So-net無料ブログ作成
検索選択

上海食い飲み(後編) [酒]

140620_0647~01.jpg

そんなわけで3日目。

朝6時。

日本時間では7時です。

140620_0651~01.jpg

そ!!何とコチラでもワールドカップ放映してました!!

この日は現地時間8時半に出発予定でした。

日本時間では7時キックオフですが、コチラの時間では6時キックオフなので最後まで見れます!!

えへへへ・・・。

 

但し、実況は中国語なので何を言うてるのやら、さっぱり分からん。。

ただ分かったのはクロスボールをギリシャ選手に防がれるたびに『あいやーー!!』『あいやーーー!!』と絶叫してたところ。。

思わず一緒になって『あいやーーー・・・』と嘆いてました。

結果はご承知のとおり。。

 

ガックリしながら雨の降る中、出発。

140620_1321~03.jpg

140620_1321~02.jpg

この日は午前中、虹橋からクルマで2時間くらいの南通へ。

やっぱりこっちも空気は比較的キレイで長江がよく見えました。よく見えたといってもこの程度ね。 

さ。そして南通のお仕事は午前中に終わらせる計画。

 

何故かって?

こっちまで出てきたらランチがローカルになる可能性が高くなるに決まってるからです。

入念にタイムスケジュールを組んでました。。

140620_1355~01.jpg

ええでーーー!!!(喜)

結局、高速のSAでランチとなりましたが、ようやく現地に溶け込む機会を得ました。

最初に食券買うのは日本のSAと同じシステム。

カウンターのお姉さんが発券してくれますがメニューがカウンターの後ろに書いてる。

 

2何チャラ2何チャラ  20元

2何チャラ3何チャラ  25元

 

これだけ。。・・で、何なのかさっぱり分からん。

しかし、ここで同行してた駐在の先輩が教えてくれました。

 

『肉料理と野菜料理やな。。』

 

なるほど2種類の肉料理と2種類の野菜料理といったとこらしい。

それで20元札を差し出してオーダー。

料理は何種類もあって小鉢がズラッと並んでいる。

好きなものを取れということらしい。

適当にチョイスしました。

140620_1344~01.jpg

20元でこれだけのボリューム。ご飯にスープも付きました。(スープは勝手に取ったイメージだけど)

ローカル万歳。

140620_1345~01.jpg

上が肉料理。

左が鶏肉やな。どう見ても。右が肉団子に・・・鶏の皮を結んだようなもの?

下が野菜料理。

左が温野菜。右は野菜なのかな?麻婆豆腐みたいなの(汗)

 

早速、実食。

んんんん!!!全然イケるやんけ!!

ていうか僕は全然グルメ感覚ゼロなんで・・(汗)

普通に美味しかったです。

こういう時、グルメでないことって便利だと思う(笑)

 

よく米は不味いと聞くけど、ここのご飯も全然普通に食べられました。

 

『だから僕が不味いと言ったらかなり不味いと思いますよ。』と話してたら、どうやら駐在の先輩も非グルメ人間で全く同感みたい。

あんまり喋ると『じゃあオマエこっちに来い。』と言われそうだから、それ以上は喋らなかった・・(汗) 

 

というわけでご満足なランチを終えて上海に戻りました。

140620_1752~01.jpg

140620_1817~01.jpg

最後の夜は、やっぱり日本料理。これはもう割愛します。

ただここは日本円にして3千円で食べ飲み放題。

ちゃんと安いとこもあるんやね。

もう食べ放題は要らんけど(汗)

 

140621_1320~01.jpg

翌日は帰国するだけ。

土曜日だったからなのか、空港は大変混雑してました。

140621_1116~01.jpg

前回はこの折りたたみ式フォークが入ってるのを知らずに、お湯を注いでしまったけど今回はちゃんと取り出しました。

ん。。成長しとる。

 

ラウンジでビール沢山頂いて朗らかに酔っ払ったら飛行機に搭乗。

離陸時間が1時間半ほど遅れたけどその分、映画を楽しめました。

・・で少し、記憶が無くなったなあ・・と思ってたら『ドスーーン!!』と音がした。

 

よく『飛行機なんか全然怖くないよ!寝てたら良いんだから。着陸した時の音で目が覚めるよ!』と聞いていた。

ずっと『オマエらどんだけ無神経やねん!』と思ってましたが、ついに僕。。飛行機で熟睡することが出来たみたい。。

気が付いたら関西空港に着陸したところでした。

 

んんん。。成長したね。

これで後は歯医者で寝ながら治療を受けることが出来たら、ついに僕も完全無欠だ。 

 


上海食い飲み(前編) [酒]

てなわけで、おおよそ一週間遅れの海外出張記事。

行き先はお決まりの中国上海でございます。

140618_0825~01.jpg

これで五回目の訪中。

慣れない手続きも随分慣れてきました。

140618_0906~01.jpg

とは言えお清めの一杯は欠かせません。

搭乗前には言い感じにほろ酔いとなりました。

140618_1101~01.jpg

機内では、これまた慣れた関西御膳と赤ワイン。

海外出張って朝からガンガン飲めるから良いですね。

140618_1315~01.jpg

ほんでもって無事に上海浦東空港に到着。

至ってスムーズに入国完了です。

半年前は入国カードを持たずに審査に挑んだりしてたのだから、それはそれは飛躍的な進歩と行って良いでしょう。

取り敢えずいつものバスに乗っていつもの宿泊ホテルに向かいます。

140618_1421~01.jpg

さ。この日は珍しく空気もキレイで久しぶりにデッカイビルも見えました。

140618_1426~01.jpg

下にあるビルだって大きいのですから、如何にこのビルが大きいのかお分かり頂けるでしょうか?

