [酒]

3日目水曜日は日本では祝日。

そういえば前日は長女の入試だったことをすっかり忘れていた。

長女には出発前に『とにかく落ち着いて自信を持ってやるように。絶対大丈夫!』と伝えては来たけれど申し訳ない(汗)

お父さんも仕事が正念場なので・・(汗)

 

さ。この日のランチですが何と支店長が以前行ったローカルに行きたいと言い出した。

ついに日本料理店しか行こうといない支店長もローカルに目覚めたか?

150211_1306~01.jpg 

勿論、OK!

尚、前回同様、レジのところでメニューを見るもどうしても字が読めない。

前回もチャーハンだと思って頼んだらワケのわからない定食が出てきた。あれはあれで良いネタだったけど。 

 

よし!どうせ分からないんだし、こうなったら一番安いの頼んでやる!!と12元のをオーダー。 

中身は出てくるまでお楽しみ。

150211_1242~01.jpg

どーーーーーん!!

出てきたのがコチラ。トマトたっぷり。

僕、トマト得意じゃないの(汗) あははは・・・。

でもオカズがトマトしかないからしゃーない。

んんん!!でもこれが意外と美味かった。

支店長も再びご満悦の様子。

良かった。良かった。 

 

150211_1839~02.jpg

てなわけで、ダーーっと仕事済ませて上海最後の夜。

昨夜のお客様は先客との約束がある為、会えたとしても21時頃になるとのことだった。

150211_1912~01.jpg

それまではいつものコチラへ。

150211_1918~01.jpg

支店長と上海駐在の先輩、それに東京から2人来ていたので5人で飲み。

ただ僕は大一番が控えているので酔わないように出来るだけゆっくり飲む。

因みにお相手のお客様は全くお酒の飲めない方なので、これがまたややこしいのです(汗)

 

ところが22時になっても連絡がない。

支店長と相談して22時半に一度電話してみるも応答無し。

これは難しいなということになりました。

 

そこでほろ酔いの支店長 『じゃあもう一軒だけ!今日ランチしたとこ行こう!』と言い出した。

何と!!完全にローカルにハマッた様子。

行って見ると外から見ると営業は終わってる感じでしたが中から騒ぎ声が聞こえるのでボコッと入って見ました。

中ではランチの時、レジに居たオジサンを囲んで7~8人くらいのオジサン達が円卓で朗らかに酔っ払ってた。

僕らを見て『良いから入れ入れ!』みたいな感じで僕らを迎えてくれました。 

150211_2344~01.jpg 

多分、春節前で忘年会でもしていたのだろう。

簡単な料理なら出来る(・・・と多分言ってる)ので適当にお願いして僕らも一緒に飲みました。

150211_2358~01.jpg 

オジサン達は料理や何故か日本の焼酎をお裾分けしてくれました。

こういう温かさがとても嬉しかったです。

150212_1046~01.jpg

4日目木曜日は帰るだけ。

結局お客様からの電話はなかった。

150212_1305~01.jpg

しかし浦東空港に着いてラウンジで朝ビール頂いてるときに電話が掛かってきた。

やはり先客との約束が長引いたらしい。

しかし『私からのヒントです。日本に帰ったら〇〇に会ってください。彼にはまだクチ止め命令が行ってませんから。』

有難い。戦いはまだ続くが頑張らねば。

150212_1655~01.jpg

夕方帰国。

この日、長女の入試結果が発表される日だったので関空からスグに電話。

何とか合格したようだ。良かった良かった。

長女は泣いて喜んだらしい。

 

金曜日。

この日は早朝から東京へ。

150213_0557~01.jpg 

奥様 『昨日、アンタがあまり喜んでないって寂しがってたで。』と娘を心配してた。

ちゃんと祝福したつもりだったんだけど結構憔悴してたのか上手く伝わらなかったらしい。。

『しまったなあ・・・。』と思いながらも上京する。

150213_1508~01.jpg

今回の仕事の戦略について社長に許可を貰うべく直接説得に向かったのでした。

上海から支店長が状況を一報入れていたのですが猛反対してるとのことだったからです。

勿論支店長も来てくれました。

それに本社から頼りになる役員と先輩も応援してくれて4人で社長室に飛び込みました。

渾身の説得は数時間に及ぶ。

社長の圧力は凄まじく(ていうかこっちの話聞かないわ)何度も諦めかけるもヒョンな情報を報告したところツボにハマッたみたいで形勢逆転。

今だ!と4人で一気に攻め込んで承諾を得ることが出来ました。良かったー(泣)

