So-net無料ブログ作成

公約違反 [出来事]

最近、期末ということもあるが仕事が結構忙しくなってきた。

今日もドタアポ?で夕方商社に訪問。

取り敢えず用件を話して一通り相手の話を聞いて締めようかと思ったら『ちょっと〇〇が挨拶したいと言ってるので。』と言う。

その方は前任者で長い間お世話になった人だ。

『あー久しぶりだなー!』と待ってたら程なく、その方がやってきた。

 

一目見て『うわっ・・・』と思った。

俗に言う丸坊主になってたけど、それは瞬間的に反り上げたのではないことくらいは分かったからだ。

こんな急な展開な時、どう切り出して良いのか分からなかったけど『いやあ!サッパリされましたね!』と声を掛けた。

 

『明日で退社するのですが今日お越しになられると窺ったので是非ご挨拶を。』とのことだった。

そのご報告に確信したから、こちらからは質問は一切せず話を聞きました。

昨年末に肺癌が見つかり手術。その後、抗がん剤で治療中とのこと。

心半ばで仕事を辞めるのは本意じゃないが治療に専念したいとのことだった。

 

この方と前回お会いした時は一緒にヘベレケに飲んで新地の店に連れて行ってもらっては夜な夜な飲み明かした。 

 

『とにかく体を最優先で。・・・・。』

その後、何て言ったのか正確に覚えてないけど、その言葉に嘘はない。

 

年を重ねていくと、それなりに悲しい出来事も待ってる。

そりゃ仕方ないのだろう。

ただ、そこから学ぶことも多々ある。

 

『今日お会いできて良かったです!』(明日退社と聞いたからという思いだったのだけれど)は失言だった。

 

そんなことで色々想いながら今日は1人で少し飲んじゃった。

勘弁。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

りょーた

今も昔も日本人の死因No.1が癌。
治療法は切除か放射線か副作用の多い抗がん剤。
どれにしても患者にダメージがつきまとう治療法しかない。
こんな怖い病気はないですね…
僕の父も去年癌になりました。
抗がん剤でツルツルになったときはショックでしたねぇ。
けど今ではまた生えてきましたよw
使ってる薬の副作用がだいたい知ってるので、それで苦しんでるのを見るのが大変でした…

しかし医療の進歩ってのはすごいものです。
癌細胞のみに照準を合わせた分子標的化薬の開発やiPS細胞の研究。
あと数十年で癌は治る病気になってるかもしれませんね(・∀・)
僕が癌になる頃に間に合ってもらいたいところです(ぉぃ
by りょーた (2013-01-30 22:47) 

hide-life

りょーたさんどうもです。
まあ死因No1なんだから回りでよく見かけるのも無理はないのかも知れませんが、やっぱり傍からみるのは辛いもんです。
本人が一番辛いでしょうけど。
確かにⅰPS細胞の研究とか凄いですよね。
僕が不死身になったら時間なんか気にせず、ずーっとのんびり自転車乗ってると思います。あ。でも食わなきゃいけないか・・(笑)
by hide-life (2013-02-02 10:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0