So-net無料ブログ作成
検索選択

ご近所激坂ライド [ミニベロ]

今日は会社の創立記念日なのでマンモスヤッピーの三連休。

何処走ろうかなあー?と先週から楽しみにしてたんだけど天気予報はあいにくの雨。

昨夜既に降り始めてたし、今日は10時からWBCあるからのんびりテレビ見ていようと思ってました。(今見ながら記事書いてます)

ただ今朝になると曇り模様で路面もドライ。

『よし!10時まで軽く走るか!』と久しぶりに鉄郎発進。

行き先も全然決めてなくて四条畷神社でも行くかと、一旦南下したけど雨がいつ降り出してもおかしくない感じだったので方向転換してまたご近所へ。

私市周辺をウロチョロ。すると案内板に行った事のないお寺があったのでいってみることにする。

130318_0837~01.jpg

ここはご存知、左に行けば傍示峠だけど今日は右に行きます。

住宅街を走るがいきなり傍示峠級の坂。

130318_0841~01.jpg

程なく、こんなとこへ。

『ありゃー。。自転車じゃ無理か?』

と思いながらも自転車置いて徒歩でちょっと上ってみる。

130318_0842~01.jpg

すると、でーーんと激坂登場。

どえらい斜度やぞこれは。 さっきの砂利道からスグだったし、こりゃ良いネタ。

もう行くしかないだろう!と鉄郎乗ってスタート。 

ん!鉄郎重い!

130318_0845~01.jpg

スグ足つき(笑)

斜度が強すぎて再び乗ることが出来ないから押し歩き(笑)

130318_0846~01.jpg

激坂は続く。ハアハア良いながら押し歩き、途中で少し斜度が緩んだから再び鉄郎に乗るもスグに激坂。

ハンドルを押し込みながら上ってたけど、それでも後ろにひっくり返りそう。

ホント危ないなと思いまた押し歩き(笑)

130318_0849~01.jpg

これ、どなた様が歩いた跡なんだろ・・。 と思ってると『猿がたまに出ます』って案内板があった。

このへんにも猿おるんやね。 

130318_0853~01.jpg

汗だくになって上っていくと途中にこんな展望台がありました。

勿論上ってみる。

130318_0854~01.jpg

ん!!殆ど展望出来ん!

ここからも上りはまだ続いてたのでリスタートして更に進む。

道は途中アスファルトになったり砂利道になったりしながらも基本ずっと激坂。

130318_0858~01.jpg

広い場所に出ました。

ハイキングのおじさんが、お地蔵様に深々とお辞儀されていて僕も帽子を取ってお参り。

130318_0859~01.jpg

ここには昔、仁王門があったみたい。

しかし、昔の人はよくこんなところに建物を建てたなと感動する。

130318_0859~02.jpg

激坂は更に続く。

これハッキリ言ってメーテルでも足付き無しでは上れないと思います。。何度くらいあるんやろね。。

自転車で来るというよりはハイキングのほうが良いんだろなここは。

130318_0902~01.jpg

てなわけで目的地『獅子窟寺』に到着。

ここには沢山の巨大な岩が祭られてるんだそうな。 

130318_0905~02.jpg 

木が岩にめり込んでる。長い月日を経て今の姿になったのであろう。

左の石垣なんかもいつごろのものなのかな?と興味深々。

130318_0907~01.jpg

こちらの岩は両手でギュッと抱きしめて願い事をするんだそうな・・。

山ガールが沢山いて恥ずかしいからしなかったけど。

130318_0908~01.jpg

こっちでは良い景色が見れました。

130318_0913~01.jpg

平日の朝早くから、それも雨が降り出しそうな天候にも関わらず山ガールの皆様お元気です。

自転車乗って汗だくになってる僕が珍しいのか色々声かけられました。

帰りも前にひっくり返りそうだったので押し歩いて下山。

130318_0926~01.jpg

今日見た以外にもまだ見所が多々あるみたいなので、また行ってみたいと思います。

130318_0940~01.jpg

押し歩きばっかりだったので、最後はお家近くの激坂を堪能。

小雨が降ってきたので帰宅。

 

<鉄郎・今日の記録>

 

走行距離 : 9.38キロ

走行時間 : 51分

平均速度 : 11.0キロ

累計走行時間 : 417キロ

 

淡白な記事なのは勿論WBCに集中したいからよ。

日本がんばれー! 

 


守山クリテ応援ライド [ロードバイク]

今日は日頃から一生懸命練習に励んでおられるチームの切込み隊長しおさんの今年最初のレース、守山クリテの日。

スタートが11時40分とのことだったので早く出発すれば間に合うだろう。

しおさんの晴れ舞台も見たいので以前から応援に行こうと思ってました。

一応、僕も出走しようか一瞬考えたんだけどコースは苦手な右曲がり周回。

それに昨年出場した、けいはんなサイクルレースの恐怖感も残っており鮮やかにスルーしておりました。

130317_0651~01.jpg

さて守山方面へはいつも信楽の山越えて行くんだけど、それで行くと90キロ以上の距離になる。

なので今日は最短コース(自分の中では)第二京阪スタート。

6時に起きて7時出発の予定だったけど時間と距離が読めないので急いで6時半過ぎの出発になりました。

ガーミンさんの気温5.5℃。

まだこの時期は寒暖の差が激しく寒い。

でも結構アゲアゲで走って気温もどんどん上昇していったのでスグ汗だくになりました。

宇治川まで行ってCRに乗ろうと思ったのだけど軽やかに道を間違え伏見まで。

コンビニ休憩しながらツイート見るとチームのkurubiさんtrekyさんも向かわれる模様。

まだ2人は遥か後方、ていうかkurubiさんは起きたとこみたいだったので、取り敢えず僕は時間に間に合いそう。

ていうか、このメンバーでの帰り道はどんだけ強度上げられるのかちょっと心配。。

なんせお二人も平日から熱心に練習に励んでおられる。。

 

kurubiさん、しおさん、trekyさん ← 平日も熱心に練習される人

私 ← 一週間飲み続けてた人

ん!!僕の勝ちだ! ← 何の勝負やねん。 

 

