So-net無料ブログ作成
検索選択

ミニベロ乗り [ミニベロ]

さ。僕の新しい恋人。。

ま。メーテルを裏切ったわけではないですよ。二股です。

いやそうじゃない。用途が違う。

乗り方が違う?

なんか表現が難しくなってきたので止めます。

以前から欲しかったんですミニベロ。

ロードバイクより気軽に乗れてママチャリより軽快に乗れる自転車。

普段乗りやポタリングしたい時なんかに。あと少し歩くことも兼ねたりしたいので。←クリートだと歩きにくいでしょ?

せっかくオカンがお小遣いくれたので。末永く使えるものをということで。

最初は折りたためるタイプが欲しかったんだけど、何と言うかその・・・

まあ。コストの関係です。

・・・・で、決めたのがビアンキ ミニベロ8。

121222_1430~01.jpg

僕も今やイタリア車乗りですよ。エンブレム?だっけ?格好良い。

ビアンキとくればチェレステ?カラー。

頭の中は完全にチェレステカラーの自転車で固まってたけどお店に在庫が無く、このブラウンの自転車見たら『あ!これ良えやん!』と思いこっちにしました。

121222_1431~01.jpg

変速はダブルレバー。全体的にもクラシカルなイメージでとっても上質感があります。

121222_1432~01.jpg

フロントは2枚。ミニベロってシングルが多いんだけど僕の足と使い道を考えた時に2枚が良いだろうと思ったのも決め手となりました。

尚、歯数は52-42。メーテルのコンパクトクランクで慣れているだけに『大丈夫かな?』と思いましたが、後ほど述べますが全然問題なかった。

121222_1432~02.jpg

リアは12-25T。何気に25Tは初めて。

サドルはふっくらしてて、とても乗り心地が良いです。これならパットの入ったパンツでなくても平気。

泥除けも普段使いにはとっても便利。

121222_1432~03.jpg

フレームはメーテル同様アルミ。

でも固いとか全然ない。ま。タイヤが28Cだしミニベロの空気圧って4気圧くらいなんですよ。知らんかったけど。多分そんなんもあって全く乗り心地には問題ありませんでした。

完成車の重量は10.5キロ。

 

というわけで、先日即日納車で早速、家までの約25kを走って帰ってきました。

ちょっとアドレナリンが出てたのだと思いますが結構飛ばし気味に走りましたが、とってもよく走ります。

ママチャリとはやはり違う。

この自転車ハンドルはフラットとドロップの2種類ありますが僕はメーテルの慣れもあってドロップにしました。

当然、ポジションを色々変えれるのが良い。

そして月並みですがやっぱり漕ぎ出しは速いです。

クルクルクルー!っと加速します。

あと懸念されてた点。

1つはハンドル操作。かなりクイックになると聞いてました。

ん。。確かにちょっと不安定感はありますがほぼ慣れの問題。

今日走ったところ、もう大丈夫でした。

もう1つが段差に弱い。

これは怖いので段差のあるところは慎重に走ってましたが、問題なし。

ま。油断は禁物だと思いますが、それはロードも同じだ。

ただサイコンをまだつけてないので、感覚だけど30キロ強くらいまでは簡単に出るけど、それ以上の加速はちょっと厳しい。急に自転車が重くなる感じ。

ま。これは僕の脚のレベルにもよるけど。

 

そして登坂性能。

第二京阪の坂を上っただけなので何とも言えないけど『クイクイクイッ!!』と上ります。

僕の脚だとギアが足りないかな?と思いましたが全く問題なし。

ミニベロの特徴なのかな?

むしろ殆どローギアは必要ない。インナーに落とせばまず坂は問題なさそう。

ひょっとしてメーテルより速い?

『それなら清滝でも上ってみろよ。』って言われそう。

ま。何れやってみるつもり(笑)

多分15分くらいかな?←遅いやんけ!

多分それくらいだと思う(笑)

 

ということで今日15時過ぎから、かるく走ってきました。

121222_1533~01.jpg

この間よりちょっと重く感じる(笑)

暫く走ってると慣れてきました。よく考えたら結構な向かい風でした。

風の影響はやっぱり受けます(笑)

121222_1620~01.jpg

私市の村からクネクネ適当に走ってきて関西医大まで。

その後、CRを少し走って香里園経由。

ビバに寄ってサイコン買おうと思ったけど目星つけたのがミニベロには使えない場合もありますとか書いてたから止めた。

1時間半ほど走って帰宅。

 

一応、名前を考えているんだけど『メーテルミニ』とか『子メーテル』じゃ、ちょっとボキャブラリーないし、もう少し検討します。←別に名前いらない? 

 

また何れ詳しい使い道は公表しますが、ガンガン走ろうと思えば走れそうな自転車。

しかしあくまで

121222_1536~01.jpg

・・・に、ということであります。

変わった看板見つけたから使わせて頂きました。