So-net無料ブログ作成

親父と行く雨天決行しまなみライド(後編) [ミニベロ]

さて後編です。

ついにしまなみライドスタートしました。

とにかく超大集団なので最初のうちは押し歩き(汗)それに降り続ける雨でかなり寒いです(汗)

今治市内をノロノロ走行で進んでいきますが、この集団での低速走行って結構難しいです。

内心オロオロしながらも気をつけて進みます。

一方、親父ですが低速走行を難なくこなしていきます。

ん!やるな・・。ていうか僕はバランス感覚悪いんかな。。

131020_0838~01.jpg

そしてこのサイクルイベントの目玉は、しまなみ海道本線を封鎖して走ります。

高速道路を自転車で走るの初めてよー!

てなわけで料金所を通過していよいよ本線へ。

131020_0902~02.jpg

んー!良い眺め・・・と言いたいけど雨模様。そして寒い。

尚、親父ですが僕の前に出たかと思うと徐々に前のほうへ。

ま。少ししたら落ちてきよるやろと、こちらはせっかくの高速道路を堪能します。

131020_0902~03.jpg

但し、既にズタ濡れ・・。しゃーない。しゃーない。

でも走ってるうちに段々体の冷えは治まってきました。

131020_0907~01.jpg

さあいよいよ橋に突入!風強い(笑)

引き続きゆっくりゆっくり走りますが既に親父は視界になく・・。まあええか。

この頃から集団も広がってきて走りやすくなってきました。

長い橋を渡りきると、今度は1キロ以上あるトンネル。

普段はトンネル怖くて大嫌いだけど今回は高速道路を封鎖してのサイクルイベント。

楽しい!

尚、トンネル通過してから少しずつペースを上げるも親父の姿は全く見当たらず。

鉄郎でビュンビュン走るのも浮いてしまいそうで嫌なんだけど、しゃーないから追跡モードに入ります。

名残惜しく本線を離脱して大島に上陸しても尚、姿を発見出来ず。

鉄郎で何でこんなに飛ばさなアカンねん!と思いながら突き進む。

ひょっとして何処かで追い抜いた?と思ってたら20k先の第1エイドステーション目前でようやく追いつきました。

131020_1000~01.jpg

スタンド付いてると便利ね・・。

エイドステーションでは色んな食べ物や飲み物が振舞われており美味しく補給させて頂く。

ゆっくりと休憩してからリスタートします。

131020_0957~01.jpg

今度は見失わないように前へ出る。

・・もスグ僕の前に出てきて走り出す親父。

・・・で、結構飛ばす。

『だ・・大丈夫かよ!?』と思いつつ付いていくけど28~9キロ巡航で親父は進む。

鉄郎だと結構な強度でちょっと喋られないわよ(汗)

 

・・・で伯方島へと渡る橋にかかると少しした上りが入ります。

親父はややペースダウンするも全然元気。

やっぱりしまなみ海道。良いね。CRも自転車のことを考えて傾斜も緩やかに作られてます。

131020_1046~01.jpg

そして第2エイドステーションに到着。

ここに来て雨も止んでくれました。イエーイ!

やっぱり晴れが良いです(笑)中々幻想的な景色。

131020_1046~02.jpg

親父を撮る僕を撮る親父・・。

再びマッタリ休憩。 

尚、こちらでも地元の太鼓演奏?とか沿道でも沢山の島民の方々が応援してくれました。

レースでもこういうサイクルイベントでも、こういった応援をいただけるのがとても嬉しいです。

リスタート後は伯方島を後にして、また上りがあるので親父と2人マッタリと上って行きます。

131020_1119~01.jpg 

絶景ポイントでは足を止めて記念撮影。

 

再び大島に入るとまた親父のスピードが徐々に上がる。

ところがここで今回唯一の峠へと行く坂が現われた。

せっかくなんで親父に『先に行ってるよ!』と言い残し、ちょっとここは頑張って上る。

131020_1142~01.jpg

尚、距離は短いので程なく峠に到着。

峠にあった表示は10%になってた。結構あったのね。

131020_1143~01.jpg 

尚、60kコースのサイクルイベントなので結構の方が押し歩きしていて親父もその中で何故か神妙な顔して押し歩いてきた。

ギアの少ないオレンジさんだし全然気にする必要ないのだけど親父としては納得出来なかったみたい。

ま。そういう負けず嫌いな親父もまた魅力的なんだけど。

尚、僕は出来る限り涼しい顔を心掛けてアウターしばりの足を痙攣させつつ上っておきました。あははは・・・。

 

さて下りは危ないのでとにかく慎重に走行して最後のエイドステーションへ。

131020_1210~01.jpg 

走行距離も残り20k。

何だかあっと言う間に走ってきた気がする。残りの距離、想いを噛み締めながら走りたい。

131020_1212~01.jpg

尚、リタイヤ等の自転車回収車に自衛隊も協力されてました。

ええなこれ。。回収されたい気もする・・。

131020_1224~01.jpg

さてリスタート後は再び親父の強い走りが始まった。

『レ・・レースちゃうぞー!?』と後方から声かけするも構わず30キロ巡航で快走する。

僕も鉄郎でこんなに強度上げるの久しぶり(汗)気持ちよく走れました。

131020_1235~01.jpg

走行中は中々景色を撮れなかったので少ない中のマシに映ってた1枚。

しまなみ海道を自転車で走る一番の良さはやっぱりこの景色だと思う。

何分写真が下手なんで伝わりませんが他にも素晴らしい景色の場所が沢山ありました。

131020_1354~01.jpg

終盤は再び雨に降られたけど2人で仲良くゴールして見事に60kを完走しました。

131020_1408~01.jpg

本会場では午後からも色んな催し物等が行われてましたがお家まで遠いので一足先に会場を後に。

クルマに乗ると親父は安堵したのかグッスリ眠ってました。

131020_1839~01.jpg 

カーナビのないエレメント君、徳島駅周辺でややウロチョロした後、徳島港へ。(やっぱり夜は標識見えにくい)

131020_2059~01.jpg

最後は分からないと思うけど和歌山港。

無事に親父を実家に降ろして帰宅は23時過ぎ。

 

そんなわけで親父と僕のしまなみライドは無事に終了。

親父と2人で丸二日間楽しく過ごせたのは良い思い出になりました。

因みに帰宅後、体重測ると2k増。。

ちょっとダイエットします。。

 

<鉄郎・今日の記録>

 

走行距離 : 66.89キロ

走行時間 : 3時間47分

平均速度 : 17.6キロ

累計走行距離 : 820キロ 

 


nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 23

コメント 4

treky

お父さん、すごいじゃないですか!いい思い出でうらやましいです。この年になると、父親と二人で過ごすことなんてほとんどないですもん。
by treky (2013-10-27 15:46) 

ぽん

すごい~~~~!!
お父さんお元気ですね~(@@)
高速道路を自転車で走れるというのも魅力です~

by ぽん (2013-10-27 21:21) 

hide-life

trekyさんどうもどうも。
僕は思いっきりサイクリング気分で行ったのですが親父はかなり気合が入ってました(汗)新車購入も検討してるみたいです(笑)
僕も親父と2人で旅行するなど初めてでした。
たまにはこういうのもあって良いなと思いました。
by hide-life (2013-10-27 21:32) 

hide-life

ぽんさんどうもです。
親父は負けず嫌いなうえ、この日まで結構走り込んでたようです(汗)
ちょっと想像以上の走りにビックリしました(笑)
高速道路を封鎖してのイベントは初とかで良い経験が出来ました!
by hide-life (2013-10-27 21:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0