明治天皇陵を横切って六地蔵方面へ。その後1号線に合流してから予定通りというか少し迷子になって住宅街をウロチョロしてから逢坂の関まで来てお手洗い休憩。

130317_0858~01.jpg

その後、だーっと下って琵琶湖入り。

今日は天気も良くて気持ち良い。

その後は161号線を走行し琵琶湖大橋を目指す。

坂本まで来て再びコンビニで補給休憩。

・・・で、ツイート見るとkurubiさん『びわっこ到着ー♪』と僕がさっき居た遊覧船のところまで来てた。。

どんだけ速いねん(汗)

こっちは相手が寝てる時間からスタートしてんのに、これで追いつかれたら恥辱の極み(笑)

130317_0945~01.jpg 

リスタート後はアゲアゲ巡航で走り琵琶湖大橋。

ここまで来ると何やら一杯ガードマンが居て変に誘導されるから何かいな?と思ったら、今日はビワイチイベントも開催されてたようだ。

ま。はっきり言ってソロのビワイチは半分苦行みたいなとこがあるけど、大勢でこんな天気の良い日に走れたらきっと楽しいだろうな。

そんなわけで守山のレース会場に到着は10時くらい。

130317_1010~01.jpg

ちょうど小学5.6年生の部がスタートして行きました。

これがやはり、中々速い。大したもんですよ全く。去年の苦い経験思い出しちゃったよ。

さて程なく、しおさんとも合流できて少し談笑してたら、やはりスグにkurubiさんも到着。

ひょっとして浜大津までクルマで来たのかな?と思ってましたが平均速度28キロでお越しになられたそうです(汗)

暫く3人で他のカテゴリーのレースを観戦。

その後、trekyさんも合流して再び談笑。

しおさんはアップに向かわれました。

・・・で、trekyさんに『ところで自転車はどこに置かれました?』と聞くと『ここです。』と目の前にあった。

あ。ここか。。と思いながらも、ちょっと違和感。。

少しして気が付きました。

130317_1111~01.jpg

あれ!?いつものTREKと違うぞ!?おい!?

何とtrekyさんフルカーボンのNEWバイクご購入。納車ホヤホヤとのことです。 

ええのーー(泣)羨ましい(泣)

奥様の許しを得たらしいけど、僕なんか未だ自分の小遣いローン払ってるのに(泣)

これからも大事に乗るからねメーテル(笑)

130317_1122~01.jpg

こちらは今日の主役しおさんの愛車。主人と一緒にスタートするその時を待ちます。

頑張れよ・・・。ちゃんと主人を怪我させず元気に戻って来い!と念じておきました。

そして、しおさんを送り出していよいよレースはスタート。

周回コースを4周します。

しおさんのカテゴリーは60人くらい出てたのかな。

130317_1142~01.jpg

1周目は皆、様子を伺うように牽制しながら走行してます。

しおさんは5番手あたりの絶妙のポジションを走行。流石です。

2周目に入ると端から見てても明らかに分かるペースアップ。

集団がどんどん削られ縦長になります。

130317_1147~01.jpg

しおさんは依然5番手あたりを走ってます。流石やなあ・・。

そりゃ一緒に走ってても速いもん。。

 

大きな声で声援を贈りながら3週目も終えて『しおさん!!あと一周!!』と声をかけます。

てなことで鐘が鳴ってラスト1周。

バックストレートに向かい、先頭集団を待ち構えます。

130317_1153~01.jpg

何と!!!しおさん先頭に踊り出てます!!!*うまく撮れなくてスミマセン。

『ぬおおーーー!!ガンバレーーー!!!』と熱狂。

格好良すぎます。

周りの観客に『今の先頭走ってたの俺の相棒やねん!』と言いたいくらい。←誰が相棒やねん。

 

これは行けるぞ!と再び3人でメインストレートのゴール地点に走って向かいます。

・・けど、やっぱりスプリントを開始した先頭集団速いから間に合わいまへん。。

残り100mあたりで待ち構えて『ラストーーーーーーーーー!!!』と最後の応援してしおさんゴール。

惜しくも入賞はなりませんでしたが見事に走り切られました。

うーーん。。やっぱりレース見てると興奮します。

走り終えた選手達を見てると『あーー僕も出たいなー・・』って気分になりました。

戻ってきたしおさんを迎えてから少し談笑。

レースを振り返って色々反省点を述べられてましたが、まだ今年最初のレースだし、もう十分過ぎるくらいの走りっぷりでしたよ。

見にこれて良かったです。

 

その後は4人でランチへ。

kurubiさんが先頭を牽きますが、何となく容赦のない強度(笑)

130317_1305~01.jpg

琵琶湖大橋と琵琶湖が眺められる道の駅へ。自転車もスグそばに見れて最高のロケーションでした。

130317_1308~01.jpg

オーダーしたのは『僕も勝つぞ!*何に勝ちたいのか分からないが』とカツ丼セット

色々話ながら美味しく頂く。

因みに僕は普段営業やってるから昼食もそれなりに速く食べないといけない場合も多く、決して食べるスピードは遅いほうじゃないの。

ところが今日もkurubiさん、僕が半分くらい食べた時点で既に完食されイビキかいて寝てました。

あいや。寝てはなかったけど、もうそんくらい速かった。

 

お腹を満たしてからは4人で帰る。

しおさんはお疲れだろうから僕が前に出てゆっくり牽こうと思ってたのだけど、しおさん徐に先頭に出ると『これが俺の感謝の気持ちじゃい!』と思ってるのか、何でやねん40キロ巡航。

kurubiさんも『じゃあワタシも』と思ってるのか前に出て高速巡航。

僕としては『もう・・何をしよんねん。。』状態。

たまらず中切れ起こしてtrekyさんもスパーッと前へ。

しおさんもレース直後だというのに元気なこと。。参りました。

しかし3人の走りを見てると総じて結構軽いギアで凄くケイデンスが高い。

あれが不思議なんだよなー・・・。 

一方僕、そのスピードに付いていくには、もうギアを上げるしかなくゴーリゴリゴーリゴリ走らざるを得ない。

根本的にまだ勉強しないといけない面が多々あります。

 

そんなわけで3人とも軽やかに走ってるけど僕は汗だくで目が開けられへんがな状態で、山中越えで帰るしおさんをお見送り。

お疲れさまでした!

 

その後はちょっと緩めて頂いて3人で帰路へ。

逢坂峠はkurubiさんがマッタリ上ってくれたからかなり助かった(笑)

130317_1513~02.jpg

尚、CRに出たあたりからは、つよーーい向かい風。

ていうか今日もずっと向かい風。たまには追い風吹いてちょうだいよ。

最後の淀川CRはまさに苦行。

普段1人なら20キロくらいで走ってるであろう向かい風を30キロ前後で走行。

130317_1553~01.jpg

ヘロヘロで関西医大まで。

応援ライドだったのに良い練習になりました(笑) 

 

<今日の記録>

走行距離 : 139.48キロ

走行時間 : 5時間42分

平均速度 : 24.4キロ

累計走行距離 : 13085キロ 

 

そんなわけで今年もいよいよレースにイベント始まりましたね。

僕も僕なりに熱く走って行きたいです。 


行き先決めずのらりくらりするライド [ロードバイク]

なーんかさっき書いた記事がうまく更新されてないような・・。なんなんだ!?

こういうトラブルには極めて弱い私・・。

ま。ほっといたらそのうち良くなるだろう!←日にち薬かい!

さっき『酒飲み一週間』てタイトルの記事書いたんですけど、見れてなければどなた様か教えて(笑)

 

とうわけで気を取り直して本日のお話。

朝起きるも体ダルダル。

もともと今日は予定してたライドがあったんだけど中止になったので時間気にしないでよくなり再びゴロゴロ。

どうしてもベットから出れない。ここ何週間かこんな状態が続いてる気がする。

やっぱり仕事疲れか?はたまた花粉か空気汚染の影響なのか?←飲み疲れやろ!!

ま。どっか調子悪いんだとは思いますが、あんまり気にせんとこ。寝たら治る!

でも寝てたら自転車乗れないから1人でグダグダ言いながら先週変えた決戦ホイールを普段ホイールに履き戻す。

ややチェーンが油切れ状態だったけど今日はもうええわ。←前日までにやりなさい!

というわけで出発は遅遅の11時。

メーテルに乗ってみたものの依然体は重く、行き先も決めてない。

『ま。今日は何も考えずただブラブラ走ってとこ!』

 

ホントに無意識にハンドルを切っていきまずは関西医大。その後枚方大橋を渡って淀川右岸?あら?どっちだ?わからんようになった。水無瀬側。

130316_1143~01.jpg

気温はとっても心地良い。ええ季節になってまいりました。

ただ山は相変わらず霞んでおります。いつもこの辺からだったら京都の山が普通に見えるんだけど今日は殆どというか全く見えず。頼むで11PM・・。

その後、また適当に171号線など走って北上してみる。

・・で、新幹線の高架をくぐってすぐのところでドーンとこの看板が飛び込んできた。 

130316_1217~01.jpg 

『あー!これkurubiさんのブログで見たことある!』

時間もちょうど正午前。

はい!決まりー!ということで入店。

こうやって適当に走るとうまい具合に良い店がでてくる。←いつも出てこーへんがな!

家政婦のミタ?に出演してた女の子が来店したみたいで店内に写真が貼られていました。

なんでこんなとこにおったんやろね? 

130316_1204~01.jpg 

というわけでオーダーしたのはカレーうどんセット(680円)

麺はブヨブヨしておらずコシがあってとても美味しい。

・・・でカレーが程よい辛さで良い。

但しカレーとご飯がかなりのボリューム。。

因みにご飯はおかわり自由らしいが、もう十分な量ありまして、お腹いっぱいになりました。

あと他のお客さんは皆からあげ定食食べてたけど名物なんかいな。。

チラ見してたら食べたくなってきて『それ1個ちょーだい!』と言いたかったけど、ここは紳士的にやめておいた。

リスタート後も全く行くあてなかったけど取り敢えず北上してみる。

尚、お腹一杯過ぎて前傾姿勢もとれない状態なので20キロ弱のスピードとか・・。

130316_1239~01.jpg

程なく長岡京まで来ました。

1000年以上も昔にあった伝説の都。何だかとてつもない歴史を感じる。

しばしブラブラすることにして駅前見たりした後、西国街道へ。

130316_1245~01.jpg

非常に趣がある。ていうかこんなことなら鉄郎で来れば良かった。。

130316_1244~02.jpg

『おおーー!なんだこりゃ!?』

なんと道端に駅の看板が!思わず写真撮る。

『神足』駅となってる。どうやらこの辺の地名なんかな?

お家帰ってから調べたらJR長岡京駅の以前の名前であったらしい。

・・で、当時の看板が公民館の前に建てられてるんだそうな。

因みに『神足』と書いて『こうたり』と読むらしい。

 

『じゃあちょっとその看板・・・←買うたり!って言うんやろ?』←先に言うな!!

 

はい。次。

130316_1250~01.jpg

何チャラ公園・・。

130316_1255~01.jpg

何チャラ公園の中。。とてもキレイです。←全然どこか分からへんがな!! 

