So-net無料ブログ作成
検索選択

今週の飲みIN上海南通 後編 [酒]

てなわけで後編。
たまにはこうして分けて書くのも良いでしょ?
いつも纏めてブワーッと書いちゃうから。
image.jpg
12月15日 木曜日
南通の朝です。
少し霧がありますが全然キレイなほうですコレ。酷い時は全く見えませんからね。
午前中南通で仕事してから上海へ戻ります。 
image.jpg
揚子江(長江)が見えてます。
空気悪いとココも全く見えませんがこれだけ見えるのはかなりキレイと言って良い。 
さてお昼になったので高速道路のSAでランチにしました。 
image.jpg
以前も一度来て食べたことがあるのですがショーケースに並んだ品を自分で選ぶシステムなので誰でもオーダー出来ますよ。
image.jpg
これで30元くらい。まあまあ高い。
尚、伝わりませんが1品1品凄いボリュームあります。
こちらが選んだ品をおばちゃんが皿に豪快に入れてくれるのです。
左上からマーラー豆腐、白ごはん。
左下から鶏肉、よくわからない野菜、味噌汁のわけないかと思ってたけどタマゴとトマトのスープです。
・・で一番美味しかったのは、よくわからない野菜でした。
尚、ショーケースには他にも沢山、それに得体の知れない肉がいっぱい並んでましたが、いざオーダーするとなると避けちゃう・・汗
今度はチャレンジしてみようかな・・。でもかなり得体の知れない肉ですよアレは。。 
image.jpg
さ。上海に帰って来て最後の夜を迎えました。
ちょうどこの日は東京から購買部長や営業、研究の若手も来てたみたいで合流して居酒屋へ。
写真ブレてるけど何度も登場してる行きつけ居酒屋だから分かるやろ? 
若手がいると豪快にメニューオーダーしてくれるけど僕は飲むだけで良いからね。
image.jpg
尚、『〆にチャーハン頼んで良いですか?』というので、そりゃ良いよと言うと1人1個頼んでました。
バカモノー!!汗 必死に頑張って何とか完食しました。
こんなことしてるから太るんやろな・・・汗
 
さて、ホテルに帰って解散となりましたが僕は少々飲み足らん。
以前に開拓したBARでも行こうかとお姉さんに『今から行って大丈夫?』とメールすると、何とお姉さん10月で店辞めたという。常連客とも仲良くしてただけに少々ショックを受けました。
何があったか知らんけど今も暇してるというので『じゃちょっと飲みにいくか!』とお誘い。 
ホテルまで迎えに来てくれることになりました。 
image.jpg
ところがお姉さん、この電動バイクでやってきて後ろに乗れと言う。
ご存知の方はよく知ってると思いますが中国の市街地ではこの電動バイクが無灯火無音でビュンビュン走ってくるので、迂闊に交差点をブラブラ歩いてると轢かれます。僕が初めて中国出張行った時に、まず注意されたのが『いつものように泥酔して交差点歩くな』でした。
さて小さな乗り物なんですが『コレほんとに乗って大丈夫なん?』と聞くも大丈夫らしいので乗っけてもらうことに。
なるほど。中国で初めて電動バイク乗せてもらったけど痛快やな。
何だか瀧と三葉になった気分よ。←君の名は見た人なら分かる。
尚、夏物スーツだと凍死する勢いで寒かったです。 
image.jpg
ホテルから10分ほど走った住宅街の中にあるコチラのBARを紹介してくれました。
どうやらこのあたりは日本人が沢山住んでるとかで地下1階にあるこの店もお客はほぼ日本人でした。
店内は中々広々していてどうだろ?イッパイに座ったら30人は座れるんじゃないかな?もっとかな?
この日、店員さんは4人でしたが普段8人いるっていうから。
ま。それは多過ぎやろと思うけど何処行っても中国は店員多い。 
image.jpg
中々お洒落なBARでしょ?
・・・で、何で店辞めたんよ?と聞くとママが約束した給料上げてくれないからというココでは最もポピュラーな理由でした汗
故郷の湖南省に帰って地元で仕事探してみるとのこと。
『まー。それも良いんじゃない。故郷はやっぱり良いよ。』と適当に論してました。
 
ところでたまにドアが開くと向こうから唄が漏れてくる。
『何ココ?歌も唄えるの?』と聞くと何とカラオケBOXがあるという。
サンポッポ方式だ!←20年以上前、梅田の東通りにあった居酒屋。ご存知の方もいるはず。
 
料金聞くと時間無制限唄い放題で1人100元という。おー!全然安いやん。
2部屋あって、まだ1部屋空いてるというので『あのヘタクソ日本人の歌止めさせい!!ワシが歌ったる!!』ということでボコッ。
空いてた1部屋は狭いほうらしいが、それでも10人以上は座れるであろう広々とした豪華なお部屋。
『ええやんけー!』とすっかり盛り上がってきて唄い散しました。 
image.jpg
お姉さんはとても良い感じの歌唄ってるんだけど残念ながら何を言ってるのかは殆ど分からなかった。
分かったのは、たまにお店のお姉さんが勝手に入ってきて唄うハナミズキとか。
よく分からないシステムだけど大変ご満足。結局2時前まで唄い散して料金は2人で400元。ええ店見つけた。
帰りはタクシーでホテルに帰還。 
image.jpg
12月16日 金曜日。
この日は帰るだけ。 
image.jpg
中国もクリスマスは祝うらしい。
メリークリスマス!!ケッ。
空港までのタクシーは赤色になってビビるも少しは中国語話せるんだぞオーラを目一杯出しながら難なく空港にたどり着けました。 
image.jpg
帰り便も君の名はを観ながら・・・ (販社の先輩がDVD買ったらしくアレは何度も観ろとのことなので)
image.jpg
近いようでそれなりに時間は掛かる。大阪が見えてくるとホッとするね。 
image.jpg
例の如く離陸が40分くらい遅れたので予定時刻より遅れて関西空港着。 
image.jpg
関西空港でお疲れ様ビール飲んでから高速バスで帰宅は20時半。
ご苦労様でした。 

nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 2

tsun

お疲れ様でした。
中国の電動バイクって免許要らないんですよね。
写真のは自転車っぽいけど、ディスクブレーキのバイクもありますもんね。
免許無しの運転に無灯火・無音、ご注意御尤もですね(笑)
by tsun (2016-12-18 13:53) 

hide-life

tsunさんどうもです。
あ。無免許OKなんですか?あまり向こうの事情はわかってません汗
僕はメカに弱いですが自転車を改造したものとか何だか色々走ってますよ汗

by hide-life (2016-12-23 12:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: