So-net無料ブログ作成
検索選択

人生に酔う [出来事]

昨夜は一応30分意地のローラー回しました。わはは・・・。

ビール沢山飲んでローラー回すと凄い酔いが回ってガクンと寝てしまいました。わはは・・・。

目が覚めるとまだ23時過ぎでした。わはははは・・・。

結局3時くらいまでテレビ見たりして過ごしました。NHKのヒマラヤ山脈に住む人々とか中国地方の電車旅とか。。

 

今日はいよいよ中間決算の会議が始まりました。

眠かったけど午前中なんとかこなし、午後からは一発仕事済ませて宣言通りその後はおさぼり。

120906_1608~01.jpg

最後の夏を惜しむように。

因みに今朝の体重65.1キロ。

ようやく。。ようやく少し成果が見えてきた。元の体重まで後10キロ(笑)わははは・・。

朝は食パン。昼はかけそば。

120906_1458~02.jpg

15時開店同時に立ち飲み。

ここタバコ辞めてから通うようになりました。禁煙立ち飲みだから。

120906_1502~01.jpg

大瓶350円。野菜と海老の寄せ揚げ200円。これ最高に美味しいです。

15時10分には満員。

僕だけ飛びぬけて若い客です。

前回も一緒になった昭和11年生まれと昭和21年生まれの凸凹コンビおじさんに混ぜてもらいお喋り。

これがまた面白い。

木曜日は必ず来てるからまたおいでと言われても毎週は来れない。こっちは現役やから。

でも僕がリタイアするまで待てとも言えないから、またたまに行きたいと思います。

 

今日は結構酔っ払ったからもう寝ます。なんか昨日と似てる。。

 

明日は名古屋出張

週末は雨降らんといて欲しいなあ・・・・。

 


先生へ [僕は・・・]

先日S次長から僕の担任だった先生の最期について伝えてもらいました。

心筋梗塞だった』とは聞いてたから大方予想はついてたけど、やっぱり突然だったんですね。

 

僕が毎日顔を合わせてた頃の先生は身長が180後半はあって体重はおそらく130キロ超あって、いっつも同じスーツでお洒落には程遠く、ゴテゴテ頭で、無愛想で言葉足らずで不親切で短気で気に食わないとスグにビンタが飛んできて、とにかくおっかなかった。

そしてたまに言葉少なく褒めてくれた。

それがあの頃の印象だ。

 

あれから20年。

僕は社会人になって人間として多分少しは成長して、あの頃の先生をもう一度振り返る。

 

あの時の先生はまだ27~8才でしょ?

なのに人生悟ったかのように落ち着いてて、でもそれはええ格好Cで、あの時、彼女居たのは聞いてたけど、おそらく面倒ばっかり見てもらってて、やっぱり愛情表現が下手くそで、でも・・

・・・でもいつも瞳だけは気持ち悪いくらい優しくて酔っ払った時くらいしか本音を打ち明けられないシャイでいて、そして真っ直ぐな男だったよね。

 

心筋梗塞になった時、息が出来なくてビックリしたやろ?

まさか自分の最期が来たなんて思いもしなかったやろ?

まだ30代だったんやろ?

もう彼女には逃げられてたか?

 

学校に来ないから、先生の住まいに駆けつけた人は先生見て、それこそビックリしたと思うよ。

ま。先生もそんなん望んでなかったやろうけど。

 

俺もビックリしたわ。

まぶしい青春の1ページが失われたような気になったよ。

知らん間に先生の年齢に追いついてたよ。

 

もう1回会って一緒に酒飲みたかった。

 

先生のこと忘れないよ。

ホントに有難う。