忘れた!行け!行けばわかるさ!

 

このあたりは観光ツアーもやってるみたいで観光客の方々もたくさん来てました。

さあ次は何処行こう!

と言ってもまだ体はなんとなく重い。ていうか食い過ぎただけのような気もするけどLSDすべく御幸橋経由でCRに乗って流れ橋方面へ。

尚、お天気も気温も申し分なかったけど、南西の風がきつくなってきて、それなりにしんどかったわよ。

130316_1331~01.jpg

流れ橋は復旧工事が始まってました。

いつごろ開通するのかな?今度復旧した時は渡ってみたいな。渡ったことがないから。

・・・で、その後もCRを走行。

今日はこのまま走って笠上神社でも上って、またくろんど池周回して帰ろうかなと思ってました。

ところが前方に玉水橋が見えてきた。

そういえば、ここから程近い、大正池TTコースの道は崩土の為、現在通行止めになってる。

 『でも現場は見たことないなー。。。』

よし!!行ってみよー!!←いかにもやりそうなタイプの方。

そんなわけで大正池TTコースへ。

130316_1416~01.jpg

スタート地点に到着。ところが全くいつもと変わらない状態。。

色んな方の情報見させて頂いてると、ここに通行止めの看板があったはず。

もう行けるのかな?

看板があることありきで来てわけであって当然途中で引き返す予定なんだけど。

でも看板はない。

全くやる気なかったのだけど『それじゃあ・・』ということで一応タイムはとっておく。

だってもし最後まで上れてタイムとってなかったら勿体無いじゃない?

てなわけで予定外の大正池TTスタート。

 

尚、ペースはゾーン4で行くことにする。←偉そうに。。

だって全力で走って途中で通行止めだったら落ち込むじゃない(泣)

さて、スタートすると直ぐに右側の山で二箇所ちょっぴり崩土。

そのまま進む。

以前工事してたところは全く問題なし。

淡々と上っていく。

尚、心拍は174~5くらいで上ってるから、すんごい楽。

これくらいの心拍数で速く上れたら言うことないのにな・・。

その後も淡々と上る。

何台か前方からクルマが降りてくる。これはやっぱり行けるのか?

ただ自転車乗りは人っ子一人いないからちょっと寂しい。。ていうか怖い(笑)

途中からは山から聞こえてくるカサカサ音にビクビクしながら『がおーーーーー!!!』と雄叫びをあげ威嚇しながら上る。

・・・で、途中にあるグランドでは普通に野球やってて人だかりが。。

ていうかいつも必死に上ってるから、こんなとこにグランドがあるなんて知らなかった(笑)

・・・で、グランドを通過するとクルマも人の気配もさっぱり無くなる。

『そうか・・あっこから降りてきたクルマだったんだ・・』と思うと、今自分が走ってる道は完全に人のいない自然の山。。

こ・・・怖い。。

しかしそれでも最後の急坂区間に突入。

気温もグッと下がり森林が鬱蒼としてる。

森林ではカサカサ音とホトトギスの鳴き声。そして僕の『がおーーーーー!!』音が鳴り響いていた。

130316_1448~01.jpg

・・・で、ゴール。

130316_1449~01.jpg

もうタイムはオマケみたいなもんよ。叫び過ぎて声ガラガラだよ。

で怖いから写真を撮ってツイートしたらさっさとリスタート。

ほんとはコースを引き返したかったんだけど、おそらくこの道を使って和束方面へ出たい方もおるだろう。という勝手な使命感にかられて裏大正池を再び雄叫びをあげながら下る。

130316_1452~01.jpg

一応絶景ポイントは写真取るも秒速リスタート。(メーテルちゃんと立てられてない)

 

・・・、結局全く問題なく下れました。

最初の2箇所だけですよ崩れてるのは。ひょっとして見落としたかな?だとすれば、かなり間抜けだけど。

とにかく僕は声がガラガラになっただけで問題なく走行出来ました。

そんなわけで和束のコンビニで休憩したあとは先日走った同じコース。

5号線から加茂~木津~163~・・

130316_1600~01.jpg

またけいはんなダラダラ坂上って鳥谷池と繋ぎました。

130316_1643~01.jpg 

最後はトラウマ坂。

全く行き先も決めずにスタートしたけど、それなりに楽しいライドになりました。

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 97.17キロ

走行時間 : 4時間19分

平均速度 : 22.4キロ

累計走行距離 : 12945キロ

 


酒飲み一週間 [出来事]

まあ、毎日飲んでると何曜日は何処で何飲んだなんていちいち覚えてられないですよね。

今週で一応、期末の会議が終了。

各事業ごとに会議が行われるのだけど僕は5つの事業に関わってるから要するに5回出ないといけないの。

で、1つ目が月曜日にあって、後の四つは木曜、金曜でやった。

何回やっても慣れないもんで疲れますわ・・。

 

さ!月曜日は前回記事見てたら1人立ち飲みしとる。

火曜日は確かY部長U次長と。この日はやや飲みで終わって助かったのだけど(といっても焼酎2本は空いたけど)、水曜日はU次長がいち早く担当する事業の会議が終わったことから『慰労会してー!』と再びお誘い。

一応『僕は翌日から4事業あるんで程ほどで・・』と言うと『じゃあ激励会やな!』と即座に返された。

保険でもう2人捕まえて4人で久しぶりに行くミナミの立ち飲みへ。

立ち飲みで時間引っ張れば何とか帰れるだろう。

2時間ほど立ち飲んで終了し、地下鉄に乗車すればU次長と2人に。

U次長は僕が降りる1つ手前の駅で降りるんだけど、やはりというか満面の笑みを浮かべながらU次長は降りなかった・・・。

『ええーい!今日は慰労会じゃい!』ということで天満のパシャさん行き付けBARへ。

というよりもう僕のほうが行ってる回数多いかも。

どりゃー!!と歌って飲んで何とか2人とも終電に飛び乗って帰宅。

楽し疲れた(笑) 

