So-net無料ブログ作成

終着駅を訪ねるライド(第17回)石山寺 [終着駅を訪ねるライド]

日曜日にやってる劇的ビフォーアフターのナレーションで『何と言うことでしょう!』と喋ってる人が、サザエさんの声であることを昨日初めて知りました。ちょっと感激。。

さて今日は今朝から決戦ホイールを元に戻す。

チューブラータイヤ1週間置いておくとべコべコに空気抜けてます。

ブレークシューを交換、ホイール交換、最後にサイコンマグネットを付け替える。

ん。。この作業、どうしようもなく面倒とは言いませんが、結構面倒だ。

 

さ。出発は9時。

今回は終着駅シリーズ。

最近、色んな方面へ走ったから今日は何処走ろうと考えましたが信楽方面が1ヶ月以上開いたから終着駅で温めておいた石山寺を目指すことに。

121020_0901~01.jpg

今日は清滝TTからスタートします。ほぼ無風。

最初ロケットスタートしようと思ったけど、ちょっとペース上げても時速22キロとかだから止めた。

1つ目信号はペースダウン程度の調整で通過。

2つ目信号までアウターで行こうと思ったけど足重くなってきたので止め。

直線区間。一応一生懸命ペダル踏んで中間ラブホが6分30秒。

あー。前回と同じ。

しかしここで足が売り切れ。

ありゃ!?(笑)

カーブ区間まで到達すると過去に経験のないタレっぷり。

足が重くて踏めないし回せない。

最後の直線、当然スパート出来ない。

121020_0917~01.jpg

うーー。やっぱりこの辺が今の実力だなあ・・・。早く12分台に戻したい。

あとちょっと見ぬ間に清滝の平均くん凄いレベルアップしとる。

121020_0918~01.jpg

こんなタイムで走ってたら『真面目に走ってないやろ!』と思われるかも知れませんがメチャクチャ一生懸命走ってます。

今日は喉から血の味したもん。

 

さ。163号線を西進していつものように木津から加茂方面へ。

121020_1008~01.jpg

加茂のあたりではお祭りやってました。秋祭りも旬を迎えてます。

5号線に入り今日の課題として高ケイデンスを維持するように上ります。

できるだけ90回転を割り込まないように。

ん。。結構うまく走れたような気がする。

121020_1114~01.jpg

これ何を写してるかと言うと森林公園近くの山は松茸が採れるらしく立入禁止になってました。

さて紅葉にはまだ少し早い感じでしたがイチョウなんかは鮮やかに色づいて来てます。

ただ今日5号線走ってると、そこかしこでガサガサ音する。

自転車停めて写真撮ろうとしたらまた至近距離で『ガサッ!』とするから慌ててリスタート。

結局撮れなんだ。。

121020_1121~01.jpg 

すっかりお馴染みの滋賀との県境峠で記念撮影。

でもやっぱりスグにリスタート(笑)

121020_1128~01.jpg

信楽来たからやっぱりこれも撮っておく。

そしてそして!!