後は社長の気が再び変わらないうちにサッサと逃げるだけ。

150213_1525~01.jpg

東京駅で支店長と祝杯。

ようやく酔っても良い酒が飲めました。

2人とも結構疲れたのか生1杯とメガハイボール1杯だけでグラーッときました。

 

それから大阪に帰り、途中でケーキ買ってから帰宅。

長女に改めて祝福して幸い喜んでもらったみたい。

そんなわけで今週は終了。

ご苦労さん。 

 


酔ってはいけない飲み(前編) [酒]

月曜から木曜まで中国出張。

150209_0627~01.jpg 

月曜日早朝にお家出発。やはり早い時間だからなのかメチャクチャ寒い。

150209_0833~01.jpg

・・で関空着。ここで支店長と待ち合わせ。

程なく支店長が向こうからやってくるのが見えましたが、えらい顔を引き攣らせている。どないしたんや?

 

支店長 『パスポートがないねん!ケースの中に入れてたのに。。』

僕 『え!?ウソでしょ!?』

 

取り敢えず座りましょう。そして落ち着いて鞄をもう1度見ましょう。と促すも支店長は顔面蒼白でパニック状態。

 

支店長 『とにかく家に戻るわ。悪いけど行ってくれ!』

僕 『マジですか!?(汗)』

 

実は今回の出張、かなーり大事な仕事。ホントは3月に行く予定だったのですが急遽今週行くことになったのです。

・・・で僕、1人でやるのそれ?(汗)

慌てて帰る支店長を見送ってとにかく搭乗手続きへ。

 

さ。窓口へ行き、ここでダメ元交渉してみることにしました。失うものは何もない。

 

『もう1人一緒に乗る予定なんですがパスポートを忘れたみたいなんです。 別に構わないですよね?』

『え?申し訳ないですがパスポートがないと・・・。』

 

やはりダメかと思いながらも必死に食い下がってみる。

最終受付時間まであと40分と迫っており係りの方も色々考えてくれましたがどう考えても間に合いそうにない。

最後はチーフみたいな人まで来てくれて説明してくれたのですが事態は好転せず。

次の便は午後にあるようだが既に満席。キャンセルが出たら最優先して乗せて欲しいと頼んで1人で向かうことに。

頭の中では今回のスケジュールを組み直し、どう対応するかを必死に考えてると朝から汗ダク。

すると入国審査を済ませた頃、支店長から入電。

 

支店長 『あったー!パスポートあったよー!(泣)』

僕 『マジですか!?間に合いますか!?』

支店長 『大丈夫!余裕や!(泣)』

支店長、泣き声になってました。

 

要するにこういうことらしい。

支店長は先週土曜日までタイに出張してたのですが、てっきりケースにパスポートを入れていると思ってた。

ところが実際には着ていたコートのポケットに入れていた模様。

それに気づかず家に置き忘れたと思ったらしい。

一度、駅まで戻るも次の特急電車発車が20分後とあって、もう間に合わないと思った支店長は再度搭乗手続きカウンターまで戻ってきてやはり次の飛行機を取ろうとしていた矢先、コートの中からパスポートが見つかったとのこと。

少し前に僕がやんや交渉してたから係りの人も状況は理解していたそうだが、見つかった瞬間、思わずパスポートを高く掲げて『ありましたーーー!!(泣)』と叫ぶ支店長に拍手が沸いたそうな・・・(汗)

皆さんも海外行かれる際はパスポートをお忘れなく。

150209_1503~01.jpg

そんなわけで無事、2人で上海浦東空港に到着し、今回は南通へ直行。

このルート1人だったらお互いに行けたかどうか・・(汗)

ほんでもってお客様のところへ到着し、渾身の交渉。

150209_1750~01.jpg

一旦終了し、夜、お接待しながら第二ラウンドがある為、ホテルにチェックイン。

前回11月に来た時もそうだったけど南通の空気は凄くきれいになってました。

150209_1833~01.jpg

さ。接待前ですがちょっとその前に腹ごしらえ。

何せ、関空から南通に入ってくるまで支店長とずっと打ち合わせしてたのでお腹ペコペコだったのです。

食事前の軽い食事でKFCはどうなんだろうと思いながらも支店長リクエストなので。

150209_1838~01.jpg

んん!美味しいです。美味しいけど日本のとはちょと違う。

チキンは小ぶり。(まあこの後接待だから良いんだろうけど)