 

木曜日の会議は香ばしいお酒の匂いを漂わせながら出席。

このへんが限界だったのだけど木曜日は、これまた聞いてないよ!の東京から先輩がやってきた。

せっかく来てくれてるのでU次長も一緒にお付き合い。ま。この日は大所帯でワイワイ飲めて楽しかった。けどしんどかった・・。

 

てなわけで昨日金曜日。

僕もようやく会議を終了し『慰労会してー!』と言いたいけれど周りの皆も既に疲労困憊。

僕もガンガン飲む体力は残ってなかったから月曜日同様、1人立ち飲みしときました。。

130312_1828~01.jpg

写真はミナミの立ち飲み。つまみのカレーせんべいは、この店の好物です。

てなわけで見事今週は皆勤賞受賞。おめでとうございます。


祝い酒 [出来事]

また今日から新しい一週間。

仕事は期末に向けて大詰めだけど頑張っていきましょう。

今回の期末会議は先週から引き続き、考え(というより普通にそんなもん何が正しいのか分からんのかバカヤロー)てな想いもちょっとだけあり、こうなったら久々に激論してやろうかとと思ってたけど、僕より先に先輩がブチ切れた。

皆、ストレス溜めてんだなあーと思うとなんだか僕は穏やかになっちゃった。(少しだけ)

さてそんな中、今朝は良い知らせが届いた。

現在産休中の飲み仲間よっちゃんが昨日無事に元気な赤ちゃんを生んだそうな。。

一緒にベロベロに酔っ払って歌ってたり踊ったり階段から転げたりしたよっちゃんも、お母さんか。。。

これはもうホントに嬉しかった。

旦那のNちゃんはこの日も真面目に会議に来てた(それも大事だけど)から『こんな時くらい、さっさとお帰りなさい』と伝えた。

そんなわけで僕は仕事を終えて軽く立ち飲み。

美味しいお酒を飲ませて頂いた。

また改めてお祝いしたいと思います。 

 


気合満点だったはずの清滝TTライド [ロードバイク]

昨夜は右肘の痛みが治まらないという理由で缶ビール1本だけ飲んだら即爆睡。

まだ21時前後くらいだったと思うけど・・。

何度か寝ては起きを繰り返してましたが、何故か真夜中のチーム練習で千切られた挙句、迷子になるとか、カウンターだけの居酒屋で同僚と口論するとか変な夢ばっかり見とった・・。

さて今日はもともと、しおさん発案のチーム練習が予定されていました。

しかしながら、あいにくのお天気で中止。

しおさん色々思考を凝らしてくれてたし、僕も練習はしないけどイメトレだけはかなりやってたりしたので残念。

また次回のお楽しみということで。

 

さ。天気予報だと雨は昼前くらいには降り出す模様。

このケースを全く予想してなかったので、いっちょ気合い入れて清滝いっとくか!

130310_0838~01.jpg

というわけで来ました。

今日は距離も乗れないだろうし普段より更に集中して臨みます。

深呼吸をしてからスタート。

今日は殆ど風はありませんでした。

スロープまでは22~3キロというあまり強度を上げないペース。

といってもしんどいけど。ちょっと足が重くインナーチェンジ

2つの信号は全くの青で通過。

『よし!いいぞ!』

真っ直ぐ区間は淡々と。 

実は去年の暮れくらいから僕はよくブラケットの出っ張った部分を持って平地でも上りでも走ってることが多い。

特にTTしてる最中は。そのほうが前傾姿勢とペダルに力がよく伝わって気がするからだ。

 

気になる中間ラブホ!6分33秒。

『ええーーー!?ええーーーー!?』

かなり落胆。。

ただTTはまだ終わってない。

コーナー区間に入ってもペースを緩めず(気持ちは)走る。

最後の直線。

踏ん張るも24~5キロでゴール。

130310_0854~02.jpg

ガックリ・・・。

なんでやねん・・・。なんでこんなタイムやねん。。

いつもと同じタイムやん?って。

違うの。。違うのよ。。

130310_0856~01.jpg

いつもと違うんだよ(泣)

いつもと同じだと困るんだけど・・(泣) 

せっかく清滝だけに集中していくし、一方でそれだけなら記事的に面白くないと思って朝からせっせと決戦ホイールに変えて準備してたのよ・・(泣)出来るだけ軽量化するために予備タイヤも持たず、ボトルの水も半分しか入れてこなかったのに(笑)

暫く落胆しながら何が原因なのか考える。

信号は引っかかってないし・・風の影響もない・・。気合の空回り?

ゴール地点で10分近く落胆して(笑)よし!もう一回上っておこう!と再びスタート地点まで下りる。

久々に決戦ホイール履いたけど下りのブレーキングは怖いわ・・。たまには使って慣れておかないと・・。

 

てなわけで2本目スタート。

流石に力使い果たしてるのでカーブ区間までは軽いギアで上る。

中間ラブホは8分。

ペースを抑えてるから(手を抜いてるのとは違う。分かる?)心拍はそんなに上がってない。

175、6といったところ。

1本目は180後半だったと思うし、いつもそれくらい。

・・・でカーブ区間に入ると少し異変が。

抑えてきたからかスピードに乗る。足が動く。17キロ以上出てるから過去からみてもかなりの良いスピード。

そういえば去年の今頃よくリピート練をしてたけど、その時も同じような症状があったな・・。

息もそんなに苦しくなく『へー・・・』と思いながら走ってたら2人の自転車乗りに気持ちよくパスされた(笑)