今日のランチは琵琶湖方面に下ってからにしようと思ってたのですが、この辺で11時半。

121020_1134~01.jpg

予定変更して前から行きたかったコチラヘ。

元々料亭だったとこを改装したらしいのですが、とても天一には見えません。

121020_1144~01.jpg

店長一押しスタミナ中華そば(890円やったかな?)。

おー。やさいタップリにニンニクが効いて美味い。

ただ汗だくになってしまい店のお姉さんにティッシュおかわりしてもうた。

やっぱりスープは全飲みしてお腹一杯。ごちそうさまでした。

今度は店長二押しの辛系ラーメンも食べてみたい。

というわけでリスタート。307号線から422号線を走ります。

121020_1218~01.jpg

こちらも快適な道。ここいつ来ても向かい風やけどズーッと下りやから問題無し。

ところで今日はこんなに天気が良いのに殆ど自転車乗りを見かけないなあ・・・。

と思って走ってたら後方からいきなりバコーンとトレインに抜かれる。

もうなんかアホちゃうかと思うくらいのスピードでした。

僕、下りはユッタリ下りますから。

121020_1226~01.jpg

うーん。。良い景色。

121020_1236~01.jpg

瀬田川沿い。ええのー。。あ。でも高ケイデンスは保ってますよ。ですからそこそこしんどい。

121020_1254~01.jpg

さて目的地に近づいてきました。石山寺です。参拝客多数。

ここ自転車も駐車したらお金取るのかな?ガードマンに異様に『こっちこっち!』と招き入れられそうになったから出口側に避難して記念撮影。

そしてそして今日の目的地。

121020_1259~01.jpg

京阪電気鉄道石山坂本線のウィキだと起点駅となってましたが構うもんかの終着駅、『石山寺』駅です。

1914(大正3)年開業。

ちなみに石山寺への最寄り駅だけど1kくらい離れてます。

はい以上。

121020_1322~01.jpg

せっかくなんで琵琶湖見て行きます。

やっぱり大きいなあ・・。

さあ!ここからが本番!ビワイチします!

嘘。帰るよーん。

121020_1339~01.jpg

ちょいと迷ってから今回も小関越えで帰る。

ただこれまではTTしたことなかったので今日は一応しておく。

やはり高ケイデンスを維持しながら上って行く。

90回転しばり!

おー!なんか凄い良いペースに思える。

・・で、確かあそこがゴールだと思い更にペースアップ!

して行くと間違えててまだだいぶ先やった。。。

これで見事にタレる。ほんでまたここ距離は短いんだけど最後に一番斜度が増して14%超えとる。

もう完全にタレてしまい高ケイデンスどころか立ちコケ寸前まで失速(笑)

121020_1346~01.jpg

何とか足は付かずゴール。なんか後光が差してる。

汗だく。ほんでホントに暑い。

121020_1345~01.jpg

平均くん下げてやった。わははは。

今日の上りはこれでオシマイ。

四宮を過ぎたところでコンビニ休憩。

121020_1405~01.jpg

今度はこんなんが出てたんやけど、これメチャクチャ美味かった。

プリンをシャリシャリにすると美味いんだな!と実感。一度お試しあれ?

観月橋経由で宇治川沿いを走って1号線へ、ちょっと寄り道して・・・

121020_1507~02.jpg

流れた流れ橋。

大丈夫。僕も社会から流されっぱなしだ。

去年の台風からやっと修復したのに・・。でも既に復旧作業が始まってました。

あとはCRを走行して御幸橋経由で関西医大まで。

121020_1543~01.jpg

結構強い向かい風。ていうか最近追い風に遭遇しない。

軽いギアで高ケイデンスは保ちながら走行。

121020_1600~01.jpg

ヘロヘロ汗だく到着。足がパキパキになりました。

 

本日のコース → http://yahoo.jp/TM7Yxn

 

<今日の記録>

走行距離 : 138.36キロ

走行時間 : 5時間41分

平均速度 : 24.3キロ ← 頑張ってもこんなもん。

累計走行距離 : 9921キロ ←1万キロまでカウントダウン開始。

 

帰りにクラブ活動帰りの長女と遭遇して喋りながら押し歩きで帰る。

帰宅すると奥様達お出かけで2人とも家の鍵持っておらず締め出された。。

しゃーないから玄関先で缶ビールいっときました。

 

明日はその長女の吹奏楽会デビューなので自転車は乗れてもほんの少しだけよ。

 

 


明日はサイクリング日和 [出来事]

昨夜はお客様7人相手にしての接待。

部長と研究を引き連れて派手に飲んでやりました。

今朝は朝から研究とまた別のお客様のところへ。

ところがお客様どうやら約束を忘れていたようで外出されたとのこと。

正直言って二日酔いでしんどいので助かった。

因みに部長は休暇とな。

せっかく研究も来てるし他へ連れて行こうかと思ったけどラーメン食って解散。

僕は昼から名古屋出張だったので名古屋入り。

ササッと済ませて帰ってきました。

というわけで1週間ご苦労さまー!誰も言ってくれないから自分で言っておく。

 