帰国後調べたら、あの阿倍野ハルカスが大体高さ300mくらいなんだそうですが、こちらは600m以上。

このへんはスケールが違う(汗)

140618_1520~01.jpg

空港から1時間ちょいで無事にホテル到着してチェックイン。やっぱりいつもより空気がきれいですね。

ホテルのチェックインも両替も難なくクリア。もう一流ビジネスマンのようですな。

 

さ。夜は先入りしてる支店長、現地駐在の先輩、それに東京から来てた部長と4人でご飯食べることになりました。

140618_1926~01.jpg

140618_1943~01.jpg

僕の期待をよそに、いつもながらの日本料理店。。

もう全く日本に居るのと変わりありまへん。

むしろ日本では夜そんなに食べないのだけど、こっちに来ると皆、食べる。

それにこの日は朝から飲んでので既にお腹イッパイ。

結構キツかったわよ(泣)

 

しかし、このお店、4人で600元ちょいだったから、こちらでは結構安いのかな?(大阪の立ち飲みとは比べちゃいけません)

とても繁盛してたのと意外だったのはお客さんの半分くらいが現地の人でした。

こういうとこなら続くんだろうな。

 

140619_0819~01.jpg

ほんでもって2日目。

この日も文句なしの快晴。

午前中の移動で初めて地下鉄に乗る予定だったので、それなりに楽しみにしてたのだけど支店長案で結局タクシー移動となりました。

ネタが1つ無くなってもうたがな(汗)

140619_1126~02.jpg

向かったのはこの辺。有名どころですな。

140619_1124~01.jpg

来たのはココ。

140619_1119~03.jpg

左の穴が開いたビル。

そ。このデカいビルです。

ここへは4年前に初めて上海に来た時以来、2度目の訪問。

因みに右の建設中のビルが最もデカいです。

 

さ。こちらに居る日本人商社とサササッとお仕事してからはランチに招待してくれるそうだ。

『このビルにある台湾料理を予約したのですが良かったですか?』とのこと。

 

OK!OK!気が利くじゃない!!(泣)

わしゃ日本料理を食いにわざわざ異国まで来たんじゃないもん(泣)

 

意気揚々と口笛でも吹くかの如く、ついて行きました。

140619_1248~01.jpg

んんん!何か見たことあるぞ。

前回虹橋の同じ店行ったし名古屋でも見かけたし、難波にもあるらしいやんけ(汗)

小さく溜息をつきながら入店。

 

尚、お相手してくれてる商社さん。

上海に来て6年になるんだそうな。

結構満腹感が慢性化してる僕にオススメメニューをドンドン頼んでいってくれますが、それはそれは流暢な中国語喋ります。

 

『6年も居ると話せるようになりますよ。どうですか?中国語、少しは覚えましたか?』 

『あ。少しは。。ニーハオ。シェーシェー。ハーピョオ(領収書)。』

 

これだけ覚えれば十分である。

140619_1306~01.jpg

さ。最初にお水が出されたのですが、持った瞬間、思わず声が出ちゃいました。

 

『うわっ!お湯や!』

 

商社さんが驚く僕に微笑みながら教えてくれました。

『こちらでは冷たいものを飲む習慣がないんですよ。』

 

話には聞いてたけど初めての体験。そういえば冷えてないビールは一度飲んだっけ?

しかし、それじゃコチラでは『お冷』って言わないで『お湯』って頼むんかいね?

 

さ。それでランチなんですが実はこれが大当たりだった。

流石に商社さんがオススメを頼んでくれただけあって写真に写ってる坦々麺もとても美味しい。

そして飲茶も数種類頼んでくれたのですが、どれも美味しい。

前回、正直『あれー!?』と思ったのですが今回は全然違いました。

 

そのうちの1つは日本では無いメニューらしい。

残念ながら何だったかは忘れました(汗)

 

てなわけで食いっぱなしで常に満腹だけどしっかり完食しておきました。

140619_1751~02.jpg

夕方、虹橋に戻ってきて夜、今度はお客様をお接待。

140619_1913~01.jpg

ま。やっぱりリクエスト聞くと紹介してくれるのは間違いなく日本料理。

もう内容は割愛。

今度からはリクエスト聞かずにローカルへボコッと入ったろうかな・・(汗)

 

一緒に食事しながら、お客様『飲んでばっかりで、あんまり食が進まないですね?ここで食当たりとかはありませんから心配しなくて良いですよ?』

 

いやもう普段は食わないのと、とてつもなく慢性的満腹感なのです。。

 

つづく。。