So-net無料ブログ作成
検索選択

連発運動会 [家族]

土曜日は中学校の運動会でした。

中1の二女にとっては初めて中学校での運動会。

中3の長女は最後の運動会。

140927_0910~01.jpg

長女の運動会見るのはおそらくこれが最後であろう。

幼稚園の頃からずっと見てきたけど振り返ると早いものですね。

140927_0946~01.jpg

奥様と長男でしっかりと応援してきました。

140927_1449~01.jpg

2人ともリレーでは抜かされとったけど一生懸命だったから良い。

天候にも恵まれて気持ちの良い運動会でした。 

140927_1715~01.jpg

娘達の活躍を見届けてから夕方お父さんも走ります。

鉄郎でゆっくり傍示峠へ。

140928_1721~01.jpg

ええ汗掻いて気持ち良い。

140927_1719~01.jpg

やっぱりここの景色が綺麗でちょっと病みつきになりそう。

140927_1743~01.jpg

ちょうど二女も帰ってきたところでした。 ご苦労さん。

 

本日、日曜日は小学校の運動会。

連発です。

小1の長男は小学校で初めての運動会。 

140928_0722~01.jpg

小学校の応援席争奪戦は今年もエキサイト。

お父さんちゃんと一列目ゲットしたぞ。

140928_1104~01.jpg

最前列はよく見えるから良いですね。

さて期待の長男の駆けっこですが見事5メートル以上離してダントツの一位!偉い!

ビデオ撮ってたので写真無し。現在我が家で何度も繰り返し見てます(汗)

やっぱり活躍してくれると嬉しいです(汗)

140928_1251~02.jpg

今度はお父さんの出番。恒例の綱引きです。

子供が頑張ってるのでお父さんも負けるわけには行きません。

今年一番の力を振り絞って見事勝利しました。わははは・・。

*現在全身筋肉痛。

140928_1404~01.jpg

今日もお天気最高で良い運動会となりました。

140928_1504~01.jpg 

長男大活躍で来年からも運動会楽しみです。

 

さ。帰宅してから今日も鉄郎で傍示峠へ。

でも綱引き効果で体痛い。なので昨日に引き続き強度は・・・

140928_1700~01.jpg

・・で、あります。

140928_1717~01.jpg

もうコスモスも咲いとるんやね。

140927_1718~01.jpg 

気持ちよく汗ダクなりました。

140928_1722~01.jpg

また明日から仕事頑張りましょう。 


チームで行くコース変更インターバルライド [ロードバイク]

9月23日祝日。

この日はチームライド。

8時半関西医大集合。

・・・の予定でしたが僕、奥様のご機嫌伺いに少々時間使ってしまい遅刻。

140923_0843~01.jpg

・・・ですが、この日のコースはご近所傍示峠を上るので先回りすることにしました。

最初はこのスタート時点で待ってようと思いましたが、どうせスグに置いて行かれるなと気づき先に上ることにしました。

140923_0859~01.jpg

1人でえっちらおっちら上ります。

・・・が、まだ先般の疲れか足が重い重い・・(汗)

140923_0903~01.jpg

結構ヘロヘロでゴール。

しかしこうして写真見ると朝の傍示峠は綺麗だな。

140923_0930~01.jpg

奈良側へ下ってくろんど池へ。

んん!格好ええ自転車が止まってます。

50~60代くらい?のお父さんが乗ってるバイクでした。

よく清滝を上られてるそうで暫しお喋り。

自転車はいくつになっても乗れるのが良いですね。

140923_0949~01.jpg

そこへメンバーが追いついてきました。

今回のメンバーはkurubiさん、trekyさん、ROADYASAIさん、パシャさん、パディントンさんです。

中々賑やかとなりました。

パディントンさんは自転車始めて3ヶ月。

しかしこの日は皆と一緒に傍示を上ってこられたんだそうな。

しかもパシャさんにピッタリ着いてこれたとか(汗)←てことは僕もう負けてる(汗) 

こりゃ凄いよ。僕なんか初めて上った時、あまりのしんどさに引き返して家で寝込んじゃったくらいなんだから。

 

・・・でパシャさん『ヒデさん、ここまでクルマで来たんでしょ!?』

『バカヤローーー!!』

ちゃんと自転車で上っとるわい(汗)

 

さ。先ほどの写真のように皆の自転車を吊るしてあるんですが何気に後輪を回して遊んでると、夫々の回り方が随分違うのが分かりました。

『シャーーーーッ!!』と勢いよくいつまでも回ってる自転車もあれば結構重い自転車も・・。

そして僕のメーテル。

『ジリジリジリ・・・・ジリ。(ピタッ)』

あれ!?

何度やってもジリジリジリ・・・・ジリ。

ジリジリジリ・・・ジ。

ジリジリ・・・ジリ。じらさないで!!っていうくらい回らない(汗)

 

パシャさん『こりゃ酷いっす!!』

全然メンテらしいことやってないからね・・(汗)

Kurubiさん『これは結構、足削られそうですね・・(汗)』←だからと言って容赦はしないお方・・。

メンバーから散々ケチョンパに言われました(汗)

やはりたまにはちゃんとメンテしてやらんとアカンね。。

ちゃんとメンテしてあげたら清滝なんか9分台出るかもしれん。←いやそりゃ絶対ない。

 

さ。すっかり長話してしまいましたがリスタートして大正池方面へ向かいます。

kurubiさん『笠上神社ルートでショートカットしましょう。』←確かにショートやけどそれ凄い上りですぜ?(汗) 

140923_1000~01.jpg 

何かさっきのメーテルの後輪を考えると精神的にやられる(汗) 

140923_1005~01.jpg

しかしここはいつ来ても景色が良いです。

140923_1008~01.jpg

そこから三山木までは良い感じの下り。

三山木でパディントンさんが離脱。また一緒に走りましょう。

そしてここで再びマッタリ休憩。

何か気のせいだろうけど、やたらメーテルが後輪が重く感じる。

 

パシャさん『ヒデさん?それは気のせいではないですよ?ガチっす!!(笑)』

んんん・・。ま。ここで離脱するわけにも行かずしゃーないわな(汗)

140923_1048~01.jpg

その後、大正池を上ります。

trekyさんがドーーン!とスタートしてkurubiさんが追いかけるかたちでスタート。

ROADYASAIさん、パシャさん、僕はマッタリ上ります。

140923_1114~01.jpg

マッタリと言ってもしんどいけど(汗)

パシャさん『音楽でも流しながら行きましょう!』と何故か流れてきたのは『でんぱ組』だった。

自転車乗り3人がでんぱ組聴きながら大正池上ってる状況なんて中々ないであろう。 

 

パシャさん『この曲良いでしょ!?』

ROADYASAIさん『良いですねーー!!』←ホンマに?