金曜日にもなると仕事はしながらも『明日はどこ走りにいこうかな?』と考えて気がついたら、そればっかり考えてる。

帰りの新幹線も缶ビール飲みながらルートを考えてはヘラヘラしてた。

帰宅してお天気チェックすると明日は絶好のサイクリング日和みたい。。

今から楽しみです。

 


うどんレポート [出来事]

今日は香川県は丸亀市に出張。

121017_1154~01.jpg

やっぱりここに来たらウドン。こちららお店は2度目の訪問。

121017_1203~01.jpg

鳥天ぶっかけ(550円)とオニギリ(50円)食い過ぎ。

しかしこの鳥天、揚げたてもあったけど最高に美味かった。量がたっぷり過ぎるけどぺロっと食べてしまいました。前回何食ったっけ?

帰りの電車はお決まりの缶ビールぐびっとやりながら。。

大阪に着いたら・・

121017_1552~01.jpg

最近来てなかったから新梅田食堂街に。

121017_1557~01.jpg

串カツ美味しいけど今日の鳥天が美味すぎて霞んでしまった・・・。

そしてあのウドン屋の名前が思い出せない。。←レポートになってない。


メーテルの進化~選定する~ [ロードバイク]

ロードバイクを乗り始めて一年余り。

この一年余りの間、ほんと充実した休日を送っている。

ホイールを履き替えるにあたり一般的にはまず完成車についてるホイールで十分乗り込んでからのほうが、その良さが分かるとのこと。

僕にとってそれがどのタイミングが良いのかは分からない。

そもそもロードバイクを購入した目的は?

それは『ただ遠くまで走ってみたい』だけだった。

でも今はそのほかにも色んな好奇心が沸いてきてレース志向に向いてみたり。。

ホイールもまず目的に合わせることが大事らしい。

なにしろ高い買い物だ。

乗り始めた時のようにゆっくりただ遠くに行きたいだけならば別に履き替える必要もない。

自転車も最初はランドナーを購入しようと考えてたくらいだ。

 

しかしメーテルと出会い、レースを知り、方向性は大きく変わった。

暫くはガンガン走ることに楽しむのも良いかと。若いうちにしか出来ないとも思ってた。 

 

・・・で、いよいよホイール選びとなる。

結論から言うと『僕は絶対いつかチューブラーに手を出す。』と思ってた。

何というか段階を踏むかどうかだけの問題。

残念ながら段階を踏んでいられるほど生活のゆとりがないんですよね。。

というわけで、もう買うなら決戦チューブラー!

 

・・・で、これも結論言っちゃうと、ずーっとターゲットにしてたのはZIPP303。

高い!7万じゃ買えん(笑)

というわけで現実味があって魅力的だったのがFFWD。

人気の決戦チューブラーです。

でもあまりにも人気が有り過ぎてありふれてる感も・・。

 

そこで最初は真っ黒のF6Rにしようとほぼ決めていた。(赤白が人気だから)

お店に物色。

ん・・・。無い。

でもそこで目に付いたのが今回のF4Rジャパンリミテッド。

F4Rは所謂ミドルハイトで平地も上りも両方使えますよ!っていう欲張りな位置づけにあり・・。

どちらかというと上り重視なのかな?