おそらくマニュアルも日本と同じで、圧力釜も同じなんだろうけど釜の使い方がちょっと違うんじゃないか?と思うような感じでした。

ま。美味しかったけど。

150209_1939~01.jpg

・・・でもってお接待はいつもながらの日本料理。

150209_2222~01.jpg

実は今回、競合先が現れ早ければ3月にも南通でテスト評価が行われるとの情報をキャッチしたのです。

テストまでやられちゃうと参入を防ぐのは極めて難しくなる為、これを是が非でも阻止するのが目的でした。

酒は飲みながらもここで酔うわけには行かず、必死の攻防。

何とか良い感触を掴むまでは至るも確約までは取り付けなかった・・。

150209_2320~01.jpg

解散して支店長と2人で〆ラーメンと思いましたが、このあたり良いラーメン屋がないということで焼肉屋へ(汗)

150209_2331~01.jpg

〆チャーハン。

んん!!中国来たらチャーハン食っておけばハズレ無し。

とても美味しかったけどボリュームあり過ぎ。最後は過呼吸気味になりました。

*ていうかこうして記事書くと凄い食ってるのが分かる(汗)

 

1時頃、ホテルに帰りました。時差でこっちでは1時間戻ってるから日本では2時。何気に疲れた初日でした。

150210_0741~01.jpg

二日目火曜日は朝7時に出発して上海に向かいます。

150210_1011~02.jpg

いつも泊まる虹橋のホテルに到着。

上海もご覧のような快晴。コートは要りませんでしたよ。

 

この日は初めて行くお客様へ訪問。

150210_1056~01.jpg 

尚、タクシーで向かったのですが中国では春節(旧正月)前とあって中々タクシーが掴まらない。

やっと掴まったと思ったら『オッサン!カーチェイスやっとんのかい!!』と思うくらいかなり危ない運転で後部座席でずっとブレーキ踏んでました(汗)

150210_1254~01.jpg

・・・でここのお客様が良かった。

ランチをご一緒することになったのですがローカルに連れていってくれるとのこと。

下町っぽくてとても良い感じです。 

 

お客様 『ホントに中国人しかいませんが大丈夫ですか?』

支店長 『・・・・・。』

僕 『大丈夫です!!』

 

お客様 『ホントに大丈夫ですか?』

支店長 『・・・・・・。』

僕 『モーマンタイ!!モーマンタイ!!』

150210_1313~01.jpg

・・でコチラにボコッと入店。

支店長は顔を引き攣らせてましたが僕は大喜びです(笑)

そりゃそうやろ!せっかくここまで来て日本食ばっかりじゃ面白くない!

150210_1305~01.jpg

お客様がオーダーしてくれたのは小龍包と何チャララーメン。

ラーメンは普通でしたが小龍包は抜群に美味かった。

これが13元というから流石ローカル!

最初は顔を引き攣らせていた支店長もご満悦でした。

150210_1313~02.jpg 

 

さて夕方、虹橋に戻って今度は昨日と同じお客様の上海販社と面会します。 

150210_1853~01.jpg 

会場はやはり日本料理。

相手は3人。こちらも上海駐在の先輩が応援にきてくれて渾身の交渉。

しかし南通から強烈なクチ止めが掛かっていて中々情報が取れない。

カラオケに連れて行って2時まで粘るも結局有効な情報は取れず。

ただ最後に、相手の副総経理から翌日夜、時間が取れたら僕と1対1の条件で会うとの仮予約が取れました。

2時半頃、ホテルに帰還。 

150211_0750~01.jpg

ネバーギブアップで迎えた3日目水曜日です。

・・・が長くなったので続く。 


チーム新年会 [出来事]

昨日、土曜日はチームの新年会でした。

新年会といっても既に2月ですが(汗)

 

尚、前日も遅くまで飲んでおり奥様半キレ中なので今回は絶対早く帰る!

そんなわけで京橋19時集合は16時着。

はよ飲んで帰らな!と思ってだけど、はよ来過ぎたな(汗)

立ち飲みをハシゴしながらチビチビと。

18時半にtrekyさんが僕のツイート見て駆けつけてくれたので2人でしっとりと飲む。

150207_1901~01.jpg

19時にメンバー全員集まって予約しておいたお店へ。

今回のメンバーはfunwindさん、kurubiさん、trekyさん、パシャさん、パディントンさん、グッチさん。

150207_2018~01.jpg 

パディントンさんとグッチさんは食事会初参加。

うちのチーム、食事会もよくやるから宜しくね。

しかしチーム飲みはいつも楽しい。

自転車話も去ることながら色んな話が出来て ワイワイ言いながら楽しいお酒となりました。

150207_2246~01.jpg

二次会はまた立ち飲みへ。

最近、いじられキャラ絶賛覚醒中のfunwindさんにメンバー全員が温かい集中砲火を浴びせて23時半頃、お開きとなりました。

0時過ぎ帰宅。

チーム食事会で電車で帰れたのは初めてかも。 お利口さんでした。

 