 

パシャさん『今度、CD貸しましょうか!?』 

ROADYASAIさん『え?(汗)良いんですか?(汗)』←所謂社交辞令。

 

パシャさん『でも僕が貸したら1週間以内に聴いて欲しいっす!!』

ROADYASAIさん『ええーーー!?それって作文書けとか・・・(汗)』←罠に掛かった様子。

 

僕からROADYASAIさんにアドバイスしておきます。

興味なければ『そんなもん要らねーよバカ!』と言えば良いのです。

 

あ。でも、でんぱ組の曲は良いですよ(笑)

行きつけスナックでお姉ちゃんが歌ってるのを聴いて以来、僕も少々ハマっているのです。

尚、最後の急坂でヒイヒイ言ってる時に聴くと少々イラつきました。

140923_1123~01.jpg

そんでもってゴール。

kurubiさん『事故ったのかと思いました。』

すみません。マッタリ上り過ぎて(汗)

trekyさんはベスト更新されたみたい。調子上げてきましたね。

140923_1125~02.jpg 

久しぶりに裏大正池の絶景ポイント

ええ天気やなあ・・・。

それから和束のコンビ二へ。

140923_1147~01.jpg

ここにちょうどご近所豪脚ライダーしばさんとfunwindさんが休憩中でした。

童仙房方面まで行って帰ってこられたところらしい。

そんなわけで再びマッタリ休憩。

140923_1146~01.jpg

この景色が素晴らしい。

さ。しばさん、funwindさんはランチの場所を探しているらしい。

時間見ると既に正午。

実は我々、今日は信楽方面まで行く予定なのですが、もう着いてないといけない時間(汗)

マッタリし過ぎたな(汗)

 

ホッコリし過ぎて『もう今日は行かんでもええんちゃうん!?』的な雰囲気がチームに漂い始めた。

確かに今から信楽まで行ったらかなり遅くなる(汗)←ていうか僕も行く気失ってる。

メンバーの顔色を伺うとkurubiさんが少々ワナワナしてる。

ここはカレーで釣る。

 

『か・・加茂のカレー屋さん美味しいっすよねー!(汗)お腹空いちゃった(汗)』

てなことで予定変更(笑)

しばさん、funwindさんもご一緒に加茂のカレー屋に向かうことになりました。

 

kurubiさん『では加茂までは全力で行きます。』←ん?全力?

どーーーーー・・ん!とリスタート。

『あれまーーー!?』と高速トレインにしがみつきます。

僕の後ろに、しばさん、funwindさんがいるので中切れするわけにも行かず懸命に走りますが45キロで走っても離されるので敢え無く中切れ(泣)

それでも40キロは切らない程度で走る。

ゼエゼエ言いながら後ろ見ると2人の姿がない。 

『あれ!?』と思いながらも1人で走る。

しかし次の瞬間、真後ろに2人居ました。一体どんな速度で追いついてきたのだろ・・(汗)

どうやらバスに行き道塞がれてたみたいですね。

140923_1226~01.jpg

信号でようやく前のメンバーとも合流。

どうやら前はとんでもない強度で走ってた模様。

最後はパシャさんのアタックが決まったらしいけど、あのtrekyさんが千切れたというからゾッとする。

140923_1339~01.jpg

んなわけでカレー屋に到着。

140923_1317~01.jpg

マッタリとカレーパーティー♪

140923_1319~01.jpg

もう食べてる時が一番幸せ(笑)

とってもおいしゅうございましたよ♪

140923_1347~01.jpg 

ところがリスタートすると再び強度UP。

後で聞いたら50キロ巡航してたんだとか。そんなもんついていけるかい(汗)

140923_1411~01.jpg

けいはんな経由でくろんど池方面へ。

ここも何やら強度あがっとるけど、もうこちらはマイペース。

尚、ここではしばさんが豪脚コンビをねじ伏せた模様。やっぱ凄いわ(汗)

 

一応僕はくろんど池到着寸前でパシャさんを差しておきました。

パシャさん『ヒデさん良いアタックでしたよ。でもね・・。汚いっす!!!(汗)』←油断禁物よ?

140923_1443~01.jpg

てなわけで、くろんど池まで戻ってまいりました。

何か予定コースより距離は随分短くなりましたが結構ヘトヘトになりました。

パシャさんの目はトローンとしてるし、ROADYASAIさんの目はつぶらになってるから、やはり結構な強度であったのだろう。 

140923_1456~02.jpg

ここで、しばさん、ROADYASAIさんが離脱。

ご協力有り難う御座いました。また宜しくお願いします。

140923_1456~03.jpg 

続いてfunwindさんも離脱。

手だけ出てるのはパシャさんです。

有り難うございました。

140923_1539~01.jpg

その後も暫しマッタリしてから傍示経由で帰路へ。

140923_1552~01.jpg

下ったところで解散。

キメポーズは割愛。←せえへんのかい!

お疲れさまでした。

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 70.90キロ

走行時間 : 3時間28分

平均速度 : 20.3キロ 

累計走行距離 :  19417キロ

 


今週の飲み [酒]

早速まいります今週の飲み。

 

月曜日。

尚、今週から減量中につき控え目な飲みです。←ていうか何回減量中言うたかな?

140922_1641~01.jpg

船場センタービルは僕の出没スポットです。

140922_1728~01.jpg

いつもの立ち飲み。 

前日ライドの疲労からかちょっとしか飲んでないのに程なく酔っ払ってガクッと膝が落ちたので早めの退散。

 

火曜日。

・・・は、祝日。自転車乗ってたので、これはまた別記事で。

 

水曜日。

140924_1700~01.jpg

また来ました。船場センタービル。

140924_1712~01.jpg

この冷えたコップで飲むビールが最高に美味いです。

この日もちょい飲みで退散。

 