最後の直線でスパート。ここも30キロ弱出る。

抜かされた1人は刺せそうだったけど、ま。。やめといた。

130310_0928~01.jpg

一応タイム。 

ゴール地点で先ほどの方と暫し談笑。

大東の自転車屋さんのチーム練なんだそうな。そうこうしてたらホントに続々と自転車乗りが上ってきた。

僕はお先に失礼して裏清滝へ。

しかし何なんだろ。ペース配分が悪いのかな?でもそんなんいつも通りやってるんだし・・。

よく分からん。

奈良側に来てからはまだ時間もあるし、先週に引き続きくろんど池周回をやっておく。

・・・と、そこにも別の集団が前を走っている。

ところが結構マッタリペースで走っておられて、一方僕は何故かこの時くらいから足が回りだしてた。

パスして変に後ろ付かれるのも嫌だなあと思ったけど、どんどん差が詰まる。

・・・で後方見るとおそらく同じチームのこれまた集団が、こちらはそこそこの強度で来てて、所謂サンドイッチ状態。

『あーもう!じゃあ行くぞ。』とペース上げて前の集団をパス。

平坦区間に入ったから更に強度を上げて突き放す。

130310_1014~01.jpg

そして池のほうへ逃げる(笑)

だって嫌じゃない(笑)大勢対1人って(笑)

少し間を空けた後、更に二周回して帰路へ。

やっぱり周回では足が回ってたな・・。TTの時にそれやってよ。 

130310_1057~01.jpg

しおさんから京都はもう降り出してるとの連絡がありトラウマ坂に突入。

くろんど池は全く問題なかったのに坂を下って大阪に入るとすごい強風が巻いていてビビりました。

ちょっとだけ雨に降られましたが、ほぼギリギリセーフと言った感じで帰宅。

小さな山を隔てただけなのに奈良側と大阪側でえらい違うのね。。

 

<今日の記録>

 

走行距離 : 49.33キロ

走行時間 : 2時間4分

平均速度 :  23.7キロ

累計走行距離 : 12848キロ

 

ところでkurubiさんのブログに伊吹山HCのコース距離が長くなる可能性とあったので『ええーー!?』と思いながらHP探しまくるも『どこにそんなん書いてるねん!?』と、よく見たらPCのメールに来てたのね・・。PCメールなんて全然見ないから・・。

去年の距離でもヘロヘロだったのにちゃんと走り切れるのかちょっと不安。。 


春だ!お山をマッタリ上るライド [ロードバイク]

九州へは真冬仕様のコート着て行ったのだけど暑いの何の!

さすが南は暖かいなあ!と思ってたら全国的に暖かくなってるのね。

今日も大阪の最高気温は20℃以上。

いよいよ!というかいきなり春がやってきた!

 

春が来たー♪

春が来たー♪

何処に来たー♪

山に来たー♪

鼻に来たー♪

喉もー♪来たー♪

 

はい。

多分そろそろこういうオチも予測されてるんだろなと思いつつも、そこはポジティブにやりきります!

しかし今朝はやっぱり体は重く・・。

お蔭様で右ひざの痛みはほぼ無くなってるのですが、昨夜寝違えてしまい今度は右肘がメチャ痛い。

腕を伸ばすと痛みが顕著に現れテンションダウン。

しかしせっかくの陽気なのに出かけないと勿体無い。

9時過ぎからようやく準備を始めて『さあ!出発!』と思ったらメーテルの前輪がペチャンコ。

実は先週も同じことがあって空気いれたら問題なさそうだったから、そのまま出かけたのだけど、これはどう見てもパンクだ。

早く出発したいのにしゃーないから修理。

結局10時半くらいにメーテル発進。

北摂方面行って最低でも100kは走りたいと思ってたけど時間が遅くなりすぎて断念。

お近くの奈良方面へマッタリ行くことにしました。

元々今日はTTする気はなかった(やっても記録出そうにないので・・)から清滝には寄らずトラウマ坂越え。

そういえばtrekyさんは清滝&傍示TTをどちらも大幅更新されてた。

みんなレースに向けてどんどんアゲて行ってて僕はますます置いてきぼり(笑)

まあええんじゃ!ヒルクライムは己との勝負なんやから!←そしていつも己に負けてる人。

 

鳥谷池からけいはんな、加茂と繋いでまずは奈良の山を上る。

130309_1225~01.jpg 

まずは岩船寺まで。

『マッタリ行く!』と決めてたのに後方から3人トレインが追ってきてたから変に強度が上がってしまいました。

そして考えたらここまでアウターで来たから『よし!今日はマッタリだけどアウターしばりを条件に走ろう!』と決めます。

岩船寺を越えてさらに東進。結構アップダウンが続く。

130309_1246~02.jpg

須川ダムまで来ました。

次は柳生方面を目指す。こっちも良い上り。

勿論アウターしばりだけど斜度はずっと10%以上が続き時折13%とかになるから必死。

孫悟空の如くな声で『んぎぎぎ!ぐぎぎぎぎ・・・!』と唸りながらペダルを踏みつけて上る。

それとね・・・。

お目目が痛いし、鼻ズルズル。

陽気は良いだけれどお山は霞んでる。

そのうち喉も痛くなってきて『花粉かよー・・』と思ってたけど帰宅してテレビ見たら今日は思いっきり黄砂とPM2.5?が来てたらしい。

良かった。僕はやっぱり花粉症ではない!←あくまでも認めない。

でも何なんだろね。。黄砂とかPM何チャラとか・・・。

昔、11PMはあったけど、こんなのなかったぞ!?

130309_1256~01.jpg 

でも暖かくなったのは嬉しい。

今日は最初ウィンブレ着てたけど暑くて仕方ないので途中からはそれも脱いで走ってました。

その後もアウターしばりで上ってきて柳生に到着。

何度か走ったことはあるけど一応今日はマッタリなので少し観光しとく。

130309_1318~01.jpg

柳生家屋敷跡。

130309_1318~02.jpg

これから顔出して写真に納まるほどテンション高くないけど、携帯カメラのタイマー設定とかを使いこなせるなら、やってるかも知れない。

130309_1327~01.jpg

家老のお屋敷だったかな?・・は残念ながら自転車で行けそうでないから断念。

ところでこの東海自然歩道って東京から大阪まで繋がってるみたいなこと書いてたけどホンマかいな!?