ヒルクライムにロードレースにも興味がある僕は『このホイールが探していたものだ』と頭で自分を説得していった。

ま。。奥様の気が変わらないうちに買ってしまわないと!という焦りがかなりあったのだけど。

そんなこんなで今回僕のホイールに決定。

121014_0809~02.jpg

格好良いでしょ?見た目が劇的に変わったメーテル。

先日、CR走ってたら自転車乗りからチラチラ見られて(勿論ホイールを)気持ちよかった。

そういう経験がなかったので。

但し、ゆっくり走れない(笑)

ま。。ぶっちゃけ最近RS-10(完成車についてるホイール)を言い訳にしてるところがあったので良かったのだ。実際かなりのプレッシャーがかかります(笑)

普段履きしたいけど、やっぱりちょっと怖いので決戦用になる予定。。

 

というわけで肝心のインプレはまたそのうちに・・・。まだよく分からないし。。。

完全に自転車負けしてるから頑張らないと・・。

 

オマケ・・・チューブラーのタイヤは空気が抜けやすい。←これホント。次の日もうペコペコになってた。

 

 

 


メーテルの進化~奥様の許可~ [ロードバイク]

今日もホロ酔いで帰りのバス。。

最寄のバス停に着いて運転手さんにいつも『有難う!』と言うところを『ごちそうさま!』と言ってしまった・・・。

 

さて、あれは『けいはんなサイクルレース』が終わった夜・・・。

僕はヘベレケになるまで酒を煽ってた。

ヘベレケながらも僕は営業マンとして生計を立てている。

『ここは勝負だ!』と奥様に切り出した。。

 

『今日は惨敗やったけど皆ヒドイねん!』

『何がヒドイの?』

 

『皆、凄いホイール履いてるねん!』

『ホイール?何が違うの?』

 

『あのな。。皆レースにはポルシェで参戦するんや。でも僕は1人軽トラで参戦や。勝てるわけないやん!』←分かりやすく伝えているつもり。

『そんなに違うの?』

 

『違う!!!これじゃレースに出れん!!』

『ふーーん・・・。』

 

 

無意識に唾を飲み込む・・・。

さすが奥様、スグに異変に気付く。

 

『アカンで!!』

『何も言うてないやん。』

 

『アカン!!』

『何が?』

 

『何か言おうとしてるやろ!?』

『だから何も言うてないやん。』

 

『アカン!!』

『ホイール買って(泣)』

 

『アカン!!!』

『お願い(泣)』

 

『アカン!!!!アカン!!!アカン!!!』

『一生のお願い(泣)』

 

『ホイールって高いんやろ?』

『めっちゃ高い。。』

 

『また3万円とか言うんちゃうん!?』

『・・・・・?』

 

『ババア何をほざいとるねん。』という顔をしていたらしく、スグサマ奥様今度はご近所に響き渡るくらい大きな怒鳴り声で・・・

『10万円とか言うんちゃうやろなーーーー!!!!????』

 

その迫力たるものユーチューブに動画配信したいくらい。やり方知らんけど。

あまりの迫力と怖さについつい・・・

 

『あ。。いやその・・・7~8万くらいですけど。』と言ってしまった。

 

 

『ちょっと待って?あんたゴルフは道具やない。腕やって度々言うてたな?』

『ゴルフはそう。でも自転車は完全に道具です。』

 

奥様の鋭い目が更に細く三角になる。

もう諦めようかなと思ったその時・・・。

 

『アンタ今度の定期代ワタシに出し!それで買うたるわ!仕事は歩いて行き!7万迄やで!!!!』

『はいーーーーー!!!!!』←と言うしかない。

 

というわけで、ついに奥様の許可がおりた。

しかしその後も暫く胸がドキドキして店を何回も行き来しては躊躇し・・・

立ち飲み屋で気合入れの酒をグビッと飲んで予約・・・。

メーテル以来の高い買い物にお腹が痛くなりました。

*ていうか僕の定期代なんだけど。

 

一応奥様の許しを得て奥様所有カードを借りボーナス一括払いで無事購入。

 

残す問題はホイールにスプロケ、タイヤに予備タイヤ、工具にカードによる割引除外等含め10数万掛かったことだ。。

カードの利用明細は何日に届くんだろ・・・。

その日は実家に避難しようと思う今日この頃なのです。

 

*メーテルの進化シリーズはもう少し続く。


飲み講習で飲み括り、今週も飲み始める [酒]

先週、木曜金曜は今期から携る新しい仕事の業界の講習会に。

今回は大阪で開催ということで東京から研究2名に営業の後輩2名も駆けつけました。

僕以外は講習の行われたホテルで宿泊。

夜は当然立食パーティーによる・・・

121011_1826~01.jpg

懇親会・・・

121011_2115~01.jpg

お決まりの呑み助だけが集まって2次会。。。

121011_2325~01.jpg

最後に身内で3次会。。

121012_0114~01.jpg

おまけの四次会。。

結局僕も帰れず研究のシングルルームにあがり込み雑魚寝宿泊。

121012_1429~02.jpg

翌日も講習をしてから午後からは何故か造幣局見学。

そりゃよく知ってるけど中を見るのは初めて。

ホントにここでお金作ってるのね。。

121012_1359~01.jpg

この1コンテナが欲しい。。

夕方解散してから後輩2人を捕まえて新大阪で飲み納め。。

見送ってから1人天満に移動して1人ドンチャン騒ぎ。

121012_1924~01.jpg

前からチェックしてた立ち飲み屋に突撃。。中々いいお店だった・・。

 

さて今週。。。

脚がバキバキだから・・・

121015_1712~01.jpg

また店まで回復立ち飲み(笑)

酒の奥田の『寄せ揚げ』。

この海老がホントに美味い!

 

というわけで昔の先輩に教わった『気に入った店を見つけたら3日以内にリピートせよ。』を守りまた先週行った店行って終了。。

今週も良いスタートが切れた。。

 


丹波篠山味まつりに高強度で行くライド [ロードバイク]

昨夜、自転車屋から電話があって頼んでおいた物が用意できたというのでクルマで取りに行く。

帰宅して1つ1つ慎重に整備。何とか走れそう。。

今朝は自治会の緑道整備があったのだけれど、やっぱり走りたい。

奥様にお願いして急遽仕事になったことにしてもらいました(笑)

 

さて今日はしおさんが企画された今が旬の丹波篠山の黒豆を買いに行くライドに参加。

『ゆっくりペースで行く』とのことだったので。

 

ま。。しおさんのゆっくりペースがどんなペースかは知ってるつもり。

こちらはズルして少しでも体力温存すべく待ち合わせの亀岡運動公園までクルマで行ってやる(笑)

途中、9号線を走ってると『ゆっくりペースで』とおっしゃてたしおさんを前方に確認。

ちょうどクロスバイクをドーンとパスされるところでした。

やっぱりあれがしおさんの『ゆっくりペース』らしい。

僕と合流したらゆっくりペースになるのかな?と少し期待はしたのだけれど。

さてこっちはクルマなので先に亀岡運動公園に到着。

 

さ。。昨日、メーテルは進化を遂げました。

121014_1611~01.jpg

タイヤが違う。

121014_1612~01.jpg

スポークが違う。。

121014_1612~02.jpg

リム高が違う。

121014_0809~02.jpg

見た目が違う!

これでしおさんに出来る限りついて行くつもり。

*進化したメーテルについての詳細はまた追々。。

 

ちょっと写真撮ってたら案の定しおさんスグに追いついて来られコンビニで合流。

スグ進化したメーテルに気付いてくれたみたいで僕の今日の任務は殆どこれで達成。

さ。帰ろ。。

 

というわけにも行かずスタート。

ん!なんか余計なことせずに普段仕様で来れば良かったのか、やっぱりしおさんの爆走開始。

しかしこちらのホイール重量は1200g台やで!

 

というわけで・・・。

平坦路では少し離される。

上りではアッと言う間に離される。

下りはおそらくこの先も二度と追いつけないだろうというくらい離される。

おい!!いつもと同じやんけ!!

 

凄い高い買い物してんのに凹むわ。。。

でも少しは速くなってるはず。

いやこれで速くなってなかったらお店を告訴するぞ!

 

今日のルートは坂はあれどそれほど斜度はキツクない。

あっても殆どが5~6%。

でも強度が強すぎてしんどいしんどい。

メーター見ても20キロは割り込まない。

同じくらいの斜度で20キロなんかまず出せない僕。ちょっとは効果あったか。。

 

天引峠のところで、しおさんの案内で旧道に。。

おー・・。ここ1人だったら絶対行かない(笑)

怖い(笑)

鶴田浩二の傷だらけの人生じゃないけれど生まれた土地は荒れ放題。旧道も荒れ放題。

そして当然斜度は増す。

帰りに知ったのですが新道は長いトンネルがありました。

121014_0916~01.jpg

しかし、しおさんは軽快に上る。

途中、しおさんが山の斜面を指差し『鹿だ!』と叫ぶ。

こちらは『熊だ!』と言われない限りはほぼ反応せず。

もう上るのに必死です。

 

下ってからは少しお互いのバイクチェンジして走ります。

『さっき45キロ超えたあたりで変に自転車が軽くなりました。』と言って交換しちゃったもんだから当然しおさん45キロ以上で走って置いていかれます。

でもしおさんの自転車はやっぱり良いです。

ポジションかなあ・・。凄いシックリ来ました。

と前回も思ってポジションチェンジしたら膝に来たので奥が深いです。

121014_0940~01.jpg

コンビニがあったので少し休憩。ホッ・・。

ここのコンビニ、美山のふれあい広場並みにオートバイ多かったです。

オートバイ乗りたちも今が絶好のツーリングシーズンなのでしょう。

 

リスタートしてからもギャンギャン走る。

僕は必死について行って後ろから勉強。しおさんとは高ケイデンスで僕とはかなり違う。

もっと根本的に鍛えなおさないとダメだな・・・。

121014_1026~01.jpg

そして丹波篠山ってこんな時間にこれちゃうんですか?という感じで到着。

ほんまもん川北大黒豆。

僕は勿論はじめて来ましたが午前中から大盛況でビックリしました。

121014_1031~01.jpg

無事黒豆ゲット。重い。

竹の子程ではないけどジワジワ効いて来る重さ。

さ。。今日はしおさん、この他にも思考があるとのこと。

何やら近場でイベントが開催しているらしい。

篠山市街地まで戻ってくると・・・

121014_1049~01.jpg

121014_1049~02.jpg

おー!何だこりゃ!凄い人!

『丹波篠山味まつり』というイベント。

それはそれは大盛況。来れて良かったです。

勿論こちらでランチをすることに。

121014_1111~01.jpg

黒豆ごはんに鯖寿司。。。

121014_1133~01.jpg

そして焼き豚ならぬ焼き猪。

ここは僕のフィールドだ!ということでノンアルビールも3本いっときました。

ごちそうさまです。

この季節に青空のもと食事するのは最高ですね。

またこのイベント会場の雰囲気は最高でした。

自転車で来るのも良いですけど運転手付きのクルマでも来て見たい・・。

121014_1152~01.jpg

リスタート後も城下町っぽい街並みを自転車押し歩きながらマッタリ観光します。

121014_1152~02.jpg

山車もあったり。。

121014_1156~01.jpg

ここの町並みも最高に風情があって良いです。また来たい。

 

さ。。重い黒豆しょってるし『帰りはのんびりと!』とのことでしたが当たり前強度変わらず。

121014_1333~01.jpg

太ももバーンとなってアッいう間に亀岡まで帰還。

ここでしおさんとお別れ。今回も良い場所を紹介して頂き有難う御座いました。

僕はクルマにメーテル乗っけて帰ります。。

 