木曜日。

はい。この日は少し制限解除。

140925_1827~01.jpg

ミナミの立ち飲みへ。

140925_1857~01.jpg

この店、バーボンが安いのでいつもターキー。

店のマスターも僕がターキーしか飲まないと思っていて勝手に用意してくれます。

そしてパシャさん合流。

たまには紹介してない店も案内しようと久しぶり行くアイルランドBARへ。

140925_1949~01.jpg

パシャさんが好きであろうとオススメをオーダー。

フィッシュ&チップス&サラダ

パシャさんニタニタして食ってくれました。

さ。こちらですが店のマスターも、来るお客も皆、外国人です。

日本語殆ど通じない面白い店なのです。

140925_2012~01.jpg 

こんな感じ。

この日は国際交流パーティー?をやるみたいで途中からお客さんイッパイになりました。

140925_1957~01.jpg

パシャさんとトルコ人がお互い片言英語でシドロモドロ会話中です。

パシャさんトルコ人から渡された通訳本を一生懸命読んでますが『トルコ語→日本語』なので『分かんねえーっす!(汗)』と往生してます。

『そんなもん読むから余計におかしくなるんだ!』と僕が魂の言葉で会話します。

ほら。僕が適当に喋ると何となく通じてる。人類皆兄弟である。

何やら翌日にはイスタンブールに帰るらしいので日本のスナックを教えてやろうと思いましたが、そうこうしているうちにペラペラ英語喋ってる日本女性グループのテーブルに行ってしまいました(汗)

そんなわけでパシャさんと行きつけスナック行って歌い散して1時帰宅。

 

金曜日。

140926_1700~01.jpg

梅田食堂街。

140926_1701~01.jpg

期待を裏切らない串カツ。

何とか体重は維持。

ご苦労さん。 

 


終着駅を訪ねるライド(第30回)~鞍馬~ [終着駅を訪ねるライド]

さあ!ついに終着駅シリーズは第30回を迎えることが出来ました!

これも皆様のお陰であります!

拍手せんかーーーーーい!!!フォーーーーーー!!!

 

はい!

さて今回の30回記念の終着駅は鞍馬駅ですが、それにはそれなりの理由がございました。

前回の終着駅。

100Kちょいの走行距離でしたが、体はズタズタ。 

帰り道、本気で自転車、川に投げ落としてやろうかい!と思うほど。。

でもその原因はとにかく、ここんとこ走れてない。。

今年の走行距離を計算してみたら何と3000キロにも満たない(汗)

そりゃ体力も落ちるわな・・(汗)

先日、パシャさんにも前回の終着駅のことを話すと『100キロでしょ?ヒデさん!そりゃないっす!(笑)』とケラケラ笑われる始末。。

確かに・・・。

あのコースはしかもド平坦だった。。

 

こんなんじゃダメだ!ということで僕少し襟を正すことにしました。

今回も100キロ超。

そして終着駅の先にある屈指の難コース『花背峠』を上りきることを目標とした次第なのです。

140921_0854~01.jpg

そんなわけで気合満点でスターートだーーーい!

140921_0928~01.jpg

まずは淀川CRをひたすら北上して京都方面へユルユル向かいます。

ユルユル向かおう!と思ってたのですが僕としてはそれなりの強度。

まずはCR終点の嵐山へ到着。

ここまでの平均速度が25.7キロ。僕としてはそれなり。

140921_1025~01.jpg

今回は力強い援軍がいました。

チームのアイドル!trekyさんです!!

豪脚さーーん!いらっしゃーーーーい!!

何と合流前に傍示峠1本上ってこられたとか(汗)やることの時限が違います(汗) 

チームトップクラスの脚力を誇るtrekyさんと間違いなくチーム一貧脚な僕との凸凹コンビ誕生です(汗)

一応僕がずっと前を牽くかたちでtrekyさんがお気遣いしてくれているんですけどね。。

何と申しましょうか・・。そのプレッシャー。。

シェパード犬に追いかけらてるチワワのような心境(汗)

あんまりノタノタ走れないけど花背峠も控えてるしという微妙な巡航でやってまいりました。

でもtrekyさん優しいので僕の背中をそっと押してくれてるのです。

 

『でもtrekyさんがこの巡航程度ならどこまでもいけるでしょ?(笑)』

『・・・・。えーと。。はい(汗)』

んん!素直で宜しいわよ(汗)

140921_1041~01.jpg

ま。とにかくベストを尽くそうぞ!(汗)

渡月橋を渡ります。

140921_1045~01.jpg

んん!中々京都らしい風景だわさ。

140921_1115~01.jpg

金閣寺を経由しながら京都の市街地を挟んで鞍馬方面へ向かいます。

140921_1209~01.jpg

このあたりから既に上り開始。

しかし後もうちょっと! 

そして!!!!

140921_1212~01.jpg

どーーーーーーーーん!!!

到着ーーーーーーーー!!!

どーーーーーーーーーん!!!

30回記念どーーーーーーーーん!!←うるさい。

叡山電鉄鞍馬線の終着駅『鞍馬』でございます。

駅舎は寺院風の木造建築で趣があります。

140921_1212~02.jpg

中もこんな感じ。いいでしょ?

1929(昭和4)年10月20日鞍馬仮駅として開業

140921_1214~02.jpg

さ。鞍馬と言えば鞍馬天狗。

140921_1214~01.jpg

ワイヤーで吊らないと支えられないくらい立派なお鼻どすえ。

140921_1217~01.jpg

こちらは駅からスグ側にある鞍馬寺。

尚、自転車の難点は中まで入ってゆっくり見れないこと。

またいつか電車で来よ。。

 

さ!そして冒頭でも申し上げた通り、ここからが今回のライド本番です!

花背峠へと向かいます。

TTコースにもなってる、このコース。

京都屈指の難コースなんです。

実は過去にも僕、鞍馬駅を終着駅に取り上げようと花背峠にチャレンジしたことがあるのですが、あまりにもしんどいので途中でヤンピして帰っちゃいました(汗)

今回はリベンジでもあるのです!

脚力は当時より更に衰えてるけど『こんなもんガッツと根性じゃい!』と気合を入れます。←要するにゆっくり上る模様。

距離は6キロ弱。標高は一気に500Mほど上ります。

 

さ。ここで満を持してtrekyさんがTTモードでスタート!

『あ!ちょっと待って!』

140921_1221~01.jpg

写真撮ろうと思ったんやけど既に視界から消えとった・・(汗)

そない急がんでもええがなー!(汗)と僕は完走目的でスタート。

140921_1222~01.jpg

まずは7~8%くらいの斜度。

体力を考えながら無心で上ります。

140921_1227~01.jpg 

んん・・。やっぱり中々キツイ。

こりゃTTモードだと到底上れないわ(汗)

140921_1231~02.jpg

一旦、斜度は緩みますが、その先からこのコースの難所が始まります。

はい。ここからは写真なし。撮る余裕なし(汗)

斜度10%固定で直線的に坂が延々と続きます。

この直線が精神的にキツイ(泣)

気が萎えるので出来るだけサイコンを見ずに無心で上り続けます。

我慢我慢の連続で上っていくと『百井の別れ』が見えてきた。(後で写真お見せします)

よし!!あともうちょいだ!!

・・・と思ってたのですが実はこれが間違い。

ここまで来たら峠までもう数百メートルくらいだと認識してたのですが後で調べたらまだ4K地点でした(泣)

『あれーーー!?あれーーーーー!?』と見えないゴールを目指しますが一方で斜度はグングン上がって12~15%。

すると既に上り終えたtrekyさんが迎えに来てくれました。

 

『あとどれくらい?』

『・・・・・。』←まだだいぶあることを言えない様子。

 

とにかく必死に上ります。

『足付きはならぬ!!足付きだけはならぬぞ!!』と自分を奮い立たせます。

しかしもう1人の僕が『もうええんちゃうん?所詮今のオマエには上れん坂やで(汗)』と邪魔をする。

この葛藤を繰り返す。 

 

いや!ならぬ!!絶対上りきって終着駅を成立せねば!!

しかし一旦お迎えに来てくれたtrekyさんはまた見えなくなりました。。 

尚も必死に上ってましたがポジションを前乗りにスライドさせようとした時でした。

ついに左脚ハムストリングから『攣りまーーーーーす!(泣)』と警告発令。

『うわ!ヤバイ!』と慌てて元のポジションに。。

攣ってしまったらジ・エンドだ。

腰にも激痛が走る。

でもポジションは変えられない。

容赦なく斜度はキツく襲いかかる。

『これはちょっとナメてたなあ・・・』と少し後悔しながらも、全身全霊歯を食いしばる。

 

そこへ再びtrekyさんが下りてきた。

『あと300mです!』

どうやらもう1度峠まで上って距離を測りながら下りて来てくれたようだ。

既に声すら出せない僕は大きく頷いて応える。 

しかしtrekyさん優しいなあ・・・(泣)

でも300m長い(泣)

左脚の痙攣を何とか抑えながらゆっくりゆっくり峠を目指す。

意識が飛びそうなくらいヘロヘロになってきた時、前方に何かが見えた。

 

『ひょろろ?』(ゴール?)←喋れない。

140921_1310~01.jpg

オッケーーー!!!(泣)

何とか完走したぞーーー(泣)

ま。豪脚さんには『何やってんだよ(汗)』と思われるでしょうが良いんだよ!良いんです!

140921_1312~01.jpg

ちゃんと上ってまいりました花背峠です。

これで自分に課してた終着駅シリーズは取り敢えず成立。(あとちゃんと家まで帰ったらね。)

全身バキバキ。

140921_1311~01.jpg

ん?トンネル化? はよして!!!絶対そっち行くから!!

 

さ。何とか上りきったので折り返して下ります。

140921_1318~01.jpg

これ途中の坂。

しかし何で写真て斜度が伝わらないんだろ(汗)めっちゃキツイのよ(泣)

140921_1318~02.jpg

途中湧き水ポイントもあります。

140921_1316~01.jpg

上ってる時は当然寄れなかったので存分に水分補給(笑)

140921_1324~02.jpg

・・・でこちらが百井の別れ。

この道、国内屈指の酷道(477号線)としても知られてます。

僕らは左側を上っていったのですが、右側を進むとこれまた路面の悪い超激坂が待ち受けてるのです。

ホントは元気だったら行こうと思ってたんやけどね。迷うことなくスルー(汗)

尚、下るのも距離があって斜度がキツイから握力使ってプルプルしながら下りてまいりました。

140921_1335~01.jpg

そして再び鞍馬駅へ。

140921_1346~01.jpg

ちょうど電車来てました。

さ。ここでランチ。

何やら鞍馬ラーメンなるものがあるらしい。

140921_1350~01.jpg

どこにあるんだろ?と思ったら目の前にありました。ボコッと入店。

中々趣のあるお店。

140921_1357~01.jpg 

店内にあった時計。とっても古そう。ちゃんと動いてましたよ。

下に写ってるのは僕じゃなくて牛若丸ですな。あははは・・。

140921_1403~01.jpg

じゃん!コチラが鞍馬ラーメン。

山椒がちょっぴり効いて優しいお味がグットでした。

 

さ。しかしながら依然、僕の体は悲鳴をあげてました。

食べてる最中も左脚が『攣りまーーーーす!(泣)』発令。

『うわ!』と思ってたら今度は右足が『攣りまーーーーーす(泣)』発令。

その都度、のけ反りながら賑やかに食っておりました。

 

そしてリスタート間際。

ついに脇腹がまともに攣ってしまう。

『あいたーーー!(泣)』とのけ反る。

店のおばさんも何事?てな感じで見ております。

恥ずかしいので『あはは・・ごちそうさま(汗)』と無理矢理リスタート。

 

市街地へ下っていきますが脇腹の激痛が治まらないのでtrekyさんに停止サイン送って一旦停止。

『悪いね・・(汗)』と待って頂きながら 体をクネクネさせて改善を図ります。

何とか行けそうなので再発進。 

 

しかし激痛は増すばかり。

再び停止サインを送って、ついに僕は自転車を下りてうずくまってしまいました。

 

『trekyさん?脇腹攣った時ってどうやって治すのかな?(汗)』

『・・・・。脇腹を攣ったことがないので・・(汗)』

そ・・・そうやね(汗)trekyさんがこんなふうに攣ることないよね(汗)

 

うずくまりながらジャージのジッパーを下ろしてハートレートを緩めます。

激痛は治まらず、とにかく息を整える。脂汗が吹き出る。

我ながらその姿はお産時のラマーズ法の如し。お産はこんなものの比較にならないでしょうけど(汗)

 

激痛に必死に耐えていると何故か脳裏にまたパシャさんが『ヒデさーーん(笑)そりゃないっす!(笑)』とケラケラ笑い転げてる姿が浮かんできた。。

あのヤロー。。。ナメやがって。。(汗)

 

しかしホントに情けない。峠一本上ったくらいでこのザマかよ。。

この間もカップルの自転車乗りとかが『あのオジサンどうかしたの!?(笑)』みたいな目で僕を見ながら横切って行く。

ほんとこれは鍛え直さねば・・・(汗)

5分近くうずくまってると少し楽になってきたのでリスタート致しました。

140921_1440~01.jpg

加茂川を横切りながら再び来た道を戻ります。

140921_1510~01.jpg

こちらは広沢池。

140921_1510~02.jpg

綺麗な景色でしょ?

140921_1520~01.jpg

再び嵐山。観光客イッパイ。

ここからはCRを走行。行きは何とか30キロ巡航で来たけど、もう出せない(汗)

27~8キロが精一杯。

後半は更に落ちて25キロが精一杯(泣)

140921_1652~01.jpg

ちょっと虹みたいなのが見えました。

16時を過ぎて気温が下がると少し体力が戻りました。

140921_1657~01.jpg

何とか関西医大まで帰ってきて解散。

trekyさん有り難う御座いました。

 

僕はもう少し休憩してから17時半帰宅。

何とか目標は達成したけど色々考えさせられる終着駅であった(汗)

 

本日のコース → http://yahoo.jp/YTBqJD

 

<今日の記録>

走行距離 : 134.11キロ

走行時間 : 6時間21分

平均速度 : 21.0キロ

累計走行距離 : 19346キロ

 

あ。これ21日(日)のライドでした。 

 

 

 

 

 

 

 


土曜日夕方のライド [ミニベロ]

ここんとこ土曜日は一日中どたーーんとひっくり返ってることが多いのだけど少しづつ土曜日も自転車を復帰させようと思ってる今日この頃。

しかし今日も16時過ぎまでどたーーんとひっくり返ってました。

140920_1630~01.jpg 

体が疼いてきたので彼岸花でも見に行こうと鉄郎発進。

140920_1638~01.jpg

ま。歩いてでも行ける距離なんやけど(汗)

んん!相変わらず写真下手(汗)

140920_1642~01.jpg

少しご近所の風景を楽しみながら成り行きで傍示峠の入り口まで来てもうた。

上る気は全くなかったのだけど『面倒になれば引き返せばいいや!』ということでユルユル上ることにしました。

140920_1659~01.jpg

でも上ってると『せっかくここまで上ったんやから!』と繰り返しながら集落まで。

結局、集落まで来たんやから峠まで行っちゃおう。

140920_1703~01.jpg

ユルユルだけど汗ぶあっさーー!と掻いて峠到着。

ひゃっほーー!と雄叫びあげようとするも即座に虫がいっぱい寄ってきてスグにリスタート。

140920_1705~01.jpg

こちらでもお目当ての彼岸花見れました。 

傍示の坂は苦手やけどこの集落の景色は最高やね。

140920_1704~01.jpg

それに思ったより上れた感じがしたんだけど?

ま。ソロではよくそう思うんだけどチームライドするとスグに現実に引き戻されます。

『アンタもうちょっとしっかり上りなさいよ!』と今日は峠が僕に上らせようと、いつもより斜度を緩めてくれたのかも。

140920_1717~01.jpg

帰りに近所の神社にお参りしてから帰宅。

9月ってこんなに涼しかったっけ?今年は秋が早いような気がする。 

 

*鉄郎のサイコン現在電池切れ中。従って記録ありまへん。 


今週の飲み [酒]

さ。月曜日が祝日だったので今回は品川駅改札付近で外国人が何故か逆立ちしてた火曜日から。

140916_1218~01.jpg

何をしとるんだね君は!ということは僕もよくあるけど、世の中色んな方がおる。

 

はい。てなわけで火曜日は日帰り東京出張。 

140916_1510~01.jpg

ダダダダ!!と仕事済ませて帰りは新幹線飲み。

そこへパシャさんからメール。

『飲みたいっす!!』 

 

今日ははよ帰ってブログ書きたいんやけど?と返すと、何やら、しおさんも来られるとのこと。

じゃあちょっとだけ!ということで新大阪待ち合わせ。

140916_1850~01.jpg

しおさん、パシャさんと合流して近所の立ち飲みへ。

先般のレース話に花を咲かせます。 

そこから何故か計4軒ハシゴしてヘベレケ。

140916_2318~01.jpg

どれくらい飲んだか覚えてないけどかなり飲んだよね(汗) 

1時帰宅。

 

水曜日。

ごーーーーー・・・んと二日酔い

オレンジジュースをガバっと飲んで出社したけど女性社員に『くさっ!!!』と叱られた。

バーボンがだいぶ効いてたかな(汗)

反省の意味も込めて、この日は休肝日としました。

 

木曜日。

大阪もすっかり秋めいて気持ちが良いのでS次長をお誘い。

140918_1806~01.jpg 

ちょっと仕事でお悩み中のS次長の憂さ晴らしにお付き合いするのです。

案の定、酒量は増える。

尚、前日休肝日にしたからか凄く飲めました。

140918_2110~01.jpg

いつものようにスナック行って最終的にはヘベレケになって1時帰宅。

 

金曜日。

きーーーーーーーー・・・・・んと二日酔い。

この日は午後から和歌山出張。もう今日は飲むのやめておこう。 

140919_1722~01.jpg

でも折角の金曜日なのでささやかに特急電車で缶ビール。。。

・・・飲んでたらパシャさんからメール。

『マハラジャ行きたいっす!!』

 

元気やなあ・・・(汗)と思いつつも、オッキーさんも合流するとのことなので、じゃあちょっとだけ。

東通りで待ち合わせして取り敢えず、かるく飲み。

140919_1918~01.jpg

適当に入った店ですが何かメチャクチャお洒落でカップルしか居ないようなとこだった。

140919_1915~01.jpg

一応雰囲気壊さないようにシャンパンでも飲みながら先般のレース話に花を咲かせます。 

その後、オッキーさんの職場仲間さんも合流し、満を持してマハラジャへ。

140919_2036~01.jpg

140919_2330~01.jpg

この日は沢山のお兄さんお姉さん来てました。

尚、ちょっとお疲れ気味な僕なのであんまり踊らず飲んでようと思ってたけど踊りだすと止まらない(汗)

結局いつものように汗ダクダンシング。

140920_0018~01.jpg

大盛り上がりでした。

ほぼ体力を使い果たしたところでマハラジャを後に。。

140920_0031~01.jpg

やめておけば良いのにと思いつつも消費したカロリーはスグに取り返す。

140920_0043~01.jpg

チャーハンも付けて倍返しだ!!

 

2時帰宅。

ご苦労さん。 


パシャさんの熱い走りを応援するライド [ロードバイク]

さ。9月15日祝日は『けいはんなサイクルレース』でした。

僕はチームメンバーの応援です。

140915_0743~01.jpg

清滝峠の上り口で待ち合わせ

ん?前方に何かおる。

140915_0744~02.jpg

おお!地車やがな!

泉州育ちの僕、若い頃はこの地車に夢中で参加しておりました。

しかし泉州の地車とは太鼓林や掛け声とか随分違うんですな。

140915_0755~01.jpg

しかし何と!!清滝上るんかい!!

これはキツイやろ(汗)思わずついて行きます。

140915_0806~01.jpg

先回りして前方から。これは凄いわ・・。 

140915_0816~01.jpg

さ。この日の主役、待ち合わせ時間を過ぎても、来やしないので先にユルユルと峠まで上ることにします。

今回もアウターで10k弱のスピードでまったり。

これくらいのペースで上ると気持ちええな(汗)

 

さ。峠に到着し、暫し主役が追いついてくるのを待ちます。

140915_0828~01.jpg

あ。来ました。いつものように汗ダク登場。

140915_0837~01.jpg

そう。今回のレースに出場するのは先日、街角で『AV男優やってみませんか?あなたなら上を目指せますよ!』とスカウトされたらしいパシャさんです。(あ。言うてもうた。ごめん。)

『上って何処やねん!』と嘆いてたパシャさんですが、そんなスカウトもあるんやね(汗)

常にネタ提供を欠かさないパシャさん。有り難う御座います。

140915_0841~01.jpg

峠を下ったところのコンビ二で早速パシャさん自転車のメンテ中。←ていうか事前にやっておきなさい(汗)

そして前夜もマッカランをガバガバ飲んでの遅刻だったらしい。

常識的に考えれば『レース前夜くらい飲まずに寝ろや!』と思われるかも知れませんが、いつもどおりのリズムでという意味では分からなくもない。僕なら、やっぱり飲んでると思う。 

 

さ。リスタート後、2人で会場へ向かいました。

140915_0921~02.jpg

バックストレート側に到着すると既に別カテゴリーのレースが始まっていました。

ここでは、しおさんが熱い走りを展開されてました。相変わらずお元気です。

ちょうど同じタイミングで到着されたSunzoku5号さんと一緒に応援しました。

このレースはkurubiさんtrekyさんが得意とされる上りっぱなしのヒルクライムとは違い、少々アップダウンがありますが所謂平坦コース。これを周回します。

ですからスピードが半端ないです(汗)

140915_0935~01.jpg

しおさんのレースを見届けてからメインストレート側へ。

先着されてたkurubiさん、trekyさん、funwindさんと合流。

一緒に応援します。 

140915_0954~01.jpg

さ。今度は先日お会いしたパディントンさんのレースです。

自転車を始めてまだ数ヶ月。今回、初のレースとのこと。

140915_0959~01.jpg

メインストレート側も凄い迫力。

集団が走り抜ける時の『シャーーーーー!!』というホイールの回転する音が凄いです。

パディントンさんも元気に無事に怪我なく走りきられました。

140915_1101~01.jpg

さ。一方こちら、勝手に大会関係者のテント内でドカッと腰を据えてるのがパシャさんです。

実はパシャさん、極度の緊張状態にありました。

普段そんな玉じゃないのですが、このレースに賭ける思い。チームを背負ってるというプレッシャーを全身に感じていたのです。

その思いの強さは凄かった。いつも酔っ払ってばかりと思われがちのパシャさんですが実に責任感の強い男なのです。

140915_1055~01.jpg

メンバーも心配そうにパシャさんを囲んでます。

僕もこんな時、何と話しかけて良いのか悩みました。

一生懸命話かけますが、いい言葉が見つかりません。

挙句にパシャさん『ヒデさんの顔見てたら余計に緊張しますわ(笑)』とご指摘受ける始末。

そう。僕も一緒になって緊張してました。

前夜も何度も目が覚めるくらい興奮状態にあったのです。

140915_1143~01.jpg

ついにパシャさんのカテゴリーに招集がかかります。

仲間の声援を受けながら、僕はガッチリ握手をして送り出しました。

140915_1157~01.jpg

そしてパシャさんはスタートラインへと向かったのです。

実はこのレース、落車も多く、今回も何度か見かけました。

平均速度が40キロ前後にも達するこのレース。 

 

『とにかく怪我だけはしないでくれ!!』 

最後はそれだけを祈ってました。

 

そしてついにピストル音とともにレースはスタート。

僕らは沿道から周回してくる自転車乗りたちを待ちます。

『とにかく無事に帰ってこい!』

すると明らかに前のカテゴリーとは違う早いペースで先頭集団がやってきました。 

140915_1202~01.jpg 

パシャさんの姿を探します。

どうだ!!??

 

ぬおおーーーー!!! 

何とパシャさん先頭集団の2番手でやってきました。 

『いいよ!!いいよーーーー!!!』と大声援を送ります。

やはりパシャさん、ただの酔っ払いにあらず。走れる酔っ払いです!

 

大興奮の中、最終周回へ突入。

これは行けるぞ!と期待が膨らみます。

そして最終ゴール前。

どうだ!!1人抜けてる!!・・がパシャさんじゃない。

140915_1206~01.jpg

パシャさん5~6番手くらいでゴール。

Sunzoku5号さんが『多分5位に入りましたね。』と見ていてくれました。

 

見事入賞です!!やったーーーー!!!

このレース、6位までが入賞となり表彰されるのです。

凄いよーーー!

帰ってきたパシャさんを皆で迎えました。

 

しかしパシャさん何だか悔しそう。。

あくまでも3位以上の表彰台を目指していたのです。

気持ちは分かるけど、とにかく無事に帰ってきたし、5位入賞も凄い。

ホントにレースで入賞するって難しいことなのです。

一生懸命励ましますがパシャさん浮かない表情。

140915_1224~02.jpg

キメポーズお願いしても、いつものようにノリノリではありません。

140915_1227~02.jpg

一方、レースには出てなくても人気者のkurubiさん。記念撮影に応えてます。

何か自転車メーカーの方からのリクエストだったみたいですね。

140915_1224~01.jpg

泣かんでよろし・・・(汗)

今日の主役は間違いなくパシャさんですよ。

 

この後、表彰式があってメンバーと帰路へ。

140915_1312~01.jpg

何故か帰り道、kurubiさんtrekyさん、いきなりTTモードでぶっ飛ばして行かれました。。

どこまでも元気でストイックな豪脚コンビです。

140915_1408~01.jpg

それから、いつものようにくろんど池でランチ。

140915_1348~01.jpg

ご褒美のカレーうどん食べてリスタート。

140915_1435~01.jpg

最後はトラウマ坂下って解散。

140915_1302~01.jpg

パシャさん賞状と賞品貰って少し元気を取り戻してました。

 

 

<今日の記録>

走行距離 : 42.27キロ

走行時間 : 2時間11分

平均速度 : 19.2キロ

累計走行距離 : 19212キロ

 

 

パシャさん、やはり悔しそうでしたが、5位という成績は立派!そして、まだまだチャンスはあります。

僕からすればレースで激走するパシャさんの姿はホントに格好良かったですよ。

o0800060013067958936.jpg 

funwindさん撮影の1枚頂きました。

第1コーナーを2番手で突っ込んでくるパシャさんです。

熱い走りに感動致しました。 


チームで行くウェディングパーティー飲み [出来事]

9月13日。快晴。

この日はチームメンバーりょーたさんの結婚式で我々も招待頂き慶んで行ってまいりました。

嬉しいなあ・・。この酒が一番美味いよね。

140913_1523~01.jpg

京都は清水五条へ。

140913_1530~01.jpg

早速会場へ向かいます。

めっちゃ駅から近いのに一旦間違えました。

140913_1531~02.jpg

ん!京都らしい洒落た会場です。

140913_1540~01.jpg 

受付済ませて式場へ。

140913_1617~01.jpg

おお!めっちゃキレイやがな(汗)

まずは16時15分からの挙式に参加致しました。

140913_1622~01.jpg

待ってました!新郎りょーたさんの登場です。おめでとうございます!