130309_1334~01.jpg

観光してからは4号線で笠置方面へ下る。

この道が何気に雰囲気よくて好きです。結構クルマ通るけどね。

あと笠置側から上ると結構大変とは思う。でもここ一度は上っておきたいなとは思う道。

 

笠置大橋を渡って163号線に出て西進してスグ。

130309_1348~01.jpg

今日は一応上りがメインとしたいので木屋峠TTだけしとく。

ここは距離が短いから今の状態ならちょうど良いやということで。勿論アウターしばりが条件です。

・・でスタート。

過去1度TTしてるから、うっすらコースも記憶してる。

2kちょいの距離と記憶してたから、ある程度最初から上げていく。

ただ距離は短いとはいえ斜度は7~8%。時折10~13%くらいのとこも出てくる。 

アウターなので10%越えるとしんどい。

速度はガタ落ちも一応決め事なので再び『んぎぎぎぎ!ぐぎぎぎぎ・・・!』と唸りながら上る。

サイコンで残り距離を計算しながら上っていくも足はまだ動くが肺が苦しくなってきた。

心拍見ると194。これ以上あがらないように、やや調整しながら上る。

でも今度は足にきた。フラフラになってきたけど『あともう少しや!』と奮い立たせる。

ゴール時点が見えたからスパートを掛けてゴール。

タイム見たら8分58秒くらい。

前回が9分前半だったと記憶してたから、もう久々の自己記録更新。

素直に喜び、ゲホゲホ言いながら何気にもう一度時計見たら何と止めたはずのストップウォッチが止まってない!

130309_1359~01.jpg

あーーーーーーっ!!! と慌ててタイム止めるも当然後の祭り(泣)

せっかくの記録更新が(泣)

ま。。どっちにしても、とっても遅いタイムなんだけどね(汗)

てなわけで、それほど落ち込まずリスタート。

和束経由の5号線で再び加茂まで来てコンビニランチ。

帰りも163号は通らず出来るだけ坂を上っておく。

130309_1525~01.jpg 

けいはんなのダラダラ坂は鬱陶しい(笑)

行きと同じく鳥谷池経由で坂を上る。一応ずっとアウターしばりで来たからか途中からは結構バテ気味。

130309_1542~01.jpg

でも練習しとかなきゃとわざとギアをあげて『んぎぎぎ・・・ぐぎぎぎぎ・・・・』言いながら上ってたら右膝がミシっと鳴ったから慌ててギア下げました。

130309_1601~01.jpg

そんなことでトラウマ坂20℃!先週5℃やったんちゃうかな・・?

 

本日のコース → http://yahoo.jp/8sG4Qy

 

<今日の記録>

走行距離 : 93.25キロ

走行時間 : 4時間13分

平均速度 : 22.0キロ

累計走行距離 : 12798キロ 

 

うーん・・。右肘が相変わらず痛い。

ま。足じゃないから良いだろう。 

 


今週の出来事 [出来事]

昨夜記事更新しようと思ってたのだけどWBC見てたらとうとう書けなかった。

いやあしかし昨日の台湾戦は盛り上がりましたね。

もう駄目かと思ったけど大逆転。

缶ビールを突き上げて大声援を贈ってました。

一応節制はしてるんだけど、これは仕方がない。

だってお紅茶飲みながら野球観戦なんか出来ないでしょ。それにお紅茶突き上げてお手手にこぼれたら熱いやん?

 

さて今週も何かとバタバタしており・・。

仕事では期末の会議が近づいており上層部と僕の意見が合わず連日衝突。

お前ら考えがくだらないよ。・・・とここで愚痴っても仕方ないのですが。

そんなことしてたら訃報が届いた。

元支店長だった。

こんな言い方は失礼だけど愛嬌のあるおじいちゃんみたいな方で、お住まいが僕の実家から近かったからお家に呼んでくれたりした。

とってもお茶目で且つ豪快。

昔、ゴルフをご一緒するのでゴルフ場で待ってたら「今日は暑い!」と言って何とランニングシャツ姿で現れた。

僕は慌てて『支店長!駄目ですよ!畑じゃないんだからココは!』とか言いながら。。。

でもゴルフ場の人も笑って迎えてくれたり。。

最後にお会いしたのは去年の夏、うちの会社のOB会に僕は勿論現役だけど乱入させて頂いた時。

退社されて20年近くなってるのに、容姿も全く変わらず、そして豪快に飲んで酔っ払ってた。

ついこの間の年末のOB会でも、全く元気に飲んでおられたそうだ。

でもそれから急性白血病という病を患ってアッと言う間に天に召された。

 

仕事を無理矢理終えて御通夜に行ってきたけど流石に他のOBも落ち込んでた。。

つい何年か前までは『うちのOBはホント皆元気すぎるくらい元気で有難いなー!』と思ってたけど、やっぱり寿命がきて皆逝ってしまう現実に直面すると、ただ悲しくなる。

130306_2104~01.jpg

御通夜からの帰りに故人を偲びながら夜な夜なそんなことを話しながら飲みました。

 