・・・が、あんまり早く帰ってきてまだ14時前とか・・。

走行距離は83キロ・・。

一応100キロには乗せておこう。

121014_1502~01.jpg

関西医大近くの河川敷で再びデポ。

121014_1533~02.jpg

回復走!と思ったけどやっぱり反省を活かし一応強度上げる。

負荷を掛ける為、黒豆は背負います(笑)

御幸橋まで来てUターン。

帰りはヘロヘロになりました。

121014_1607~01.jpg

というわけでフラフラになって関西医大。もう歩くのも辛かったです。

121014_1707~01.jpg

肝心のオミヤを忘れてた。川北黒大豆枝豆。

早速食べましたが甘くて美味しかった。。←勿論ビールでね。

 

本日のルート → http://yahoo.jp/W7MZzI

           淀川CRは省略よ。

 

<今日の記録>

走行距離 : 107.29キロ

走行時間 : 4時間1分

平均速度 : 26.6キロ ← なんと押し歩き観光含む。

累計走行距離 : 9783キロ

 

平均26キロ台は初めてのこと。

しおさんとメーテルのお陰。

イマイチ進化の効果が分からないので来週はTTする予定。

落ち込まないことを祈る。

 


ダムカードゲットするライド [ロードバイク]

土曜日朝。。前日天満で大はしご酒してしまい中強度の二日酔い。

でも今回は待ち合わせがあるので酒を覚ますべく朝から大飯食らう。

そして9時に関西医大へビュンビュン飛ばして向かいました。

この僕のブログに始めてコメントを下さったりょーたさんとサイクリングの約束をしているからです。 

以前からいつかご一緒しましょうと言ってたのですが僕が骨折したり予定が合わなかったりと伸び伸びになってました。

というわけで関西医大に着くと既にりょーたさん居ました。というより僕がギリギリ到着でした。

スミマセン。

はじめましてのご挨拶ですがブログにコメント頂いてたり自転車も知っているので、あまり初めての感覚はありません。

少しお話していよいよスタートです。

さて今回のコースですが事前にりょーたさんにリクエストを聞いたところダムカードをゲットしたいとのこと。

信楽経由天ヶ瀬コースか、野間峠経由一庫コースを打診したところ天ケ瀬は行った事があるので後者ということに決定。

今日はあくまでサイクリングなので30キロに満たない程度のスピードで淡々と走ります。

・・・で、野間に向かうルートとして勝尾寺経由と先週僕が走った清阪峠経由があって、それとなく清阪峠の方が楽ですよ?(←僕が)とお奨めしましたが、りょーたさん『怖いもの見たさで勝尾寺を。』とのこと。

ん。。あくまで今日はサイクリングです。

121013_1008~01.jpg

で、西田橋に到着。一応途中分岐があったりするのでコース説明をします。

あくまでもサイクリング。あくまでもサイクリング。。

というわけでユルユルスタート。。

したけどもやっぱり一応ストップウォッチはセットしてしまった。。。

強度上げてバテバテになるのは嫌なので目標速度だけ決めて淡々と上ります。

チラチラ後方確認しますがりょーたさんピッタリ後ろにいます。

やっぱり後ろに誰かいると力が入ってしまう。

結局徐々に強度は上がり分岐を越えたあたりからはいつも通りのTT状態。

最後の上りは必死のダンシングでゴール!

121013_1030~01.jpg

遅いっすよ?ベストからも1分以上落ち。

でも調子はだいぶ戻っては来てる。体重をもっともっと減らさないと。

少ししてりょーたさんもゴール。上りの練習をしないととおっしゃってましたが荷物をしょったうえ、既に長距離を走られているわけで気にせずに。

121013_1041~02.jpg

汗だくになったから少し休憩。でも汗がひくと冷える冷える。

山に入ると随分気温は下がります。下りはアレを着て。←度忘れした(汗)