明日から中国出張なので只今バタバタ準備中です。 


記憶とメガネが飛んだ飲み [酒]

それは月曜日のことでした。

ちょっとした問題が起きまして事務所で『あー!どうしよう!あー!どうしよう!』と嘆いてました。

するとU次長『よし!じゃあちょっとだけ飲みに行こう!』と誘ってくれました。

しかし、こういう時の飲みは気をつけなければならない。

ご近所の飲み屋へ行ったのですが、まあいつも飲むペースの速い僕たちですがそれ以上の速さでガンガン飲む。

150202_1948~01.jpg

生ビールを4~5杯飲んだところでU次長が『じゃあ今日は美味しいの飲もうよ!!』とボトルをおろしてくれました。

『うわあ!これ最初はショットで飲んだほうが良いですよね!』 

・・・と言いつつ気が付いたらボトルは空いていました。

多分飲みきるのに30分も要してない。

お店のお姉さんも『えっ!?もう飲んじゃったんですか!?』とビックリしてました。

 

そしてお店を出るところまでは覚えてますが次に記憶があるのはタクシーで家の前に着いたところ。

いつもU次長はそのままタクシーで帰るのですが何故かその日は一緒に下りていて、奥様が家から出てきてる。

・・・というとこは記憶にあります。

尚、帰ってきた時間は意外と早くまだ23時にもなってないくらい。 

 

 

翌朝。

目覚めると右手は血まみれ。親指が痛くて動かない(汗) 

 

奥様 『アンタ昨日はよくも大暴れしてくれたな!』

僕 『え?僕何かしました?』

奥様 『アホ!何かしたどころじゃないわ!』

 

奥様に聞くと僕とU次長は外で何か知らないけど騒いでいたらしく家の中にいた家族もそれで気づいたらしい。

ご近所も何人か出てきてたみたいだけど(汗)

その後、お家に入って僕は3時まで1人でベチャクチャ喋ってたらしい。。←全く記憶にない。 

 

僕 『右手の親指が凄く痛いです。』

奥様 『上司を殴ったんちゃうん?』

*僕、いくら酔っ払っても人を殴ったり致しませんよ。ただ何かにぶつけたのは確かだけど。

 

奥様 『あ。今日U次長に会ったら謝っといてな。』

僕 『え?何で?』

奥様 『アタシ、U次長にアンタは自分の家にはよ帰り!!って怒鳴ってもうたから。』←僕の上司なんですけど(汗)

どうやらU次長は自分の家と勘違いしてたようです。。 

 

事務所に出てU次長と2人で前夜の記憶を辿るが、U次長も殆ど記憶がないらしい。←怒鳴られたことも覚えてない。

気になってたのが2軒目に行ったかどうかでしたが、やはり僕もU次長も全く記憶がない。

普段一軒で終わるわけがない2人ですが帰った時間も早いからきっと一軒で帰ったんだろうと結論付けました。

 

 

そんなわけで火曜日は反省の休肝日。

尚、発端となった問題のほうは甲斐あってキレイに解決しました。←どんな甲斐やねん。 

この日は節分でお家では恵方巻きが用意されてました。 

 

奥様 『アタシが横で願い事言うたるから続いて言いながら食べなさい。』

僕 『はい。』

 

奥様 『私はお酒を飲み過ぎません。』

僕 『私はお酒を飲み過ぎません(汗)』ムシャ。

 

奥様 『私は家族に醜態を見せません。』

僕 『私は家族に醜態を見せません(汗)』ムシャ。 

 

僕 『これって黙って食べるんじゃなかったっけ?』

奥様 『じゃかましい!!!』

僕 『はい!!』ムシャ。

 

 

これは折れたんちゃうかな?と思ってた親指の痛みがひいてきた金曜日。。

150206_2006~01.jpg

1人で近所に立ち飲みへ。

150206_2038~01.jpg

チビチビ飲んでましたが徐々にペースアップ。

帰ろうと思ってたんだけど行きつけスナックへ。

 

店のお姉さん 『あ!この間帰れました?』

僕 『え・・・・。ひょっとして月曜日?僕、来た?』

 