140913_1625~01.jpg

続いて新婦。

このシーンはジーンと来ますね。

いつか僕も娘たちとこうしてバージンロード歩くのだろうか・・。

・・・と、僕もいつの間にか親目線になってました。

140913_1629~02.jpg

ガラス張りの向こうは鴨川。

絶好の快晴でほんと良かったです。

140913_1630~02.jpg

あらやだ。。

僕が今こんなんやったら間違いなく殴られます。

140913_1638~01.jpg

折鶴シャワー? 晴れて2人は夫婦となりました。

140913_1647~01.jpg

そんなわけで、お待ちかねの披露宴です♪

140913_1654~01.jpg

早速フライングビール頂きます。

祝い酒最高(泣)

140913_1702~01.jpg

新郎新婦登場。

140913_1713~01.jpg

シャンパンで乾杯!←もう結構飲んでるけど。

尚、披露宴会場も素敵な会場でした。

140913_1657~01.jpg

お外にはこのようなテラスがございます。

140913_1722~01.jpg

皆で風船どーーーん。

140913_1722~02.jpg

なんかこういうのメチャクチャ盛り上がるよね。

雨天決行やったんかな?(汗)

140913_1727~01.jpg

ええ感じの酔っ払ってきてますが、ここからはお料理頂きます。

140913_1714~01.jpg

つき出し?←とは言わんか。

140913_1719~01.jpg

ウニとかの刺身です。

間違いなく覚えられない料理名がついてます。

140913_1754~01.jpg

マラカスを振るかの如く飲みまくってます。

140913_1754~02.jpg

あ。勿論りょーたさんにも飲んでもらいますよ。

140913_1748~01.jpg

でた!(汗)立ち飲みでは絶対出てこないフォアグラです。

もうこれだけあれば十分飲めますよ。

 

いいチームで良かったなあ・・としみじみしながらパシャさんが呟きました。

『でも次にこんな格好で皆と集まるのはヒデさんの葬式でしょうね。』←そんなはよ殺しなさんな!(汗)

 

でも、もし僕が死んだら皆で僕のフォアグラ食べて良いからねと喋ってたらtrekyさんが一言・・・。

『硬そう・・・。』←ん!多分硬いと思う(汗)

140913_1801~01.jpg

さ。お料理はまだまだ続きます。

伊勢海老。

140913_1813~01.jpg 

そして京都といえば京野菜。

今回のメニューは新郎新婦が色々考えて用意されたんだそうな。

どれもとても美味しかったです♪ 

140913_1818~01.jpg

今度はお色直しして再登場。

ウェディングドレスが眩し過ぎます。キレイやなあ・・・。

140913_1820~02.jpg

・・・でこれが今のキャンドルらしい。

新郎新婦がここに何か注ぐとこんなふうに眩しく光ります。

メンバー『これ熱いんかえ!?』とか言いながら恐る恐る触ってました。

注がれるまで『芯があらへんがな?』と騒いでたのはご愛嬌です。

140913_1827~01.jpg

ケーキ入刀があって新郎新婦がお互いに食べさせます。

何か意味があって説明されてたけど忘れました。

140913_1828~03.jpg

とても幸せそうなお2人。

そんなんはそれが最後やで。←余計なこと言うな。

140913_1835~01.jpg

まだまだ料理は続くがもうお腹イッパイ(汗)

左に写ってるのは2人から頂いた靴下です。

140913_1848~01.jpg

ブーケもこうやってくじ引きみたいにしてやるのね。

僕もやりたかった。。←およしなさい。

140913_1856~01.jpg

デザート。

140913_1902~01.jpg

ウェディングケーキ。

流石に〆ラーメンは出てきません。

140913_1910~01.jpg

そして新婦からのお手紙披露。

これはホントに感動します。

140913_1913~01.jpg

僕、号泣中です。

ホントに良かったなあ。。

『娘よ』歌えばよかった。←なんでオマエが歌うねん。 

140913_1919~01.jpg

そんなわけで披露宴は目出度くお開きとなりました。

うちのチームもちゃんと写ってました。

 

さ。会場を後にしてからはメンバーで飲みに行きます。

140913_1943~01.jpg

kurubiさんもノリノリです。

*尚、この店は席が空いておらず空振りに終わりました。

140913_2011~01.jpg

・・・で、少し酔い覚ましに歩いてやってきましたのは・・・。

140913_2004~01.jpg

先斗町です。

雰囲気がとても良いです。

140913_2126~01.jpg

適当にお店探して、こちらへボコッと入店。

140913_2023~01.jpg

僕はバーボンを頂きながら暫し歓談。

140913_2127~01.jpg

ほろ酔いとなって散会。

23時頃に帰宅。

引き出物沢山頂きましたが即奥様に持っていかれました・・。 

 

今回はりょーたさんのお陰で大変美味しいお酒を飲むことが出来ました。

新しい門出を迎えた2人。。

これからも両親を大切にして、そして2人で素敵な家庭を作ってくださいね。

140913_1738~01.jpg

やっぱりやるのね。披露宴会場にて。

新婦の着物がとても映えてました。 

 


今週の飲み [酒]

140908_1808~01.jpg

これ少し前に、奥様が買ってくれた真っ赤な時計。赤色好きよ。

格好良いでしょ?1300円です。

事務所で机にこの時計を置いていたところ伝説の酔っ払い女王よっちゃんが褒めてくれました。

 

『格好いい時計やないですか!』

『うん!ありがとう!』

 

『このグラデーションが最高です!』

『え?・・・グラデーション?』

140908_1809~01.jpg

あ。。これは色落ちやね。。

 

はい。というわけで今週の飲みスタートします。

 

月曜日。

140908_1922~01.jpg

先週飲み過ぎてるので反省の意味も込めて京橋でちょい飲み。

140908_1935~01.jpg

140908_2032~01.jpg

月曜日の中秋の名月です。 21時くらいには帰宅したかな?多分。

 