というわけでリスタート。再びユルユルと箕面川ダムを経由して野間峠方面へ。

でもその前に少し寄り道してランチタイム。

こっち方面ってあんまり店が無いんだけど自転車乗りの間でも人気の店に。

121013_1136~01.jpg

卵かけごはん専門店で何と卵がかけ放題と坂東英二が泣いて喜びそうなこちらに入店。

121013_1140~01.jpg

坂東英二はゆで卵だけど、こちらは当然ながら生卵です。

ご飯大盛のセットは450円とリーズナブル。

卵はかけ放題だし店の人も『籠の卵が無くなったら追加しますから言って下さいね!』とおっしゃるから20個くらい食ったろかなと思いましたが2個にしときました。

山椒醤油なるものがあって、とても美味しかったです。

さてお腹一杯になってリスタート。

野間峠を目指します。

今日のコースでは最難関の斜度。強度は上げずにゆっくりゆっくり進みます。

それでもしんどい。

ガーミン見たら15%前後ある。そりゃキツイはずだ。

121013_1216~01.jpg

何とか上って峠の野間トンネルに。

初めて訪れるりょーたさんに心霊スポットなんだとか昔ここには処刑場があったんだとか案内します。

そして反対側へ下ります。

下りは危ないのでゆっくりと。。

りょーたさん『こっちの坂も凄いですね!』と驚いています。

確かにこっちの方が全然キツイ。

『実はこちらはTTコースになってるんですけど、ここは下り専用。上るような道じゃないですよ。』と下りながらお喋り。

で、野間中の交差点まで下ってくるとサイクリスト集団が。

会釈して信号待ってましてが、よく見ると1台見覚えのある自転車。

『え?』と思って見てみるとやっぱりkurubiさんでした。

どうやら超強化練習の最中であのkurubiさんがヘロヘロのご様子。

僕があんなとこに入ってしまったら自転車捨ててタクシーで帰ってると思います。

そして『もう足がパンパンだ。』とおっしゃってからkurubiさんは下り専用の野間峠西側を上っていかれました。。ご苦労さまです。*ランチもかぶってたみたいでビックリしました。

我々はあくまでマッタリサイクリング。

121013_1229~01.jpg

野間の大けやきでマッタリ。この木が紅葉する頃、また来て見たい。

そして更に下っていって本日のメインイベント。

121013_1303~01.jpg

一庫ダムに到着。

無事にダムカードゲット!

で、痛恨の写真取り忘れ(泣)

 

さてここからの下りは交通量が増えるから少しスピード上げて下る。

五月山からは9号線でアップダウンをこなしながら進む。

しかし下りてくると山での気温が嘘のように暑い。汗だくになりました。

再び関西医大まではいつものようにチョロチョロ適当に進みます。

『少しは覚えられる道行かんかい!』と我ながら反省。。

121013_1509~01.jpg

関西医大には15時頃に到着。

暫し談笑して解散。

 

本日のコース →  http://yahoo.jp/S6ylQA

走行距離 : 112.51キロ

走行時間 : 5時間10分

平均時速 : 21.7キロ

累計走行距離 : 9631キロ

 

これからは紅葉シーズンに入ってまた山の楽しみが増えそうですね。

りょーたさん今回はホントに有難う御座いました。楽しい時間を過ごせました。

これに懲りずまた遊んでやって下さい。


90年代前半オマケ [音楽]

オマケで付けるような曲ではなく凄く良い曲。

厳密には80年代の曲なの?

長い間、歌詞だけ覚えてて曲名が分からずインターネットのお陰で再び出会えて今もよく歌います。

というわけで音楽祭終了。

お酒も入ったのでこれにて。皆さん酔い夜を!(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=nFJ0lgdHx6k


90年代前半ラスト [音楽]

なんか偉い曲調変わったやんけ!と思われるかもしれませんが、良い曲でしょ?

この曲って耳に残ってるんですよね。。

当時ゴルフ始めたばっかりで打ちっ放し場でよく流れてて、よく手を止めて聴いたものでした。

さ。。ラストと思いましたがオマケ一発付けときます。

http://www.youtube.com/watch?v=jArwn60wINA&feature=related