店のお姉さん 『来ましたよー。もう強烈。 U次長と2人でベロベロでしたよ。』

僕 『・・・・ゴメン。全く覚えてないわ。』

店のお姉さん 『あれで覚えてたら凄いっすわ(汗)』

 

スグにこの日は別の場所で飲んでたU次長に報告。

U次長も『えーーーーっ!!??』と驚いてました。

 

流石に今回は大人しく飲んで帰宅は3時。

やっぱり焦ってガンガン飲んではいけませんね。反省反省。。。

尚、月曜日、いつも愛用してるメガネはどっかいって紛失しました。

因みに酔っ払ってメガネなくすのは2度目です。

気に入ってたのに・・・(泣)代償は高くつきました(泣)

 

 

 <おまけ>

 150204_1718~01.jpg

水曜は東京出張。

150204_1721~01.jpg

上野の立ち飲みでちょい飲み。

150204_1734~01.jpg

木曜日は休肝日でした。 


巨木を訪ねるライド(第3回)~小楠公墓地の大楠~ [巨木を訪ねるライド]

今日から2月。早いですねー。

早いと思うけどそろそろ年末になってくれないかな?と思う今日この頃。

さて本日は先週に続いて大好評新シリーズ!巨木を訪ねるライドです!

イエーーーーーーイ!!フォーーーーーーー!!!!

このシリーズもこんなハイテンションでやるのか悩みどころではあるのですが適当にスタートします。

実は、滋賀京都訪問の巨木を訪ねる予定でしたが、あまりの寒さと向こうは積雪してるようなので延期。

今回は近場の巨木を訪ねます。

150201_1035~01.jpg

10時半清滝峠TTスタート地点に集合。

集合時間から少し遅れてfunwindさんが申し訳なさそうにやってきましたが、謝ってもらうのも忍びないから『遅れてすみませーん!!』と僕が代わりに謝罪しておきました。←性格悪いよねー。

150201_1040~01.jpg 

そんなわけで今回のメンバーはfunwindさん、kurubiさん、trekyさん、グッチさんと僕。

さ。今回の巨木ですが、もうこの場所からスグ近くにあります。歩いても行けるくらい(汗)

ただここは一応自転車乗りですから、別に行かなくても良い清滝峠を2回上ることにしました。

150201_1042~02.jpg

早速1発目スタート。

寒いんだけど上るとスグ汗ダクになれます。

150201_1059~01.jpg

ゴール。しんど・・(汗)

150201_1102~01.jpg

ただ今日はリピートするのでスグに元のスタート地点に下ります。

150201_1107~01.jpg

・・・で2発目準備。

尚、僕は周回とかリピートとか嫌いです。

何でわざわざ上ったのにスグ下りてまた上らなアカンねん!

しかし、これ言い出したの僕なのでしゃーないのです・・・。

因みにtrekyさん既に集合前に傍示1発にコチラ2発上ってました(汗)

150201_1119~01.jpg

えーい!とスタート。

trekyさんは清滝だけで4発目ですが当然スグに置いていかれます。

150201_1134~01.jpg

・・でゴール。

さっきから同じような写真続いてますがリピートしてんだから仕方がない。

ビシッと上ったので、この後は再びゆっくり下りてランチへ。

150201_1149~01.jpg

清滝峠TTスタート地点から程近くにあるコチラ。

今回もkurubiさんが調査してくれてました。

珍しくペット同伴可のお店なんだそうです。

150201_1157~01.jpg

この店が凄く良かった。

ご覧のようなとても洒落た店内。マイケルJフォックスが出てきそうな雰囲気です。

ちょっと子悪魔的なお姉さんが営んでました。

夜はBARになってるんだそうな・・。これは再訪したい。

ランチセットは3種類。 

150201_1234~01.jpg

僕とkurubiさんがオーダーしたのはロコモコ。

150201_1234~03.jpg

trekyさんはカレー。

150201_1234~02.jpg

funwindさんとグッチさんはタコライス。

タコライスって蛸が入ってるんだと思ってたけど違うのね(汗) 

 

んん!美味い!結構ボリュームもあります。 

女性が作る料理だけあって色合い良く丁寧さが伝わってきます。

 

小悪魔お姉さん 『でもロードバイク乗る方は食べる量とか凄く気にされるんでしょ?減量しないといけないし。』←僕に向かってそんなこと聞くな。

僕 『いや。この人達はバカみたいに食べますよ。』 ←他に振っておきます。

小悪魔お姉さん 『そうなんですか・・(汗)』

 

