So-net無料ブログ作成
検索選択

ご近所山徘徊ライド [ミニベロ]

本日は午後から用事があるので午前中しばりのライドです。

8時半過ぎに鉄郎発進。

141026_0858~01.jpg

いつもの傍示峠。

しかし坂というのは少しでも自転車乗らない期間が長くなると如実に上れなくなってるような気がする。

重たい。重たい。

マッタリ走行ですがヒイヒイ言いながら上って行きます。

集落手前のところでちょうどtrekyさんが前から下りてきたので少しお喋り。

またチームライドやりましょうね。

141026_0916~01.jpg

ほんでゴール。

25分近く掛かってるから15分お喋りしてたことにしよう。

それから今日はスグにくろんど池には寄らず笠上神社方面へ向かいます。

141026_0927~01.jpg

羊さん。小屋に居る時しか見たことなかったので嬉しかったです。

でも外におるとちょっと怖いね(汗)

141026_0935~01.jpg

それから少し上っていって笠上神社。

え?階段上れって?

・・・・。しゃーないなあ・・。←勿論最初から上る気で来てます。

141026_0936~01.jpg

ご興味ある方はお読み下さい。僕は読みました。

141026_0941~01.jpg

141026_0939~01.jpg

141026_0939~03.jpg

ここからの景色はとても良かったです。

今日はキレイ写真多いですよ。多分。

141026_0950~01.jpg

リスタート後、ダーッと下って三山木方面へ行くつもりでしたが急遽気が変わり打田方面へ上り返します。

この辺から少し足が回るようになった気がする。気のせいだろうけど。

しかしノンビリ山を走ってると誠に気持ちが良いです。

141026_0957~01.jpg

鳥谷池。タイガース頑張って!

リスタート後、くろんど池方面に走りますが気が変わったのはココに行きたくなったから。

141026_1002~01.jpg

高山城跡。

以前に一度見に行こうとしたのですが一昨年の台風の影響で通行止めになってた為、見れてなかったのです。

141026_1005~01.jpg

ここを上った先にあります。

141026_1006~01.jpg

コンクリ坂をドリャー! と上る。

141026_1009~01.jpg 

以前来たときはココで通行止めでした。

ココから400Mらしい。

鉄郎お留守番させて徒歩で向かいます。

141026_1010~01.jpg

ん。。何か人の気配が全く無いし少々薄気味悪くて1人だと怖い(汗)

こんな道を往復800Mも歩かなアカンのか?と思いながらもネタ作りなので前進します。

141026_1013~01.jpg

この階段を上った先にありました。

141026_1014~01.jpg

到着。

141026_1015~01.jpg

ご興味ある方はお読み下さい。僕は読みました。

 

さ。ゆっくり見学するつもりで来たのですが、やっぱり心細いので即リスタート(汗)

141026_1018~01.jpg

帰りは全速力で(汗)今日のライド、ここが一番強度上がったと思います。

141026_1025~01.jpg

無事、鉄郎のところまで戻ってきて再び適当な道を走ります。

ここも良い道でした。でもココ以前に一回走ってるな。。

141026_1026~01.jpg

中々斜度あります。このあたりの道は走っててホントに楽しいですね。

・・・でくろんど池へ。

141026_1119~01.jpg

もみじの葉が色づき始めてました。いよいよ秋真っ只中ですね。

141026_1055~01.jpg 

休憩してたらこの間お会いしたお父さんやってきました。

行きにtrekyさんも会ったと言ってたから実にくろんど池がお好きな様子。

色々お話伺うとやっぱりこのお父さん60代なんだとか。お元気過ぎます。

僕もこの年まで自転車乗れてたら良いですね。

尚、先般trekyさんにルートを紹介された以降はずっと傍示峠を上って来られてるんだとか。

傍示の道はやはり人気があるんですね。しんどい坂やけど。 

 

『しかし、あの方は速いですなー!一緒に走ってもらいましたがスイスイ上られますな!』

『trekyさんですか?あー。あの人は別格です。 ちょっとおかしいんですよ。』

 

『私も必死に上りましたが14分くらい掛かりました・・。』

『え・・?じゅ・・十分じゃないですか(汗)』←自己ベスト14分半ばくらいの方

 

あのおじさんを負かすには得意技の最後までゆっくり前を牽いてゴール直前渾身の不意打ちアタックしかないな・・(汗)

 

その後も暫くベチャクチャお喋りしてからリスタート致しました。

141026_1125~01.jpg

帰りも傍示峠を越えて。

141026_1130~01.jpg

しかしお天気が良く絶好のサイクリング日和でした。