火曜日。

翌日、この上半期最も大事な会議があるので、やはりちょい飲み。

140909_1858~01.jpg

船場センタービルへS次長と。

船場センタービルの外壁リフォーム終わってましたね。めっちゃ格好よくなっとる。

140909_1859~01.jpg

中は同じ。

140909_1910~01.jpg

かるくと言ってたのに途中から泡盛飲みだしたら美味いから止まらず。

140909_2232~01.jpg

それでも23時くらいには帰宅したはず。

火曜日のスーパームーン。

 

水曜日。

めっちゃ頭痛い。泡盛飲み過ぎや。

会議は無事に終わりました。

『さ。今日は眠いし頭痛いからはよ帰ろ。』と思ってた矢先にY部長から集合命令。

Y部長、U次長、僕のトリオ飲み。

140910_1753~01.jpg

140910_1758~01.jpg

140910_1821~01.jpg

この牡蠣、殻開けるの大変やった。。

140910_2201~01.jpg

既にヘベレケの21時。案の定、次へ移動。

140910_2300~01.jpg

140911_0012~02.jpg

3時帰宅。

 

木曜日。

死に物狂いで出社。

140911_1800~01.jpg 

仕事終わって見た夕焼けが凄くキレイなので再びS次長をお誘い。

140911_1807~01.jpg

尚、めちゃくちゃしんどいので、ちょい飲み。

140911_2211~01.jpg

・・・と思ってたんやけどS次長どうやら歌いたかった模様。

1時帰宅。

 

金曜日。

140912_1827~01.jpg

この日は先週もやったんだけど同士が集まっての退職する女性社員の送別パーティー

140912_2208~01.jpg

飲み放題ってホンマにアカン。

飲み過ぎる。

22時くらいに散会。

僕と伝説の酔っ払い女王よっちゃんは歌えるハワイアンBARへ。

140912_2317~01.jpg

パシャさんも合流して帰宅2時半。

只今絶賛二日酔い中です。

ご苦労さん。 


終着駅を訪ねるライド(第29回)~マリンパーク~ [終着駅を訪ねるライド]

140907_1038~01.jpg

本日はソロライド。

二度寝かまして出発したが携帯忘れて二度目のメーテル発進は10時半。

140907_1046~01.jpg

やってまいりました!終着駅シリーズだコロン!!

はい。

 

というわけで今回の終着駅・・・というよりちょっと海を見たくなったからさ・・・。

海が近い終着駅を求めて行ったのさ・・。

 

はい!

140907_1141~01.jpg

第二京阪経由で市街地へ。

んんん・・。信号多い。

ソロなんでゆっくり行ってやろうとは思ってたけど、ゆっくり行くととにかく時間掛かる。当たり前やけど。

140907_1252~01.jpg

2時間くらい掛かって、ようやく2号線に来ただわさ。

ここから神戸方面へ。

尚、この道へ出てくると色んな自転車乗りが走っててペッタリ後ろ張り付かれたりしながら少し強度上がりました(汗) 

140907_1316~01.jpg

この高架が見えたら海の方向へ。

140907_1318~01.jpg

今日はこの電車『神戸新交通六甲アイランド線』の終着駅を目指すのよ!

ていうか、ここまでで50キロ弱。案外距離あったのね(汗)

140907_1325~01.jpg

さ。事前に地図をよく見ず、適当に線路の高架に沿って走ってきましたが、海が見えたところで行き止り。

どないしようかな?とちょうど近くにいたオジサンに聞くと高架をエレベーターで昇ったところに通路があるらしい。

140907_1328~01.jpg

140907_1329~01.jpg

この通路の下を電車が通ってます。

なるほど。適当に来ると新たな発見があって楽しい。(但し、失敗も多い)

140907_1330~01.jpg

こんな感じで神戸の町と六甲山脈が見れます。

140907_1331~01.jpg

・・・で六甲アイランドへ渡る橋へ。

140907_1333~03.jpg

ええ景色やん。。遥か向こうに生駒山脈が見えてるんだけど。。。写真やと見えん。

140907_1338~01.jpg

てなわけで六甲アイランドに到着。

ここからは電車の高架に沿って街の中をユルユル走ります。

140907_1340~01.jpg

まあ、しかしハイカラな町並みです。

グラサンした外人さんが日光浴してたりして、僕の町とは雰囲気がかなり違うわよ。

 

てなことで!!!

140907_1343~01.jpg

どーーーーーーー・・・・ん!!と到着。

神戸新交通六甲アイランド線の終着駅『マリンパーク』です!!

暑い!!

140907_1345~01.jpg

何とこの駅、降りたらスグにプールがありました。

あんまり近づいて写真撮るのも何なんで遠目から(汗)

1990年2月21日開業。

計画当初、この駅の仮称は『六甲島南』だったんだそうな。

ま。マリンパークの方が洒落てて良いよね。

マリ♪リイイ~ン♪

 

はい。

というわけで海見に行きます。

140907_1351~03.jpg

ん!!ええねえーー!!!

やっぱり神戸!って感じでキレイに管理されてます。 

水平線が・・・

140907_1351~01.jpg

見えると思ってたんやけど一文字の防波堤しか見えなかった・・(汗)

なかなか格好良く撮れてるとは思うんやけど。 

まあええわ。

140907_1409~01.jpg

暑いから帰る。

140907_1422~01.jpg

時間は既に14時くらいになってたので遅めのランチ。

コンビ二です。無計画だとよくこんな感じになりますよ(汗)

140907_1438~01.jpg 

リスタートする時に気温見たら40.5℃。

そりゃ暑いわ(汗)

尚、このあとハンガーノックだったのか暑さにやられたのか分からないけど、とにかく足が動かん。

140907_1605~01.jpg 

帰りはなにわ自転車道で。

かなり必死に走ってますが25キロも出ん(汗)

140907_1637~01.jpg

何度も自転車降りようと思いながらも何とか淀川まで。

140907_1700~01.jpg

最後の写真撮りに関西医大まで行こうと思ったけどギブアップ。

香里園経由のショートカットで帰路へ。

140907_1734~01.jpg

ご近所の景色が見えたときは嬉しくて奇声を上げたかったけど勿論自粛しておきました。

今はそれほど疲れも残ってないんやけど何やったやろか・・(汗)

とにかくヘロヘロの終着駅シリーズでした。(素面ですよ誤解のないように)

帰宅してスグに体重計ったら2k以上減ってた!!もう取り返したと思うけど・・・(汗)

 

本日のコース → http://yahoo.jp/fQhVJd

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 109.27キロ

走行時間 : 5時間1分

平均速度 : 21.7キロ

累計走行距離 : 19170キロ