実際凄い食べますからね。それ以上に練習して消費してるんだけど。

グッチさんは、この後もコンビ二でフランスパンみたいな大きなパン食べてました。

食事後の後の軽い食事はパタリロの如しです。

150201_1252~01.jpg

写りが悪いですがデザートもついてきます。これで800円。

良いよねー。と思いながら食べてたらカラーンとドアが開いて魔法使いのババアみたいなのが入ってきた。

あ。お客さんだ。と思った瞬間、いきなり2匹の犬がギャンギャン吠えながら襲ってきてデザートひっくり返しそうになりました(汗)

ビックリするがな(汗)そういえばペット可だったね。

というより、このババア。どうやら小悪魔姉さんのお母様のようでした。失礼いたしやした。

150201_1317~01.jpg

さ。すっかりくつろいでしまって、眠りそうな勢いでしたがリスタート。

本日のメインイベントの前に・・・。

150201_1320~01.jpg 

この参道をのぼった先にある神社を参拝します。

150201_1322~01.jpg

これくらいの坂、屁にもならんわ!と僕が前牽いてましたが思いっきりタレました。あはははは・・・。

150201_1324~01.jpg 

四条畷神社です。

150201_1328~03.jpg

150201_1331~01.jpg

楠正成・正行親子が祀られてます。桜井の別れは有名な話です。

150201_1336~01.jpg

参拝を済ませた後、いよいよ本日の巨木へ。

再び参道を下った先にあります。

150201_1339~01.jpg

程なくして到着。

小楠公墓地です。大楠公と尊称された楠正成に対し嫡男の正行は小楠公と尊称されました。

つまりここは楠正成の嫡男、楠正行のお墓なのです。

150201_1341~03.jpg

時は南北朝の時代、正平3年(1348年)。

南朝忠臣・楠正成の嫡男、正行公が足利尊氏の部将高師直の大軍と戦い戦死し葬られた場所。

当時小さな石碑が建てられましたが100年余りして2本の楠の木が植えられましたが、これが二本合し石碑を挟み込み大木となったとあります。

その巨木が!!

150201_1342~01.jpg

ドーーーーーーーーーーーー・・・・・・・ン!!!

小楠公墓地の大楠です。

150201_1340~01.jpg 

樹齢587年。幹周12m以上。

この札がいつ出来たか分からないから樹齢587年以上で良いのかな?

府の天然記念物となってます。

150201_1348~01.jpg

ここに書いてあった石碑がコチラです。石碑も凄い大きいです。

150201_1343~01.jpg

デカイ。

150201_1343~02.jpg

確かに二本が合わさったようにも見えます。

150201_1343~04.jpg 

薫蓋樟にも引けを取らない巨木ですね。

150201_1344~01.jpg

大迫力です。

150201_1345~02.jpg

ご近所にもこのような巨木があるんです。

暫し見学してリスタートしました。

 

さ。まだ時間あるし、この後どうしようかと思いましたが定番くろんど池に寄って帰ります。

150201_1359~01.jpg

というわけで本日オカワリ3発目の清滝峠です。

もうこれは殆どネタだけですが、山越えないと、くろんど池には行けませんので。

尚、funwindさん、この時点でも依然、タコライスに何故タコが入ってないのか気になってたようなので『元々たこ焼きが入ってたんじゃないですかー?』と適当に答えてスタート。 

150201_1419~01.jpg

汗ダクズタズタゴール。

午前中より気温下がってて寒かった。。

150201_1431~01.jpg

奈良側に下ると更にグッと気温は下がり雪降ってきたよ(汗)やっぱり奈良は寒い(汗)

150201_1452~01.jpg

くろんど池も凄い寒い。

ボート乗ってる家族が寒い寒い言うてましたが、そりゃこんな時期にボート乗って寒くないわけがない。

150201_1512~01.jpg

しかし傍示峠の下りはそれ以上に寒かった。。

霰がガンガン降ってきて泣きそうになりました。

150201_1526~01.jpg

でも山を抜けると、あら不思議。快晴よ?

それでも寒いですけどね。

そんなわけで15時半帰宅。

今回の巨木ライドもとても楽しかったです。

150201_1345~01.jpg 

小楠公墓地の大楠にて。

 

本日のルート → http://yahoo.jp/YYxldP

 

<今日の記録>

走行距離 : 47.3キロ

走行時間 : 2時間38分

平均速度 : 17.9キロ

累計走行距離 : 20385キロ