次の日からは九州出張

小倉を経由して大分から翌日は博多へ。

Y部長も同行してくれたんだけど『もう佐伯駅に着いたぞ!はよ来い!』と待ち合わせ時間より2時間早く電話が掛かってきた。

何時に出発したんだよ!?と思いつつ、はよ来い!と言われてもどうしようもないので謝って待ってもらう。

相変わらずセッカチだけど元気で有難い。

散々苦労掛けてきたから何とか恩返ししていきたいとは思ってる。

130307_1740~01.jpg

夜は大分で食事。

大分来たら関サバに関アジやろ!と部長が言うのでお得なセットになった刺身(2000円ちょい)。

酔っ払ってたのもあるけど、生ハムかよ!と思うくらい薄っぺらくて味がよく分からなかった・・。

この日も夜な夜な飲んで翌日は二日酔いしながらお仕事。

部長はその晩も大阪で接待あるから小倉でお別れ。

僕は博多でもう一仕事してお昼は電車で食べたのだけど、せっかく博多来たから!と豚骨ラーメン食って帰りの新幹線は缶ビール飲みながら帰宅。

体重計には勿論乗ってない。。 


右膝痛し [出来事]

月曜日の記事更新は久々のような気がするけど別に確かめてから書き始めたわけではないので、よう分からん。

また今日から新しい一週間。頑張りましょう。←僕は左程頑張らないけど。

  

さて今日は珍しく右膝に痛みがあります。

膝の痛みってイヤですよね。。

原因を振り返るが、まずメーテルで膝を痛めることは、これまでの経験上まずない。

実は鉄郎に乗ると、ほぼ間違いなく右膝。それも左は全く問題無く、くるのは右。

痛くなります。

但し、これも走ってる最中に大体やって来て帰宅すると消えてる。

 

ところが今回は1日経ってからやって来た。

それも一日中、『チクチクチクチク』痛みがくる。イヤだなあ・・・。

自己分析すると、多分奥様の電動チャリなんだと思う。

ママチャリって、どうしてもママチャリ乗り(所謂がに股)してしまってて、その上で普段通りに強度上げるもんだから痛めるんちゃうかいな?と・・・。

 

てな感じで今日はちょっと大事をとって行きつけの病院へ行って消毒しとくことにしました。

130304_1837~01.jpg

やっぱりアルコール消毒が一番だぜよ。

よう効くわあ(笑)

と言っても今日は大瓶2本だけ。

ホントは1本で帰るつもりで、アテに軟骨から揚げ頼んだんだけど、こちらの店の原田知世さんそっくりの声の方に『少々お時間頂くので他にも何かございますか?』と聞かれてポテサラ頼んだ。

2品に大瓶一本のみは、どう考えてもバランス悪いということで。

 

ま。。何れにせよ、この程度の痛みはアルコール消毒と、もう一日寝れば治る。ん。。

しかし月曜飲みは美味いわ。。←曜日関係ないけど。

 


もう1度くろんど池行くライド [ロードバイク]

さてファミリーライドから帰ってお昼食ったら、もう14時頃。

取り敢えず今度はサイクルウェアに着替えてメーテル発進。

130303_1428~01.jpg

来たのは清滝。

ただここに来るまでで結構足が重たい。

あんまり調子よくないなあ・・と思いつつも最近全く上ってないので行く。

徐にスタート。

スロープまでは中強度で・・と思ってたら、なんでやねんホンノリと向かい風。

足が絶望的に重くなってスロープでインナーチェンジ。←基本ココはアウターで行くとこなんだけど。

尚、こんな時に限って2つの信号は青。

『ほれ!青にしてやったぞ!行かんかい!』と激を飛ばされてる感じ。

ドーンと真っ直ぐ区間は風の音がしないから多分追い風。

ただ依然、足は重い。

中間ラブホは6分30秒。

その後も27Tだけは封印して上って行く。

カーブ区間もダラダラ上って最後の直線。

今日、ここだけ課題を作ってきました。

一応毎回スパートは掛けるんだけど、シッティングなの。もうしんどくてたまらないから。

今日はどんなにしんどくてもダンシングスパートする。

ただ今日はホントにしんどかった。でもやっとく。

 

なるほど、やっぱり加速はしやすい。いっつもへロヘロで25キロくらい。

今日も25キロくらいだったけど早い段階で25キロにのってた。

130303_1445~01.jpg

・・で、ゴール。

うーん。もう大体予想してた通りのタイム。

どうひっくり返っても今はこんなくらいの実力だな・・。でもまあ半年前からしたら全然良くなってんだから頑張ろう・・。

こんなタイムでもそれなりに必死なので少し峠で休憩。

その後、裏清滝を下る。

尚、この後のコースをあんまり考えてなかった。ていうか今日は元々岩船寺から柳生あたりを走るつもりだったけど予定時間をかなりオーバーしてる。

一応、163号を奈良方面に走りながらコースを練るも、やっぱり向かい風。なんか気も萎えて、くろんど池方面へ。

すると北からは更にキツイ向かい風だった・・。

もうええわ!ネタ作りだけじゃい!と一応斜度がキツイ周回時計回りでくろんど池を目指す。

斜度が増して必死に上ってると、前から黒い自転車が下ってきた。

 

『あ!キャプテンハーロック!』←のように見えた。

kurubiさんでした。

どうやら周回練をされていたようで、ご一緒させて頂くことにしました。

だってその方が楽しいじゃん(笑)

kurubiさんは練習したかったんだろうけど、楽しくお喋りしながら周回する。

だってその方が楽しいじゃん(笑)

 

不思議なもので足の疲れもどこかに行って、結構な向かい風なのに楽しく走れました。

今後のレースのこととか色々お話しながら、えーっと。4周したのかな?

その後、kurubiさんは傍示峠を下っていかれました。

お陰様で楽しく走れました。有難う御座いました。

130303_1624~01.jpg

んなわけで、今日2度目のくろんど池。

でも止まるとメチャクチャ寒いからスグにリスタート。

130303_1637~01.jpg

最後はトラウマ坂。

足は心地良く筋肉痛。ん!これが気持良いのだ。

 

<今日の記録>

走行距離 : 50.75キロ

走行時間 : 2時間8分

平均速度 : 23.7キロ

累計走行距離 : 12705キロ